• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

チームダイワーX2506C淡水用をエギングに

年式は不明ですが、 程度のいいチームダイワX2506Cを手に入れることができました。 アオリイカのエギング用リールとして購入したのですが、 知識不足で淡水用とは知りませんでした。 そこで、質問なのですが (1)海でのエギング用に使用しても問題ないでしょうか? (2)淡水用設計のために腐食しやすい部分があるのでしょうか? リールに詳しい方、実際にエギングで利用されている方に 回答していただけると大変ありがたいです。 すいませんが、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数908
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

使用後のメンテナンスさえきっちり行っておけば問題なく使用できますよ。 実際にエギングやシーバスなどに使用していたアングラーも大勢いましたから。 これは02ルビアスがベースだと思いますが(確かこの頃からCRBB採用でwashableになったと思います) TD-X2506Cとの大きな相違点は淡水専用ですからラインローラーのBBがCRBBではなく 防錆加工をしていない通常のシールドタイプのステンレスBBが入っています。 あと大きな相違点はルビアスはドラッグノブに防水パッキンが付いているのに対し 淡水専用モデルは防水パッキンがないのでwashableにはなっていません。 しかし水洗いしたり、よほどしぶきを被らない限り通常のエギング使用ではほとんど ドラッグ内には水は進入してはこないですね。 実際に私自身、02ルビアス2506のスプールをそのデザインの格好良さ、軽量さに魅了されて TD-Z2506Cのスプールとドラッグノブで(当時両方で18000円!)カスタム化して エギングやチニングにハードに使用していましたが、ドラッグ内にはほとんど水分の混入はありませんでした。 海で使用するならまず第一に水洗いは絶対にしないことですね。 ラインはスプールを外してドラッグ内に水が入らないように水道の細い水流でスプールの横から塩分を落とし ティッシュやペーパータオルでぎゅっと握って水分を吸い取るぐらいで十分で、同じように ラインローラーだけは細い水流で内部の塩分を洗い流し、エアダスターで水分を十分に飛ばして 乾燥させた後、オイルをアームレバーのすき間から注しておけば良いですね。 ダイワのオイルは粘度が非常に低くてオイル切れが早いのでオイルに関してはシマノのオイルの方が 保ちが良くダイワの持病のシャー音も出にくくなります。 とは言え10年ほど前のモデルですから、これからエギングに使用するならラインローラーに激しく テンションが掛かるようになりますから、出来れば02ルビアス2500や2506のCRBBに換装しておくと しばらくは問題なく使用できると思いますよ。 (アームレバースクリューやローラーカラー、ワッシャーが両者共通ですから多分合うと思います) あとはルビアスと違い軽量化のためにローターがマグネシウムになっていますから塩分には 弱いと言われていますが、毎回きちんと塩分を拭き取っておけば腐食などはそれほどないと思います。 実際に友人がエアリティーをずっとエギングに使用していましたが未だにどこも腐食などありませんね。 とにかく使用後はボディーなどはウェットティッシュなどで満遍なく拭いてから柔らかい布などで 水分を拭き上げて、出来れば使用するたびにスプールを外して塩抜きする際に、メインシャフトと ローターの接触面にオイルを1、2滴注しておけばオイル皮膜も出来ますから内部への水分の 混入も若干しにくくなります。 ただここは注しすぎるとワンウェイクラッチの逆転になりますから絶対に1、2滴で。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変詳しい説明と、実際に利用された経験談まで教えていただきありがとうございます。 本当に参考になりました。 私自身も、購入後説明書を読んで不安にはなりましたが、 「大丈夫じゃないの」と思い、オークション出品を踏みとどまり エギングに利用しようと考えてました。 今、持っているリールを含め あまりメンテしない私ですが、 今回いただいた回答を参考にします。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 海水用、淡水用のリールについて。

     最近にリールの中には、淡水用と海水用のリールに分かれているものがあります。淡水用のリールを海水で使用した場合、または、海水用のリールを淡水で使用した場合、どんな不具合が生じるのでしょうか?  一般的に表示のないリールは、淡水、海水両用なのでしょうか?  チームダイワのスピニングリールは、最近のモデルは、淡水用と書かれていますが、どのモデルまでが、淡水、海水両用だったのでしょうか?もしくは、チームダイワは、ずっと、淡水専用だったのでしょうか?  ステラは、今のモデル以前のモデルは、淡水、海水両用なのでしょうか?

