• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

クライマックスシリーズ?について

プロ野球の事でお尋ねしますいつころから この制度が出来たのですか?昔はリーグ 優勝したセ、パが日本シリーズでしたよね? この制度だとリーグ優勝の意味が無いように 感じるんですが・・野球無知の私にご指導を お願いします。

noname#185238

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数560
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

2007年からです。 あなたのようなお考えの方は大勢いらっしゃいます。 ただ一方で、今年の巨人のように独走してしまい、リーグがいまいち盛り上がらなかったときには、クライマックスシリーズは2位3位のチームファンはもりあがります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほどそういう見方も有るんですねでも優勝したチームがもし日本シリーズに出られなかったらかわいそうです回答有難うございます。

関連するQ&A

  • 現行のクライマックスシリーズ改正案

    現行のクライマックスシリーズ改正案 ・パ優勝vsセ2位 ・セ優勝vsパ2位 のクロス式にします。優勝チームには1勝のアドバンテージを付け、4勝先取でファイナルシリーズ(仮)に進出出来ることとします(現行の制度と同じです)。 球場は全試合優勝チームのホーム球場で開催し、DH制度の有無に関しましては優勝チームの制度に従います。 この方式で行えば、同リーグの3位までのチームが再び日本シリーズ進出を目指して戦うという不可解な現行の制度を改めることが出来るのではないでしょうか? また、2位のチームがファイナルシリーズ(仮)に勝ち上がった場合でも、他リーグの優勝チームを破ったチームということで、現行の同リーグの優勝チームを破って日本シリーズに進出できる制度よりはある程度矛盾が解消されると思います。 たとえ、ファイナルシリーズ(仮)の対戦相手がセ優勝vsセ2位 パ優勝vsパ2位となった場合でも、来期以降、この2チームがリーグ戦で対戦する時の付加価値が高まり、リーグが活性化する要因となりえると思います。 この制度に変更するには、現行の日本シリーズという呼称を変更する必要がありますが、現在の制度よりはプロ野球界がより発展するのではないかなと思ったところです。 この改正案に対しての皆様の賛否両論を是非聞かして下さい。 そして、現行制度に対する意見や他の改正案などありましたら、教えて頂けたら嬉しいです。 拙い文章ですみませんが、宜しくお願いします。

  • プロ野球の日本シリーズつまらなくないですか?

    プロ野球のリーグ優勝と日本シリーズ優勝ではどちらが価値がありますか?1年140試合をかけて戦い勝ち得た優勝とそこで3位以内で出場できるCSとそのあとの日本シリーズ(合わせて10試合程度)。以前は日本シリーズ優勝=日本一でしたが、今は違いますプロ野球をおもしろくするためのCSが逆につまらないものにしています。野球ファンとしてはリーグ優勝チームどうしの戦いを見たいです。これは私の案ですが、昔に戻して、セ・パを両リーグの優勝チームで日本一を決める。ただし、全日程終了時点でのゲーム差で来期開幕時にハンディをつける。こうすると消化試合はなくなります。皆さんは今の制度をどう思いますか?それと何かよい案がありますか?

  • プロ野球クライマックスシリーズ

    正直プロ野球クライマックスシリーズなんて廃止してもらいたいですか? もう昔みたいにリーグ優勝したら、そのまま日本シリーズにいってほしいですよ。 何であんなややこしい制度になったんでしょうかね。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • tetu758
  • ベストアンサー率58% (810/1390)

 クライマックスはパリーグのプレーオフが元祖であり、初めて行われたのは1973年のシ-ズンで現在のソフトバンク野村監督(当時南海)、オリックス西本監督(当時阪急)が対戦した前後期制での優勝チームの対戦が始まりです。1982年に中断するまでに当時球団がない楽天以外の近鉄を含むパリーグのチームは最低でも1回は対戦をしていました。2004年に再度採用され、名を2007年に現在の名称に変更されました。  セリーグに関しては2007年に読売の某関係者が参加出来ない事に腹を立てて行わせたのが始まりであり、横浜(2003)、ヤクルト(2001)に勝率や勝ち星の数等で上位クラス入りや優勝できなかったのが要因となり、プレーオフは行われる様になりました。  その副産物の一つがパリーグに指名打者制度(1973)が採用され、オールスター、日本シリーズ、オープン戦以外ではパリーグの投手が打席に立つ事は無くなり、現在はセリーグ主催の交流戦の試合以外では打席に立たなくなりました。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説付きの回答有難う御座いました勉強になりました。

