解決済み

離婚後をどこで暮らすか思案中です。

  • 困ってます
  • 質問No.8156512
  • 閲覧数714
  • ありがとう数2
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 78% (71/90)

私は、妻と老後を自然豊かな田舎で過ごそうと見知らぬ土地に移住してきました65歳の男性です。

田舎暮らしを始めて5年が経過したころ、妻に離婚を切り出され、3年の別居を経て離婚することになりました。妻は既にこの地を離れ息子のいる遠方で暮らしています。

私は離婚でこれまで住んでいた家も処分し、今はアパート生活です。

私はこの見知らぬ土地に独り取り残されました。親しい知人もおりません。

見ず知らずの土地で独り暮らすことが不安でなりません。

また、妻との生活が嫌でも思い出される場面が多く、辛くなることが多くあります。

長年暮らした以前の街にもどろうかと思いましたが、もはやそこは新しい土地です。

そこで知り合いのある故郷に戻ろうかと考え始めました。

親戚からは戻ってきたらとやさしい言葉をいただいていますが、故郷も数十年ご無沙汰しており、う

まく馴染めるかどうか不安があります。(随分田舎ですので付き合いが難しいのです)

いっそのこと、全く新しい土地を探して自分の気に入った街をみつけようかとも考えます。

まだ、離婚のショックから立ち直れていませんので、これからの住まいのことは焦らず考えたほうが

いいのかなとも思います。もう転居で後悔したくはありません。

しかし、早く環境を変えたいという気持ちにしばしば迫られます。

こういう場合は、嫌な思い出ばかりの土地でもしばらく我慢してじっくり考えたほうがいいのでしょうか? そんなこと位自分で考えろといわれそうですが、ご助言をお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 21% (607/2825)

おそらく、奥さんは田舎での生活が馴染めなかったのかもしれませんね。

>老後を自然豊かな田舎で過ごそうと

あなたの願いの半分は未だ残っているわけですから、私ならそこで生活していきますね。

最も、私はそもそも独り暮らしですから何処で暮らしても良いですが、やはり年をとってくると

田舎暮らしがしたくなるものですよね。

奥さんはどうかといえば、やはり便利な生活の方が良いわけです。

幾つになっても迷いはあるでしょうが、田舎で畑を耕しじっくりこの先のことを腰を据えて考えて行けば良いでしょう。

今、また思いつきでフラフラ行動しても、全くあなたの明るい未来が見えません。

独り暮らしの生活も良いものです。

私も自炊生活の畑を作って生活しています。

必要は、独りでも生きていける逞しさだけです!

頑張って下さい。
お礼コメント
west2314

お礼率 78% (71/90)

ご回答ありがとうございました。

>必要は、独りでも生きていける逞しさだけです!

今の私にはこの逞しさが欠けているのですね。

それさえあれば何処で暮らそうとやっていけるものと思い、じっくりと腰を据えて考えていきます。

長年二人の生活でしたので、今は心に大きな穴が開いている感じです。

>独り暮らしの生活も良いものです。

このことが実感できるようになるまで頑張ります。
投稿日時 - 2013-07-01 09:45:57

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

 ご心中お察しいたします。

 私は還暦過ぎで、女房殿に先に逝かれ、今は娘と父子家庭です。私の場合は故郷は捨てたように出てきました。もう両親も他界し、故郷の家も処分しました。両親のお墓も東京に移し、まったく故郷とは縁を切った東京暮らしです。しかし今安心して?帰れるのは故郷なのです。小学校・中学・高校の仲間も住んでいますし話し相手に不自由することはないでしょう。「帰るぞ。」と声をかければ集まってくれます。先日も中学時代の仲間3人で温泉に一泊で行ってきました。結局故郷って捨てられないものです。変な話、東京の同期はまだみな働いていますが、田舎の同期には働いていないものが多いのです。田舎ってのんびりなんですね。田圃の向こうに山のある風景が一番落ち着くのですが、今は四方八方ビルの谷間で暮らしています。
 『親戚からは戻ってきたらとやさしい言葉をいただいています』なら故郷をお奨めします。私も何かの時にはと今田舎の物件も探しています。声をかければすぐに探してくれるでしょうが、まだ東京でやらなければならない仕事もありますし、娘が帰ってくる家も維持していなければなりません。おそらく田舎には帰れないと思っています。
お礼コメント
west2314

お礼率 78% (71/90)

ご体験をお話いただき大変参考になりました。

奥様がご逝去されたとのこと、その時のお気持ちは察するに余りあります。

でも、しっかりと立ち直られたのですね。きっと娘さんの存在も助けになったのでしょう。

私は生き別れですが、それでも大きな喪失感に襲われます。

妻とよく買い物に出かけたスーパーで仲睦まじい老夫婦を見かけるとたまらなく悲しくなります。

いっそ、どこかに行ってしまいたいという衝動に駆られます。

やはり、何処にいても故郷は故郷なのですね。

私の場合、親が転勤族でしたので、故郷は幼い頃の生活しかなく、ご回答者様のように友人はおりません

が、両親の親戚がよくしてくれますので心が動いています。

まだ、別れの悲しみから立ち直れていませんので正常な判断ができない状態ですが、ご助言が心の整理を

する手助けになりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2013-07-01 10:26:37
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
どうやって悩みから抜け出しましたか?経験を共有してみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