• ベストアンサー
  • 困ってます

B型肝炎訴訟

父が3年ほど前に、B型肝炎→肝硬変→肝臓癌(末期)で亡くなりました。 このような場合、B型肝炎の訴訟は起こせるのでしょうか? ちなみに、父の母は亡くなっていますし、証拠になるような物がありません。(病院のカルテはあると思いますが・・・) 可能ならば、弁護士に依頼して訴訟を起こしたいのですが、よい意見を聞かせてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数449
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

訴訟をするには、まず相手(被告)が必要です。 相談者さんの父親が、そのB型肝炎ウイルスに感染した理由が重要となります。 仮に「血液製剤」等で汚染製材を使われたのであれば、製造した製薬会社が厚生労働省で公開されており、さらにはその製剤を購入した病院等も公開されています。 その病院に、当時のカルテがあり投与が証明されれば損害賠償請求訴訟はできます。 しかし、これにも時効があり、不法行為(汚染製材の使用)を知った時点から3年以内に訴訟をしないとなりません。 また、不法行為を知らなくても20年経過で時効となります。 訴訟には、原告立証責任というのがあり、相談者さんの父親がB型肝炎ウイルスに感染したのは不法行為が原因であると証明しないとなりません。 たしか、カルテの保管期間は5年と記憶していますが、父親が感染した理由が判明しないと難しいでしょう。 B型肝炎は、比較的接触での感染率が高いのはご存じでしょうか? 性行為でも、感染してしまいます。 1)感染経路の証明 2)感染させた相手(被告)の責任があるか 3)総合して、違法性があるのか 上記を、クリアーしないと難しいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • B型肝炎訴訟について

    ニュースや新聞でB型肝炎訴訟について取り上げられていますが、 私と姉弟は母子感染のB型肝炎キャリアです。 私と母は発症していませんが、 姉は8年ほど前に発症し1ヶ月あまりの入院とインターフェロン治療、 弟は現在通院でインターフェロン治療をしています。 「母子感染」は母がキャリアである事が判明した際、私達子供も血液検査し もう15年以上前に「母子感染であろう」と言われた事実があるのみ。 (母の父母兄弟も私の父もキャリアではありません) 母がどのタイミングでB型肝炎のキャリアになったかはっきりしない中、 姉や弟は高額な医療費を負担しながら治療をしていましたので、 何かの手続で救済される手立てがあるなら申請したいという母の意向を受けて ご相談させていただきました。 (1)B型肝炎訴訟というくらいなので、訴訟を起こさないと補償はされないのでしょうか? どのような手順を踏んで訴訟(申請)するようになるのでしょうか? (2)いつどこで感染したのかは、もはや定かではありません。 このような状況でも訴訟(申請)は可能でしょうか? (3)(母が予防接種等で集団感染し、子達が母子感染したという風に考えれば) 感染した本人以外で補償はされるものなのでしょうか? 母は現在60代半ば、私と兄弟は30代半ば~後半で、 予防接種を受けたであろう年頃には転居があった為、感染した都道府県も定かではありません。 どうぞアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • B型肝炎訴訟 母死亡のため証明書類が難しい場合は?

    私は30台後半、B型肝炎無症候性キャリアです。 定期的な検査を必要と感じていますが、経済的につらい事もあり、 訴訟後和解して、検査費用を支援してもらいながら定期検査をしたいと思っています。 母は60台半ば、同じくB型肝炎無症候性キャリアで、以前職場で検査して判明したとの事。 もう20年近く前の事ですが、祖母にも検査してもらったところB型肝炎ウイルスが検出されず おそらく予防接種で感染したのであろう、とのことでした。 そのころは、その様な訴訟が起こされていた事も知らず、忘れていましたが、 最近和解したことを知りました。 予防接種で感染した証拠となる書類が必要との事ですが、 祖母は今から9年前に亡くなっております。 医療機関に問い合わせてみますが、カルテが破棄されていた場合、 他に証明する手立てとしては「年長」の兄弟の血液検査結果が必要との事。 ですが、母は長女のため年長の兄弟がおりません。 その場合は、訴訟を諦めるべきでしょうか。 B型肝炎医療費助成制度があるようですが、キャリアには適用されないのでしょうか? 以前、定期的に検査をしていた時期もありましたが、2ヶ月に一度、5,6千円程かかり 6ヶ月に一度1万円。 結構経済的に苦しいので、痛い出費です。健康のためには仕方ないとはいえ… アドバイスよろしくお願いします。

