• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

パッシブウーファーの追加について

パッシブウーファーの追加について教えて下さい。 現在、TEAC社A-R630というアンプを使用しており、スピーカー4つをつなげています。 ここの環境に追加したいパッシブウーファーがあるのですが、 アンプにウーファー出力がありません。 (使いたいウーファーはもう決まってしまっており、それはパッシブタイプです) LP-2020Aというアンプも持っており、こちらもウーファー出力がなく ブリッジ接続なるものを知りましたが、このアンプはブリッジ接続不可であるという 書き込みを見つけました。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14101139619 ということはRかLのどちらかに接続することになってしまい、変な気がします。 今困っているのは以下です。 1.価格.comやメーカーのサイトなどでアンプを探しても、ブリッジ接続可能かどうかの情報がない。 2.モノラルのアンプはほとんどない。 3.「ウーファー出力のあるアンプ」という条件でも探せない。 バラ買いでパッシブウーファーを追加したいというだけなのにアンプを探しにくく、困っています。 音質はこだわらないけどパワーは欲しい、出来るだけ安いのがいい、 という条件があり、色々比較したいため、「最初に見つかったウーファー出力があるものを買う」 ということも出来ず、困っています。 どのように探したら良いでしょうか。 専門店に行った方が良いでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1837
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

再び iBook-2001 です♪ 補足への書き込み、ありがとう御座います。 どうも、一つ、勘違いしている様なので、そこから、、、 ステレオ信号は左右、つまりL/Rの二つの信号から成り立っています。 Lのみ、あるいはRのみ、又はL+Rのミックス、と言う状態は、「モノラル信号」と言うモノです。 どうも、この部分を「ブリッジ」という回路構成の名前と勘違いしているのではないでしょうか? 先にも書きましたが、それぞれの出力に対して2つの回路を合成させた出力方式、その一種がブリッジ出力、BTLなどとも呼ばれます、入力信号は一つで、回路内で位相反転させ、それぞれ別の増幅回路を通し、最後に合成し出力も一つ、というもの。 電源の効率が良いので低電圧電源で大出力を得る場合等にも多用され、ラジカセやカーオーディオではむしろ多い方式だったりします。 もちろん、それなりの弱点も有るので、音質重視で適度な価格のアンプ等には採用される事が可成り少ない、価格的に高価に成っても良い場合には一部の高額製品で、ステレオアンプとブリッジモノラルアンプの切り替えが可能な製品も有ります。 (1入力、1出力のモノラルアンプです、L+Rのミックスとかは有りません。) たとえば、、、 http://www.accuphase.co.jp/model/p-6100.html さて、追加ウーファーが1つで、モノラルミックスが無い場合、どうなるか、、、 400Hzとかだと音の方向感覚が人間の聴感としてまだまだ残っているので、音源信号側にも左右差が多い場合が有ります、1オクターブ低く成る200Hzあたりから、100Hzなら殆ど音の方向感覚がないので特別な意図が無い限り、左右の音でほとんど同じ信号が入っています。 (このため、サブウーファーやスーパーウーファーを1本で済ませても違和感が少ないのですね。) 逆に、特別な意図を持って位相差を持たせた信号の場合は、モノラルミックスで打ち消し合ってしまうと言うケースも出てしまいます。 (非常に少ないのですが、かなり実験的な音の感覚を操作しようとした、特殊な音源で存在したりします。) まぁ、通常はラジオ放送等でモノラル再生した場合に、極端に変なサウンドに鳴らないように、調整していますので、モノラルミックスしても、低域だけに限れば左右どちらかの信号だけでも、あまり大きな違いは無いと言えますよ。 ウーファーだから低音だけが出る、と言う事では無く、低音再生用に設計した為、中高域が非常に汚い音が出ると言うユニットも多く、その不要帯域を綺麗にカットする必用が有るものです、カットフィルター内蔵の箱に収まったウーファーならそのまま接続でオッケー、カー用などはアンプの前にフルターを置いて、専用出力をアンプで増幅しスピーカーを駆動します。 比較的、安価なコンポ等ではウーファー用の出力端子が備わっていて、そこには中高域をカットした信号を出力します、高度なオーディオ機器ではこのフィルター回路のクオリティーにも拘る為、ラインレベルで分割する「チャンネルデバイダー」や、アンプ出力とスピーカーユニットの間に入れるクロスオーバーネットワーク素子で対処し、それなりに経費を掛けたりします。 ほんの少し凝り出すと、一気に大規模システムで高額な構成になりかねませんので、とりあえず、手持ち機器を利用し、鳴らしてみてから、問題が有れば次の手を考える、と言う事でも良いと思いますよ。 私もスピーカー工作等が好きで、いろいろ実験しては変な音?!を体験し、その積み重ねで、知識と経験を積み重ねて来ています、何年も何十年もなりますが、まだまだ、、、。 とりあえず、ダメというセオリーも危険が無い範囲なら「どれだけダメなんだ?」って、すぐ実験しちゃいます(笑) その意味で、LP-2020Aですと、入力側なら左右共通の接続にしても問題は有りません、しかし、出力端子は左右のプラス側とマイナス側、合計4つの端子が電気回路としては全て独立したプラスなので、絶対に接触させてはイケマセン、ケースに触れてもダメです。 これだけは守りませんと、一瞬でパワーICが破壊されちゃいます。 (実は、同じパワーICを使った、基盤キットで、出力側には気を使っていたのですが、動作電圧と破壊耐久電圧が非常に近い事を失念し、1台壊してしまった、、、素性は良いパワーICですが、電源のクオリティーを上げれば上げる程、どこまで池場良いのかワカラナイ、潜在能力が有ります。手持ち部品とチョイ足しで、新規に買ったら6~8万という電源まで試しましたが、さすがに価格バランスとして異常だなぁ、て、有る程度妥協しながら試していた時に壊しちゃった、もう一台組み立てて、そっちは自動車用のカーバッテリーで利用しています、毎月のバッテリー取り外して充電という手間は有りますが、なかなか良い音を出してくれていますよ、特に低域側の再現力はヘタな10万円のアンプより良い部分が有ったりします。LP-2020Aも付属の電源アダプターじゃ価格なりでしょうけれど、素性は良いのですから、方チャンネル利用で電源が余裕度2倍に近いというのは、良い面が有ると思えます。) スピーカー工作のファンでは、教祖とも言われた故長岡氏がこんな言葉を私達に残して下さいました。 「音は聴くまでわからない、見る前に飛べ!」 「百見は一聴にしかず」 私は長岡教というほどの信者では無いのですが、作例集やオーディオ機器の評論や音楽評論等の記事は可成りの割合で拝読しています。面白い事に、スピーカー自作の設計をして雑誌編集者が組み立て、それを試聴し失敗作という記事も在ったりするのが、なんでも良いと評価する当時の他のオーディオ評論家とはかなり違う個性の人物だったと考えています。 オーディオって、結局は個人の趣味ですから、いろいろ試して、自分で感じて、徐々に自分の好むサウンドが自分の部屋で鳴るようにしていけば良いのでしょう。 まずは、ウーファーが鳴る事、その上で、鳴り方に不満が有れば、どう対処したら良いか、あせらずじっくり考えて行くのでも良いと思います。 ガンバってください♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。ブリッジ接続=2chのうち片方の+と他方の-を使う→ミックスモノラルになる、 と思ってました。

