• 締切済み
  • すぐに回答を!

地盤調査書類って?

13年前に積水ハウスで家を建てました。 今別の会社で増築の話を進めています。 そこで、地盤調査書類が必要といわれ、探しましたがありません。積水ハウスで家を建てた知り合いの人に見せてもらいましたが、見た記憶もなく…地盤がしっかりしていて改良はしなくていいと聞いた記憶はあります。 この地盤調査書類って必ずくれるものではないのでしょうか?積水ハウスに聞いたら、もしあれば添付してるはず…といわれました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数301
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.6

地盤調査書は最悪なければ調査をするという方法もあります。それより、積水ハウスで建てたとのことですが、特殊な工法として大臣認定を受けた工法ではないのですか。もしそうであれば、積水ハウス以外の建設会社が増築をするというのは難しい問題があるかもしれません。平面的増築であれば、既存の建物とエキスパンションジョイントによって構造的に縁を切って増築すればよいのですが、立体的に増築する計画であれば、越えなければならないハードルはかなり高いものがあります。以前鉄骨のパナホームに増築をしたときには、かなり大変な思いをしました。その工務店に事前確認をなさった方が良いのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 地盤調査について

    新築の家を建てる予定で、土地を購入しました。その土地というのは、空き地を3つに区切って、売り出していた1画です。 先日、建築をしようと、地盤調査を建築業者の方が行ったのですが、その地盤調査は別にウチとしては納得をしているのですが、その同じ土地を買った方に伺ったところ地盤改良の金額がウチよりも半分でした。その改良もウチは鋼管パイルでの改良なのに、よその方は柱状改良でした。建築業者も別だし地盤調査をした業者も別です。その業者のそれぞれの基準があるとは思うのですが、同じ土地だった所だし、何故かなっていう疑問が出てきました。値段的にも、結構の金額なので、わかる方教えていただきたいです。 言い方はおかしいかもしれないのですが、少しでも厳しい基準にして、建築業者が利益を得ているのかなとも、思いまして…

  • 地盤調査

    現在、新築で家の購入を予定しています。 地盤調査してもらったところ、調査会社から 「地盤10年保証するためには柱状改良したほうが良い」と 連絡があり、工事金額は約90万円にもいたります。 地盤調査会社から保証できないということを聞くと、改良しないと 地震などの際には家が傾くのでは?と不安になるのですが 土地改良するかどうかの判断基準は、どこにあるのでしょうか? 金額的にも小さくはないので、悩んでいます。

  • 地盤調査結果

    JIO21という調査会社の地盤調査結果の見方を教えてください! 調査結果を見せられて改良が必要ですねといわれてもわかりません。 監督の方もあまりわかっていないようで不安です。

  • 回答No.5

わたした、もらわなかったの水掛け論状態ですか? >この地盤調査書類って必ずくれるものではないのでしょうか? 質問はこれですね? してたらくれると思いますよ。8年前のハイムですが、うちももらいました。ただ、世間的にはその2-3年前から地盤調査が必要と言われ出した時期のような気がします。13年前だったら、ルーチン的にはしていなかったのかも? 地盤調査していたら、支払い費用の明細書?(これは持ってはるでしょ?)に、地盤調査費用が上がっているはずだと思います。一度ご覧ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確認しましたがやはりありませんでした。ありがとうございました。

  • 回答No.4

わたした、もらわなかったの水掛け論状態ですか? >この地盤調査書類って必ずくれるものではないのでしょうか? 質問はこれですね? してたらくれると思いますよ。8年前のハイムですが、うちももらいました。ただ、世間的にはその2-3年前から地盤調査が必要と言われ出した時期のような気がします。13年前だったら、ルーチン的にはしていなかったのかも? 地盤調査していたら、支払い費用の明細書?(これは持ってはるでしょ?)に、地盤調査費用が上がっているはずだと思います。一度ご覧ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3794)