  • 肝硬変

    私の父も肝硬変の末期と診断され、肝臓に癌細胞も発見されました。医師には最終的の死因は肝硬変か肝臓癌は今はわからないと言われました。禁酒を進められたけど父には禁酒する気がまったくありません。腹水、黄疸、むくみの症状も出ています。安らかに亡くなるには、どうしたらいいのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

教えて下さい。 誰を告訴するの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • カルテの証拠保全についての質問です。

    カルテの証拠保全についての質問です。 医療過誤にて、病院のカルテの証拠保全を検討しています。 証拠保全を行う時は、依頼した弁護士と一緒に、依頼人も証拠保全に立ち会うことは出来るのですか。 また、一般的には、依頼人は証拠保全時に立ち会うべきなのでしょうか。 出来れば、依頼人の目で、証拠保全の作業を確認したいと思っています。 それ以外にも、証拠保全の流れや注意点を教えて下さい。 どうぞ宜しくお願いします。

  • 弁護士が相手医師と面談をすることはありますか?

    医療過誤と思われることがあって、弁護士に証拠保全、調査を依頼したのですが… はっきり言っていい加減な調査に思えます。 協力医と述べていた医師が知り合いの医師だったり、カルテに書かれていない医師の振る舞いが協力医のコメント資料に書かれていたり・・ 協力医=知り合いの医師=相手医師にしか思えないのです。 (1)弁護士は、依頼者から医療過誤について依頼を受け証拠保全、調査を行いますが、証拠保全をしに病院へ行ったら相手医師と面談をして話を聞いたりすることはあるのでしょうか? (2)証拠保全時ではなくても、証拠保全をしてから調査をするまでの間に相手医師とコンタクトを取って面談をすることはありますか? (3)案件について専門性が高い、しかも協力医が得られないとき、弁護士はどのようにして調査結果というものを出すのでしょうか? この弁護士は知り合いの医師に意見を求めたと言っていましたが、知り合いという間柄の人が、数百ページのカルテ、看護記録などの関連資料を見て7~8ページのコメント資料を作成するとはとても思えないのです。謝礼は一円も支払っていません。弁護士がこの資料は、協力医が作ったと言っていましたが、後に良く話を聞くと知り合いの医師に意見を求めたと言っているのです。 もしかしたら、相手医師と癒着があった感が拭えないのです。そのコメント資料に書かれている内容が証拠保全をしたカルテには何度も見ていますが書かれていないのです。 例えばですが、もしこの弁護士が行った弁護士活動が本当に誠実な活動を行っていたのかを調べてもらうとすれば、どこにいえばよいのでしょうか?

  • 医者の逃げ言葉?

    C型肝炎でインターフェロン治療している祖母が、2週間前の外来診察のときは異常を告げられていませんでした。そして体調が悪くなり、入院するやいなや、肝硬変で末期の状態になってるとの話。余命は数日。 2週間でそんなに進行しますか? 主治医に、もっと前にわかっていたもしくは、気付かなかったのでは?の問いに、本人は神経質そうだから、伝えなかったようなニュアンスで逃げ言葉。 個人情報だから、家族にも伝える義務はない。 カルテを見せてにも応じず。もっと早くわかっていたら、治療もできたろうに。悔しくてやり切れない。訴訟して勝てる可能性ありますか? 証拠保全はいつやるべきでしょうか?

