• 締切
  • 困ってます

自然妊娠望めるでしょうか?また、すべき検査は?

  • 質問No.8197629
  • 閲覧数2279
  • ありがとう数2
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/5)

39歳10カ月の妻と、51歳夫。西日本で超有名な不妊治療病院にて治療を受けています。
まずは二人の状況についてですが・・・

夫の精子の状態は・・・精子数3000×10000/ml・運動数30%(+。++)
妻の私は・・・卵管造影をしてきれいに通っている・卵巣年齢は30代前半・子宮の形も綺麗・
        LH・・・5.6 E2・・・40 FSH・・・8.8

2012年10月と2013年7月に顕微授精をし、2回とも着床すらしていない陰性。

1回目は凍結胚を自然周期で2個移植(内膜1・3mm)薬なし・
フライング検査を4日連続でして、一度も検査薬が反応せず着床していないと知る 。

2回目は、新鮮胚移植で2個移植(内膜1.6mm)ルトラールとプレマリン服用。
7月27日に病院での妊娠判定にて、HCGが0.1で着床すらしていない陰性でした
(7月29日現在まだ生理にはなっていません)。

卵の状態ですが、

1回目 13個採卵 ランク1:1個 ランク2:5個 ランク3:5個 のうち3個凍結出来ました。
2回目 13個採卵 ランク1:5個 ランク2:5個  のうち2個(10分割と8分割)のみ移植
     (凍結できる卵なし)

ランクのいい卵も取れ、内膜も厚いのに、どうして着床しないのか、この場合、
私は今以上に検査を受けるとしたら何を受ければいいのでしょう?

また、3回目の治療費がたまるまで、DEER式タイミング法と食事法を実践して、
自然妊娠にチャレンジしたいと思いますが、私たち夫婦の場合は、
顕微授精が最低条件になると思われますか?

顕微を受けた上での、いい卵をつくる努力になるのでしょうか?

これから治療を続けるうえで、やるべき事・検査などアドバイスいただけたら、励みになります。
ここに記載していないことで必要なことがあれば、追記いたします。

よろしくお願いします。


 

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 100% (2/2)

すみません。。
回答にはなっていないかもしれませんが。。

私は現在妊娠16週に突入した40才の高齢初妊婦です。
ちなみに主人は50才です。

私達は結婚12年になりますが、私に持病があって約7年間、ずっと避妊をしてきました。
でも35才を迎えた頃からとても子供が欲しくなり(主人は結婚当初より大変子供を欲しがっておりました。)
医師に相談したところ、『子供ができたとわかった時点で服薬を中止すれば問題ないよ』と言って頂き、
子作りを解禁しました。

でもなかなか授かりませんでした。
私自身の月経周期は安定しており、ただ高温期が短かったのと過少月経なのが少し気になりました。
また、基礎体温と自覚症状だけでは排卵日が特定しにくく、市販の排卵検査薬を長い間使用してきました。

月経は毎月きちんとくる、排卵検査薬にも陽性反応がある、なのに妊娠できない。
黄体機能不全?それとももしかしたら夫に原因があるのかもしれない。
子作り解禁から3年も経ってできないとなるとさすがに色々考えずにはいられませんでした。

それでも私達夫婦は何故か『不妊治療』をしようとは思いませんでした。
子供は授かり物、コウノトリさんが来てくれる時はきっと来てくれる。
お互いそう思ってきました。
そして、私が40才のうちに自然妊娠ができなかったら、2人だけでも仲良く生きていこうねって
決めていました。

