• 締切済み
  • 困ってます

労働債権による破産要求に強い弁護士

会社は4か月給料未払い状態です。会社が破産すれば未払い賃金立て替え払いを国が行ってくれますが代表は自分にその負債が来るのを嫌がり破産させようとせずもう資金もないのに人員削減し特定の商品の販売で立て直そうとしていますが、我々には時間稼ぎとしか思えません。負債総額は 社会保険や国税や未払い買掛金等で約3億円あります。しかしながら銀行等に借金はありません。 このような状態で会社を破産に追い込むことのできる弁護士を紹介してください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数93
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4038/14669)

被害者自身が泣き寝入りしてしまうのではどうしようもないのですが、労働弁護団とか当たってみては?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 債務超過で会社は破産?その後は・・・?

    以下のような場合、どのようになってしまうのでしょうか? 会社の資産はスズメの涙です。 未払いの買掛金および、金融機関への負債の方がはるかに多いです。 買掛金と金融機関への負債は、抵当権(土地、建物)に設定されていて、その額は極度額いっぱいです。 抵当権設定されている土地と建物の所有者は代表取締役個人です。(個人の資産です) 会社の保証人は代表取締役?(この変の話は良く分かりません) 1.このような場合、会社としては債務超過になるのでしょうか? 2.そうだと仮定すると、会社は破産という形でしか清算できないのでしょうか? 3.会社が破産しても、個人資産で負債をまかなえれば、代表取締役個人の破産まではしなくてよいのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 破産について

    会社(株式会社)は破産法を適用すれば買掛金を免れる事が出来るのですか? 参考サイトでお勧めのあれば教えて頂ければと思います。 宜しくお願い致します。

  • 会社は破産するとどうなっていきますか?

    ニュースなどでは、会社は破産すると、破産したとまでで止まりますけども、そのあとはどうなるのでしょうか? 負債総額も12億も出たという長崎出版ということですが、これほどの多額の負債は到底社長会長もろともの資産を合わせても足りないほどではないでしょうか? おそらくは、温情がかけられ今までの社会貢献なども加味すれば銀行などがその分を補うのでしょうか? あとは、保険などで。 他の会社の株なども持っていればそれも監禁して穴埋めしていくのでしょうか? 社長会長ともなるとほかの会社の株を多量にもっているかと思われるのでそれを換金売りし、そのせいでその会社もごっそり株を抜かれるので経営が傾くほどの影響が出るのではないでしょうか? そのあたりも含めて、 どのように調整して負債総額を埋めていくのでしょうか?

  • 回答No.2
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4038/14669)

詳細不明ですから何ともですが、差し押さえ程度ならどんな弁護士でもできるでしょう。問題は資産の調査能力で、それは興信所等へ依頼する事になり、つまり金次第の面があります。 ただ、差し押さえかけたいいますが、倒産させるのが目的でしょ? 会社のその特定の商品とやらを押さえれば商売できないのでは? しかも働いている人が居る?賃金出てないのに?ストでもやれば? 社保や国税で未払いが3億もあれば、そっちへプッシュする事もできると思いますけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。賃金の不払いで労働基準監督局の呼び出し等を社長は受けています。また労基局のご担当と話した雰囲気では、いわゆる事業転換による立て直しとみなされる会社活動の続行中をみなす節があり、また積極的に会社破産等を宣告するような機関でもなく期待できません。また債権のある取引会社とうにリストラされた元社員たちが義理たてで破産を相手方に迷惑という雰囲気があります。なぜなら別会社にて同じ事業を行いたいからです。さらにこの社長は過去に何度もこのようなことを繰り返していて、被害者たちは基本的に現在と同じようになり泣き寝入りしていまし手慣れたものです。つまり人の社会生活への望みをぎりぎりまで悪用した詐欺師とかわりません。またやくざが絡んでるとからとか決算書等隠ぺいするとか元社員もこれからの自らの生活のために諦めるような行動に出ます。基本敵に手間(お金)ばかりかかりおいしくない案件で大概の弁護士は積極的にあいてにしてくれません。ある程度道義に熱い弁護士ご存じないでしょうか。

  • 回答No.1
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4038/14669)

