• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ピアノ設置時の床補強について

我が家にピアノがやってきます。 グランドピアノではありませんが(当然!) 床の補強が必要だといわれました。 木造、一軒屋。設置予定場所は、 ○一階のフローリングの応接間 ○一階の畳敷きの和室 のどちらかにしようと、思います。 どのような工事が必要で、 どれくらいの金額が必要なのか、 どういうところにお願いすればいいのか。。 ご存知の方、おしえてください。 よろしくお願いします。

noname#579
noname#579

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数15224
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

◆アップライトピアノは、だいたい200kg~250kg程度の重量ですから、下に重量分散用に厚い板を敷けば、補強は必要ないと思うのですが。 まあ、プロの方が必要とおっしゃるのでしたら、仕方がありませんね。 補強はピアノを置く場所周辺の床下補強になります。 木造住宅の場合、横に張る角材を増やす工事ですね。 増改築、リフォームの工務店・専門店等に頼めばよろしいと思います。 工賃ですが、工事のしやすさにもよりけりですから、一概には言えませんが、例えばフローリングの部屋よりも和室の方が安くなると思われます。畳をはずして、敷板を取るだけで、工事が始められますから。 まあ10万はかからないと思いますよ。 でもできればフローリングの方が、ピアノ自体が沈まなくていいですね。 honyonyoさんのお住まいがわからないので、とりあえず無難そうなリンクを一つご紹介しておきます。(↓) ご参考までに。

参考URL:
http://www.daisan.co.jp/guest/g12.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何でも良くご存知なので、驚いています。 これからも、いろいろ、お願いします。

関連するQ&A

  • 和室にピアノを置きたいのですが

    お世話になります。 親戚からアップライトピアノを譲り受ける事になりました。 我が家は従来工法の木造、築5年です。 ピアノを置く事は想定外だった為、置き場所が8畳和室(1F)しかありません。 工務店さんに相談したところ、 ・補強は必要 ・畳を1畳外して、そこをフローリングにしてはどうか? ・(上記の場合)予算は7万円 と言われました。 和室(琉球畳にしてます)の1畳分だけをフローリングってどうなのでしょう? ちぐはぐな部屋になってしまいそうで。 (和室にピアノ、の時点で変ではありますが(^^;) 家は大切にしたいので必要であれば工務店さんに頼むつもりですが、不必要なリフォーム は避けたいと思ってます。 フローリング仕上げまではしなくても、畳の上に敷板+インシュレーターをしてピアノを置いても畳は大丈夫でしょうか?それでも年月が経てば畳は沈んだりしてしまいますか? 補強はしようと思ってます。 よろしくアドバイスお願い致します。

  • ピアノ設置場所の床補強について。

    6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では (1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。 (2)アップライトなら壁際に設置するし、壁の下は部屋の真ん中と違って床の下も強くできているから、築5年のおうち(我が家です)なら補強はいらないのでは? 新築にあわせて購入されるのでなければ、わざわざアップライトのために補強される方はあまりいませんよ。かえって、補強したらその部分だけ床が浮いてきたってお宅もありましたし。アップライトは、中身を入れた食器棚や本棚と重量的にはそうかわりませんよ。そりゃ工務店さんに聞けば、「必要です」と言われるでしょうけどねぇ。 とのことでした。私はピアノを弾かないので全くわかりません。(2)に関しては、家を購入した工務店は倒産しているので、設計の方に聞くこともできないのですが、確か、「ピアノ置かれますか?」と聞かれたように思います。似たような建売住宅を購入した友人が、工務店の人に「今どきの家は新建材も昔と違うから、ピアノぐらいじゃ床の補強はいらないよ」と言われたそうです。以前住宅のカテでも同様の質問があり、補強する場合、フローリングをはがしてするので20万弱かかると回答にありました。ピアノを弾くかた、所有しているかた、(1)(2)について教えてください。

  • 和室にピアノを置く時、床補強は必要?

    去年の8月に新築木造(2×4)住宅に引っ越しました。 アップライトピアノをリビングに置いたのですが、床暖房やエアコンの影響で音がかなり変わってしまい、和室へ移動することを考えています。 建築会社に確認したところ、和室に置く場合床を補強する(床下収納から角材を追加する。3万5千円程度)必要があると言われました。 和室にピアノを置かれている方は、補強されましたか?アドバイスをお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • turkey
  • ベストアンサー率21% (48/221)

htokitaさんの答えてみえる通り、長く置かれるのでしたら、対策は過剰でも良いくらいです。 木は長期に荷重がかかると、クリープと言いますが、徐々に反っていきます。私の部屋は2階ではありますが、書籍で床が傾いてしまいました。ピアノより重いかもしれませんが。ある程度の重さが常にかかるのは、木材の特性上、クリープ変形が避けられません。 洋間、和室に関しては、難しい判断です。個人的には和室は残したい気もしますね。和室の場合、ピアノの下だけでなく、椅子のスペースも考慮しなければいけません。まさか畳の上に椅子と言うわけにもいかないでしょう。思い切って和室を洋間風に改造してしまうのなら別ですが。 工賃はその工事内容によって大きく変わります。honyonyoさんの家の構造がわからないと、何とも返事できないのが現実です(いい加減なお答えをして、違っていたら申し訳ありませんので) 工事を依頼するのに一番良いのは、honyonyoさんの家を建てられた工務店さん。一番良く知ってみえる(はずです)ので、相談に乗ってもらえると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • mizushi
  • ベストアンサー率37% (54/145)

