• 締切済み
  • 困ってます

賃貸の遮音性能

現在住んでいるマンションは鉄筋コンクリートの5年未満です。どうも住んでいて徐々に気づいた、周囲の音漏れというのか、隣や上の生活音が気になりだしました。生活音や会話が聞き取れるくらい聞こえます。内壁が薄いのかわかりませんが、ボードのような蹴ったら割れる?感じがします。これはコンクリートの壁ではないってことなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数253
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3794)

上からの音はどんな高級マンションでも遮音は難しいです。ボイドスラブ工法、逆梁工法などのマンションなら、騒音はましですが、工事費が高くなるので少ないです。 お隣の音はファミリータイプでは隔壁がRCなのでほとんど聞こえませんが、ワンルームタイプですと どちらかの隔壁がボードになるので良く聞こえるのです。 昔のマンションはブロックで隔壁をつくっていたのですが、現在ではボード壁が主流です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 戸境壁の遮音対策

    鉄筋コンクリート造りのマンション戸境壁について質問です。 戸境壁の構造は150mmのコンクリート壁に、GLボンドでボードを取り付けしています。コンクリート壁とボードとの隙間は12.5mm、ボード厚も12.5mmとなっています。 通常の会話やテレビの音等は聞こえないのですが、壁側に取り付けられた隣戸キッチンの流し台から出る水道の流水音がかなり響きます。この流水音を遮音したいと考えておりますが、なにか良い方法はありますでしょうか。 なお、図面上、水道管が戸境壁に埋設されているようなことはないようで、床下ころがし配管です。ちなみに、配管には、防音処理は施されていません。

  • 賃貸マンションの壁の種類と遮音性について

    今度初めて一人暮らしをすることが決まりました。 今鉄筋コンクリートの物件を探し回っているのですが、賃貸マンションには住んだことがないので周囲の部屋の音に悩まされないか心配です。 そこで自分なりに色々と調べました。 鉄筋コンクリートマンションの部屋と部屋の境界の壁には ・壁を軽量鉄骨で枠を組んでボードを貼ったもの ・GL工法のもの ・コンクリートブロックのもの ・間柱を立てて石膏ボードとの間に断熱材を入れたもの ・壁も鉄筋コンクリートのもの 等がある。 下に行くほど遮音性が高く、実際に壁を叩いてみたとき軽い音がすれば、遮音性は低い。 これは合っていますか? 他にも壁の種類はあるでしょうか? 後、エリッツの方は「賃貸マンションで壁にコンクリートを使っているところなんてない。だから鉄骨マンションも鉄筋コンクリートマンションも遮音性はあまり変わらない」と言っていたのですが、これは正しいのでしょうか? 補足として、場所は京都の同志社辺りの田舎です。

  • 鉄筋コンクリート マンション 内壁

    単身者用マンションの鉄筋コンクリートの内壁についてです。 現在さまざまな物件を見ているのですが、隣の部屋とをしきっている壁にはコンクリートそのままのものと、壁を叩くとコンコンと軽い音がするものがあります。 コンクリートであれば叩けば硬さですぐ判別できますが、叩くと軽い感じがするのはパネルかボード?(名称は分かりません)で壁が仕切られているからだと思います。 そこで質問ですが、パネルやボードで仕切られている場合はやはりコンクリートに壁紙を直貼りしたものよりも壁は薄いですか? また、隣との間が20cm以上の厚みのコンクリート壁にパネルを貼ってから壁紙を張るような施工をすることはあるのでしょうか? この場合遮音性能はどうなのでしょうか? ご回答お願いします。

  • 回答No.1
  • lv4u
  • ベストアンサー率27% (1862/6716)

先日、新築の賃貸マンション(鉄筋コンクリート)を見学しましたけど、上階や玄関の外の音って、割と聞こえるようです。 また、鉄筋コンクリートといっても、内壁が全てそうだとは限りません。コンクリート壁でないこともあります。 共同住宅である限り、よほどしっかりした設計・施工の高級物件でない限り、周りの音は聞こえてくると考えていたほうがいいようです。 ホントに、周囲の音が聞こえない物件もあるようですが、それは”品質の相場”ってのを知らない業者が”真面目”に建築したとか、ほんとに高級物件として建築したものみたいですね。 そういう物件って、新築購入価格のまま、あるいはプレミアがついて、数年後に売却可能なこともあるみたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 賃貸の単身用マンションに住んでいるのですが隣からの音がうるさいです。

