• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ラジオ体操で体を痛める

私の会社では始業5分前にラジオ体操第一が流れ、みんなでやってます。 最近歳のせいか勢いをつけて前屈したり、後ろに反ったりすると腰を痛めそうで怖いです。 面倒だからやらないけど、ラジオ体操するためにはウォーミングアップとストレッチを念入りにしてからでないと、出来ないような気がします。 ラジオ体操でやってることって、朝いきなりやって大丈夫なんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

ラジオ体操のプログラムはウォームアップやトレーニングの有無以前の問題で、ある種の異常がある方には絶対に向いていません。そしてその異常を持っている方は日本には結構いるという事実があります。 具体的に、腰を後ろに反らせる動き、腰を大きく回す動きありますよね?あれは腰の関節に大きな負担をかけます。腰の関節は構造の安定性に大きな役割を果たしているのですが、歳と共に劣化してきます。これは程度はあれどうしようもない事実で、ある意味老化現象の一部です。具体的な病名でいうと腰椎椎間板症、変形性腰椎症、脊柱管狭窄症、辷り症、分離症などです。特に脊柱管狭窄症では短いスパンで症状が悪化するので絶対に避けましょう。一部で流行りました、マッケンジー体操といわれる腰痛体操も腰を大きく反りますので脊柱管狭窄症をはじめ上記の疾患では絶対に避けた方が良いでしょう。上記は構造の不安定さを伴うこともある疾患ですから、腰の持病をお持ちであればラジオ体操は不適切といわざるえません。 先ほども言いました通り、腰痛疾患はある意味老化の部分がありますので気付かずに進行している人は多くいます。中年以降であればどれか必ず持っていると思ってもらってもいいと思います。レントゲンで一度も腰を調べたことがないのであればこれを機に一回確認してみてもいいと思います。 他には腰だけではなく肩もそうです。肩を勢いよく振ったり、グリグリ回す動きがありますが、腱板損傷、肩関節周囲炎などいわゆる五十肩、石灰腱炎、インピンジメント症候群などでは悪化の懸念が大きいです。肩は構造を犠牲にし、大きな動きを獲得している関節です。腕の重さが約3キロあるといわれており、そこに勢いが加わるわけですから、付け根に相当する肩には大きな負担となります。炎症が悪化もしくは発生すると、治療は長引き、生活もかなり大変になります。例えば筋力低下や可動域制限の有無など病名のつかないものでも、それが引き金で病院では対処できない痛みが発生することがあります。 ラジオ体操はジャンプの動きもあります。これは当然膝には不利です。変形性膝関節症は高齢化社会日本の国民病とも言えます。この病気は軟骨や半月板が劣化し、関節そのものの変形が始まるものです。体重による大きな負荷は一番の大敵になります。ジャンプで炎症が悪化すると水が溜まり、これもまた治療や生活が大変になります。特に膝が悪いと歩くのが大変になりますので生活や仕事にとって大きなリスクになります。 ではどんな運動をすればいいのかですよね? 腰痛予防において一番重要な筋肉は腹筋です。腰回りは胸と違い、肋骨による補強がありません。補強を犠牲にし可動性を獲得しているわけです。では腰回りは補強の道を完全に断たれてしまったのか?というとそうでありません。腰痛時、コルセットを巻くと楽になりますよね?あれは腹圧が上がることで腰への負担を和らげています。例えるなら水風船の下の方を握ると風船は上に膨らみます。握られた部分の水は上に移動し、握った部分の負担が軽くなっているわけです。腹筋を鍛えることは自前のコルセットを作ることになります(腹筋を鍛えることはもちろん他にも効果があります)。 腰椎周辺には腹筋以外にも筋肉があります。背筋はそのうちの一つで、腹筋の次に重要な筋肉です。前かがみの姿勢で腰を痛める方が多いですが、この時上半身を支えている機構の一つに背筋が存在します。背筋が弱いと腰椎に大きな力が加わりますので、背筋の強さが重要になります。他には深層に存在する大腰筋(腸腰筋)です。慢性腰痛を抱えている方はこの筋肉の拘縮があることが非常に多いです。 “筋肉の強さ”とは別に“筋肉の柔軟性”も腰痛予防にとっては非常に重要です。とくに腿の裏側の筋肉、通称ハムストリングと言われる筋肉が非常に重要になってきます。ここが固いと日常生活で腰に負担のかかる行動を多く取らざるを得ないので、結果的に頻繁に腰痛に悩まされるという理由があります(もちろんこれだけではありませんが)。筋トレの他にハムのストレッチを是非加えてください。 体が出来てないうちは急に負荷をかけると腰痛のリスクがあがりますので、様子を見ながら焦らずに行いましょう。巷で流行っているロングブレスダイエットですが、あれはもともと腹筋の筋トレです。あそこまで大袈裟にしなくてもいいのですが、口から息を吐く際に、腹筋を意識し力を入れることで鍛えることができます。例えばまずはロングブレス基礎的な筋力を強化するとか、一日おきに筋トレをとロングブレスを交互にするとか、筋トレとストレッチの交互という方法もあると思います。とにかく続けることが一番大事ですから、精神的にも負担のかからない方法がいいのではないでしょうか。 腰痛対策についてまとめます。 ・痛みの強い時は治療(薬、リハビリ、鍼治療) ・痛みの強い時は湯船、アルコールには注意 ・痛みが治まってきたら徐々に運動(屋外ウォーキングに腹筋を中心にした筋トレ) ・痛みが再発したらすぐに治療 レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な説明ありがとうございました。 よくわかりました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

