• 締切済み
  • 暇なときにでも

交通事故の賠償金の支払いについて

仮に私を交通事故の加害者として、その事故の被害者が後遺症害等級14だったとします。 賠償金の総額が300万だったとして、自賠責保障から限度額の120万+後遺症害等級の分の自賠責保障(14級だと75万)が保険として払われますよね? そして私が任意保険に未加入だった場合、残りの105万は加害者である私が自費で払うことになるんですよね? 簡単な質問ですいません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3

考え方を根本的に見直してください。交通事故にしろなんにしろ、賠償は加害者が行うものです。 保険契約があればその内容により保険で対応できる場合があります、というのが正解です。 この考えをしっかり認識していれば、このような疑問は生じません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

当たり前。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1825/6766)

あなたが払わなければ、誰が払ってくれるの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故による、後遺障害賠償金について

    昨年父が交通事故に遭い、その後症状固定となり、事前認定(加害者請求)により14級9号が認定されました。 先日相手の任意保険会社より損害賠償の提示があったのですが、後遺障害による賠償金の部分には、75万円と書かれていました。 そこで質問なのですが、この75万円とは、任意保険会社が立替えて支払い、後に任意保険会社が自賠責保険会社から回収する仕組みなのですから、結果任意保険会社の支払いはゼロということになります。 となると、これとは別に任意保険会社から後遺障害による慰謝料が別途提示されてもよいと思うのですが・・・? 前に知人が、後遺障害の被害者請求で14級9号が認定された際には、認定されてすぐに自賠責から75万円を受け取り、その他に任意保険より逸失利益+後遺障害慰謝料を受け取ったと聞いています。 被害者請求すれば自賠責と任意保険の両方から出て、加害者請求だと自賠責と任意保険を一緒にされてしまうとかなのでしょうか? それとも父の年齢が79歳で、高齢なのが関係していますか? どなたか詳しい方、ご回答お願いいたします。

  • 交通事故の慰謝料の時効について

    自賠責、任意保険、それぞれ教えてください。 ・平成20年8月26日通勤途中に事故(被害者側) ・脳神経外科に事故現場から最寄の病院に救急車で運ばれ、入院、退院後3ヶ月に1回通院治療したものの、後遺障害の検査はせず。 平成21年4月20日に症状固定。後遺障害なしと診断。 【入院費及び通院費の支払いは、任意保険により支払い済み(最終支払日平成20年4月8日)】 ※ただし、病院側の強制&職場のミスにより、通勤災害も保険証も使えず、自由診療10割負担(入院時は不明だが、通院は2倍の規定限度額20割) ・以後、体調不良で抑うつ状態のようになり 平成22年1月12日に別の病院で初診(前病院からの紹介はなし) 同1月18日~29日まで検査入院 ・後、2月4日、事故による脳挫傷が原因の高次脳機能障害(後遺障害)と事故との因果関係及び後遺症を認められ、通院及びリハビリ開始(7月まで月2回(当初週2回の予定から変更)→体調不良により、8月から月1回)。 ・平成23年2月15日症状固定(ただし、今後も治療・リハビリの必要あり) ※まだ改善の余地はあるが、被害者請求するには症状固定としないと診断書が書けない為 現在も月1回で通院中。 ※平成21年9月7日~現在、加害者側の意向で調停中 この場合↓ 1.自賠責の後遺障害以外(全ての慰謝料?)の補償の時効日 2.後遺障害の時効日 3.任意保険の後遺障害以外の補償の時効日 4.後遺症害の時効日 がいつになるのか教えてください。 また、後遺障害の慰謝料で、自賠責の等級が決まった場合、 任意保険はその等級で自賠責の限度を超えた部分の残りを払うのか。 それとも、あらたに等級を決めるのか教えてください。 (自賠責の等級が、任意保険の等級決定にどのように影響されるのかもです)