そして子作り解禁から約5年が過ぎ、40才の誕生日を迎えたこの春、妊娠が発覚しました。
本当にびっくりしました。
奇跡とはこの事なんだと心から思いました。

この約5年の間に私達夫婦が気を付けてきたことなどは特別ありません。
相変わらず私は持病の薬も服用しておりましたし、主人もお酒、タバコを普通にしておりました。

妊娠16週を迎えた今でもまだ信じられない気持ちで日々を過ごしております。

もちろんこれから先、まだ何がおこるかはわかりません。
今はとにかく、やっと授かった命を大切に、信じ、祈るのみです。


今回、質問者様のタイトルに『自然妊娠が望めるでしょうか』とありましたので。
なんの参考にもならないかもしれませんが書き込みさせて頂きました。

私は『自然妊娠は望める』と思います。
不妊治療だけが全てではないと思っています。
私のような事例もあるということも知って頂きたいな、と思います。

なんのアドバイスもできず、長々とすみません。
お二人に最良の方法が見つかり、コウノトリさんが見つけてくれる日が来る事を願っております。
補足コメント
ringoangel

お礼率 0% (0/5)

tubuko333様、回答ありがとうございます。

tubuko333様ご夫婦は、不妊治療は行わずに自然妊娠をされたのですね。
ご主人に原因があるかも・・・と思っても、検査はされていないのですよね?

すごいなあ・・・

私も、結婚して最初のころは、自然に授かるだろうと軽く考えていたのと、もし授からないときは夫婦2人で仲良くと思っていました。
 
また、病院に行って自分に原因があったら・・・・と思うと、怖くて行けなかったというのもあります。

そうするうちに、3年がたち、年齢が上がってくると、夫婦2人でと思っていたのが、どうしても子供がほしい!!という風に気持ちが変わってきました。

私たちは、顕微でなければなかなか難しいということなのですが、tubuko333様ご夫婦の自然妊娠されたというお話には、希望をいただきました。

不妊治療ができないときは、やはりタイミングもしっかりとって、自然妊娠についてもあきらめないでがんばってみますね。

tubuko333様、今妊娠されていて16週とのこと、体をお大事にされてくださいね。

幸せな気持ちと、心配な気持ちと両方おありでしょう・・・
きっと、無事にご出産を迎えられますようお祈りしています!!

ありがとうございました。
投稿日時:2013/08/12 16:20
  • 回答No.4

ベストアンサー率 73% (3801/5160)

こんばんは、再度DEERです。

>移植時には16mmあった内膜が、11日後の検査で10mmに減っていた。
>妊娠していないとはいえ、黄体期の期間に内膜が減るのは良くないのでしょうか?もしくは、妊娠していなかったから、内膜が減るのは妥当なのでしょうか?

ああ、意味は解りました。
減るのは良くないですね。でもそれ、判定日の時期ででしょ?
妊娠していないのだし、そろそろ生理を起こそうと痩せはじめるのは普通かと。
生理が出ていないうちで痩せはじめるのは、ちと気が早い、
なので黄体機能不全の枠かもですね。
毎周期そうであれば、医師にご相談されたし。
黄体期中ほどで16mmあるなら大丈夫と思いますがね。

>顕微授精をしなければ妊娠できない、という私たち夫婦ですが、希望を捨てないという意味で、病院で治療しない期間はDEER式タイミング法もやるつもりです。(つい、顕微じゃないと授からないなら、無理してしなくていいかな・・・と投げやりになったこともあったのですが・・・)

適切な方法(顕微)はする方向で、
しない月に、「何が起こるかわからない」から頑張っておいて損はないですよ^^。

>アスピリンと聞いて「鎮痛剤」かな?と思ったのですが、抗凝血作用もあるのですね。
>DEER様は、市販のアスピリンを飲まれていたのでしょうか?
>もしよければ、銘柄を教えていただけませんか?

不妊治療で黄体期に飲む抗凝固作用のお薬は小児用バファリン(81mg)=アスピリンです。
市販の小児用バファリンは成分はアスピリンではないです。
佐藤製薬から出ている「バイアスピリン」(500mg)を5分の一に砕いて
81mg相当にして飲んでいました。
あの妊娠発覚したころ、それがもらえる病院の予約は
2週間以上でしたし、それまで飲んでいて
(初めの3日間は朝晩1錠(81mg相当)それ以降は毎朝1錠相当(81mg)
やっと予約日に行ってそれを告げると、「よく気転が利いたね」と褒めてもらいました。


>「黄体期と卵胞期の健康なホルモン状態を作ること」これは、DEER式食事法をしたうえで、病院でお薬をもらう、また、内膜をみてもらうということですか?