  • 肝硬変→肝臓癌

    肝硬変→肝臓癌 父(74歳)が肝性脳症になり、肝硬変とわかりました。その後、肝臓癌になりラジオ波で治療。治療対象ではない癌が2つ程残っています。お酒も止め、薬も飲んでいますが、最近、家でトイレの場所を聞いてきました。その後はその様な事はないのですが、これは症状が進んで、薬が効かなくなって体内のアンモニア濃度が高まっているのでしょうか?また、母に怒鳴りつけたりと、イライラ感があったりもします。夜寝るのがすごく早い為(19時位)、夜中に目が覚めてしまい、眠れないと言いつつ、朝、昼と、うとうとしている時間もあると言います。食欲もかなりあり、それらが病気から来る物なのか、精神的(うつ病など)な事から来るのか、詳しい方がいらっしゃいましたら、お教え願います。

  • 弁護士が相手医師と面談しますか?

    弁護士が相手医師と面談をすることはありますか? 医療過誤と思われることがあって、弁護士に証拠保全、調査を依頼したのですが… はっきり言って弁護士の調査がいい加減な調査に思えます。 協力医と述べていた医師について質問をすると、実は知り合いの医師だったり・・ カルテに書かれていない、事実と違う医師の振る舞いが協力医のコメント資料に書かれていたり・・ あたかも相手医師と面談をして、その結果をコメント資料に書いているようにしか思えなにのです。 協力医=知り合いの医師=相手医師ではないのか? (1)弁護士は、依頼者から医療過誤について依頼を受け証拠保全、調査を行いますが、証拠保全をしに病院へ行ったら相手医師と面談をして話を聞いたりすることはあるのでしょうか? (2)証拠保全時ではなくても、証拠保全をしてから調査をするまでの間に相手医師とコンタクトを取って面談をすることはありますか? (3)案件について専門性が高い、しかも協力医が得られないとき、弁護士はどのようにして調査結果というものを出すのでしょうか? この弁護士は知り合いの医師に意見を求めたと言っていましたが、知り合いという間柄の人が、数百ページのカルテ、看護記録などの関連資料を見て7~8ページのコメント資料を作成するとはとても思えないのです。謝礼は一円も支払っていません。弁護士がこの資料は、協力医が作ったと言っていましたが、後に良く話を聞くと知り合いの医師に意見を求めたと言っているのです。 もしかしたら、相手医師と癒着があった感が拭えないのです。そのコメント資料に書かれている内容が証拠保全をしたカルテには何度も見ていますが書かれていないのです。 例えばですが、もしこの弁護士が行った弁護士活動が本当に誠実な活動を行っていたのかを調べてもらうとすれば、どこにいえばよいのでしょうか? . この質問に補足する.

  • 医療ミス

    私の父は2年前B型肝炎による肝硬変で亡くなりました。数年前から担当している主治医の先生に定期診断のとき夜、胸が痛いと言ったら「それは布団でも重たいんでしょう」と軽く答えられ、その一ヵ月後に胆管結石による黄疸がもとで肝不全になり亡くなりました。 また伯父も同じ頃、糖尿病で20年以上かかりつけの医者にかかっていましたが、どうも体調が悪いので総合病院で検査したらC型肝炎による肝臓ガンが8センチもあり、すでに末期で数ヵ月後に亡くなりました。先生の判断に間違いはなかったのでしょうか? 母も伯父の家族も納得していません。 よく医療ミスで、薬の間違い等は裁判になりますが医師の判断ミスは問うことはできないのでしょうか?