  • 交通事故 もらえるもの

    保険に詳しくないので、、とりこぼしのないようにしたいと思います。 当方過失0の追突事故に遭いました。 後遺障害14級に認定されました。 もらえるのは 加害者側の任意保険から  ・治療日数(または通院日数)×2×4200円から算出される慰謝料  ・通院に要した交通費  ・休業損害(これは仕事を休んだ場合ですよね?逸失利益とは違うのですか?) 自賠責から  ・後遺障害賠償金一律75万円 自分の任意保険から  ・搭乗者傷害 死亡保険金500万円に加入しているので×4%=20万円 このほかに請求できるものはあるのでしょうか? 自賠責賠償金75万円のほかに、自賠責慰謝料32万円がもらえると聞いたのですが・・・。

  • 損害賠償額について

    自賠責法は、加害者が被害者に賠償金を支払わないとき、加害者が被保険者として関わる保険会社に被害者からも保険金等(損害賠償額)の支払を促すことができると認めています。そして、保険会社が被害者に対して損害賠償額の支払をしたときは、保険会社が、責任保険の契約に基づき被保険者に対して損害をてん補したものとみなす第16条3項の規定があり、自賠責法は保険会社が被害者に支払う損害賠償額を被保険者から保険会社が受けた損害と捉えることにしています。 保険会社は、被害者から後遺障害による損害賠償額の支払いを促されると、調査事務所に被保険者から受けた損害額を決める損害調査を依頼し、そして、調査事務所が運転者の損害を主張立証しその結果に基づいて、保険会社に後遺障害等級認定票で自賠責保険の支払基準(後遺障害等級)を認定しています。 保険会社は、調査事務所が保険会社に認定した結果を妥当と判断し、後遺障害等級認定結果のお知らせで被害者に後遺障害等級を認定した通知を行っています。その際、調査事務所が自賠責保険の支払基準を認定した理由・結論は添付されていましたが、保険会社が被害者に認定した後遺障害等級認定結果の理由・結論は添付されていませんでした。 保険会社は、被害者に被害者の後遺障害等級認定結果を通知しておくと、自賠責保険の支払基準で保険金等(損害賠償額)の支払いと、被害者に認定した支払基準で被害者の損害額を支払う説明ができるようになります。一方、被害者は、保険会社に後遺障害等級を認定されてもされなくても支払基準が一致していますから損害賠償額で受取る金額は変わりません。 交通事故紛争処理センター及び自賠責保険・共済紛争処理機構は、自賠責保険から支払われる保険金等に関して発生した紛争を解決するための機関です。 保険会社は、被害者に自賠責保険の支払基準を通知しているのでしょうか、保険会社が被害者に認定した後遺障害等級を通知しているのでしょか。よろしくお願いします。

  • 交通事故と任意保険

    車と人間が接触事故を起こして(100%車が悪いと仮定します。)、人に重大な後遺症を 与えた場合、どうなるんでしょうか? まず自動車側の自賠責から補償を受け、まるで足りない 不足分は被害者の任意保険(被害者が自動車の任意保険に入っているとして)から出るので しょうか? (1)その場合、翌年は被害者の等級は下がってしまうのでしょうか? (2)それともまったく別のところから重大な後遺症の慰謝料が出るのでしょうか?

  • 交通事故の損害賠償について

    交通事故の損害賠償について 交通事故に遭って治療が終わり(症状固定)、事前認定で後遺障害の或る等級の認定を受けました。先方の保険会社と損害賠償の示談を始めましたが、後遺障害に対する保険会社からの損害賠償金(逸失利益+慰謝料)の提示額が、自賠責保険の保険金と同一の金額でした。 本件は事前認定(一括請求)ですので、自賠責保険の保険金は先方の保険会社へ入ります。従いまして、保険会社は受け取った自賠責保険金をそのまま私へ支払うだけであり、保険会社としては、手続などの諸経費は別にして、私に対して一銭の賠償金も拠出する意思がないことになります。 このような理不尽なことが一般的に許されているのでしょうか? 先方の保険会社へ早急に返答(要求)しなくてはなりませんので、ご存知の方や同じような経験をされた方がおられましたら、至急ご回答下さいますようお願いいたします。 なお、後遺障害の賠償とは別に傷害部分に対する慰謝料の提示はありましたし、また、治療費等は保険会社から医院へ支払済みですが、後遺障害に対する損害賠償は、これらには全く関係ないものと考えています。