  • 回答No.4
  • Hamry
  • ベストアンサー率30% (84/280)

>この制度だとリーグ優勝の意味が無いように感じるんですが・・ まさにそれがCS制度の欠点です。 しかし,消化試合をなくすためには有効です。 特に今年のセリーグのように早々と巨人か阪神かに優勝が絞られると3位以下のチームは消化試合化しかねません。 それがCSによって9月末まで盛り上がることができました。 2007年のセリーグでは,優勝した巨人を中日が破り,日本シリーズに進出しました。 2010年のパリーグでは,優勝したSBをロッテが破り,日本シリーズに進出しました。 どちらもその年の日本一となっています。 「優勝してもいないのに日本一」という年が2回もあったわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

勉強になりました有難う御座いました。

  • 回答No.3

2007年からセパ両リーグで採用された制度ですが、確かにリーグ優勝がかすんでしまうという側面を持つことは事実です。しかしながら、圧倒的な強さで早々と優勝を決めるチームがあった場合、クライマックス・シリーズがないと、残り試合が消化試合となってしまい、観客動員という面から見るとマイナスであることは想像に難しくないところです。消化試合をいかに減らすのかを求めた制度であるということなのです。 リーグ優勝がかすむと言っても、クライマックスでは1勝のアドバンテージがありますから、やはり優勝チームは日本シリーズ進出の可能性は大きいですし、ドラフト会議などでも優勝チームとしての地位を与えられます。 この制度は2004年からパ・リーグで採用されたプレーオフ制度を手直しして両リーグで採用されたものです。 パ・リーグの制度ではプレーオフで勝ち残ったチームがリーグ優勝とされていました。ところが、2004年はダイエー、2005年はソフトバンクが1位通過したものの、プレーオフで敗れたため2006年から1位通過チームに1勝のアドバンテージを与えることになりました。 そしてセ・リーグは当初この制度に懐疑的でしたが、一転2007年から採用に転じ、両リーグで共通のルールで行われるようになったのがクライマックス・シリーズです。そして、リーグ1位はリーグ優勝とされました。この結果、パ・リーグでは優勝へのマジックナンバーが復活しました。 クライマックスは、3位に入れば日本一の可能性があるということも大事ですが、2位と3位では雲泥の差があります。クライマックスに入る戦いも重要ならば、2位になるための戦いも重要です。2位ならば最低でも2試合は地元開催が可能で興行収入が入りますが、3位だと敵地で戦うことと、一切の興行収入が入らないことになります。ですので、クライマックス圏内のチームは、まずクライマックス進出、できれば2位でシーズンを終えたい、その目標がある限り真剣勝負は続きます。 消化試合になってしまうと、選手の個人成績のための試合となる可能性が無いわけではなく、やはりクライマックスがあるために、圏内のチームは最後の最後までお客さんが球場に足を運んでくれるような試合をしなければなりません。 広島がクライマックス進出を決めました。この制度がなかったら、単なる3位であったかもしれませんが、ファンが涙を流して3位を喜ぶというのは、この制度の功の面だと思います。 そして、パ・リーグはまだ東北楽天以外のチームのクライマックス進出が決まっていません。まだまだ、球場に足を運ぶファンもいるでしょう。その面も含めて考えるべき制度だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何気に納得しました勉強になりました回答有難う御座いました。

  • 回答No.2
  • mackid
  • ベストアンサー率33% (2688/8094)

プロ野球は商売です。 客が入ってテレビで見てもらってお金が入らないとつぶれてしまいます。実際に一昨年の秋には横浜が身売りしましたし、売却の噂は西武、ヤクルト、ロッテなどで毎年出てきます。 そのための対策の1つがCSです。 これまでなら早ければ7月頃には優勝をあきらめるチームが出始め、9月ともなると多くのチームは消化試合ですからお客が入りません。ですがCSがあれば3位までに可能性があるため、ほとんどのチームは9月まで真剣勝負をする必要があります。 つまり消化試合撲滅という理由が1つ。 もう1つはCSそのものです。入場料収入や放映権収入などで1試合2億円とも言われていますから、かなり大きな収入になります。 リーグ1位はリーグ優勝チームとして名前が残りますし、価値が下がるわけではありません。 MLB、NBA、NFL,NHLというアメリカの4大プロスポーツも2位以下でも優勝できるワイルドカードという仕組みを採用していますし、サッカーのワールドカップやオリンピック、世界選手権など、ほとんどは予選リーグが2位でも最後の優勝できる仕組みです。 プロ野球ファンは非常に保守的で、従来のものを変えると順応できない人が多いのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほどですね勉強になりました有難う御座います。

