-PR-
解決済み

殴られたような頭痛の経験者いますか

  • すぐに回答を!
  • 質問No.81602
  • 閲覧数6682
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

毎日元気で仕事している成人です。
先日、寝床で寝付く際、夢みがちにうとうとしていたとき、
いきなり後頭部を硬いものでガツンと殴られたような、
尋常でない激しい頭痛がありました。
そのとき、ぶちっとなにかつぶれたような音もしました。
一瞬のことで、その後は、吐き気やしびれもなく、
どのくらい痛かったかも忘れるくらい元気です。
「家庭の医学」のたぐいの本やネットで調べると、
このような頭痛は、くも膜下出血だと書いてあります。
2日後に、脳神経外科でCTスキャンをしたら、出血なしとのことでした。
仕事をしているので暇がなかなかありませんが、
そのうち暇ができたら脳ドックを予約してMRIも見てもらおうかなと思っています。
田舎なので予約は数ヶ月待ちかもしれません。
本やネットで見ると、どれも
「2回目に発作が起こった時は必殺」みたいに書いてあり、
とても怖いです。
本当に2回目は死んでしまうのでしょうか。
「そんな頭痛、何回もあるけど生きてるよ」
っていう人はいないのでしょうか。
また、CTスキャンで「出血なし」ということは、
あの頭痛は何だったのでしょうか。
普段の血圧は普通ですが、
今後、興奮、ドキドキするようなレジャーはしないほうがいいのでしょうか。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
レベル9

ベストアンサー率 53% (32/60)

とても心配なのでご回答します。


頭痛の中には、病院に急行しなくては命にかかわるものがあります。その代表が、「くも膜下出血」による頭痛です。
これまでに経験したことのないようなひどい頭痛には注意が必要だと思います。

「金づちで殴られたような」激しい痛みが起こり、何時何分に起きたと言えるほど、突然起こります。
痛みは頭全体に感じるのですが後頭部が多い。
 
くも膜下出血の原因のほとんどは、脳の表面の動脈にできた動脈瘤(りゅう=血管のこぶ)の破裂です。

脳は、外側から硬膜、くも膜、軟膜という三つの膜によって覆われていますが、くも膜と軟膜の間をくも膜下腔(くう)と言います。ここは髄(ずい)液が満たされているわけです。
 
動脈瘤が破裂すると、血液がくも膜下腔に一気に流出するため、頭がい内圧(頭がい骨の内部の圧力)が急激に上がって、激しい頭痛が起こるのですね。
 (頭がい内圧が上がって脳全体が圧迫されると、意識障害が起こったり、吐いたりする。重症の場合、意識障害からこん睡状態に進んだまま死亡することもあります)。


 くも膜下出血の状況は、CT(コンピューター断層撮影法)検査によって分かるとされています。
しかしながらとても注意がひつようなのは、出血量が少ないときは、CTでははっきりしないこともあるということなのです!!。
症状からみて、くも膜下出血が疑われる場合は、髄液を採取して検査する。これが大事です。

 出血は、いったん止まるが、再び破裂することが多いのです。再出血を起こすと、死亡率が非常に高くなります。そのため、くも膜下出血では、再出血の予防が重要になるのですが(出血が確認されたときは、破裂した動脈瘤を血管撮影によって探し出し、頭がい骨を切開し、こぶの根元をクリップで挟むクリッピング法という手術が行われます)。
 