そうですよ。
それから早寝早起きです。体に夜と昼間を毎日教え込む。
22時から2時までの間、大事な成長ホルモンも出ています。
夜更かししていると歳をとって行きますよ。
基礎から整え、お薬でサポートし、その様子を医師に
診てもらうんです。
自分の身体と向き合う、結構楽しいですよ^^。

DEERは苦しい中から楽しい事を見つける天才でして。
こういう思考でないと、やってられないじゃないですか。
顕微という言う方法がある事はこれもまた希望ですよ。
ありがたい事なのです。
毎月排卵して生理がある、ありがたいことです。
まだまだ頑張れってことですよ。
うつむいて下向いて泣きべそかきながら頑張っていれば、
ゴールは目の前(*_*)ってことがあるもんです。

たびたびの質問ですが、お時間のあるときに回答いただけたら、ありがたいです。よろしくお願いいたします。
補足コメント
ringoangel

お礼率 0% (0/5)

DEER様、回答ありがとうございます。

さっそくアスピリンを買いに行きました。

「自分の体について調べるほどに忙しくなる」というDEER様の言葉を実感しています。


>*その日時間で体温やその他とつじつま合わなければ、
黄体が弱い、黄体が豊富と観て加減する。
*体温が低いになれば、黄体不足排卵している可能性。
*体温が高くて数日経って居れば、妊娠していた可能性もあり

ということについては、まだ理解しきれていないところがあり、今周期以降の基礎体温表から、暴いていこうと思っています。
また質問させていただくことがあると思いますので、その時はどうぞよろしくお願いいたします。

私としては、もちろん元気な赤ちゃんをさずかるのが一番の希望ですが、まずは一度着床したという経験をしてみたいです。
投稿日時:2013/08/12 16:04
  • 回答No.3

ベストアンサー率 73% (3801/5160)

こんにちは。再度DEERです。

>やはり、顕微授精をすることをメインと考えて治療しないといけませんね。

4回そうだったのなら、思わしくない生産過程ですね。
顕微を頼りにされたほうが良いと思われます。
それでタイミングではらちが明かないと解ったという希望に変えてください。
出来る方法があるという希望です。

>また、私の内膜ですが、本文中のは書き間違いで、採卵や移植した時に測ったときは、 13mmや16mmほどありまし>た。ただ、今回2回目の時の、妊娠判定を受けた時は、10mmに減っていました。これが問題かもしれないですか?

せっかく妊娠されていたのに内膜がそのときたまたま薄かったんですね(>_<)
居心地良く寝るには煎餅蒲団よりもフカフカベッドの方が安らぐと考えると
それもたまたまの原因だったかもしれません。
フライングで妊娠を知ったなら、黄体強化してもらうなど普段から万全なおもてなしを忘れずにね。

>このランクというのは、受精卵のランクではなく、採卵した卵のランクです。

最近は採卵した卵子のランクが表示できるんですね。

>これでも、受精卵としてはいいのでしょうか?

分割の仕方が遅いとなると1回目の方が良かったのかもしれませんね。

>また、ランクのいい卵とはいっても、39歳での ランク1であり、20代の方のランク1ではないということなんでしょうか?

ランクとしては同じですよ。
でもそれ卵子のランクと言っても、「質」
あくまで質は神のみぞ知る領域と思います。
質とは…DEERが思うには、卵子の持って生まれた生命力みたいなものですかね。

>陰性の妊娠判定を受けた時に、着床前診断とか受けたほうがいいか先生に聞いたら、これは流産した人が受けるもので、着床もしていないので受けることはできないと言われました。

子宮鏡検査ででもですか?

>食事についてですが、魚の生玉子というのは、とびこの他に、いくらの醤油漬け・数の子・辛子明太子でもいいですか?
>また、ショウガや明太子は保存するときに冷凍しているのですが、これはやめたほうがいいでしょうか?

