• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エアコンの冷房運転時の動作について

富士通のノクリアZ28(2005年)を使用しています。外気温は30度、湿度70%です。 通常は冷房の設定温度よりも室温が低い場合にはエアコンはただの送風運転になると読んだことがありますが、どうも外気導入になっているのではないかと勘ぐっています。実際はどうなのでしょうか? === 目的を書くとややこしいのですが、究極の目的は少ない電気代で除湿をすることを目的にしています。ノクリアZ28は再熱除湿もできますし、その再熱除湿にヒータを使っていないことも知っていますが、再熱はせずに冷房のみで除湿したほうが効率がいいのでできればそうしたいと思っています。 (再熱すると、その空気を除湿する際にはもう一度露点まで冷やすのに再熱分の温度を下げるのに余計なエネルギーがいりますから) そこで微風で低めの温度設定で冷房して、温度が下がった段階で設定温度を上げることを繰り返す運転をしてみました。低めの温度設定で微風で冷房すると温度も下がるしかなり湿度も下がり、目的通りです。そして室温が十分以上に下がった段階でエアコンの設定温度を上げれば湿度の低いままの状態で室温が徐々に上がっていくのかと思ったのですが、温度ではなく一気に湿度が上がってしまいました。なので湿度の高い外気が導入されているのではないかと勘ぐっています。 もっと言うと、冷房で設定温度が一定のままでも、夕方の外気温が下がってきた時のように、冷房が働かなくなってきたような状況では湿度を観察していると一気に上がります。室内に特別に水蒸気発生源はなく不可解です。つまり設定温度近くなって冷房されない状況ではエアコンが外気導入しているのではないかと勘ぐっています。 エアコンの設定温度よりも室温が低いときに、ヒータを使わずに温度の高い外気を導入して室温を上げようというのは一見賢いようですが、せっかく湿度の外気を嫌って閉めきって除湿目的の冷房をしているのにここで湿った外気で換気されては迷惑千万です。実際にどういう運転をしているのか知りたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1398
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • kuwa_98
  • ベストアンサー率66% (79/119)

1.皆さんがおっしゃっているように、外気が導入されるのは   ごく限られた機種です。 2.除湿運転より冷房運転が省エネなのは、確実です。   除湿運転には、電気ヒータを使っていなくても加熱工程が   必要だからです。 3.大人2人の呼気と体表面からの発汗はかなりの量となります。   座っている状態で、15g/人hx 2人 = 30g/h 程度でしょう。      1m3あたりの空気量で考えてもます。   26℃ 50% の空気に含まれる水分量は11g/m3です。   この水分量が1.5g/m3 増えると湿度が15%上昇します。   部屋全体の空気量に換算しても、かなりの影響となるでしょう。 4.RC造りのマンションの場合、気密性は高いので、この水分が   どんどん室内にたまっていき湿度が上昇していくでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。定量的にかなり妥当ですね。突っ込ませて頂ければ「この水分量が1.5g/m3 増えると湿度が7%(相対湿度)上昇します。」というところでしょう。 そういえば人間は100w(=85Kcal/h)の発熱体だと子供の頃に聞きました。二人(=200w)で318ccの気化熱に相当します。つまり汗や呼気で奪われる熱は発する熱の1割と言えますね。85Kcal x 24hour=2040Kcalですからそこそこ1日の消費カロリーになるので納得です。 となると、冷却フィンに結露してドレンで流れずに残っていた分と人間から蒸発する分でつじつまが合いそうです。 実はあれから追加で実験をしました。すなわち温度・湿度が十分下がってから、冷房の設定温度を上げた場合とエアコンを停止した場合とで湿度の上がり方の違いを観察しました。エアコンを停止した場合のほうが湿度の上がり方がかなり緩やかだったので、冷却フィンに結露していた分が帰ってきたのも無視できないと思います。 === それでも1時間で7%上がるなら50%から始めて7時間で100%になっちゃうわけですが、六畳間で夜間締め切って10時間寝てもそんなに湿度は上がりません。実際には換気されているのか、それとも家具が湿気を吸うのか。別にB型シリカゲルを大量においているわけではないので湿度70%超えたら突然吸湿しだすわけではないと思いますよ(笑。