mizushiと申します。 単純に強度だけの問題で音のことを考えなくてよいのであれば比較的簡単です。 木造住宅の場合は床の下に根太と呼ばれる床を支える角材が30センチから45センチ間隔で平行に施工されています。 この根太方向と垂直方向にピアノを置くのがいいのですが、根太があまり太くない場合や、間隔が広い場合は根太補強工事が必要になります。この場合、Nakaさんがおっしゃっているように和室のほうがやすく済みます。しかし、畳の上にピアノというのも妙なものなのでいっそのこと和室をフローリングに変えるのもひとつの手だと思います。 (ただし、純粋な和室でない場合) 根太の太さについては図面で確認するか、施工業者に確認するか、床下点検口から見ればわかります。 また、土台と土台でまたがるようにピアノが置かれれば補強も必要ないと思いますが、図面を見てみないと何ともいえません。 金額については畳をフローリングに変えても8畳くらいの部屋で20万円前後で済むはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • htokita
  • ベストアンサー率41% (44/107)

簡単な工事なら、Nakaさんのアドバイスを参考にしたら良いかと思います。 同じ場所にいつまでも置くなら、床下の地面に基礎工事が必要となります。基礎を敷いて(コンクリート)、そこから柱を立てることになります。これだと結構費用がかかりますが、倍にはならないでしょう。 重いものをずっと置いておくと、ピアノ位でも床が沈む事があり、建具などが狂ってきますので、丈夫に越したことは無いです。 あと音ですが、フローリングの方が音が響きます。和室(畳)はかなり吸音されるので音は響かなくなります。 これは、屋外への音もれに対しても同様です。 沢山弾くのなら、ついでに防音工事も考えてみてはいかがでしょうか。 htokitaでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 床の補強は必要?

    グランドピアノ所有者にお尋ねします。 所有されていない方でもOKです。 宜しくお願いします。 設置場所の部屋の床は補強しましたか? グランドを購入し 自宅(軽量鉄骨セキスイハイム)の二階に 置こうと思います。 ピアノのそれぞれの脚には、 117kg、117kg、157kg 重量がかかります。 住宅メーカー(セキスイハイム)営業マンは 「一点で160kg/m2までなら耐えられるけど、 補強しないで置くことはお勧めできません。」 とのことでした。 ピアノ屋さんは、 大の大人4人が二階に居て 床が抜けるなんて話し、聞いたことがありません。 補強は必要ありませんよ。 とのことでした。 どちらを信じればいいのでしょうか? また、 補強しても、床が浮いてしまったりすることも あるみたいです。 補強と言っても、 スプリングを入れるだけなのでしょうか? 出来れば 補強しないでグランドピアノを置きたいのですが、、 ご回答お待ちしています。 宜しくお願いします。、

  • 床の補強は必要でしょうか

    よろしくお願いします。 今月、建て売りに引っ越すことになりました。 気になるのはYAMAHAのアップライトピアノです。 現在は鉄筋の集合住宅だったので気にしていませんでしたが、新居が在来工法の木造です。(置くのは1Fです。) 重量は238kg、5本支柱、サイズは高さ121×間口153×奥行61cm 当初、「ピアノは床の補強をした方がよい」と聞いていたのですが、とある人から「グランドピアノでなければ必要ない」とのお話も聞いて迷っています。 一応、工務店で見積もりをお願いしているのですが、 色々と出費も重なり、出来ることなら後回しにしたい、との本音もあり・・・。 一般的にアップライトピアノの場合、どうされているのでしょうか? また、後日に補強した場合、高くつく、などのマイナス要因はありますでしょうか。 よろしくお願いします。

  • マンションにピアノを設置する場合の補強

    現在建築中のマンションに来年引っ越す計画です。 リビングにアップライトピアノを置きたいのですが、この場合床の補強工事をしたほうが良いのでしょうか? ある営業の人は、補強しないと少しずつ床がにゆがみが生じる場合があるような事を言っていました。 また、別の営業の人は、ピアノの下に専用の板を置いて圧力を分散させれば大丈夫だといっていました。どちらが正しいのでしょうか?

  • 床補強について

    在来木造住宅1階に書庫を設置する場合の床補強について、質問です。書庫の重量は1段当たりの耐荷重も計算するとMAXで2800kgになります。980kg/m2になります。その場合の補強方法を考えていますが、基準法では木造の床の耐荷重は180kg/m2とありますが、これは、束、大引き900ピッチ、根太(?角)300ピッチ、構造用合板1枚張りの場合の耐荷重ということでしょうか?根太のピッチを倍にした場合、耐荷重は倍になるのでしょうか?980kg/m2の場合の床補強の計算はどのように考えればいいのうでしょうか?