関連するQ&A

  • プロ野球の目的

    プロ野球に疎いもので教えてください。 プロ野球の目的(球団の目的)は、日本シリーズで優勝することでしょうか。それとも、リーグ優勝することでしょうか。 もしも日本シリーズで優勝することが目的であれば、リーグ優勝は何の意味があるのでしょうか? (クライマックスシリーズで日本シリーズに出場できるのであれば、セリーグで優勝すると言う事は、3位までが勝ち抜けるクライマックスシリーズへの挑戦権を1位で勝ち抜けただけであって優勝って言うのはおこがましいと思うのですが) もしも、リーグ優勝が目的であれば、日本シリーズは”おまけ”であって、それほどの意味がないのでしょうか。 野球に疎いもので、何か変な感じです。

  • 続・クライマックスシリーズの制度について

    http://okwave.jp/qa/q7161532.html でも質問しましたが、クライマックスシリーズはかつてのパリーグプレーオフのように「ファイナルステージ突破チームがリーグ優勝チーム」にするべきだと考えています。 つまり、2010年のパリーグ優勝はロッテ、2007年のセリーグ優勝は中日となるべきだと考えています。 何故かといえば、日本シリーズ優勝が一番価値があるものだと思う為です(前回の質問では、かつての制度に戻すべきだと思う理由が不十分でしたので、ここで掲載します)。リーグ優勝しても日本一を逃せばリーグ制覇の喜びも薄れる場合もままあり(特に4戦4敗の場合)、ましてリーグ優勝しても決勝シリーズに出られないなんて、どこのスポーツリーグでも聞いたことがありません(リーグ1位でなくてもプレーオフに出られるスポーツリーグでは、リーグ1位でなくてもプレーオフの最終ステージに勝てば、そのチームがリーグ優勝となることが殆ど)。 日本シリーズはリーグ優勝チーム同士が出るべきだと思いますので、CSを続けるならCS王者がリーグ王者でいいと思いますが、なぜそうしなかったのでしょうか? 反対意見が多かったと聞きますが、それなら反対意見が多数出た理由も気になります。 ※勝率5割以下のチームが日本シリーズに出てくる可能性は、CSをやるなら可能性が常に付きまといます。

  • 日本シリーズはリーグ優勝チーム同士で試合するものだと思ってましたが、違うのですか?

    プロ野球にほとんど興味無い者です。 日本シリーズとは、セ・パ両リーグの優勝チーム同士で試合するものだと思ってました。 ・今年のセ・リーグ優勝チームは巨人だと思いますが、なぜ中日ドラゴンズが日本シリーズに出るのでしょうか? ・リーグ優勝チームではないチームが日本シリーズに出ることは珍しいのでしょうか? 不勉強で恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。  

  • クライマックスシリーズの制度について

    今のクライマックスシリーズですが、かつてのパリーグのように「ファイナルステージ突破チームがリーグ優勝チーム」にするべきだと考えています。 つまり、2010年のパリーグ優勝はロッテ、2007年のセリーグ優勝は中日となるべきだと考えています。 昨年ロッテがシリーズ進出した時、「もはや勝率一位=リーグ優勝ではない、CS突破球団が優勝者だ」という声が出ました。当方もこれには賛成であり、昔の制度である「プレーオフ制覇チームがリーグ優勝」という制度も違和感がありますが、「リーグ優勝チームなのに日本シリーズに出られない」というのはそれ以上に違和感がある為、どうしてもCSを続けるのならかつての「CS優勝チームがリーグ優勝チーム」に戻すべきだと考えています。当方がプロ野球選手なら、レギュラーシーズンで1位になってプレーオフで敗退した場合、リーグ優勝も相手チームに渡るほうがまだ諦めがつきます。 もはや、「ファイナルステージ突破チームがリーグ優勝チーム」というルールに戻る可能性はないのでしょうか?なぜそうしなかったのかも気になります。

  • プロ野球クライマックスシリーズについて

    今季のプロ野球クライマックスシリーズは、パ・リーグはリーグ優勝の日本ハムが、セ・リーグはシーズン2位の中日が日本シリーズ進出を決めた。 シーズン2位のチームが日本シリーズ進出した事についてどう思うか? これで勝った方は”日本一”と言えるだろうか? メジャーリーグはプレーオフを行っているが、出場する8チームのうち6チームは各地区で優勝している。 (残り2チームはワイルドカード) プロ野球クライマックスシリーズについて     (1) 完全に廃止すべきだ。     (2) やってもいいが、日程など再検討の余地がある。     (3) このやり方で、ずっとやればいい。 皆さんは、どれでしょうか?

