交通事故の慰謝料の相場について

交通事故の慰謝料の相場についてなんですが 整形外科と整骨院両院で通院期間242日 治療日数117日でした。 保険会...

kisinaitui さんからの 回答

  • 2013/08/29 10:30
  • 回答No.2
kisinaitui

ベストアンサー率 32% (5973/18173)

他カテゴリのカテゴリマスター
>治療日数×2か通院日数の
>少ない方に4200円の計算方法では

この計算方法は自賠責保険の計算方法です。
自賠責保険は、120万円(休業損害、治療費、入通院慰謝料合計)までに対しての保険で、是を超えると全てが、自賠責保険の計算方法から外れます。

治療費に659999円かかったようですが、自由診療でしょうか?結構保険でしょうか。
健康保険だったら、慰謝料がもっともらえる事になったので、残念でした。となります。

自由診療と健康保険の使用では治療費が2~3倍変わります。
良心的なところで2倍ですので、そう考えると、治療費が33万円位になり、120万を超えない範囲で自賠責の計算方法での慰謝料が受け取れたことになります。

「結構怪我させられたんだから、仕返ししてやれ!と高い自由診療でいーや、ざまーみろ!」
と考えて自由診療を選ぶ人が居るのですが、こういう所で自分が損したりします。

健康保険を使用していたのであれば仕方がありません。となります。

残念ですが医者も一度受け取った治療費を後から健康保険適用に切り替える義務はありませんから、健康保険に切り替えてくれることはありません。

もし、健康保険で治療を受けていなかったのであれば、とても残念な内容だったと言う事だけになります。


>弁護士基準だと、青い本、赤い本とかありますよね?
>と聞くと「任意保険基準になります。弁護士基準は弁護士がついた時のことなので、弁護士をつけてください」

弁護士基準なんて、裁判所が認めませんよ。
裁判をやるときに、裁判所の認定額より低い請求をしていると、その低い金額しか認められません。
ですので、少し水増しして弁護士が裁判のために請求するのが、弁護士基準です。
裁判でまず認められることはない物を、保険会社が認める意味はありません。

裁判所基準にしても裁判所、それぞれの状態から照らし合わせて、個別に判断しますので、裁判所だからと言って、すべて裁判所基準で認める物ではありません。

そういう基準の事をきちんと理解せずに、そういう物を振りかざして交渉しようとすると、
「じゃぁ裁判をやって下さい。裁判所が認定を出すまで、此方はもう金額の提示をしません。裁判の通知をお待ちします。」
で終わりになる場合もあります。
そういう基準は伝家の宝刀じゃないと言う事を理解していないと大失敗に終わります。
貴方より保険会社のほうがプロだと言う事を十分理解しないといけないんです。


貴方の場合20万の差と言う事ですが、現実的には自賠責の基準ではありませんし、裁判所基準にしても、自賠責よりは低くなります。
(治療期間が長いと、逓減法により、ひと月の慰謝料はどんどん減らされていくのです。裁判所でもこの提言性の考え方は採用されています。)
そうすると多くの手間が掛かるので、現実的にその金額以上に損をする可能性が高くなります。
その辺も考える必要がありますので、ご注意されてください。

もし、健康保険を使用していなかったのであれば使っていれば、もう少し実入りが多かったのになぁ。と言う案件になります。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 交通事故の慰謝料の相場について 損害保険

    交通事故の慰謝料の相場についてなんですが 2月14日に追突事故をされ、9月末まで通院していました。 整形外科と整骨院両院で 通院期間230日 治療日数133日でした。 保険会社からは治療費1105146円 慰謝料71600円ときたのですが 整事故後加害者から一切連絡もなく 相手保険会社の対応も悪く、納得できる金額ではないのですが 色々調べてみたのですが 治療日数×2か通院日数の 少ない方に4200円の計算方法では 966000円となるのですが 当方の認識が間違っているのでしょうか? また、金額的に納得時できない時は どういった交渉方法があるのでしょうか? やはり弁護士等に相談する方がいいのでしょうか?...

  • 物損と慰謝料について その他(法律)

    7月交通事故に合いました。(追突、0:10、相手)相手の任意保険会社が対応悪く、物損ももめていて、交渉相手が弁護士に替わりました。そこで自賠責被害者請求を検討しています。その後に人身慰謝料と物損とで少額訴訟を起こします。 以下教えて下さい。 1.現在事故時の病院と接骨院の治療費は任意保険が請け負っていて治療費払っていません。近くの整形外科分は自費治療しています。この場合被害者請求はできるのでしょうか?(保険会社負担分の治療費はどうなるのでしょうか?、保険会社への連絡は必要でしょうか?) 2.以下揃えています。交通事故証明書、印鑑証明書、通院交通費明細領収書、休業損害証明書の4点。他に診断書、診療報酬明細書、損害賠償額支払請求書ですが、自分で書類を病院に連絡して良いのでしょうか? 今までの任意保険会社に依頼、連絡する必要はあるのでしょうか?出来れば保険会社には連絡したくありませんが! 3.事故発生状況報告書は様式等があるのでしょうか? また自分で作るのでしょうか? 第3者や警察病院の記入が必要なのでしょうか? 4.上記3点を完成すれば自賠責保険へ請求できるのでしょうか? 5.慰謝料計算 通院期間:4ヶ月くらい、通院日22日です。4200円x2x22日になると思いますが、接骨院の場合異なりますか?また本来の裁判所の基準ではいくらになるでしょうか? 6.交渉相手が弁護士の場合、少額訴訟は弁護士が相手でしょうか?本人なのでしょうか?...