瑕疵担保 保険の強制適用前の物件ですから、おそらく地盤調査はしていないと思います。 しかし、その建設会社大丈夫ですかね・・13年前に建てていればそのような調査はしていないぐらい分かりそうなもんですよ。プロならね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • sujika
  • ベストアンサー率24% (222/902)

地質調査業者です。 有るはずです。 自分は、ハウスメーカーに報告書は、 3部提出していますので、 ハウスメーカー、基礎設計担当者、施主に提出する分です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

13年前だと、土地周囲の状況などの見た目で大丈夫かどうかの所見だけで済ませていたと思います。 実際、現状の家や敷地を見た時に家が多少でも傾いていたり、地盤に沈下が見られたりしていなければ 問題のない敷地であると言っていいでしょう。 10年以上前の戸建てについて、明らかにあやしい敷地以外では義務で調査をしたところはあまり無かったと思います。 ただ、同じ敷地内であっても地中へ潜ると地層が違っていたり、誰の記憶にも無い過去に穴があったりすると増築した後々に良くないガッカリする出来ごとにも遭遇しかねません。 出来れば、増築予定箇所の地質調査はした方がいいでしょう。「スウェーデンサウンディング」という方法なら5万円前後です。 因みに、増築は「住宅瑕疵担保履行法」にはかからないので、誰かが話を出したら「違う」といいいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 地盤調査の結果について。(長分です)

    いつもお世話になっております。先日もこちらで地盤調査について ご質問をさせて頂いたのですが。その結果に付いて再度ご伝授頂ければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。 今日、地盤調査の結果が出ました。その結果は【ベタ基礎】のみ でOKと言う結果でした。 でもこの土地は軟弱地盤&液状化現象をする土地です。 (今現在20年住んでいる実家の隣の土地に新築予定です) 実家ももちろん杭をしています。ただ実家は鉄筋コンクリートです。 新しい家は木造です。その違いなのでしょうか? 地盤調査機関が【べた基礎のみでOK】と言う事を信用しても 大丈夫でしょうか? 実は、地盤改良は全て建築会社で持つ事になっています。 だから逆に不安なんです。そして盛り土もしています(40cm) 盛り土をしているのに、表層改良も必要ないと言われました。 結果の書類を見ると【建物に直接的影響を与える表層部から緩い層が 暑く分布している地盤です。全体に念入りな締め固めを実施してください・・・】となっております。 とても不安で工事を待ってもらおうと思います。 でも第3社機関が調べたので信用出来ますでしょうか? 心配しすぎでしょうか?地盤調査を見ていたのですが 1mぐらいの鉄の棒がスルスルと10本入って行ったので。 それでも大丈夫なのでしょうか・・・ベタ基礎のみで。 新たに私達が再度調査をしてもらっても良い物でしょうか? それとも市役所などへ相談へ行った方がいいでしょうか? 根切り?のみやって捨てコンを流して進めると業者は 言っているのですが。。。 心配し過ぎなら良いのですが、10年の保障しか付いていないので 不安です。実家も10年ぐらいから地盤沈下をして再工事になったり しているのを目の当たりにしております。 長々すみません。先ほど結果を聞いたばかりで動揺しております。 乱文すみません。

  • 地盤調査が連絡無しで・・

    お家を建てるため、地盤調査をする前にお清めをしたいので声をかけて下さいと数回不動産屋さんに声をかけていましたが、打ち合わせに行くと地盤調査をし、地盤改良も済みましたと言われました。 地盤調査をする前にお清めをした方が良いと、みて貰った方に言われたので、その旨を不動産屋さんにも伝えていたのですが、、 この場合、賠償金をとれますか? 注文住宅なら賠償金は辞めた方が良いなどの回答はご遠慮願います。 賠償金の金額はスムーズに話進めるために知りたいだけなので。

  • 地盤調査

    建築業界における地盤調査、地盤改良スタッフとはどのようなポジション何でしょうか?またその仕事は大変ですか?わかる人教えて下さい!