  • プロ野球セ・パ各リーグ優勝と日本シリーズ優勝…??

    1年間掛けてリーグ優勝したセ・パそれぞれの球団、数週間でCS勝ち上がって日本シリーズ進出し優勝した球団、どっちのどの球団が本当に強くて価値ある球団は、どれなの? 何かサッパリよく解りません。 教えてください。

  • クライマックスシリーズ、要るか、要らんか

    いまさら必要でしょうか?クライマックスシリーズ。 2004年から、「消化試合を少なくする意味で、シーズン終盤まで盛り上げよう。」という理由でパ・リーグから始まった制度です。 何故か、昨年からセ・リーグでも始まりました。 セ・リーグでも採用される際、当時の選手会長の古田も何故か容認していました。 こんなことやってたら、日本シリーズが安っぽくなっちゃいます。 パ・リーグだって、昔のように、セ・リーグの裏番組ではないでしょう。 特にソフトバンク、ロッテ、楽天、日本ハムはすっかり地元の人気チームとされ、ファンに支持されています。 MLBみたいにア・リーグ14チーム、ナ・リーグ16チームから、各リーグ4チームずつによるポストシーズン。つまり30チームからポストシーズンへ8チーム進出、これならチーム数とのバランスが良いし、優勝の価値も保てます。 一方、日本のプロ野球は12チーム中6チームがポストシーズン進出です。 これでは、日本一の価値が置いてきぼりです。 こんな馬鹿げた精度は即刻止めるべきです。 ちなみに私は阪神ファンですが、今年、リーグ優勝しても、こんなポストシーズンなど辞退してもらいたいくらいです。

  • 日本シリーズ

    最近プロ野球にはまりました。 両リーグの優勝が決まると日本シリーズというのがありますよね? この試合のチケットは優勝が決まってから、どれくらい後に発売されるものなのでしょうか?また、一般人が取れる確率はどのくらいでしょうか? あと、試合はセの優勝チームのホームとパの優勝チームのホームで行われるのですか? ご存知の方、教えてください。

  • プロ野球・勝手に球界改革案募集

    表題の通りですが、もし貴方が球団関係者・選手会として、どのような改革をしたいでしょうか。 実現可能なものから、絶対ムリだろ!というものまで考えてみてください。 ・球団拡張?縮小?地方進出?1リーグ ・ドラフト、FA、年俸問題 ・プレーオフ、日本シリーズ問題 ・メジャー対策 私なら ●ドラフトを逆ウェーバーにして、シーズン1位チームから指名していく。目玉選手を獲得しようとしてシーズン後半の最下位狙いがなくなる。良い選手が欲しけりゃ、強くなれ! ●ポストシーズン改革。セ・パ1位チーム、交流戦1位チーム、ワイルドカード1チーム(2位以下10球団の最高勝率)の4チームのトーナメント。交流戦1位とリーグ優勝がダブったら、そのチームには1勝のアドバンテージを与え、ワイルドカードを2チーム(セ・パ2位)にする。 プレーオフはセ・パ1位vs交流戦1位、ワイルドカードとし、できるだけセvsパの組み合わせにする。 そして勝者同士による日本シリーズ。 これを昨年に当てはめたら、プレーオフは、 日本ハム(パ1・公1、1勝アドバンテージ)vs中日(繰上げワイルドカード)、 巨人(セ1)vs千葉ロッテ(ワイルドカード)。 これなら去年は中日vsロッテの日本シリーズで、ロッテが日本一だったかも?(笑) 同一リーグ同士の日本シリーズの可能性もあるけど、絶対おもしろいと思うのに。リーグ優勝と交流戦の価値向上と終盤の2位争いが熾烈になるはず。 皆さんなら、どんな改革を考えますか?

  • そろそろプロ野球も折り返し地点です。

    そろそろプロ野球も折り返し地点です。 そこで、あなた様が予想するCSシリーズ進出チーム(セ・パ各3球団) また、リーグ優勝するであろうチーム(セ・パ両方)は?