余計なことになりますが、 何十年もつづけてきていて、 そうした感覚や懸念があるのであれば、 キチンとせずに、テキトーにやりつづけて きたからなのかも、と思われてしまうのですが、まぁ それはともかく、小さめのバランスボールなどをゲットして、 自宅で背筋等を鍛えませんか。 ラジオ体操は、巧みにデザインされていて、 いきなり後ろに反るような無理を強いる プログラムにはなっていません。 1度、整形外科医の診察をうけて、その際に、 この質問と同じようなことを訊いてみませんか。 以下も、余計なことになりますが、 質問者さまの通勤事情は不明ですが、 マイカー通勤を止めたり、休日には ジムのプールで(連続でなくて宜しいので) 1,000mくらい泳いだり、筋トレを行ったり、 まぁ《面倒だから》おやりにはならないでしょうけれど、 ヒンドゥースクワット、背筋、腹筋、腕立て伏せを、 それぞれ、(連続でなくて宜しいので)500回くらいずつ、 行うようにしてみませんか。いまから行うようにすれば、 心身が健康な状態で、80歳90歳100歳を過ごせますよ。 カラダがやわらかくなりますと、 やわらかアタマや、やわらかなエスプリになり、 依怙地や頑固になるのを防ぎます。 メンドクサイは、諦め、我慢、無視などと共に 怒りの表現の1つなので、できればクリアさせた方が 心の健康には宜しいでしょう。 怒りのオーラは、伝染し易いので、この際、 社全体で、心身の健康について、 考えてみるようにしませんか。 Good Luck!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#248169
noname#248169

起きてすぐにラジオ体操をするのは、確かに危ないかもしれないですが、起きて数時間経ってますし、出勤してある程度体も温まっているだろうし、大丈夫だと思います。 心配なら、ラジオ体操の前に、簡単なストレッチをしてから行ってはどうでしょう? 簡単なストレッチでも、しないよりは良いと思います。 >勢いをつけて前屈したり 勢いはつけてはいけません。音楽に乗りながら、気持ちよさを感じる運動で良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