関連するQ&A

  • 湿気戻りしないエアコン

    富士通のノクリアZ(2005)を使っています。LDK16畳で2.8kwですが日中は使わないし、28度か29度設定でも十分に利くし快適で容量的な不満はありません。問題は冷房時に設定温度到達後の湿気戻りで悩んでいます。 ・理論的には冷房でも熱交換器を冷却したままファンの風が弱ければ湿気戻りはしないはずです。ところがノクリアZ(2005)では微風にしても静音にしても風量が多すぎて熱交換器が温まってしまって湿気戻りする。 ・かといって除湿で28度、湿度65%(最高)の設定でも湿度が40%を切っていくので空気が乾きすぎる。 仕方がないのでまず冷房運転して湿度が上がり始めたら除湿に切り替え、湿度が下がりすぎたら冷房にもどす、という事を繰り返しています。つまり冷房と再熱除湿の切り替えを自動でやってくれるか、あるいは風量をかなり自由にコントロールできる冷房ができれば解決という事だと思います。設定温度まで下がったらファンを切るエアコンがあるそうですが、それでは弱風冷房除湿ができないのでNGです。たぶん除湿を考えたら弱風低温設定の冷房が一番電気代が安いと思います。 (1)設定温度に落ち着いたら自動で冷房と再熱除湿の切り替えをやってくれる賢いエアコンありますか? (2)風量をかなり自由にコントロールできる冷房ができれば温度設定をかなり下げて微風で運転し続けることで安い電気代で除湿できることと思います。例えば冷房20度で超超超超超微風とか、そういうことができるエアコンありますか? (3)上記(1)(2)の両方ができるエアコンありますか?

  • エアコンの冷房と除湿とはどこが違うのですか?

    エアコンの冷房は温度を下げるのが目的ですが、除湿は湿気を取るのが目的ですよね。でも、除湿すると室温も下がりますね。一体、冷房と除湿とはエアコンの働きがどう違うのですか? ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

  • エアコンの再熱除湿機能について

    2004年のノクリアZを使っています。除湿機能について教えてください。 おそらくノクリアZの除湿は再熱除湿だと思いますが、確かに気温は下がらずにどんどん湿度が下がっていきます。 不思議なのは、室温29度(エアコン本体に表示された室温)の状況で除湿(25度、50%)に設定しているのですが室温(エアコン本体に表示された室温のこと)はずっと29度のままです。 再熱除湿は「一度温度を下げて水分を除いてもう一度設定温度まで暖める」機能だと聞いていますが、そうであれば25度まで暖めればいいものを、29度まで暖めているのは何かおかしい気がします。 再熱除湿機能が一度冷やした空気をヒーターで暖めているのなら29度まで暖めているのだとすれば無駄が多くて馬鹿馬鹿しく、節電が叫ばれるこのご時世にとても使う気になれません。 この再熱除湿機能が厳密にどういう動作をしているのか教えていただければ幸いです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • kuwa_98
  • ベストアンサー率66% (79/119)

回答No.3です。 完全密閉かつ吸湿ゼロの内装材での室内湿度は時間がたつに つれ湿度が上昇していきます。 しかしながら、人体からの潜熱発生量は、人体周囲の湿度が上昇 すると減少する傾向となります。 湿度が高いと暑く感じたり、熱中症の危険が増す理由です。 前回に回答した人体からの潜熱発生量は、周囲が26℃50%の場合 の値です。このあたりの説明が不足していました。 つまり、人体からの潜熱発熱量(湿度が高いと少ない)と隙間風や 内装材吸湿量のバランス点で室内湿度が決定されます。 よろしく、ご検討ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。納得できました。