そうですよ、いくらやトビコ、タラコ、明太子など。
冷凍は特殊液体を使った瞬間冷凍、瞬間解凍みたいな事でなければ、
組織や成分が損なわれているので新鮮ななまがいいですよ。

>排卵暴き法についてですが・・・とにかく生理の兆しの一番初めを生理周期の第一日目としていいのですか?

DEERも大昔は鮮血が出た日を1日目としておりました。
しかし長年考えて一番初めに出た時を1日目とした方がいろいろなものが見えてきたのです。
黄体が弱い時も早い目排卵も調子が良い周期も実にいろいろな事が見えてきました。
一般には、初めての出血、鮮血、どちらを1日目としても良いとされていますが、
ならばDEERは一番初めに出た日を1日目とする方を薦めます。

>今までは、おりものにうっすらピンクや茶色が混じり、その1-2日後にチョコレート状の黒っぽいねっとりしたものがでて(汚い話で申し訳ありません)、その後鮮やかな血液になる・・・この鮮やかな血液になってからを1日目としていました。

一概に言えませんが、血液がどろっとして凝固気味の時にそのような色が出ますよ。
血液がサラサラになれば、きれいな鮮血が2日目にはすぐにドバドバ出ます。
特に真夏の水分量が少ない身体が夏バテ気味の時にはそうした出血をしましたが、
DEERが血液凝固に重要視してからは実に鮮やかな色でドバドバ出るようになりましたね。
これは一つの目安にできるのではと思いました。

他に血液凝固気味だと、髪の毛に艶がない、寒がり、爪が柔らかいモロい、
眼の白たまに細い血管が見えて白たまが白くない、充血気味、など、
これらすべてが血液をサラサラにしたらなくなりました。
目安にされてください。

>DEER式は、一番最初に出た生理の兆し の日を、一日目とカウントしていいのですか?

DEER式排卵暴き法
一番最初に出た茶おりでもなんでもの日から14日間さかのぼり
一番最初に出た茶おりでもなんでもの時間から
12時間ほど後か
12時間ほど前か
が排卵時です。(数時間後差含む)

*その日時間で体温やその他とつじつま合わなければ、
黄体が弱い、黄体が豊富と観て加減する。
*体温が低いになれば、黄体不足排卵している可能性。
*体温が高くて数日経って居れば、妊娠していた可能性もあり

*しるしの所は、慣れてこないと判断が難しいですが、
色々なことが判ってきますよ。

>この一年間は、生理周期が26-28日で短くなっているのも心配です(その前は30日)。

排卵が早くなってきているのか黄体が短くなってきているのか。
健康な排卵過程を目指し、体調を整える
黄体期と卵胞期の健康なホルモン状態を作ること、
強いては、黄体期の健康を子宮内膜観察かねて強化ですね。
補足コメント
ringoangel

お礼率 0% (0/5)

DEER様、詳しいお返事をありがとうございます。


私の前回の補足入力の文章が言葉足らずで 勘違いをさせてしまった部分があり、訂正いたします。


>ただ、今回2回目の時の、妊娠判定を受けた時は、10mmに減っていました。これが問題かもしれないですか?

これは、妊娠はしていないのです。
2回目の顕微授精を受けて、病院に妊娠判定を受けに行ったときに、結果は「陰性」で、そのときの内膜の厚さが10mmだったのです。

紛らわしい表現で勘違いをさせてしまい、
すみませんm(__)m。

私は、2回の顕微授精で2回とも陰性・着床もしていないのです。

移植時には16mmあった内膜が、11日後の検査で10mmに減っていた。
妊娠していないとはいえ、黄体期の期間に内膜が減るのは良くないのでしょうか?もしくは、妊娠していなかったから、内膜が減るのは妥当なのでしょうか?