  • 亀岡交通事故の賠償の支払いはどうなるのでしょうか

    亀岡の交通事故は現在の法律では、残念ながら厳罰には出来ないようです。 加害者は無免許のうえに、車も借り物ですので保険も期待できないでしょう。 被害者の方々への賠償の総額は数億にはなると思いますが、当然一般人に払いきれる金額ではありません。 このような場合は賠償の支払いはどうなるのでしょうか。 一生をかけて少しずつ支払っていくのか、時効なんてないですよね? 個人的には二度と車に乗れなくして、一切の娯楽を禁止し、強制労働をやらせてでも少しでも多く被害者に支払ってほしいものですが。

  • 交通事故加害者側が任意保険に入っていない損害賠償

    事故被害者です。 標記、事故内容は大手運送会社から0:10の人身事故。 (被害は通院30回ほど、後遺障害認定おりなかった軽症) 困ったことにその会社は任意保険に入っていませんでした。 被害者請求により自賠責保険から損害賠償請求額は入金済みですが、 プラスで事故当事者にも慰謝料請求はでき、支払ってもらえるものなのでしょうか? 示談はまだしていません。 事故当事者にも請求したい理由は以下にあります。 事故後の連絡のやり取りはその運送会社社員(加害者ではなく別の社員)が窓口。 徐々に対応の遅さ、反応のなさが目立ってきて、結局自賠責も被害者請求を行いました。 事故後の対応を見ていると任意保険に加入しない方が得をしているのではと感じたからです。 加害者が任意保険に入っていれば、 応対のストレスに不満を感じることはなかったのかな、と思っています。 加入し支払うべき保険料をけちっているのに窓口の応対は悪い、 その対応から、これは想像になりますが 軽症事故には裁判してくることもないからだいたいで大丈夫、という感じがしてなりません。 それが大手企業のやることなのかと甚だ疑問と憤りを感じています。 そういった理由、状況で被害者にも 慰謝料請求はでき、支払ってもらえることが可能でしょうか?

  • 交通事故の損害賠償請求

    今から2年ほど前に交通事故に遭い、全治1年の重傷を負いました。 相手方からは、損害の一部として一定金額を受領していますが、今年の初めに全ての治療が終了して、若干の後遺症が残っています。 そこで、相手方に後遺障害の慰謝料等を請求しようと思っているのですが、相手方は任意保険のみならず、自賠責保険にも加入していないのです。 このような場合に、後遺障害の等級認定とはどのようにするのでしょうか。 また、相手方が自賠責にも加入していない場合には、政府保障事業というものに請求できると聞いたのですが、具体的にはどこに請求すればいいのでしょうか?

  • 交通事故の損害賠償

    交通事故に遭って治療が終わり(症状固定)、事前認定で後遺障害の或る等級の認定を受けました。先方の保険会社と損害賠償の示談を始めましたが、後遺障害に対する保険会社からの損害賠償金(逸失利益+慰謝料)の提示額が、自賠責保険の保険金と同一の金額でした。 本件は事前認定(一括請求)ですので、自賠責保険の保険金は先方の保険会社へ入ります。従いまして、保険会社は受け取った自賠責保険金をそのまま私へ支払うだけであり、保険会社としては、手続などの諸経費は別にして、私に対して一銭の賠償金も拠出する意思がないことになります。 このような理不尽なことが一般的に許されているのでしょうか? 先方の保険会社へ早急に返答(要求)しなくてはなりませんので、ご存知の方や同じような経験をされた方がおられましたら、至急ご回答下さいますようお願いいたします。 なお、後遺障害の賠償とは別に傷害部分に対する慰謝料の提示はありましたし、また、治療費等は保険会社から医院へ支払済みですが、後遺障害に対する損害賠償は、これらには全く関係ないものと考えています。