  • 回答No.2

間違った使い方をしてますよ 使い方は使用者の自由ですが省エネとはかけ離れた使い方です 通常の省エネ運転は温度設定後は風量自動が一番の省エネ運転です 送風時は室内機内部が冷房時の除湿の水で外に流れ出るほど湿っていますから湿った空気は室内に出ますよ 使わなくなる季節には送風で内部を乾燥させてくださいって取説にも載ってます ※一般にエアコンは換気は出来ませんので外気は入ってきません(まれに換気機能付きもある)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>通常の省エネ運転は温度設定後は風量自動が一番の省エネ運転です これは潜熱という言葉を知らない自称専門家の世迷い事だと思いますよ。盲目的に信じてはいけないと思います。 「風量を上げて設定温度は高めで省エネ。なぜなら同じ少ない電力で室内が同じ気温になるから」などと、いちいち高い測定機器を使用して部屋の気温だけ測定して言い張る専門家もいますが何を考えてるんだか。 低い温度設定で冷房すれば除湿量が大きくなるので気温は下がらないかもしれないが、水蒸気を凝結させる際に出る潜熱を輩出しているので仕事はしている。温度が下がった後に結局再熱除湿するくらいなら、初めから弱風低温冷房で除湿してかかったほうが得というものです。 >送風時は室内機内部が冷房時の除湿の水で外に流れ出るほど湿っていますから湿った空気は室内に出ますよ それを疑って1さんへのお礼に書いたのですが、基本的にはドレンを通って流れ出ているはずなので大して残っていないと信じたいところです。

  • 回答No.1
  • hg3
  • ベストアンサー率42% (382/896)

普通、家庭用のエアコンは、外気導入はできません。 室内機は、室内の空気を取り込んでいるだけです。 室外機とつながっているのは空気ではなく冷媒です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。そういえば結構前に換気もできるエアコンがあって宣伝文句に謳われていました。あれは珍しい機能だったわけですね。 しかしあまり冷房が働いていない状態(エアコンから出てくる空気がぬるい状態)のときに、10分かそこらで湿度が15%くらいあがってしまう理由がわかりません。 外気:30度、70%RH、室内:27度、50%RHの状態で室内の湿度が15%ぐらい上がってしまいます。建物はRCのマンション、12畳のリビング。水蒸気は大人2人の呼気と隙間から入る外気くらいしか思いつきません。 ただエアコンの熱交換フィンに結露した水が蒸発して室内に帰って来る可能性くらいはありますね。

関連するQ&A

  • エアコンの冷房と除湿について 快適に過ごすには?

    この時期のエアコンの快適な使い方について質問させて頂きます。 自室のエアコンがもうすぐ10年になろうという古めの富士通のエアコンなのですが、 自宅の他の部屋のエアコンや、他の施設のエアコンと比べ快適に使用できず困っています。 まず、冷房なのですが、使用すると非常にジメジメしていまいます。 当然、部屋の温度は下がるのですが使用前よりも圧倒的に湿度が上昇してしまい、 結果として全く快適ではありません。 実はその湿度も上がったり下がったりで、快適に使用できているとき(湿度70%ぐらい)もあれば、 その10分後には湿度が90%近くになっていたりします。 人間が行動している(自分が部屋に居る)ことで体から出る湿度が影響しているのか? とも思うのですが、自分では真偽のほどは分かってません。 部屋の温度が下がるのだから湿度は上昇しても当然とも思うのですが、 何故湿度が低いときもあれば、急に上昇してしまうときもあるのかということと、 そもそも他のエアコンでは冷房でも快適に使用できているのは何故かと思ってしまいます。 湿度が上がりすぎるので試しに除湿に切り替えてみるのですが、 すると今度は寒すぎる、という状況です。 例え温度設定を29度とかにしても、30分もすれば寒すぎて居られません。 部屋の温度も除湿モード設定温度29度に対し25、26度ぐらいになりますが、(外気温は30度程度) 冷房モードで同じぐらいの室温に下がったときよりも、体感温度はかなり寒くなります。 というわけで、冷房だと暑すぎて(というか湿気がありすぎる) 除湿だと寒すぎる(下がった室温以上に寒く感じます) ということになります。 自分は特別暑がりとも寒がりであるとも思いません。 また、エアコンの掃除は自分で出来る範囲では行っているつもりです。 他のエアコンが快適なのだから、新しいエアコンに買い換えるのが得策とも思いますが、 もし何か現状でも良くなるようなアドバイスございましたら、よろしくお願いします。

  • 「冷房」と「ドライ」の違い

    エアコンの運転切替について教えてください。 エアコンの切替で「冷房」「ドライ」ってありますよね。 なんとなく自分の勝手な思い込みで、ドライ=「除湿」するだけだから 冷房よりも電気代は安いんじゃない?って思ってるのですが…。 ドライでも温度設定ってありましてちゃんとそこまで室温が下がりますよね。 ということは冷房機能もついていて、むしろドライ=「冷房+除湿」? ってことなのかと思ったり…もしそうならむしろ電気代は高くつきますよね。 暑いので室温を下げるためにエアコンは使います。 が、少しでも電気代は節約したいと思っています。 なので自分の勝手な思い込みで「ドライの方が安いはず!」と考えて実行してきたのですが、 実際はどうなのかと思いまして…。 8月中旬で今更…って気もしたのですが、気になりましたので 教えていただければと思います。お願いします。