    賃貸の単身用マンションに住んでいるのですが隣からの音がうるさいです。 隣人が特別うるさいというわけではなく、マンションの防音性の問題だと思います。 今まで一軒家と家族用の団地にしか住んだことがないので比較することができず、単身用のマンションはこんなもの?と思いこちらで質問させていただきました。 一応マンションの構造から書かせていただきますと ・鉄筋コンクリート造りです ・隣との境はコンクリートの壁だと思います(キッチンの下を剥がすとコンクリの壁が見えるので) ・ただ部屋の壁紙を叩くとコンコンッと太鼓のように響き渡るのでおそらくGL工法というものだと思います ・天井は叩いたかんじではコンクリに壁紙を直張りしているものと思われます どれくらいの音漏れがあるかというと ・いびきが聞こえる ・テレビの音が聞こえる(しゃべっている内容が理解できるくらいまでは聞こえません) ・携帯の着信音が聞こえる ・携帯のバイブの振動音がかすかに聞こえる(静かにしている時) ・足音がドンドンドンッと聞こえる(上からではなく隣から) ・上の階からの音は聞こえません(住んでいるかわかりませんが) ・いびきや足音とかの重低音が特に気になります この程度の音漏れは単身用のマンションでは普通ですか? ちょっとでも静かな部屋をと思い家賃が割高のRCマンションを選んだのに、こんなに隣人の生活音が聞こえるなんてがっかりです。 RCでこれだと鉄骨や木造だともっと音が筒抜けなのでしょうか? それとも特別音漏れのはげしいハズレ物件にあたってしまったのでしょうか?

  • 鉄筋コンクリートと鉄骨、遮音性が高いのはどっち?!

    こんばんは。 現在鉄骨マンションに住んでいるのですが、上からの物音が良く響き困っています。 鉄骨というのは骨組みは鉄筋でも壁や天井、床はボードを使って組み合わせているものですよね、ぶっちゃけ。 それに対して鉄筋コンクリート(RC造)だと作りから壁、天井それに床に至るまでコンクリートで出来ていますよね。 そこでお聞きしますが鉄骨と鉄筋、遮音性が高いのはどっちでしょうか。 とあるサイトには鉄筋コンクリートだと50db音が軽減すると記載がありました。 http://homepage2.nifty.com/k-kstudio/syaon.html まさか鉄骨のマンションでここまで音がするとは思いませんでした。 これなら前に住んでいた木造アパートと代わりがありません。 で、鉄筋コンクリートが優れていると分かった場合は引っ越しを検討しております。 どうか素晴らしきアドバイスで悩める子羊を救ってあげてください。w 宜しくお願いします。

  • 鉄骨造の賃貸マンションの遮音性

    一人暮らしで、都内の賃貸マンションに住んでいます。 鉄骨造のマンションで、ワンルームです。一応、ユニットのお風呂があり、とてもシンプルなキッチン(電熱器と流し台程度)があります。 賃料も、結構安いです。とても気に入っています。 隣人さんには会ったことがないのですが、騒音などもないし、とても恵まれたと思っています。 ただ、不安が一つ。私の生活音がどれくらい漏れているのかということです。私は、テレビも大音量ではつけませんし、電話での会話も大声でゲラゲラ笑うようなことはありません。PCのキーボードも優しくタッチしているつもりです。 実際、お隣さんがそもそも静かなのかもしれませんが、隣からテレビの音をはじめ、声などが聞こえることはまったくと言っていいほどありません。「人がいるのかな?」って思うぐらいです。。。ただ、上の階の音は聞こえます。といっても、足音とかペンか何かを落としたような音です。もちろん、許容範囲です。テレビの音とか会話とかは聞こえてきません。 これって、遮音性が高いマンションとみていいのでしょうか。私も、なるだけ回りに迷惑かけたくないし、電話の会話なんて聞かれたくないし、どれくらい気をつかえばいいのかわかりません。ちなみに、そんなに壁は厚くないようです。だからこそ、矛盾を感じるのです。上からも隣からも騒音は無い。でも、壁はそんなに厚くない。(一人暮らしの前は一軒家でしたので、マンションの壁の厚さ・薄さの基準が分かりませんけど) こういう場合、周りが静かなのか、それとも遮音性が高いのか、どう思われますか?このサイトでも、「賃貸は壁が薄い」とか、「隣の生活音が丸聞こえだ」とか聞きますので、少々不安です。(個人的には、テレビを見ない人なんていないと思うし、それが聞こえない程度だから、遮音性は高いのかなとも思うんですけどね。)

  • なぜマンションの壁は場所によって使っている材質が違うのか。

    現在鉄骨マンションに住んでいます。 不思議に思うのですが、マンションの壁は場所によって違う材質が使われているようでたたいてみると判るほどです。 うちの場合は隣との境の壁にはALCボードが使われていますが、外との境と部屋とキッチンとの境とバスルームやトイレには普通のボードが使われているようです。 なぜすべて同じ材質で建てないのでしょうか? 以前住んでいたアパートは鉄筋コンクリートで外との境から隣との境、玄関やトイレバスルームに至るまですべてコンクリートで出来ていました。

