• ベストアンサー
  • 困ってます

関係代名詞についての追加質問

http://okwave.jp/qa/q8164550.html で質問して、補足で追加質問しようと思ったんですが なぜか、補足もお礼も書き込めなかったのでこちらで質問します。 (ちゃんとログインしてるのに、「この操作は実行できません」と出て書き込めなかったので) 回答してくれたお二方、ありがとうございました。 「これは私が意味のわからない単語です」 この英訳は This is the word whose meaning I don't know. この文章を2つに分けるとすると This is the wrod. I don't know the word's meaning(もしくはthe meaning of the word). な感じだと思います。 I don't know the word's meaning.の [the word's meaning]は目的語の位置にあり、それを関係代名詞で表すには 目的格を表すwhichが必要なのではないか?と疑問に思ったわけです。 要するに[the word's meaning]の部分は所有格を含む目的格ではないのか?と。 ただ回答をもらっていろいろ考えてみると、 I know the girl whose hair is blue. (I know the girl.Her hair is blue.) このHer hairも主語の位置にあるので主格でもある。 つまり所有格を含む主格にもかかわらず、whoを用いた表現はしていない。 単にwhose hairと、所有格での表現だけ。 つまり所有格の場合、主語になったり目的語になったりする特殊性があるので、 所有格での表現さえしておけばそれで良いということでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数105
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>このHer hairも主語の位置にあるので主格でもある。 つまり所有格を含む主格にもかかわらず、whoを用いた表現はしていない。 まさしくこの通りなのですが, 主格は hair なのです。 英語では名詞に格変化がないだけ。 だから,人称代名詞にもどって考えましょう。 her という所有格を使っていますよね? she なんて出てこない。 her なんだから,関係代名詞は同じ所有格の whose これで関係代名詞については終わりです。 主語だから,という部分なんて関係ない。 Her hair が主語だからといって代名詞に変化はありません。 目的語の場合も同じ。 I like her hair. でも whose hair でいい。 ただ,位置として whose hair I like となる。 じゃあ,どうやって,主語か目的語かわかるの?って生徒に聞かれたことありますが, 後に V がきたら主語,後に SV がきたら目的語 という主格 who と目的格 who(m) と同じ区別です。 I like her. が her → who(m) となって who(m) I like と前に出る。 I like her hair. が her hair → whose hair となって whose hair I like と前に出る。 名詞 hair が目的語,という部分は前に出るという処理。 あくまでも関係代名詞自体は所有格として whose を使うだけのこと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

先生でしたか! ものすごく知識があるのも納得です。 今回の説明ですごくよく分かりました。 ありがとうございました。m(__)m

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

とにかく、所有格というのは後の名詞との関係で「~の」 それだけです。 Its meaning is difficult. I don't understand its meaning. its meaning 全体で主語にも目的語にもなる。 これが関係代名詞 whose meaning になった場合、位置的に前に出る。 its meaning is difficult はそのまま whose meaning is difficult I don't understand its meaning は whose meaning I don't understand 間接疑問文で I wonder which subject you like. この whichever subject は前に出ただけで subject と like の間に which などあるはずがない。 これと同じことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1

ものの場合、its meaning という所有格は使っても、 the word's meaning とは言わず、the meaning of the word が普通です。 そのことから、of which という所有格のパターンもあるのですが、 ここでは whose だけにしましょう。 結局そういうことです。 すでに申し上げたように、所有格は特殊です。 ドイツ語でも所有形容詞という言い方をし、 格とは一線を引いています。 あとの名詞と「~の」でつながり、「主語」「目的語」というのは名詞の方です。 ただ、疑問詞の場合と同様、whose 名詞が目的語だと前に出る。 専門的には wh- 移動というのですが、これと関係代名詞の目的格省略がごっちゃになる。 これは相当、英語力のある人でも見られます。 You can take whichever book you like. こういう whichever book と you like の間に which が省略されていると思ってしまう。 What subject do you like? Whose bike did you use? こういうふうに、wh- +名詞が目的語で、前に出る。 これは関係代名詞でも同じこと。 主語の場合、たまたま語順的にそのままだから、 目的語で前に出るパターンが特殊に感じてしまう。 あと、目的格の関係代名詞の省略というのを習得してしまうと、 頭がそれと同一視してしまう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 関係代名詞の問題について

    「これは私が意味のわからない単語です」 これを関係代名詞を使って英訳せよという問題で、 1: This is the word which I don't understand. この答えはあっていますか? 2: 正解として挙げていたのは This is the word whose meaning I don't know. でした。 これの文法がよくわかりません。 元の文章を2つに分けるとすると This is the wrod. I don't know the meaning of word(/word's meaning). のような感じになると思うんですが、 どうやってあの答えが導かれたのか分かりません。 所有格の場合、例文では I know the girl whose hair is blue. などの主語(whose hair)になるような例文しかみたことなくて、 所有格の関係代名詞が目的語に来る場合、いまいちピンときません。 ただthe meaning of word(/word's meaning).の部分を前に出してwhose meaningに変えた。 ただそれだけですか? それだけでOKですか?

  • 関係代名詞について質問

    関係代名詞について質問 the girl whose hair is very long is Mary.? こういう文章がありました。 この文章は下記のように書き換えることが可能なのでしょうか? 下記の文章の要領で書かれたセンテンスはよく見るのですが the girl is Mary whose hair is very long. これらの2つの文章は書き換え可能な、 同じ意味のなのでしょうか???