  • 鼻血が止まらない

    77歳母についてです。 今朝方3時頃から1時間以上鼻血が出まして。4時過ぎにやっと止まりました。 今はもう出ていませんが、病院に連れて行くべきでしょうか。 母は、腹部と胸部に動脈瘤を持っています。B型肝炎から肝硬変にもなっていますが、症状は1年以上落ち着いています。

  • C型肝炎から肝臓癌

    父がC型肝炎と診断され現在肝硬変になり肝臓癌です。インターフェロン治療はC型肝炎初期でないと治療できないと言われました。現在の病状は水がたまってきて、足や手、顔がむくんでいます。アルブミン剤を飲んでいます。今日病院に予約外でしたが、行ってきました。丁度、父がトイレに行った時に診察呼ばれた為、先に説明を受けましたが、だいぶ数値が悪いと言われました。 まだ大丈夫ですよね?と聞いたのですが、いつまでとかはわからない、個人差もあるし、ただ最期は吐血してそのまま亡くなる人、他に転移して亡くなる人のどちらかですと言われました。血小板も5万を切っているとの事ですが、あとどれくらい父と一緒にいれるのかと思うと涙ばかりがでてきてしまいます。ただ父は気が弱いので、先生には、ショック受けるような事は言わないように伝えたので、今日は大丈夫とだけ言ってもらえたので気分的に明るくなっていますが、私は本当の事を聞いたので父の前では、笑っていますが、涙がこぼれそうです。今の癌のステージはいくつなんだろう?末期なのか?あとどれだけ一緒にいられるのか?教えて下さい。もう自分が壊れそうです。

  • 肝硬変末期の父が余命1週間と宣告されました…

    よろしくお願いします。 もし出来れば、医療関係の方のアドバイスを求めています まず、私は匿名ですが、「nao913」です。 質問履歴を公開にしています。 このカテゴリ:「家族」の欄で、何度も投稿しています。 父の病状については、 http://okwave.jp/qa/q7973280.html を参考にしてください。 さて、一昨日、母が主治医から余命1週間と宣告されました。 尿の量が減っているな、と思っていましたが、 肝硬変末期の上に「腎不全」が来たみたいです…… 人工透析が1週間できなければ、どうなるか素人でも解りますね…… 今の父に人工透析をしても意味が無いことも素人でも解ります。 そこで、質問なのですが、 父は、肝硬変末期で、3回、腹水を抜いて、 それでも、またお腹も両脚も腫れています。 こんな父が、穏やかに最期を迎えることが出来るでしょうか??? 腎不全の最期というのは、どういうものなのでしょうか??? 遅れましたが、私は父の長男(42歳)です。 私は父の病院へは、車で25分で行けます。 しかし、弟は東京に居り、関西のK市の、この病院には、 どんなに早くても3~4時間かかります。 父の最期に弟も居させたいと思ってもいます…… どうか、アドバイス、よろしくお願いします。 m(_ _"m)

  • 肝硬変末期の父が余命1週間と宣告されました…

    よろしくお願いします。 もし出来れば、医療関係の方のアドバイスを求めています まず、私は匿名ですが、「nao913」です。 質問履歴を公開にしています。 カテゴリ:「家族」の欄で、何度も投稿しています。 父の病状については、 http://okwave.jp/qa/q7973280.html を参考にしてください。 さて、一昨日、母が主治医から余命1週間と宣告されました。 尿の量が減っているな、と思っていましたが、 肝硬変末期の上に「腎不全」が来たみたいです…… 人工透析が1週間できなければ、どうなるか素人でも解りますね…… 今の父に人工透析をしても意味が無いことも素人でも解ります。 そこで、質問なのですが、 父は、肝硬変末期で、3回、腹水を抜いて、 それでも、またお腹も両脚も腫れています。 こんな父が、穏やかに最期を迎えることが出来るでしょうか??? 腎不全の最期というのは、どういうものなのでしょうか??? 遅れましたが、私は父の長男(42歳)です。 私は父の病院へは、車で25分で行けます。 しかし、弟は東京に居り、関西のK市の、この病院には、 どんなに早くても3~4時間かかります。 父の最期に弟も居させたいと思ってもいます…… どうか、アドバイス、よろしくお願いします。 m(_ _"m)