普通に、未払い賃金で差し押さえかければ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。既に未払い賃金で差し押さえを試みましたが、相手と組んで現金で支払いをされ取れませんでした。現在取引口座に現金はありません。あるのは債務ばかりです。このケースは悪質で本人は何度もこのようなケースで債務を踏み倒してきています。破産させるためにご協力お願いいたします。

関連するQ&A

  • 自己破産

    公務員です。 退職金見込み額は、勧奨退職2300万、自己都合退職1700万です。 1月に申し出て、3月末日退職なら勧奨退職です。 負債総額は約2860万。 私に残されてるのは、自己破産しかないように思います。が。 自己破産において、退職金の扱いはどうなるでしょうか。 自己破産できなければ、一番最初の返済不能の状態に戻ることとなり、冗談ではなく首を吊るしかありません。 なにとぞよろしくお願い申し上げます。

  • 決算書類 買掛金は未払い金処理??

    今年から青色申告をします。貸借対照表の負債の部には支払手形、工事未払い金、未払い金、未払い工事受け入れ金、短期借入金。預かり金、その他流動負債がありますが 買掛金は 未払い金ですか?その他流動負債ですか?わかりません。どなたか教えてくださいお願いします。

  • 会社を閉鎖した場合の債務は

    買掛金や広告費の未払いが残っています。 この状態で株式会社を解散した場合、解散時点の代表者に支払の義務が残るのでしょうか?会社に資産や売掛金等全くありません。

  • 簿記3級の問題です。教えてください。

    簿記の勉強を始めたのですが、最初からつまづきました。わかりやすく教えてください。 ○○商店は、平成○年1月1日に現金\400,000と備品\100,000を出資して開業した。同年12月31日の資産と負債は、次のとおりであった。この期間の収益総額が\1,180,000であったとすれば、費用総額はいくらになりますか。(答えは1,220,000) 現金\80,000 売掛金\140,000 商品\230,000 備品\120,000 貸付金\50,000 買掛金\160,000 ○○商店の期末の資産・負債及び期間中の収益・費用は、次のとおりであった。この商店の期首の負債総額が\150,000であったとすれば、期首の資産総額はいくらになりますか。(答えは\600,000) 資産総額\900,000 負債総額\300,000 収益総額\2,400,000 費用総額\2,250,000

  • 買掛金の支払い滞納は強制執行の対象になるのですか?

    現在、取引先に対して多額の買掛金があります。 この買掛金に対して、個人所有の土地と建物に根抵当権を設定されています。 根抵当権設定されている土地と建物をすべて売却すれば、当然、買掛金の返済が可能です。 しかし、いっぺんにこのようなことを行えば、今後生活することが困難となります。 というのも、会社に対する損害賠償金の支払いも残っているからです。 破産は選択したくありません。 そこで、分割で買掛金の支払いをしようと思って交渉中です。 こんな状況の中、取引先の債権者が言うには「一括ですぐに買掛金の支払いが無い場合には、強制執行をすることも考えている」と言います。 こちらとしては、支払いの意志があり金額は僅かですが、 たまに支払いも行っています。 支払い交渉の決着が着く前に強制執行されてしまうことがあるのでしょうか? すごく心配です。 どうか、詳しく教えてください。 よろしくお願いします。

  • 期末に未払金や買掛金が残っている場合、どうなる?