  • 交通事故慰謝料について。 損害保険

    交通事故慰謝料について。 私の交通事故慰謝料が妥当かどうか、教えてください。 8か月ほど前に起きた事故について示談をすることになりました。 通院期間250日ほどで、通院日数120日ほどです。 示談の内容ですが、治療費だけで自賠責の120万円を使い切ってしまったということで、任意保険から80万ほどの慰謝料が支払われるという内容です。 納得いかないのが、治療費の高さです。調べたところ、病院と保険会社が治療費の協定を結んでいるそうで、病院は実際かかった治療費よりだいぶ高額に請求できるということがわかりました。 実際には私の治療費は30万円程度ですから、病院が保険会社に請求した治療費は著しくかけ離れています。 80万という慰謝料は妥当でしょうか? 少ない場合は、なんとか慰謝料を多くもらえるようにするためにはどのような手段がありますでしょうか?...

  • いくつか同内容のQAを参考にしましたが、どうしてもわからずお伺いさせて 損害保険

    いくつか同内容のQAを参考にしましたが、どうしてもわからずお伺いさせてください。 先週、交通事故にあいました。私が歩道上を自転車で通勤途中、駐車場にはいろうと右折してきた車にはねられました。 (過失は、警察では”ほぼ私0、相手10”といわれました) 救急車で運ばれた整形外科で検査したところ、幸い骨には異常はなく、とりあえず1週間の安静見込でした。 背中などが痛むので、しばらく通院しようとおもっております。 治療には、整骨院(”交通事故、労災、各種保険取扱い”とうたっています)と整形外科を都合に応じて(通勤後に通えるほう)いこうと思っており、保険担当者にも2か所にまたがっていくという旨了承を得ております。保険会社から整骨院と病院へは連絡してもらい、私が立て替えする必要はない状況になっています。 ※相手は任意保険に加入しているとのことでしたが、補償額などは詳しくきいていません いくつか疑問に思う点がありましたので、どなたか詳しい方にアドバイスいただければ大変助かります。 ■慰謝料の考え方について。自賠責では4200円×2×通院日数と理解しております。 (当然、慰謝料目当てではありませんが、整骨院の場合、×2にはならないと知りましたので質問します)    1.交通事故対応(治療費は自賠責より支払われますとうたっています)の整骨院でも慰謝料は2倍もらえないのでしょうか?  2.リハビリ対応の整形外科に通っても、マッサージだけの施術であった場合、慰謝料は2倍もらえないのでしょうか? ■健康保険の適応について  こちらのサイトで、健康保険はできれば使用したほうが良いとのことでしたが、保険の担当者に健康保険の使用についてきいたところ、【こちらから病院に支払いますので、健康保険を使用される必要はありません】といわれました。 こちらのサイトでは、自由診療ができなくなるため、病院側が保険の使用を嫌がるむねの説明はありましたが、保険会社が健康保険の使用をすすめないのはなぜでしょうか? 通院期間がどれほどになるかわかりませんが、(もし長期にわたった場合を考えて)健康保険使用により少しでも通院期間が伸びたときに対応できるのなら、せっかく保険料も納めていることだし、健康保険を使用したいと考えています。 何分初めてのことで、損をしないためにも調べれば調べるほどよくわからなくなってしまい、教えていただければと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。  ...

  • 交通事故で後遺障害認定を受けた場合の慰謝料について 損害保険

    交通事故(車:歩行で過失割合100:0)で後遺障害9級16号「外貌に相当な醜状を残すもの」の認定を受けました。通院期間は84日で実治療日数は8日間です。 保険会社からは、未だ慰謝料の提示はありませんが、「男性の外貌醜状は、あまり認められないですよ」と言われました。示談にあたりどの程度提示(慰謝料)が妥当なのか教えて下さい。 又、障害による損害について治療費や診断書等は病院から保険会社に請求しているので支払いはしていません。休業損害は仕事途中での事故なので、会社の好意で給料からの収入減収はありません。 その他、後遺障害では認められませんでしたが、ぶつけられた腰の部分がいまだに痛く、1年以上月に一回程度ですが病院で湿布薬を処方してもらっているのと、9針縫った傷(右目上の額部分)が原因か分りませんが、疲れてくると瞼が自然に下がって来ることを保険の担当に話したら、「それは自賠責でなく保険会社のほうで考慮検討してみます」との事でした。 ご存知の方、どうぞよろしくお願い申し上げます。...

ページ先頭へ