関連するQ&A

  • ウーファーの音が小さい

    ヤフオクにて古いウーファー(BOSE SBC-1)を購入し、もともと所有しているアンプに接続しましたが 音がちゃんと鳴らなくて困っています。 ウーファー付属のケーブルがフォーン端子のため、市販の変換ケーブルで赤白の端子へ変換し、 赤白の端子を切断して裸接続にてアンプへ接続しましたが音がちゃんと鳴りませんでした。 構成1:CDプレーヤー → アンプ1(TEAC A-R630) → アンプ2(Lepai LP-2020A) → SBC-1 事象1:SBC-1から音が鳴らない(別のウーファーなら鳴る) 構成2:CDプレーヤーのヘッドホン出力へSBC-1のフォーン端子を直接接続 事象2:SBC-1から非常に小さな音がなる。ヘッドホン出力なので小さいのは当然だと思いますが、この構成でSBC-1が壊れていないことが分かった 構成3:CDプレーヤー → アンプ1 → SBC-1 (アンプ1のスピーカーを1つ外して実施) 事象3:SBC-1から非常に小さな音がなる SBC-1をもう1つ購入して試しましたが全て同じ事象でした。 SBC-1は6Ω、アンプ1は8Ω/4Ω、アンプ2は2-8Ω となっています。 考えられる原因はありますでしょうか。

  • ブリッジ接続と通常接続の違い

    カーオーディオですが、カテゴリ違いでしたらすみません。 同サイズのウーファー4つの接続で、 【A】2chアンプ1つでブリッジ接続で4つを鳴らす場合 【B】2chアンプ×2で普通に接続する場合 どちらが良いでしょうか。 (この場合のブリッジはウーファー2個ずつ直列に接続したものを並列に繋いでインピーダンスは元と同じになります) 質問その2 ブリッジ接続の場合にL,R両チャンネルにRCA入力した場合は 【C】LRがミックスされたものがモノラル出力されるのでしょうか? 【D】LまたはRどちらか1方のみが出力されるのでしょうか? みなさまのご意見よろしくおねがいします。

  • ウーファーへの出力増幅

    ウーファーとアンプを接続しているのですが、アンプからの出力が小さすぎるためかウーファーのオートスタンバイ機能が作動してしまいます。そこでイコライザーを購入してウーファーとアンプの間に接続し、出力を増幅して使用と思うのですが。。。。 どうですかぁ?? 宜しくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

はじめまして♪ まず、アンプのブリッジ出力ですが、単純に言えば、2台のアンプを組み合わせて大出力を得る、と言う物です。 トライパス社が開発したデジタルパワーIC、2020タイプは最初から片側の出力に2台装備してブリッジ接続となっています。。 (ステレオアンプなので、回路的には、4つ装備しているということです。) 安価なモノラルアンプは需要がないので、既製品ではほとんど見つけられませんね。 このため、ステレオ仕様のアンプで方チャンネル分だけ利用するという形になります。 なんか、持ったいないようにも感じるでしょうが、別な見方をすると、2チャンネル分の電源回路を片方だけで使うのだから、余裕度が増して贅沢な利用方法、とも言えます。 使われない空きチャンネルの入力部分は、可能ならショートプラグでも差し込んでおきましょう。 入力がショートしていれば、外来ノイズなどの影響もなく、使われていない出力部に無用な出力が現れなくなりますよ。 さて、単にライン信号を分割してつないだ場合、アンプ出力は中高音域も含まれます。 ウーファー側にローパス(ハイカット)フィルター、周波数分割ネットワークが無ければ、無用な帯域の歪んだ音が出てしまいますので、ご注意ください。 もし、非常に低い周波数で行いたい場合は、アンプ入力前のアクティブフィルター回路(チャンネルデバイダー)などを利用した方が良い場合もあります。 この辺りは利用するウーファーユニット、あるいはフーファーシステムによって変わってくる部分ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。RとLでは異なる音が出ているのですよね? ということは、RかLのどちらかに接続するのは、変な気がしますがそんなこと ないでしょうか。 差異はボーカルなどだけであり、ウーファーに出させたい低音については LでもRでも、ブリッジでもあまり変わらないのでしょうか。

関連するQ&A

  • ??ウーファーのつなげ方??