    期末に未払金や買掛金が残っている場合があります。 ただし、それらの金は、「いつかは払わなくてはならないが、まだ期日が到来していない金」です。 (あるいは相手が取り立てを忘れてしまっているか、取り立てを諦めてしまっているか) こういう場合、もしも同時に利益もあった場合、どうなるのでしょうか? ------ 例(例のため、単純化します) 期末に利益が100万円あったとします。 しかし同時に買掛金が200万円残っていたとします。(単純化のため、他の科目は一切無視) 会社の金庫には100万円あるので、一見して儲かっているように見えます。 しかし、買掛金という負債を抱えています。 さて、この会社は黒字なのでしょうか、赤字なのでしょうか? 買掛金の中には、期日が来期であり、期末の時点では取り立てもないし、支払う必要が全くないものもあるかもしれないし、期日がとっくに過ぎているにも関わらず、社長が取り立てから逃げ回ったり、ごねたり、相手を脅迫して支払いを拒んだりしたものもあるかもしれませんし、無いかもしれません。 さて、この会社は黒字として法人税を支払わねばならないのでしょうか? それとも大手を振って堂々と「赤字会社」として居られるのでしょうか? 例2) 上記の買掛金が、買掛金ではなく未払金(会社の諸経費をその都度社長が立て替えていて、それを期末到来にも関わらず、まだ会社が社長に返却していなかった)だった場合はどうなるでしょうか? 赤字会社でしょうか? 黒字会社でしょうか? 例3) 例2の未払金を、全て期末に未払金から社長借入に振り替え、会社が社長から200万円を借り入れている、という状態にしたらどうなるでしょうか? 赤字会社でしょうか? 黒字会社でしょうか? 例4) 上記の例では利益100万円と買掛金200万円、という組合わせでしたが、反対に 借金100万円、売掛金200万円、という組合わせにするとどうなるのでしょうか? 黒字会社とみなされ、差し引き100万円に対する法人税を(どこかからか借金してでも)、支払わなくてはならないのでしょうか? 詳しい方、お願いします。

  • <旧グッドウィル>折口元会長破産はどうして?

    <旧グッドウィル>折口元会長破産 資産管理会社も 人材派遣大手の旧グッドウィル・グループ(現ラディアホールディングス)創業者の折口雅博元会長と、元会長個人の資産管理会社「折口総研」(東京都大田区)が東京地裁から破産手続き開始決定を受けた。民間信用調査会社の帝国データバンクが8日発表したもので、決定は1日付。負債総額は折口元会長が約10億円、折口総研が約302億円。 債権者から6月に破産を申し立てられていた。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000067-mai-bus_all 1.折口氏は不祥事のとき会長を辞めたのに、どうして借金を抱えることになったのですか?会社の負債を個人が負う形でしょうか。 2.債権者が破産を申し立てる理由はなんですか?自己破産したら、資金が回収できなくなるのではないでしょうか? どなたか解説お願いします。

  • 仕入れ先の民事再生手続きについて。

    1週間ほど前に仕入先の担当者から民事再生の手続きを申告したとの連絡をうけてびっくりしています。 会社は従来どおり営業しますとのことで現時点では特別何も行動は起こしていないのですが、当方には民事再生の提出日現在で仕入先に対して200万円程度の買掛金とそれ以上の在庫商品を持っています。 在庫商品の中には季節商品で返品可能の約束がある商品も含まれています。 仕入先とは長年の取引であったため買掛金の支払いもゆるやかだったのですが、管財人から買掛金の完済を現金や手形で求められては困るし、破産という可能性が無いわけではないので、いざという時のため、仕入先の承諾はないのですが急いで買掛金に似合った金額の商品を返品して買掛金を相殺してしまいたいのです。可能なのでしょうか? 仕入先とは今までの取引にけじめをつけて、今後も取り引きを継続していく予定です。 こんなことは初めてなので、どんなことでもいいので教えていただけましたら幸いです。

  • 民事再生法・・・

    会社が民事再生法を適用すると、代表の個人資産は差し押さえや少なからず誰かに没収されるのですか? また、民事再生法を適用後は会社には適用前の負債(買掛金や支払手形)などは、消えると言うことですか? 仮に消えない場合は、どの様な手続きを取る事で代表に負担をかけないまま、会社負債を排除することが出来ますか? よろしくお願いいたします。

  • 破産した場合の支払い優先順位は?

    いわゆる同族会社ですが、破産しなければいけないかもしれない状況です。 会社が破産を宣告し、経営責任者も個人破産を宣言した場合、会社と個人の資産整理が行われ、その売却代金で債権者への債務を支払うこととなりますよね!? その場合、複数の債権者がおりますが、支払う優先順位はどのようになるのでしょうか? また、破産者の私財だけでは支払い切れない場合、その分は免責になるのですよね!? 1.行政からの損害賠償金 (既に分割払いしている。会社だけでなく経営者にも責任追及された場合を想定) 2.金融機関からの借入れ金 (経営者の個人資産が根抵当権順位1番として設定されています) 3.取引先への買掛金 (経営者の個人資産が根抵当権順位2番として設定されています) 4.弁護士への着手金、報奨金 (既に分割払いしている分と、今後発生する分) よろしくお願い致します。