  • 関係代名詞の入った文について

    I know a boy whose name is Ken ケンという名前の少年を知っている The man who has a bag there is Bob そこでバッグを持っているその男性はボブです Mary is a girl whose eyes are blue メアリーは目の青い少女です 質問というのはwhoとwhoseの使いわけがいまいちわかりません 具体的にわかりやすくおしえてほしいです 後は日本語から英文にする時に何故このような順番で構成されていくのかわかりません 英文を作る時の基本的な事がわかっていないと思いますのでわかりやすくご指導お願いします

  • 関係代名詞です お願いします

    「彼は赤い髪をしたその少女が好きだった。」 これを He liked the girl whose hair is red. としたのですが。模範解答は He liked the girl whose hair was red. と be 動詞が過去形になっていました。 これは主節が過去形なので関係代名詞節の中も過去形にしなければならないということでしょうか。 解説をお願いします。

  • 関係代名詞について質問です。

    次の各文の()に適当な関係代名詞(that以外)を入れなさい。 1,I have a doll () is prettier than yours. 2,Dick has some friends () can ski very well. 3,Mary is a kind girl () everyone likes. 4,The boy () is playing the violin is my brother. 5,I met a girl () hair was very long. 6,The language () is spoken there is French. 7,Do you have a friend () mother is a teacher? 8,That is the church () we go to every Sunday. 9,A girl () name was Betty told me the way to the hospital. 10,The student () can speak English best is Mr,Tanaka. 11,I have a big English dictionary () was made in America. 12,You can see some children () are running around,can't you? 13,This is the letter () I wrote last night. 14,I know some students () can speak French well. 15,Ther record () she bought yesterday was very interesting. という問題があり私は、 1,which 2,who 3,who 4,whose 5,whose 6,which 7,whom 8,which 9,whose 10,who 11,which 12,who 13,which 14,who 15,which だと思ったのですが、合っているでしょうか。 解る方、宜しくお願い致します。

  • 関係代名詞?分詞?(文法問題から)

    桐原書店の英語精選問題1000にある次の問題で質問があります。 Did you know Nebraska is a state whose name comes from an Indian word (    ) "river in the flatness"? 1. means   2. the meaning of   3. meaning   4. meant という選択問題で、答えは3のmeaning となっています。 1のmeansを入れてwhich means のwhichが省略された文だと考えることはできないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 関係代名詞の問題です なぜ不完全な文になるのかわかりません

    関係代名詞の問題です なぜ不完全な文になるのかわかりません She is a girl 〔〕it is difficult to get to know well この文のitは形式主語で itはto get to know wellが入るということは to get to know wellはまとまった主語になると思うので To get to koow well is difficult ということで、SVCの第2文型になり完全な文になると思ったら knowに目的語が抜けた不完全な文だと書いてありました 形式主語のitはto以下を主語にするという考え方は間違っているということでしょうか?

  • 目的格の関係代名詞?

    The boy who you met at the party yesterday is John. 僕はこの文のwhoは目的格の関係代名詞だと思ったんですが、 「who」を使うときは先行詞が人で主格の時ですよね? これは文が間違ってるんでしょうか? でもこの文は参考書の引用なんで、間違ってはないと思うんですが… 主格か目的格か所有格の見分け方教えてください。

  • 関係代名詞。教えてください!!

    教えてください。。 問題と考えた答を書きますので、、、、 問題 1. 誰のこともよく言うような人は決して信用してはいけません。 考え: 難しいですね。 一応考えたやつは、 Know one who says anybody mustn't believe, わかんないです。 2.この惨事を引き起こした火災の、そのホテルから出たのであった。 考え:The hotel which fires . コメント:適当ではないですが、ほぼわかんないです。 3.今朝私があなたにあったときに話していた人は、私たちの新しい先生ですか。 考え: The person who was talking with you then is our new teacher. コメント:う~ん惜しい気がします。何かが違う? 4.先週あなたから借りた本をまだ読み終えていません。 考え:The book which have not read yet. コメント:どうでしょうか? 5.パーという名の老婆を知っています。 考え: I know the old woman who name is Per. コメント:あってるかも? 6.意味のわからない単語に出くわしたときは、辞書で調べないさい。 考え:The don't know mean word which you look up the dictionary. コメント:前半が微妙です。。 7.先日なくしたカメラを見つけましたか。 考え:The camera which was found? 考え:微妙・・・という言葉がふさわしいです。。。 お願いします。 是が非でもお願いします!!!!!!!!!!!!

  • 関係代名詞:英文

    以下の日本語を関係代名詞を使って英文にする場合ですが、添削を宜しくお願いします。 1.パリは誰もが訪れたいと思っている都市の一つです。 2.これは私が今まで読んだうちで一番おもしろい本です。 3.私は英語の得意な学生を何人か知っています。 4.表紙の青い本が私のものです。 5.彼女には息子が二人いるが、二人とも医者です。 1.Paris is one of the cities that everyone wants to visit. 2.This is the most interesting book which I have ever. 3.I know some students who are good at English. 4. The book whose cover is blue is mine. 5. She has two sons who are doctor.