今まで経験したことのない突然の頭痛が起きたら、すぐにCT設備のある病院で脳神経外科を受診することです。

40~50代で、家族や親せきにくも膜下出血を起こした人がいる人は、特に注意してほしい。
補足コメント
noname#2233

専門の先生の詳しいご回答に感謝します。
ありがとうございます。
やはり私の頭痛は、
「かなづちで殴られたような激しい痛み」
で、あまりに驚きの頭痛だったので、
「何時何分ころに」
と、はっきり言えます。
後頭部にガツンときましたがあまり痛くて、
頭全体、あごまで響いた感じがしました。
でも吐き気がないので、出血量が少なかったってことでしょうか。
私が行った病院では、CTスキャンだけをして、
心配ないみたいな診察をされましたが、それは、
今後また頭痛が起きた時も心配ないということだったと考えていいのかどうか、
でも、教えてGooの先生方の、やはり2回目は怖いというお話と合わせると、
2回目の頭痛で重症になってから病院に来なさいという意味だったのだろうかとも受けとれてしまい、不安です。
そこらへんの疑問を病院に問い詰める勇気もなく・・。
盲腸みたいなものだとすると、確かに、
何もないうちから怖がって盲腸をとってしまう人はあまりいませんから、
くも膜下というのは運命みたいなものなんだなあという気もします。

下に別の先生宛に書きました補足もご覧頂きたく、
何かご教示ありましたら
よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2001-05-29 20:13:39
お礼コメント
noname#2233

ここで皆様に御礼申し上げます。
ご心配おかけいたしました。
その後、MRIとMRAを受けて、異常なしでした。また、なにかあったときに、夜中でもすぐに相談できそうないい病院を見つけたので、そこの電話番号を常に持ち歩くことで、毎日安心できるようになりました。
投稿日時 - 2001-09-23 14:08:58
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 12% (1/8)

とても心配ですね。実は私の知り合いで、突然ものすごい頭痛におそわれ、病院に行ったらくも膜下出出血で、あやうく命を落とすところだったと言う人がいます。
やはり、ブチッと音がしたそうです。その人が言うには、くも膜というのは誰もがもっているいわゆる盲腸みたいなもので、人によって、発病したりしなかったりだとか。ちなみにその人は小さいころから健康優良児で、病気なんてしたことなかったらしいです。今でも頭は少しへこんでいますが、とても生死をさ迷ったとは思えないくらい元気です。とりあえず病院で異常がないとのことですが、やはり念のため早めに大学病院など行った方が良いと思います。小さい病院がだめだと言うわけではありませんが、義母は、何かあると大学病院に行きなさいというので。。。。義母は、2度ほど大学病院に命を救われたからだと思いますが。なにしろ体が基本です。何かあっても会社は何もしてくれませんよ。早目に安心できた方がいいと思います。お大事に。
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 20% (64/308)

まったく同じことが小学生にときにありましたよ
なんかぷちって音がするんですよね。
実はそのあと2,3回あったんですがなんともなかったんですよね~
2回目で死ぬとは初めてしりました。
って全然回答になってませんね。すいません。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 40% (8/20)

私も小学生の頃、後ろのロッカーの上から飛び降りた瞬間、背後から頭に熱湯をかけられた様な痛みを感じ、振り向いたのですが、誰もいませんでした。頭に外傷は無く、ロッカーの角にぶつけたわけでもありませんでした。それが始まりで、その後20年以上経ちますが、時々訪れます。まあかれこれ100回位でしょうか。またかと思いますが、この痛みには慣れることは出来ません。私と同じ症状であれば2回目で死ぬ事はないと思います。(死んでも保証しかねます)私の経験では、急激な行動をとった時に起こることが多いような気がします。起こらないことの方が多いので、忘れているとやってくるとてもいやらしい奴です。急に横を向いたり、ジャンプして着地したときや、走っている途中などです。ドキドキするようなレジャーはたいがい大丈夫です。私も以前、脳波を計ってもらいましたが、異常なしでした。(実は限界ギリギリだそうです)多分このまま生きていけるような気はします。気にはなりますが・・・
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 14% (40/283)

脳というのは、大事ですよね。今、若年層の「脳梗塞予備軍」みたいなものはあるそうです。きちんと「脳ドック」を受診すれば確実に詳しく分かるそうです。ただ、ちょっと値段は高額、設備があるところが少ないので待たされることはあるそうです。「そのうち・・・」といわず、以前にこういう症状があって心配だ!ということをお伝えすれば早めに検査できると思います。CTでは小さいものは見つけるのが難しいみたいです。