  • エアコンの冷房運転時の湿度

    エアコンを使ってない時の湿度が65%だとします。 エアコンで冷房にした場合、最初は湿度はあまり変化しないのですが、 室内温度が設定温度に達したら、それ以降は湿度がどんどん上がっていき、 80%位にまで上昇します。 室内はひんやりしているのですが、エアコンの送風口からは湿った生ぬるい風が出てきているようです。 で、また少し室内温度が上がると送風口からは冷たい乾いた風が出てきて、 それに伴い湿度も下がってきます。 これは正常な動作なのでしょうか? 涼しいはずなのに、湿度が高くて不快です。 ちなみにウチは賃貸マンションで、エアコンは3年位前の富士通製です。

  • エアコンの除湿が効かない

    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4196915.html こちらの質問をしたものです。 当初質問したことと別の事に問題があるようですので、新たに質問させて下さい。 エアコンの効きの悪い部屋の湿度を測ってみたところ異様に高いんです。 それでエアコンが良く効く隣の部屋と同じ温度設定で室温と湿度を測ってみたんです。 (二つの部屋は廊下を挟んで隣り合っていて同じメーカーの同じランクのエアコンをつけています) 設定温度27度・除湿・風量弱 でやってみました。 15分後に良く効く部屋の室温は29度・湿度50%で、部屋に入ったとたんひんやりしていて快適でした。 効きの悪いほうの部屋は室温29度湿度80%で、なんだかもわ~として生ぬるい感じです。 同じ室温なのに体感温度に差があるのは湿度が高いためと思われます。 それでもう一度吹き出し口の温度と湿度も合わせて見てみたところ、温度は23度、湿度が90%でした。 これではいくら除湿にしても湿度が下がらないわけですし、 部屋が設定温度になっても湿度が高いので不快なのだとわかりました。 ちなみにこれはだんだん除湿が効かなくなったのではなくて、当初から除湿できていなかったと思われます。 購入当時からなんだか効きが悪いなぁ~と思いながら使っていたんです。 でも部屋の温度を測ってみるとそれなりに下がっているので不思議に思っていたのですが、 まさか湿度がこんなに高いと思っていなかったので、我慢して使っていました。 これはエアコンに問題があると考えてよいのでしょうか? 問題があるとすればどのようなことが考えられますか?

  • エアコン冷房不具合について

    いつもお世話になっております。 エアコンについて質問させてください。 対象の機種は、三菱霧ヶ峰G(型番MSZ-G225-W)です。 購入して既に10年以上経ちます。 訳あって、24H運転を10年続けてきました。(夏は24時間冷房26℃設定、冬は24時間24℃時間設定、春秋は終日運転休止) 3年ほど前の夏に異常に気がつきました。 症状は、設定温度が室温と一定以上差があると、送風状態になってしまうという事です。 運転時のランプは2個有り、運転ランプと、設定温度と室温差が大きい時に点くフル回転(?)ランプです。 フル回転ランプ(?)は、暖房時も温度差が大きいと点きます。 気がついたきっかけは、換気の為に一時運転を止め、窓を一定時間開放した後(当時の外気温34℃ぐらいだったと思います)、再び冷房スイッチを 入れると、数分は冷気が出るのですが、すぐに送風状態になってしまったのです。 この時室外機を見るとファンは止まっていました。 その後間欠的にファンが回るのですが、すぐにカチっという音と共に停止し、またしばらくすると回るという状態でした。 冬はパソコンの熱がある為、数年暖房機能は使っていないので、暖房時にも同じ症状になるかは不明です。 パソコンを止め、室温を下げ、夜になって外気も下がると正常運転するので、これまで騙し騙し使ってきましたが、今年になって初めてフル回転(?)ランプが点くと送風になってしまうという条件に気がつきました。 ですので、現在は対処療法として、冷房を開始する時はいくら熱くてもフル回転(?)ランプが点かない温度設定で運転を開始し、少し冷えたら設定温度を一度ずつ下げるという方法をとっています。 この方法だと冷房は効き続けるのです。 これはどの部位の故障が考えられるでしょうか? 年数も経ってますし、ランニングコストを考えると買い換えた方が結果的に安くつくような気もするのですが、もし簡単な修理で改善されるようであれば、今年は修理で延命したいと思っています。 どなたかお詳しい方アドバイスをお願い致します。