なんかストレッチをするためにウォーミングアップが必要かと聴かれている気がしますが、 ラジオ体操のリーダーが、「腕を大きく前から回して!」等と言われて動作をする際、その動作でどの筋肉に一番負荷がかかるのかを意識しながら体操してみるのは如何でしょうか? 腰を痛めそうで怖いのなら、その部分をウォミングアップするつもりで、筋肉を意識して負荷を掛け方を調整してあげるのがよいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • f_a_007
  • ベストアンサー率20% (955/4574)

Q、朝いきなりやって大丈夫なんでしょうか? A、大丈夫な人は大丈夫ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ラジオ体操について

    僕はラジオ体操が大嫌いなんですよ。 小学生の時の夏季休暇のラジオ体操も、会社で朝礼の時にやるラジオ体操も大嫌いです。 なんでウォーミングアップの体操を皆で集まってやらないといけないのでしょうか? こんなバカな風習があるのはJAPANだけでは?

  • ラジオ体操、最近いつやりましたか?出来ない人いますか?

    ダンナがメタボ対策に、朝、「ラジオ体操」をしています。 さすがに、外でイチ!ニ!は恥ずかしいので一人リビングでやっています。   (私はポチっとスイッチを入れる役。朝ご飯の支度があるからね。) そこで、思ったのですが、国民ほとんどの人が出来る体操ってすごくないですか?? でも大人になるとあんまりやりませんよね~。   (会社で始業にやるところもあるかな・・・) 皆さんにお聞きします。 最近ラジオ体操やりましたか?できない方っていますか?

  • 朝のラジオ体操

    兵庫県ですが地震の後の再開発地ではどこでも割とたくさんの公園を 作ったせいかラジオ体操が盛んです。 私もご近所さんに誘われますが、朝は弱いので2の足踏んでしまいます。 でも体にいいだろうなと思います。皆さん朝のラジオ体操されていますか。 なさっている方ご感想お聞かせください。

  • ラジオ体操の代わりにストレッチのDVD

    朝のラジオ体操のかわりに ストレッチの体操をしたいですが 屋外でできる ストレッチの曲のながれる DVDはありませんか

  • ラジオ体操

     50代の男性です。2ヶ月前から、朝起きてすぐ約6分間のラジオ体操を画像音楽に合わせておこなっています。きっかけは、腰痛があり、仕事の関係で週2回は自宅から全く出ず、運動不足を多少なりとも解消すればと思い始めました。                                         最近寒くなり起きてから5分位してからすぐ始めるので、腰、大腿部にピリピリとした痛みが走り出し、なんか逆効果のような感じです。ラジオ体操はウォームアップのつもりですが、その以前に行う事があれば、教えてください。現在実践されている方、専門家の方お願いいたします。

  • ストレッチやラジオ体操をすると肩や首などがこる

    ストレッチやラジオ体操をしている途中や後などに肩や首だけがコリがひどくなるような感覚になることがあります。 例えば朝、背伸びのストレッチをするだけで肩や首がこったりすることがあるんです。 ほかにも、昼間でも夜寝る前にもストレッチ(軽いのでも)するだけで肩や首がこったりすることがあります。 これは肩や首コリがパソコン・ゲーム(特にWiiとかのテレビゲーム)などによるひどくなった肩こりの状態で無理に伸ばすから首や肩に負担がかかっているんでしょうか? どのようにストレッチやラジオ体操をすればコリが軽くなるんでしょうか? 体操教室のインストラクターさんによると、「無理に伸ばしすぎるとダメ」とおっしゃっていた気がします。

  • 準備体操より、運動後の整理体操の方が体が硬くなります。これは、普通なんでしょうか?

    ラジオ体操、ストレッチをやってから、4~5キロジョギングしています。 その後、1キロほど歩いてから整理体操&ストレッチをやっています。 ジョギングを始めたばかりではなくて、もう2,3年は週に3回は走っていますが いつも運動後の方が体が硬くなっています。 体が疲れてるからでしょうか?