    ヘッドユニットから左右入力し、4チャンネルのアンプにフロント2チャンネル、ブリッジでウーファーに接続は可能でしょうか。アンプは、McIntosh MC431です。周波数の設定等も含めて、ベストセッティングは如何なのもでしょうか?よろしくお願いします。

  • ウーファーの追加接続 (システム画像あり)

    今までフツーにオーディオ+4スピーカーで聞いていましたが、それにアンプとウーファー2台をプラスして6スピーカーにしたいと思います。 それらしく?繋いでみましたが音はでるのですが音が低く、”鳴ってるような”程度です。 現状: フロントスピーカーはオーディオのスピーカー出力と接続(既存状態) リアスピーカーはオーディオのRCA音声出力(フロント)からアンプを介して接続 ウーファーはオーディオのRCA音声出力(リア)からアンプを介して接続 ※ホントはフロントはフロント接続、リアとウーファーをリア接続にしたいのです。 スピーカー線を二股にするのもいいという方と悪いという方もいまして、正直混乱しています… 現システムで6スピーカーは可能なのか。否なら必要な設備。 それと正しい接続方法。 説明していただけるのも面倒かと思いますが、なにとぞよろしくお願いしますm(__)m 現在オーディオを外し、内張り等も外したままの状態ですのでなるべく早く接続させたいものです。

  • ウーファーの音質がおかしい

    自分でウーファーを取り付けました。システムはヘッドがアルパインMDA-910JでアンプはアゼストAPA2160でウーファーはキッカーの10インチ2発でケンウッドのパッシブクロスオーバー?(KPX-L100)が入っていてスピカー入力が一箇所だったのでブリッジで鳴らしていました。最初はすごいいい音(音質、音圧、パワフル?)でしたが一週間位したら突然音質が悪くなりました。ヘッドでイコライザやアンプで調整してみましたが以前の音がでずボリュームを上げると曲の低音が強い部分になるとアンプの電源が切れたり入ったりするようになりました。ウーファーを見ると1発エッジが破け音がおかしと思いウーファーをまたキッカーのSS100(フルレンジ)に変えました。それ以降はアンプの電源が切れることはなくなったのですが音質がやはりおかしいのです。曲にもよりますが以前は低音がバリバリ効いてた曲がパワーのない低音になり聞いていて淋しいです。アンプの電源が切れたりしたって事はやはりアンプの故障でしょうか?配線も確認しましたが大丈夫でした。アンプを変えれば直るのでしょうか?大変悩んでます。どうかよいアドバイスお願いします。

  • パッシブサブウーファーについて

    パッシブサブウーファーを付けようと思います。アンプをモノブリッジで1台のサブウーファーに繋げるのですがその場合、入力信号RCAは右左のどちらかだけを繋げます、普通は。 ですが、それだとモノラルですので左右信号片方の低音信号しか再生してくれません。 市販のアクティブサブウーファーの中には一台だけでもRCA左右入力すれば信号合成してステレオ信号合成で一台のサブウーファーだけで出力してくれる物があります。 このように、サブウーファー1台だけで左右の音声信号合成したものを駆動用アンプに入力したいのですが、左右の音声信号(RCA2本)を合成して一本のRCA信号にまとめる方法を教えてください。

  • アンプの定格出力について

    オーディオは素人です。 質問1 出力1系統装備、8Ωスピーカー接続時出力150Wのアンプで LかRのみ使用(8Ωのウーファーを接続したいため)することで、 出力300Wのアンプとして動作するでしょうか。 欲しかったウーファー(BOSE AWCS-1)を入手し、ググった結果どうやら300Wと思われるのですが 出力300Wのアンプはネットを見る限り見つからず、200Wなどでも数十万円するため そもそも私には購入できません。使用する出力の数が少なければ半分のパワーのを使えて そちらの方が安いのであればそうしたいと思った次第です。 質問2 中古でも古いモデルでも良いのですが、とにかくパワー的に条件を満たすアンプを安く(2,3万以内とか)買いたいのですが良い方法はないでしょうか。ヤフオクで検索しようにも、件名に必ず定格出力値が書いてあるとは限らないため困っています。 質問3 モノラルアンプは対象が少ないため探すのは困難?と判断し、普通のステレオにしようと考えたのですが、LかRの片方しか使わなくてもウーファーは低音だけなので(モノラルアンプ使用と)あまり変わらないと考えられますでしょうか。(ウーファー出力の付いたアンプも少ない気がしています)