  • 地盤調査について

    ハウスメーカーで家を建てることになり、契約し、 地鎮祭がすみました。 契約前に、予算をたて、ローン手続きをしたのですが、その際、地盤調査をし、改良なしで予算を削りました。 現在、ローン手続きも済んだあとで、再度地盤調査を行いたいと申し出がありました。 理由は、前回はアスファルトで舗装されている上から調査を行ったので、今回はアスファルトを取って行いたいとのことでした。 そういう説明は、前回の調査前にはありませんでした。 また、理由はわかりますが、もう予算も組んでいませんし、 また、前回の調査は無駄な調査だったのではないのかと思います。(費用も掛かっています) この場合、ハウスメーカーに費用をもってもらうことはできるのでしょうか?

  • 地盤調査の数値

    近々、着工を控えています。 地盤調査の結果、地盤改良は必要なしとハウスメーカーから連絡がありました。 しかし、工事必要な数値にギリギリ近ければ工事をしようと考えています。 地盤調査の数値が読めませので、まったく問題のない数値なのか、ご判断いただけると助かります。 5箇所に行った調査のうち、代表的な数値を添付します。 また、調査地状況は排水(良)、井戸なし、湧き水なし、地表面(湿)(軟)、粘質土、などとなっています。

  • 地盤調査

    非常に初歩的な質問で申し訳ありません。 私は家を建てる敷地探しの最中なのですが、 地盤調査って必ずやった方が良いと聞きます。 私が今狙っている敷地は新規分譲地なのですが、 当然、分譲地でも地盤調査をした方が良いのですよね? 例えば、分譲地の1区画を取得出来たとして、 地盤調査はどの段階でやったら良いのか分かりません。 成約が確立されていないのに地盤調査をするワケには行きません。 敷地を取得し、自分の物となった時に地盤調査をして、 地盤の補強が必要になった場合、ただ運が悪かったと思って 地盤補強をするのでしょうか? 最初から軟弱な敷地だと分かっていれば、 その敷地を選ぶか否かは変わって来ると思うのですが。

  • 地盤調査と地盤改良について

    建売住宅を見にいって工務店さん(売主)に地盤について聞いた時のことですが、 「この建物、地盤改良を行った上でベタ基礎で建築しました」 地盤報告書見せて頂けますか?と聞いたところ 「建築前も建物が立っていたので調査はしていません」との回答 確かに以前は倉庫的なものが建っていた記憶があります 代りに地盤改良報告書を出してきて工事中の写真と共に説明を受けました 1.7m~2.0m掘り下げてコンクリート8袋を土に混ぜ転圧にて施行したとのこと 範囲は建物建設エリア+500mm 地盤改良してあるので、何もしていないよりは安心材料ではあるのですが ただ、地盤調査無しと言う点が引っかかります この様な立て直しのケースでは地盤調査なしで地盤改良を行うものなんでしょうか?

  • 増築に地盤調査

    2度目の質問になります。よろしくお願いします。 築15年の30坪の木造2階建住宅に、平屋の7坪の増築(洋室)及び既存の一部リフォーム(間仕切り壁・建具の追加)を考えています。 そこで教えていただきたいのですが、この場合増築部分に対して地盤調査は必要なのでしょうか? 住宅団地の一角であり、最近建てられた近隣のお宅も特に地盤改良等された様子も無く、我が家の既存部分も当時地盤調査は行っていません。 また、既存部分は布基礎であり15年経過しても何も問題ないことから、今回の増築も同仕様で行えばよいのでは、と思っていたのですが、 最近あるサイトで建築基準法の改正により実質義務化となっているという内容をみて、 自分なりに調べてみたところ、建告1347の地耐力による基礎の形式の事を指しているのだと理解しました。 平屋の小さな増築であり心配要らないと思うのですが、地耐力の測定のための地盤調査はやはり義務で行わなければならないなのでしょうか? どなたか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 地盤調査、できませんでしたと報告されました