  • 柔軟体操が出来ないくらい体が硬い/開脚

    柔軟体操の効果的な方法を教えてください。 地面に座り、脚を左右に開いた状態で肘や胸を地面に付くぐらい柔らかくないたいと思い、ひと月前にストレッチを始めました。しかし、自分にはどうしても出来ないことが見つかりました。詳細は下記です。 (1)脚を閉じた状態で前方に伸ばして地面に座ります(前屈のような体勢)。 (2)手をつま先まで伸ばそうとするがスネが限界。 (3)脚を開いて前屈をしようとするが「コ」の字(横から見た状態)を維持できず後ろに倒れてしまう。 (4)なんとか体勢を戻そうとするが、太腿の筋肉の上の方(トランクスの裾あ辺り)が攣りそうなくらいに痛くなる。 質問1:このとき、太腿が痛くなるのを我慢したほうがいいのでしょうか?ストレッチではなく筋トレになってしまいそうな・・・ 質問2:対策として、後ろに倒れてしまうのをカバーするために、部屋の壁際で行っています。しかし、前方に体を倒すことは全く出来ません。この対策を長年続ければ開脚状態で胸を地面に付けられるようになりますか?

  • 無理矢理 柔軟体操

    最近、体を動かすことから遠ざかっていたのでジョギングでも始めようと思いまずストレッチや柔軟体操を始めました。 地面に座って両足を広げ前屈をしてみたところ手の指先が足の指を触ることが出来ないくらい体が硬くなっていました。特に足の太ももの裏側(膝の後ろから股関節までに突っ張るような筋みたいなもの)の筋みたいなものがピンと張り痛くて体を曲げることができませんでした。 以前(学生時代)は体が柔らかかったこともあって今回ちょっとばかり無理にやってしまい、何とか手の指先が足の指に触れるところまではできたのですが、自分自身に納得がいかず、さらに痛いのを耐えながらあごの先が地面に付くまで前屈を続けました。 それ以降足の太ももの裏側の筋に痛みが出るようになりました。 現在、約2~3週間ほど経過していますが、ちょっとでも前屈して太ももの裏の筋が伸びるような体勢をとると痛みがあります。 伸ばさなければ痛みは感じませんので仕事や日常生活は問題ありませんが、準備運動のためのストレッチで前屈すると痛むので柔軟体操で体をほぐすことが出来ません。 このまま放置すれば自然に治るものなのか? 痛くても柔軟はした方がいいのか? 柔軟はしてはいけないのか? もし、ご存じの方がいたら教えていただけると助かります。

  • テレビ体操(ラジオ?)の録画

    ラジオ体操をしていましたが 最近 持病のせいで 。朝6時半のラジオ体操がきつくなりました 家のテレビがアクオスなので これでテレビ体操を録画して 都合の良い時間にやろうと思っていましたが 録画リストで選択した時点ですでに始まっており、私が始める時の映像は途中からになります。 ネットでのラジオ体操をビデオで保存してやってみましたが 今度は画像がきれいに映らず ぼやけた感じです。 朝一に ぼやけた映像と言うのも気に入らなく 何とかしたいと思っていますが テレビの映像をラジオ体操第一の開始から終了まで きっちり録画再生の方法はあるのでしょうか。 NHKのCD, 高すぎと思い ラジオ体操普及のために CD原価+送料ということになれば うれしいんですが。 インターネットもテレビで出ますが ラジオ体操の表示の仕方がわかりません。 ちなみに ラジオ体操は 第一だけで 第二は身体にきつさを感じるため 敬遠気味です。 腰痛(椎間盤ヘルニアとリューマチ持ちの63歳(男)です。 昨年暮れまでは 毎朝6時半のラジオ体操を続けていました。 やっぱり 気持ちよくやるのは 大きな画面にきれいに映る画像でと思うのですが。 それと 現在テレビに保存しているものは タイマー録画のせいか 体操が始まるまでが長くて。 きっちり録画したものは上記のように はじめようとすると すでに腕振りになっているし。 質問がわかりにくくなって申し訳ありません。