• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

生命保険の

生命保険の相互会社と株式会社の違いは何ですか? とくに、株式会社の方は、株式に影響するのでしょうか?

noname#185967
noname#185967

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数81
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#235638
noname#235638

相互会社とは・・・ 株主がいなく保険の契約者が会社の構成員となる。 保険契約者が、同時に出資者で、この契約者が支払う 保険料で会社を支える。 社員相互で助け合っている団体。 契約者一人ひとりが、会社の構成員ですから 株式でいう株主総会などを通して経営に参加できる。 外部からの介入・圧力を受けずに安定した経営を行うことができる。 株式のほうは、ご想像でよろしいかと思います。 株式ですから、影響すると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なんとなくわかりました。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • なぜ生命保険会社は、戦前と戦後で株式会社から相互会社に移行したのでしょう。

    戦前は株式会社だったのに、なぜ戦後生命保険会社は こぞって相互会社の形をとるようになったのでしょう。 また、戦前は景気がよかったわけでもないのに 養老保険に人気が集中していたのでしょう。 もしご存知の方がおられたら、ぜひ教えてください。

  • 生命保険会社の年金保険はペイオフの対象でしょうか?

    昨年相互会社から株式会社になった第一生命保険の一括払い年金保険に加入していますが、このような生命保険の貯蓄型商品も、いわゆるペイオフの対象になるのでしょうか?一般的説明では、銀行預金や郵便貯金が具体的な対象として上げられており、生命保険会社の年金保険などは具体名としては見当たらなかったので、ちょっと不安になっています。

  • 第一生命の株式会社化について

    株式会社についてよく知らないので教えてください。 先日、第一生命より「第一生命を相互会社から株式会社へ組織変更する」とのお知らせが届きました。 説明の冊子等が同封されていましたが難しくてよく分からないのです。 そこでお教えいただきたいのですが 1.相互会社から株式会社にするメリット・デメリットは何でしょうか? 2.もしかして第一生命の経営は危ないの? 日本の生命保険会社では初との新聞記事も見ましたので将来の保障という面でかなり不安に感じています(ましてや営業さんには聞けないので・・・) 株式や経済に無知な私にも分かりやすいご回答いただけるとありがたいです。

  • 生保の株式会社化で保険料還付?

    相互会社だった生命保険会社が株式会社化すると、今まで払い込んでいた保険料の一部が還付される、という話を同僚から聞いたのですが、どういうことなのかお詳しい方いらっしゃいますか? インターネット等で検索してもなかなか見つかりません。 また、既に株式会社化した生保、今後株式会社化しそうな生保もあわせて教えてください。

  • 相互会社が株式会社になるってどういう事?

    相互会社が株式会社になるってどういう事? 私かなり前から生命保険に入ってますが、その会社が株式会社になったら私にその会社からお金が入って来る事になりました。これってどういう事なのかしら 今更聞けないんで私にも解るように教えて下さい。

  • 株式会社と相互会社の違いを教えて下さい。

    会社組織というとほとんどが株式会社(有限会社等も含めて)なのかと思いますが、たまに「相互会社」というものにぶつかることがあります。双方の違いは読んで字のごとく株式を上場しているかどうかの違いだと思うのですが、その場合相互会社のほうはどのようにして資金調達をするのでしょうか?また、なぜか相互会社は生命保険会社に多いような気がするのですが、なぜメーカーや食品会社で相互会社が存在しないのでしょうか?

  • 相互会社と株式会社

    保険会社は、外資以外は殆んど「相互会社」ですね(ex.朝日生命保険相互会社、安田生命保険相互会社、大同生命保険相互会社)。 「相互会社」というのは、「株式会社」とは何が違いますか。

  • 協×生命保険会社の破綻について

    今年に入って生命保険会社の破綻が4社ありましたが、最近破綻した協×生命保険株式会社の破綻の記事が極端に少ない気がします。破綻額は過去最高額なのに・・・。マスメディア自体が生保破綻に感覚麻痺を起こしているのでしょうか?私達の中にも「あぁ、又か・・・」と言う気持ちが無きにしも非ずですが、皆さんは如何お考えですか?詳しい事情を知っている方、協×生命保険株式会社の社員の方など実情を知りたいので教えて下さい。

  • 生命保険の役員は社会的地位の有る方ばかり。

    生命保険相互会社の役員は加入者の中から選挙で選ばれます。そのメンバーを見ると会社経営者や会社役員、弁護士、税理士、有名人がほとんどです。他には主婦が数名居るだけですが、極々普通のサラリーマンはなれないのでしょうか。

  • 生命保険会社の株式会社化に伴う端株一括売却代金の入金仕訳

    ちょっとややこしくて恐縮です。 生命保険会社が従来の相互会社から株式会社に組織変更すると、保険契約者が株主になるため、契約規模によっては端株(1株未満の端数株)が大量発生します。 その端株の管理コスト縮減するため、保険会社が端株を一括売却し、その代金をもって端株契約者(小規模契約者)への補償に充てるとききました。 もし、法人では役員などに生命保険を掛けているケースが多いと思いますが、保険契約していた保険会社が株式会社化して、先述の端株一括売却代金が契約者である法人に振り込まれた場合、契約者である法人側としては、どういう仕訳をすればよろしいのでしょうか? 受取利息配当金/現金預金 でいいのでしょうか?