顕微授精をしなければ妊娠できない、という私たち夫婦ですが、希望を捨てないという意味で、病院で治療しない期間はDEER式タイミング法もやるつもりです。(つい、顕微じゃないと授からないなら、無理してしなくていいかな・・・と投げやりになったこともあったのですが・・・)

血液凝固に関して、別の方への回答の中で「アスピリン」を飲んでいるとありました。

アスピリンと聞いて「鎮痛剤」かな?と思ったのですが、抗凝血作用もあるのですね。
DEER様は、市販のアスピリンを飲まれていたのでしょうか?
もしよければ、銘柄を教えていただけませんか?


>排卵が早くなってきているのか黄体が短くなってきているのか。
健康な排卵過程を目指し、体調を整える
黄体期と卵胞期の健康なホルモン状態を作ること、
強いては、黄体期の健康を子宮内膜観察かねて強化ですね


「黄体期と卵胞期の健康なホルモン状態を作ること」これは、DEER式食事法をしたうえで、病院でお薬をもらう、また、内膜をみてもらうということですか?

たびたびの質問ですが、お時間のあるときに回答いただけたら、ありがたいです。よろしくお願いいたします。
投稿日時:2013/08/05 11:20
  • 回答No.2

ベストアンサー率 73% (3801/5160)

こんばんは。

あなたの方が特に原因ナシなのでしょうかね、
本文では特になさそうですが。

精子検査で運動数30%がちょっとよくなくて顕微にされているのではありませんか?
受精卵としては、受精率も良く発育も良いようですね。

>私たち夫婦の場合は、
>顕微授精が最低条件になると思われますか?

精子数値が良くない場合、自然妊娠が難しいのかもしれませんが、
それ1回のみの精子検査結果ですか?
たまに悪い時良い時とムラガあるタイプなら、良い時なら望めるとは思いますが
1回だけの結果ならそれは解からないですね。

>ランクのいい卵も取れ、内膜も厚いのに、どうして着床しないのか、この場合、
>私は今以上に検査を受けるとしたら何を受ければいいのでしょう?

子宮の厚みはいかがか?
子宮内の様子はいかがか、子宮鏡検査などはどうでしょう?
普段のエコーでは解らないポリープや筋腫があればその位置によっては
着床障害になっている場合もありますので気になるなら受けられてはどうでしょうか。
それで何もなければ、あとは血液の凝固関連(不育症関連)ですね。

1年ほどで2回受けられただけだと、根を詰めて治療と言うわけではない様な気がしますが、
体外受精クラスではありますが、あまり検査と言う事はしておられないのでは?
気になるなら、子宮鏡検査と血液凝固関連を医師にご相談ください。

>顕微を受けた上での、いい卵をつくる努力になるのでしょうか?

精子の運動率が良くないなら顕微授精しないと受精しにくいのだと思いますし、
顕微は必須になってきます。
受精卵としての発育は良いと思いますので、後は卵子の質なんです。
受精卵のグレードは卵子の質ではありません。
39歳というお年もあり、そう継続するにふさわしき良い質の卵子は
なかなかありませんが、卵巣状態もお若いのでまだまだこれから、
質の良い卵子はあると思いますよ。
ただしそれ、いつできるかわからないので、しっかりタイミングは合わせてほしいと思います。
あとは精子状態が、普通のタイミングで受精場所で自力で受精できるのかどうかその辺を医師にご相談ください。
自力で受精できない精子ばかりだと、やはり自然では確率が良くないと思います。
あとは質のよい卵子が採卵できた時に賭けるのみになってきますね。
質の良い卵子かどうかは医師にも誰にもわかりません。

卵かけごはん、魚の卵、ナスにトマトに生姜に納豆、
ほうれん草にブロッコリーサバさんまを強化して
良い卵子ができるように努力してください。
補足コメント
ringoangel

お礼率 0% (0/5)

DEER様、回答ありがとうございました。
過去の回答を読みながら勉強中で、お返事いただけたこと感謝です。

おっしゃる通り、主人の精液検査を受けた時に「自然妊娠はほぼ無理です」と言われました。精液の数値は、4回ほどとりましたが、ほぼ同じです。
なので、やはり、顕微授精をすることをメインと考えて治療しないといけませんね。結婚して4年間ずっとタイミングも採ってるのですが。


また、私の内膜ですが、本文中のは書き間違いで、採卵や移植した時に測ったときは、 13mmや16mmほどありました。ただ、今回2回目の時の、妊娠判定を受けた時は、10mmに減っていました。これが問題かもしれないですか?