  • エギングタックルを購入したいと思います。

    エギングのロッドと、リールを購入したいと思います。 ロッドの購入候補は、 ・ダイワソルティストエクストリーム STX-EG 98H-HD ・ダイワソルティストエクストリーム STX-EG 922MHX-SV リールの候補は、 ・ダイワ イグジスト 2506 ・ダイワ 09エメラルダス2506W ・シマノ ステラ  C3000S ベイトエギングで、リョウガはつかえるのでしょうか? それとも、チームダイワ・ジリオン PEスペシャルなどの、専用リールをつかはないといけないんでしょうか。 その他、お勧めのロッド、リールがありましたら、教えてください。 よろしくお願いします。

  • エギング用リールを買い替えたいのですが・・・

    今回エギング用リールの買い替えにあたってステラorイグジストで迷っているのですが、自分の中でほぼ『10ステラC3000SDH』に決めて釣具屋に行き、一応ステラC3000SDHとイグジスト2506を手に取り、回してみたのですが・・・ 圧倒的にイグジストの方がスムーズだったんです; ステラがダブルハンドルだったからかもしれませんが、その日は買わずに家に帰ってネットで情報を探してみると ステラは釣ってからの性能が良い イグジストは釣るまでの性能が良い という意見が多く、エギングにおいて前アタリなどを重視する私はイグジスト2506にしようと決めたのですが、ダイワのHPを見ると、イグジストにハイパーデジギア搭載のハイパーカスタムがあり、これにしようと思ったら2508しか無く、2506にするにはハイパーカスタム本体2500を買い、スプールを別に買うという方法しかありません。 そこで何点か疑問に思ったのですが、 1 ハイパーデジギアってどんな感じなのでしょうか? 2 イグジストハイパーカスタム2508でのエギングは不向きでしょうか? 3 イグジストでもダブルハンドルにすれば回転のスムーズさはステラ並みに落ちるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • ロックフィッシュ(アコウ、カサゴ)とエギング兼用のスピニングロッドを購

    ロックフィッシュ(アコウ、カサゴ)とエギング兼用のスピニングロッドを購入しようと考えてます。 瀬戸内で夜にアコウ・カサゴなどをワームで楽しんでるロックフィッシュ初心者です、エギングはたまにやってる程度です(エギング:ロック 2:8くらい) 餌でやってたんですが去年からアコウなどをルアーで狙い始め、その時の主流のタックルはエギアリストという安い8fエギ竿(3号のエギまで?)とナスキーC3000かダイワの2500番に1.5号のPEを巻いて、3~10gのシンカーのテキサスリグ・ジグヘッドで主にボトムで本命のアコウを狙ってました。 がしかし30センチくらいからのアコウは引きが強くロッドかリールにパワーがないのか腕が無いのか、取り込むのに苦労しよく根に潜られてましたです。(^^; しかも事故でロッド折ってしまいました。(T-T) 最近シーズンインしたんで扱いやすく食い込みも悪くなく感度も良いロッドをまれに来るデカいヤツに備えてもう少しパワーのあるスピニングロッド新調しようようと考えてます。(専用ロッドは考えてません) スピニングリールにPE1.5を巻いて3~10gのルアーを多様するならば・・ ・エギングロッドの方が使いやすいでしょうか?。 ・エギングロッドならば8fくらいでエギ2.5号~4号くらい使えMHぐらいがいいでしょうか?。 ・近くの店に半額でダイワのエギ竿INFEET-X'TREMEがあってかなり気になってるのですがロックフィッシュにはいいですかね? ・リールは4000番くらいにした方がいいでしょうか。 初心者なんでわかりにくい質問ばかりかもですみません、予算は一万円前後と考えてるんででお勧めのロッドがあれば教えてください。他にアドバイスなどあればよろしくお願いします。m(__)m

  • 波の高い日にアオリイカは釣れ易いですか?