  • 冷房で乾燥というのが分かりません。

    冷房で乾燥というのが分かりません。 女性のスキンケアの話の中で、エアコンによる乾燥というものをよく聞きます。 エアコンをつけて寝ると、喉が乾燥して痛いという話も。 これがどうも分かりません。 暖房ならともかく、冷房で乾燥するものなんでしょうか? ドライ運転の仕組みからすると言いたい事は分かるのですが、実際ドライ運転しても室温を下げてる段階なら湿度も下がりますけど、設定温度付近で安定してしまえば湿度は上がってしまいますよね。 うちなんて冷房だろうとドライ運転だろうと、湿度が60%を超えてしまいます。 何度か住居は変わっていますが、エアコンで湿度が下がるというのはありませんでした。エアコンのグレードも、安いものから最高クラスまで試しました。 今では冷房+除湿機を使っているくらいで、電気代は暖房を使う冬より高いです(T_T) 冷房で乾燥するとはどういうことなんでしょうか? 乾燥するエアコンがあるならむしろ使いたいぐらいです・・・。

  • エアコンの除湿と冷房の省エネ効果について

    過去のスレを読んだ上で質問します。 まず、除湿は熱交換方式の最熱除湿方式で暖房はしないとします。 電気を使用するのは室外ファン、コンプレッサ、室内ファンとします。 この条件の場合、冷房モードでは室内外の温度差によりインバーターで コンプレッサの圧縮圧力を制御して省エネ運転をするが、 室外ファンは温度差によりインバーター制御されるので、最初は高回転となるのに対し、 除湿モードは低温空気を作るため、常にコンプレッサの圧力を高くして運転する、室外ファンは温度を下げる必要が少なくなりインバーターで低速回転となる。ただし、温度をあまり下げないのでコンプレッサの流量は少なくなるので負荷も下がる? 室外ファンよりインバーターの電力消費量が多いので、除湿のほうが 電気代がかかる、特に湿度が低くなってくると除湿の効率はさらに下がる。また、冷房も長時間運転すれば温度一定でも湿度は下がってくる。 よって、エアコンのインバータ制御有効に利用できる 冷房運転のほうが省エネと理解してよろしいのでしょうか?コンプレッサの流量、圧力と消費電力の関係がいまいちわかりません。

  • うるるとさららの除湿冷房について

    エアコンでうるるとさららを購入し 除湿冷房をしたのですが 逆に湿度が10%上がってしまいました。 冷房や除湿のみではきちんと機能してます。 梅雨で雨が降っていて条件が悪かったのかも しれませんが、こんなことはあるのでしょうか? あと、うるるとさららのエアコンをお使いの方は おやすみの際は、どのような設定にしているのか 教えてもらえるとうれしいです。 ちなみに除湿のみだと、 温度設定が標準温度+1℃までしか 設定できないので夜使うには寒さを感じます。

  • エアコンの設定について

    エアコンの設定について 就寝時にエアコンを7時間ぐらい掛けっぱなし(設定温度27℃)で使用する場合、除湿にするのと、冷房(設定微風)にするのとでは、どちらが省エネ、つまり電気代が掛からないでしょうか?

  • 東芝エアコン「RAS-4028D」について教えて!

    引っ越し先のお部屋に 東芝のエアコン「RAS-4028D」が設置されていましたが、 説明書を読んでもわからないので教えてください。 もう少しでやってくる梅雨に向けてですが、 ドライで除湿をすべきか、 冷房で除湿をしながら気温を下げるべきか、 どちらが適切なのかを教えていただけますか? 説明書を読んでもこのエアコンが 「再熱除湿」なのか「弱冷房除湿」なのかがわかりません。 ちなみに札幌出身で、暑さ、特に湿度が苦手です。 今日もですが、気温高かったですよね。 早々にもエアコンを使うことになりそうな予感で、 この節電需要に反して、低め温度で過ごすと思われます。 わかる方いらっしゃいましたら教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。