  • 壁材について

    築30年だが、立派な見た目のマンションに住んでいます。 最近気になってトイレの上にある丸くて何の意味もないフタをとってみました。 そしたら、コンクリートや管とかがあるので業者さんがのぞくためかと思いました。 気になるのは、壁材です。鉄筋コンクリートと伺ってましたがコンクリートの他にも 隣部屋との間が、砂壁というかすごく凝縮されて硬い土壁みたいな感じでした。 爪でけずると白い粉がふきだしそうな…これって何ですか? というか、これすぐ壊れそうですねたぶん。電ノコで加工できちゃいそうです。

  • 遮音性

    築14年のRCに住んでいます。以前は気にならなかったのですが、最近上階の足音や、隣のテレビの音などが聞こえるようになりました。時間の経過とともにコンクリートの遮音性が低下することはありえますでしょうか?(5年ほど前に震度5-6程度の地震がありました。)

  • 自分でできる遮音対策について

    現在長屋の様な形で隣と面しているマンションに住んでいます。 構造は鉄骨ALCで1Kになります。 隣に生活音が著しく聞こえるのが苦痛で、普通に会話していると話の内容が分からないレベルまで隣への音漏れを防ぎたいです。 賃貸なので壁に大きな穴をあけたり防音工事はできません。 また費用もあまりかけれる余裕がありません。(最高10万円まで) 現在は ・常識範囲のTVの音で何を見ているか分かる ・声を潜めて会話しても話の内容が分かる ・携帯のバイブ音が聞こえる 状態です。 そこで自分でできる対策について皆さんのアドバイスをいただきたいです。 私としましては遮音シートと石膏ボードを買ってきて石膏ボード→遮音シート→石膏ボードと張り合わせ壁に遮音テープでとめることを考えていたのですが、一人で実行するのは可能でしょうか。日曜大工はほとんどしたことはなく全くの素人です。 他に有効な自分でできる防音対策があれば教えてください。 また、実際防音対策を自分でされた方、使った材質と効果を教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 鉄筋コンクリートのマンションの壁

    壁をたたくと軽い音がするのですが、これは鉄筋コンクリートではないのでしょうか。 入り口側とベランダ側の壁はたたくと重い音、というかほとんど音がしません。手が痛いです。 こちらはコンクリートだと思うのですが。 不動産屋は鉄筋コンクリートだと言っていますが、たとえば鉄骨なのに鉄筋コンクリートだとうそを言うというケースもあるのでしょうか。 隣からの音に違いがありそうなので気になっています。 でもコンクリートでも、そのままむき出しというところはあまり多くないでしょうから、コンクリートの壁と部屋の間に石膏ボードなどが張ってあるということなら問題ないと思いますが。

  • 防音ボードや遮音カーテン、カーペットについて

    賃貸マンション最上階に住んでいますが、隣は部屋に挟まれています。 ドアの開け閉めなど振動によるものが隣やま下、斜め下からよく響きます。 会話も、時折女性の声がよく聞こえます。 静かな環境のせいもありますが、あまりに静かすぎてTVの音やベランダ・カーテンの開け閉め、来訪者のインターホンや、会話など、筒抜けのような気になり、生活パターンをあまり知られたくないのですが、同じような経験をされたかたはいらっしゃいますか? 防音ボードを壁に数枚、遮音カーテンをベランダに、床にはL40だというカーペットを敷きましたが、どこからか(斜め下のようなかんじですが)、やはり会話は聞こえます。この場合、自分の部屋のTVや会話も、隣や下によくきこえているのでしょうか?夜、彼女にきてもらいたいときもありますが、深夜になるとますます静まり返るので、どのぐらいマンションでは生活音が響くのか、アドバイスやご意見をぜひよろしくおねがいします。

  • 賃貸物件の遮音性

    分譲の鉄筋の物件がいいと思っていたのですが 築年数によっては 木造よりは少しマシな程度、築年数によっては鉄骨のほうが静かと不動産で言われたのですが 以前住んでいた鉄骨の物件は 音が筒抜けでした。 予算を考えると ある程度 どこか妥協しなければいけないのですが いくつかの選択肢で 一番マシな 音をなるべく気にしないでいられる物件は どれでしょうか。 ・ 築42年分譲マンション1階の端から2番目の部屋、鉄筋コンクリート ・ 築32年の分譲マンション1階の角部屋、鉄筋コンクリート  ・ 築25年の軽量鉄骨の二階建て最上階の角部屋 ・ 築30年の3階建て最上階の角部屋で駅まで1分かからない鉄骨の賃貸マンション  ・ 築30年の軽量鉄骨の二階建ての2階(1階に1世帯、2階に1世帯で 隣が無い。) ・ 築37年の5階建てマンションの1階の角部屋で鉄筋コンクリート

専門家に質問してみよう