    せっかく週末にエギングでアオリイカを釣りに行こうと思っていたのに、残念ながら 天気予報では雨&強風&波の予報で断念しました _| ̄|○ そこで、ふと思ったのですが、雨は人間が濡れるだけ、風はラインが流されるて当たりが分かり難い ってだけで、釣れない理由にはならないですが、波が少々高い時ってどうなのかな?と思いました。 台風なみの大きな波は別として、通常の若干荒れている程度でアオリイカを釣っていたら、 いつもは満員の釣り場も空いていて、通常よりも良く釣れたりするのでしょうか? もしくは、全然アオリイカは居なくなるのでしょうか? 荒れた海で、エギングでもヤエンでもアオリイカを狙った事の有る方、どうだったか教えて下さい。

  • アオリイカ狙い泳がせリールについて

    お世話になります。 年に1,2回釣り公園、防波堤などで子供を連れてサビキする程度のほぼ素人です。 最近、アオリイカにチャレンジし始めまして、エギング、泳がせをしております。 エギングには、量販店でエギングセットを買って使用しておりますが、どうも泳がせの方がおもしろそうなので、エギングは妻に任せ、私は泳がせをする為に、リールと竿を購入しました。 まず、素人なもので、セット品を探しましたが、無かったので、アオリ用コーナーのリールをチェックし、糸の出具合などを確認したところ、高い物と安い物との差を感じなかったので、一番安い物にしました。 次に竿はどうすればいいか分からなかったので、店員にそのリールを渡し、アオリイカ狙いの旨を伝えて探してもらい、4mくらいの中通しの竿に決定しました。 こちらは安物のリールに比べると少しお値段張りました。 で、数日後本番に臨み、悪戦苦闘したのですが、その状況を記しますので、アドバイスなどお願いします。 1.元々知人がやっていたの見て泳がせをやりたくなったのですが、餌のアジは同じくらいの大きさなのに、全然糸が出ていきませんでした。 (トルク一番弱くしても) イカが食いついて引き込んでいるらしき時も、糸が出ずに竿が激しくしなる感じでした。 たまに、激しく引かれると、さすがに糸が出るのですが、トルクを弱くしているせいか、出だしたらリールが回りすぎてバックラッシュです。 (リールだけでなく中通しの竿のせいもある?) 2.そもそも投げる時はトルクを強くしておくべきでしょうか? 投げた後バックラッシュというのも何度もやってしまいました。 3.投げる前に「かちゃん」(糸が掛かっているわっかみたいな部分・・・素人なのでいつも「かちゃん」と呼んでいます。)をフリーにすると、風が強かったせいで、リールからどんどん糸が出ていき、それを戻すのも一苦労でした。 中通しの竿で糸が若干出にくい為、竿先以降の糸は風に流されても出にくいでしょうが、投げる前のモーション中の「かちゃん」操作なので、もちろん糸は指に引っかけていましたら、何れにしても竿先以降というか、指以降の糸は出て行かないですが、リール部分の糸だけがどんどんでていってしまうのは、他のリール(3台)では起きませんでした。 因みに他の3台は子供用のサビキセットで購入した物が2台、前述のエギングセットが1台で、安物です。 今回のアオリ用は安物とはいえ、始めて個々にそろえた物ですが・・・ 4.「かちゃん」の正式名称もついでに教えて下さい。 子供も「かちゃん」で覚えてしまっているので・・・ と、まあこんなところです。 当日は何とか、念願の泳がせ+ヤエンで、1杯だけ釣ることが出来ましたが、大半を糸直しに追われていた感じです。 時には、見えるとこまで引き寄せてきて、ヤエンをセットしようとしている時に、激しく引かれバックラッシュ・・・直している間に逃げられるといた事もありました。

  • エギングとワインド釣法(太刀魚、シーバス)が可能なタックル

    以前ワインド釣法というものに興味が沸いて 色々自分で調べたのですが 竿はエギロッドが硬くて最適だと知りました。 そして最近になってエギングにも興味が沸いてきたので ならばこの二つを兼用できるタックルを買いたい!と思ったのですが ルアー釣りに関しては知識がほとんどないのでよくわかりません。 持っている竿もサビキ用のセット竿で3000円程度のものと、 船釣用の2.2mの軟らかめのものしかありません。 高価なものに手を出すのにちょっとビビってます。 なので予算2~2万5000円(無理して3万まで!) で組めるおすすめのタックルの例があれば教えてください。 竿・リール・PEライン・(フロロカーボン?) 何も揃ってないので、これらを予算以内でお願いします。 あと今でもイカは釣れますか?冬になると沖にいってしまうとか・・・