    いつもお世話になっております。 ある土地を購入することになり(まだ売買契約は済んでおりませんが)、売主に許可をもらった上で、地盤調査をハウスメーカーにお願いしました。 地盤調査を希望した理由は、山林(別荘地です)で整地されていない上に傾斜地であること、寒冷地であること、などから、家を建てるにしても、基礎工事にどの程度の費用がかかるのか予想もつかず、資金繰りの参考にしたかったためです。 別荘なので、贅沢な大きい家は希望しておりません。 でも、その代わり、お金をそれほどかけられません。 うわものは1500万円でなんとかしたいとプランニングしていたのに、地盤調査の結果3000万かかるといわれたら、もう路頭に迷います。誤差はどんなに多く見積もっても500万円がせいぜいです。 そもそも大きな家を望んでいないので、家を小さくするという解決法もおそらく選択肢に上りません。 だから、いきなり地盤改良で数百万上乗せ、といわれたら、違約金を払って契約を破棄することも考えないといけなくなると思い、まずは地盤調査、ということで思い至ったわけです。 そのハウスメーカーで建てるかどうかはまだ決まっていませんが、そこにお願いしたのは、地盤調査は別料金だというので、調査結果の客観性を期待できるということと、万が一そこで建てなかったとしても後腐れなくお断りできそうだという理由からです。 相談に行った際にはちょうどキャンペーンだということだったので即、申し込み、地盤調査(スウェーデン式サウンディングテスト)と敷地調査あわせて5万円ほど支払いました。 先日、その調査があったのですが、「傾斜がきつく機材が入らなかったため調査保留(役所経由の敷地調査は実施。地盤データは近隣住宅のものを転用)」との報告を受けました。 ちょっと絶句しております。確かに破格だったとはいえ、5万円払わせておいて、調査保留なんてありえるのでしょうか。 さらに、「地盤調査は、実際に工事する際の建物工事前の整地工事完了後に行う」とも言われました(メールにて)。 これはつまり、私が最も恐れている、「工事請負契約も済んだ後にもかかわらず、地盤改良と基礎工事のために工事費が膨れ上がる」という可能性があることを多聞に意味していると思っています。 実際に建物を建てる段階になれば、地盤調査は無料(という謳い文句)でついてくる(おそらく建築費に盛り込まれる?)ものと承知しておりますが、ふたを開けてみたら(後戻りできないぐらい計画が進んだあとで)支払えないような金額になっていても困ると思い、たとえ別料金で有料でも事前の地盤調査をお願いしたかったのです。 なのにこの結末。 傾斜地だから地盤調査できなかった、という理由が普通にありえるのであれば今回のことは致し方ないと思うのですが、どんなに傾斜地でもそこに家を建てるとすればそれなりに地盤調査が必要と思いますので、傾斜地、という理由だけで地盤調査ができないことにはならないのではないかと思っております。 長々とすみません。 要は、傾斜地(といってもがけ条例に引っかかるほどの傾斜はありません。崩落危険区域ではありません)のために地盤調査ができないということはありえるか否か、ということをお聞きしたく質問をたてました。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 地盤調査について

    人口池だったところを9年前に埋め立てた場所に約100件の住宅を作ろうとしているところの1件を買おうと思ってるのですが、地盤調査と地盤改良の依頼をしても、土地の契約書に記載してもらえません。調査して必要であれば改良しますと言うだけです。調査はサウンディング試験をして必要であれば改良します。基礎はベタ基礎にすると言われますが基礎の調査結果の報告してほしいと言っても報告できないと言われました。先週、土地のの契約に印鑑を押しました。とても地盤が気になります。地盤がとても気になります。今後自分が納得出来るような方法があれば教えて頂けないでしょうか?

専門家に質問してみよう