>受精卵としては、受精率も良く発育も良いようですね

もし勘違いされていたらいけないので・・・


>1回目 13個採卵 ランク1:1個 ランク2:5個 ランク3:5個 のうち3個凍結出来ました。

2回目 13個採卵 ランク1:5個 ランク2:5個  のうち2個(10分割と8分割)のみ移植
     (凍結できる卵なし)

このランクというのは、受精卵のランクではなく、採卵した卵のランクです。

受精卵は・・・1回目は13個のうち6個受精して、凍結できる卵は3個でした(9分割・8分割・7分割の3個)。これは、後に移植するときは桑実胚となって2個移植(1個はだめになる)

2回目の採卵では、1回目よりいい卵が取れたのに、受精したのは3個で、分割スピードが遅いために凍結できず、4日培養して10分割と8分割を移植(3個目は5分割でだめでした)。

これでも、受精卵としてはいいのでしょうか?

また、ランクのいい卵とはいっても、39歳での ランク1であり、20代の方のランク1ではないということなんでしょうか?

陰性の妊娠判定を受けた時に、着床前診断とか受けたほうがいいか先生に聞いたら、これは流産した人が受けるもので、着床もしていないので受けることはできないと言われました。
でも、不育症の検査や子宮内膜の検査も受けてみようと思います。


食事についてですが、魚の生玉子というのは、とびこの他に、いくらの醤油漬け・数の子・辛子明太子でもいいですか?
また、ショウガや明太子は保存するときに冷凍しているのですが、これはやめたほうがいいでしょうか?


排卵暴き法についてですが・・・とにかく生理の兆しの一番初めを生理周期の第一日目としていいのですか?

今までは、おりものにうっすらピンクや茶色が混じり、その1-2日後にチョコレート状の黒っぽいねっとりしたものがでて(汚い話で申し訳ありません)、その後鮮やかな血液になる・・・この鮮やかな血液になってからを1日目としていました。

DEER式は、一番最初に出た生理の兆し の日を、一日目とカウントしていいのですか?
この一年間は、生理周期が26-28日で短くなっているのも心配です(その前は30日)。

すごく長々と書いてしまいましたが、またお時間ありましたらご回答いただけましたら、本当にありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿日時:2013/08/01 10:19
  • 回答No.1
回答ではありませんが・・・・

お子さんが出来ても育てられますか?

妊娠しないのはお子さんは諦めなさいという天の声なのでは?
補足コメント
ringoangel

お礼率 0% (0/5)

夫婦の年齢が高いので、第三者の方から見ればそのように思われるのでしょう。けれど、諦め切れるまではまだまだ頑張ります。自分自身、体も健康ですし。2回目の顕微では、基礎体温がずっと高温で今も高温です。7月12日に採卵、7月16日移植。7月12日から7月29日現在まで高温が続いているので、まさか陰性だとは思わなかったのです。しかも着床すらしていないなんて。卵のランクがよくても、妊娠継続できるほどの質はなかったということなんでしょうか?
また、おりものもまったく生理の兆しなどが感じられず、今回はきっと妊娠しているような気がして、フライング検査もしないで7月27日に妊娠判定に病院に行ったのです。

今の私たち夫婦は、妊娠できるかもしれないという希望を楽しみに生活しているところがありますので、色んな数値が絶望的になるまで、あるいは金銭的に無理・・・と追い込まれない限り諦めることはまだないでしょう。

病院の先生からも、数値的にいっても希望がある、顕微をこなしていけば妊娠できそうな気がすると言われました。
投稿日時:2013/07/30 00:07
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