  • CR-185Xにウーファを接続したい

    現在、CR-185Xを使用してCDを聞いているのですが、低音が足りないと感じ、 ウーファ(予定ではSKW-7)を追加しようと思っています。 ですが、背面を見る限り、ウーファを接続する端子が見当たりません。 さらにアンプを追加しなければ、ウーファを接続することはできないのでしょうか。 ご教授をお願い致します。

  • BOSE WB120にサブ・ウーファーを追加

    ただ今、BOSE/Westborough120を使用しています。サイズ的には申し分のない低音が出ているのですが、あくまでもサイズ的であって、パイプオルガンやウッド・ベースなどを聴くと、物足りなさ(量感不足)を感じます。 そこで、サブ・ウーファーを追加しようと思っているのですが、種類によって、接続方法が異なるようです。アンプには 1系統の出力しかありません。AV系のピン・タイプは無理としても、DENON/USW-1000などのように、メイン出力がないタイプは、接続できないのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • ウーファーを組み立てしたことのある人教えてください

    仕様 デッキ(50Hz以下でローパス) http://pioneer.jp/carrozzeria/archives/products/deh_p730/ ウーファー(2Ωで使用) http://www.bossaudio.com/auto/12-inch-4-ohm-car-subwoofer-p128dc/ ウーファーに使ってるアンプ(ブリッジ接続はしてない)(ゲイン調整の摘みしかない&変更しても変わらない) http://item.rakuten.co.jp/digital-media/100803/ ウーファーBOX(容量28L?)(シールド) http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00GWEPW42/ref=oh_details_o00_s0... BOX内部の吸音材 http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=2177 を1枚を奥&底面&側面に貼り付け で今回ウーファーを取り付けたんですが ウーファーをいざ鳴らしてみると 一瞬の低音は大丈夫なんですが 長い時間低音が流れ続けるところなどで ずっとバインバインとコーンのビビリ音がかなり鳴ります これはウーファー自体が悪いのか アンプが悪いのか 容量が足りないのか 何が悪いのか浮かびません アンプは今度定格2400Wくらいの1CHアンプを買う予定ですので アンプのせいなら問題ないのですが なぜこういう音がでるのか分かる方いますか? 対策方法があればそれも教えてください。

  • アンプ内臓サブウーファ

    今自分はONKYOのx-t1crxを使っているのですが、 低音が物足りなくサブウーファをつけようと思っています。 説明書を見ると、「本機のサブウーファ出力はプリアウトですので、サブウーファはアンプ内臓のものを接続してください」とかいてあります。 そこで疑問なんですがアンプ内臓のサブウーファとは何なんですか? あと接続の仕方も教えていただければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • ウーファーの音が小さい。。。

    先日デノンのスーパーウーファーを買い、AVアンプに接続したのですが、あまりにもウーファーから出力される音量が小さく低音効果があまり得られない状況です。どの程度かといいますとウーファーの方での音量をMAXに、AVアンプの方の設定でもウーファーの音量をMAXにするとやっとややうるさい程度です。音量もそうなのですが、ウーファーの拾う低音も非常に低い音しか拾わない様子で、音楽でいいますとベースの低い音、ドラムのバスドラくらいしか低音が効いていない感じです。ウーファー、アンプ両者とも何度も設定は確認したので設定の方は問題ないかと思います。 しかし、ウーファーをテレビのアナログ出力とダイレクトに継ぐと問題なく十分な低音が得られます。 以前、中国製の無名メーカーのサブウーファーを使用したときも上記と全く同じ症状でした。その時は単にアンプと相性が悪いのかなと思い、最近デノンのウーファーを購入したのですが。。。 ちなみに型番は… AVアンプ→PANASONIC SA-XR55 ウーファー→DENON DSW-33XG です。 原因がわかるかたおられましたらご教授宜しくお願いします。