  • ルアーロッドの選択について

    海でのルアー釣りを本格的にはじめるにあたり竿の購入に悩んでいます。 おかしな希望が多く、答えにくいと思うのですが、なんとかアドバイスをお願いします。 釣り暦はバス釣りを5年程しています。 PEラインを使い、ミノーのトゥイッチングばかりしている等、変わってるんだと思います。 以下が希望になります。 2ピース。 実売2万円程度までで。 ラインはPEラインを使うのでPEライン対応ガイド。 あまり長すぎるのは苦手なので8フィート程度。 魚種を絞り、専用ロッドを購入した方が良いのは分かっているのですが、あえて1本の竿で色々な魚を釣りたいです。お金もないので。 主な狙いはシーバス、チヌ、ガシラ、メバル等です。 (たまにはブラックバス、アオリイカのエギングにも使ってみたいです。) 候補として考えているのがダイコーのPMPE-76 黒鯛です。 エギングには柔らかすぎと思いますが、エギングはできたら良い程度なので他の条件は満たしてくれるかなと思ってます。 他に値段を考えないなら、ダイワのSPINNING 柳龍、白震斬や、オリムピックのGVIS-742ML-PE等があげられます。 注文が多く、自分で考えろと言われるのは百も承知なのですが、なんとかアドバイス、意見の方、お聞かせください。

  • ダイワのスピニングリール

    質問宜しくお願いします。 最近ショアジギングを始めようと思っている者です。 タックルなど一通りネットや知人に聞いたりしてタックルを準備するに当たって一通りの知識は着いたのですが、リールに着いては、賛否両論あり、回りの友人はシマノのツインパワーやバイオマスターSWなど、シマノ派が多いです。 ダイワは絶対にお勧めしないと言っています。 私はどちらかと言えば、ダイワが好きなのですが、余りにもダイワを否定する為実際にそんなにシマノとダイワではリールの性能、一番は耐久性に違いがあるのか気になり、実際に両メーカーを使用されている先輩方の意見が聞きたく質問させて頂きました。 釣行の頻度は月1程度で主に堤防が多く、たまにちょっとした地磯に行く程度です。 気になっているリールはダイワのブラスト3500やキャタリナ3500辺りなのですが、友人が言うにはマグシールドなど直ぐに油切れして、役に立たないなど、ギヤの耐久性がシマノに比べだいぶ劣っていると言っていました。 結果的にダイワの方が耐久性が低いと言っていました。 でもその友人も実際にダイワの機種を使っている訳では無いので鵜呑みにはしていません。 私の場合ネイゴやワラサなどが実際の釣り物になると思います。 意見を聞いた上で、場合によってはシマノのリールも視野に検討して行こうと思います。 長文乱文長くなりましたが、宜しくお願いします。

  • 低価格リールに付いて、教えてください。

    低価格リールに付いて、教えてください。 当方、釣りが好きで過去には毎週のようにいろんな魚を狙って近県ならば遠征までしてました。 経済的にも苦しかったですが、タックルにもこだわり無理して高級機種の中古を手に入れたりもしてました。 テクニックがあるわけでもなく、釣果を自慢できるほど大物を釣ったこともありません。 同時に釣りのスタイルにこだわりすぎたせいか、以前は楽しかったサビキで豆アジや、投げ釣りで小さなカレイを釣っても、喜べなくなってしまいました。 最近仕事や地域行事で忙しく、年に数回ゴムボートからカレイやマダイを狙ったり、エギング程度になりあまり釣りに行くことも少なくなりました。 以前は釣行に行けない場合なんか、リールを分解メンテしたりしてましたが、最近は面倒くさくなってしまった状況です。 最近になって、ふと自分の釣りを冷静にみるようになり、お金をかけず気楽な釣りをすべきでないかと考えるようになりました。 そこで質問なのですが、 (質問1) 釣行回数が少なく、メンテがずぼらな人にとっては、高価な高性能なタックルを使い続けるより、 消耗品と考え、新品の安価な製品を買い換えるほうが、結果的に得ではないのでしょうか? (質問2) シマノやダイワ等の定価2万以内で売ってるリールは使ったことがありませんが、 上位機種と比較し値段の差ほど性能的に問題ないと判断してますがどうですか? ※できれば、安くてお勧めするリール(2500番-3000番)を教えてもらえれば嬉しいです。  別にメーカーはこだわりません (質問3) 60-70cmのマダイを釣る場合で、質問2のようなリールは対応できませんか? ※できれば「問題無い!俺はこんなんで問題なく釣ってる」って回答を知りたいのですが すいませんが、よろしくお願いします。