  • 二階の補強用の支柱設置について

    二階の重量を支える補強として、天井と床を支柱や何か他のもので重さを支える方法を考えていますが、良い案が思い浮かばず大変困っています。 ●2階に置く予定のものは ピアノ(約300kg) 防音ルーム(300kgくらい)(床面積は約3畳) です。 ●2階の部屋の状況 ピアノを置く部屋の床面積は8畳、家は木造の戸建てです。 費用の面から、防音ルームは自作する予定なので、重量を明記できないのですが、カワイで市販されている同型(3畳)の防音ルームの重さは500kg程度だそうです。作る際はそれ以下にしたいと考えています。 ●仕上がりのイメージ 1)重さが一箇所に集中する為、二階の部屋全体の補強をするのではなく、防音ルームの面積のみの補強をイメージしています。 2)1階は部屋として利用している為、線(壁)ではなく、点(柱)での補強を希望です。 一階の天井に防音ルームの面積と同じ大きさの板を挟み、柱で打ちつけるなどの方法も可能でしょうか。 (その際は床にも釘を打つことになることかと思いますが) 2)天井を支える支柱などは、建築資材のような物でもよいです。 防音ルームとピアノは一時的(1,2年程度)使用の為、見た目にはこだわりません。 補強ができるのであれば、工事現場で使っているようなものでも構いません。 3)床の張替えや、基礎工事からやり直すようなリフォームは考えていません。あくまで、一時的補強の為の案があればアドバイスお願いします。 --------------------------------- 1000kg近いものを、木造戸建ての2階に運ぶ事自体が、初めから無謀なのですが、諦める前に様々な手を尽くしてからにしたいと思い投稿させて頂きました。 最終的には工務店にも何件か足を運んでどこの業者にお願いするか決めたいと考えていますが、特殊なお願いかとも思いますので、様々な意見をお伺いできればと思い投稿させて頂きました。

  • 蓄熱暖房機の床補強について

    蓄熱暖房機設置の際、設置部の床補強を行うと思うのですが、新築の場合、どのような補強をしているのでしょうか? 現在建築中の自宅は初めにその旨を言っていなかった為、基礎の配筋と一緒に出来なかったので、基礎が出来てから刺し筋?をしてコンクリートを打つと言っておりましたが、通常は束を使うみたいに言っていました。 他のハウスメーカーはどのような対応をして、いくらくらいの工事費用がかかっているのでしょうか? ちなみにウチでは上記補強工事と電源工事、設置で9万ちょっとです。

  • 書棚設置を前提とした床の補強は不要?

    ある部屋の壁部分に高さ200cmくらいの書棚、奥行き30cm?くらいの書棚を設置しようと思っています。 その旨をHMの営業に伝えたら、ピアノとかでなければ補強は必要ないとの事でした。 その建物の詳細(パンフレット)をみてみるとメインの柱が4寸で、スーパーホライゾン工法+スーパープロテクト工法で床周りは丈夫と書かれていました。 やはり補強は不要なんでしょうか?

  • マンションでのアップライトピアノの床補強について。

    マンションでのアップライトピアノの床補強について。 18階建てのマンションの13階に住む者です。 5歳の娘がピアノ教室に通う事になりアップライトピアノの レンタルを申し込む予定です。 ピアノを和室に置く予定なのですが、194kgの重さが気になります。 色々、調べてみますと180kg/1m2という基準になるらしいのですが アップライトのピアノの床面積は1m2もなく0.6m2ぐらいがいいとこですよね。 そして安定設置のための「ビックパネル」などを使っても0.8m2ぐらいがいいとこです。 アップライトピアノを置くために180kg/1m2の基準を上回る設置方法をお教えください。 単に1.5m2ぐらいの鉄板や木材を置けばいいだけなのでしょうか? 演奏はサイレントのみで使用予定です。

  • ピアノの置き場所

    今月に新居に引越しをしようと思っているのですが、 家の構造上、和室にピアノを置く事にしました。 今まではフローリングに置いていたので、畳なのでグラグラしないか心配です。 ピアノを和室に置いている方の意見とアドバイスをきかせてください!!

  • グランドピアノの移動とフローリングへの設置について

    グランドピアノが置いてあるレストランでピアノを使ってライブをしたいと考えているのですが、、 問題がありまして、ご相談させてください。    現在、グランドピアノは別室の石畳の上に置いてあるのですが、 これをメインの部屋に上げてやる必要があります。    メインの部屋はフローリングになっているのですが、 ピアノ設置用の加工は施されていません。    そこで、 ・人間数名でグランドピアノをフローリングまで上げることが可能か? ・フローリング上にグランドピアノを設置するのに、低コストでフローリングへのダメージを低減させる方法はありますでしょうか??    詳しくは、 画像を添付いたしますので、 ご知見ございましたら、ご拝借したくお願いいたします m--m