小渕元総理もかなり多忙だったそうです。ストレスをを貯めず、休息は十分確保を心がけてみてはいかがですか?
  • 回答No.6

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「出血性脳卒中(出血性脳梗塞)」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_158_213_0_0_0
(粥状硬化症による脳卒中発作)
これらのページで「原因と危険因子」「症状」と関連リンク先を参照してください。

さらに
http://patos.one.ne.jp/public/jsa/yama/yamaguchi.html
(脳卒中がおこったらすぐ入院)
http://homepage2.nifty.com/uoh/
(頭痛大学)

ご参考まで。 

お大事に。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 8% (3/34)

とても心配ですね.ただ,くも膜下出血の場合MRIでは、よく見えないことが多いです.それならむしろもういちどCTを取ったほうがいいと思います。時間が経つと,出血した部分が見えやすくなりますから.2日くらいでは良く見えないのではないでしょうか.他にMRAという検査があって,それでは,小さな動脈瘤まで良く見えますが、検査をしてるところが少ないと思います.確かに再発すると危険が相当高くなります。そして、1ヶ月以内に50パーセントが再発するそうです.私の知り合いは,くも膜下出血で意識が戻りませんでした.28歳でした.もちろん激しい頭痛がする病気はたくさんあると思いますが,軽く見ないでとことん検査したほうがいいと思います.
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 48% (34/70)

突然の激しい頭痛というのはやはりくも膜下出血が一番疑わしいのですが、嘔吐がなくしばらくでおさまってしまったとなると筋緊張型の頭痛でしょう。
ただ軽症のくも膜下出血はCTで異常がでないことがしばしばあります。この時は腰椎穿刺という検査が必要になります。
2回目の出血で必ずしも致死的になるわけではありませんが重症になることがよくあります。
血圧とは無関係です。
脳ドックはあくまでも無症状の方が受けるものです。
くも膜下出血の疑いがあるのですからきちんと健康保険を使って検査を受けて下さい。
補足コメント
noname#2233

専門の先生にお答えいただけて、とてもうれしく思います。
お忙しいところ、ありがとうございます。
このような機会の場があって、本当に良かったです。
筋緊張型でも、いきなりガツンというとても痛い頭痛がする場合があるのでしたら、それだったらいいな、と思います。

質問内容に補足しますと、
近くの脳神経外科に行ったのですが、
先生を目の前に緊張して、
「教えてgoo」のように落ち着いて文章にしたようには、
はっきりと症状を言えなかったことも悪かったのか、
「CTスキャンでは出血はありません。ただ、CTだけでは詳しくわからないし、心配でしたら脳ドックでMRIを見るのをおすすめします。」と言われました。
"腰椎穿刺"のようなことは言っていませんでした。
病院の先生は、私がけろりと元気なのでくも膜下の心配なしと判断されたのでしょうか。
確かに嘔吐もありませんが、
最近は毎日一日中、軽いめまいというか、ふらふらと雲の上にいるような、
たまにぐらりとゆれるような感覚でいます。
気にしすぎるせいでしょうか。
今日、その病院に脳ドックの予約をお願いし、一応、
「頭痛がして先生からは脳ドックをすすめられたのですが早めにできませんか」と言ってはみたのですが、
順番が多いということで、2ヶ月先の予約になりました。
私のほかにも必要としている人が大勢いるのでは仕方ありません。
でもそれまでの間、日がたつにつれて自分自身とても不安になると思うので、
健康保険で検査してくれそうな、違う病院を探してみようと思います。
これまで健康すぎてほとんど病院にかかったことがないので、
病院に行くタイミングとかよくつかめなくて・・。
毎日、どうしようかと考えているうちに、仕事が終わって夜になっています。
投稿日時 - 2001-05-29 19:47:29
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