• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

進行形にできる動詞、できない動詞

お世話になります。 進行形にできる動詞、できない動詞がありますよね。 知覚動詞はできないことは知っています。 今回疑問に思ったのは、"arrive"。 be arriving ってできるんでしょうか?? 気分的にはできないと思うんです。 「着く」が進行しているっていうのは変な感じがします。 でも、なぜできない??って具体的に聞かれると、何となく・・・ という感じで。 「往来・発着を表す動詞は、be+ingで近い未来」 というの、これを調べている際に人から聞きました。 私は、どんな動詞でもbe+ingで近い未来を表せると思ってたんですが。。。 というか、今でもそう信じてます(^^; 何が知りたいのか、見えなくなってきましたが、 一番知りたいのは"arrive"の進行形の可否です。 あとは、それに追随した情報、大歓迎です!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3573
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

アメリカに35年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 残念ながら学校英語・試験英語と呼ばれるものと生きている使われている英語というものを分けて考えなくなてはなりません. もう少しで・もうすぐ着きます、と言うフィーリングを表すには、will be arrivingと言う言い方をすると覚えてしまっていいと思います. もちろん、学校英語の文法を無視する事になるかもしれません. しかし、いつか必ず、現在言われる学校英語の文法の中の一部は必ず無視される日が来ると信じています. なぜかと言うと簡単に「通用しないから」なんですね. 分類学的に知覚動詞は進行形にならないと言う法則を「覚えやすくするために」作り上げてしまった為、知覚動詞は進行形にならない、としてしまったのです. 絶対論ではなく例外も大有りの一般論に過ぎないにもかかわらず出巣. I'm smelling I'm hearing I'm feelingと言うような言い方は日常的に使われています. と言う事で、パーティーに少し送れて着く時に、パーティーに既についている友達から携帯で、「今どこにいるんだよ、みんな待ってるぜ. Where are you? Everybody is waiting for you!!」と言ってきた時に、「後数分分で着くよ I will be arriving in a few minutes」と言えるわけです. 学校でそう教えているからそう答えなくてはならない学校英語と呼ばれる6年間の「英語学習」をしなくてはならないことは非常に残念に思いますが、仕方ないのでしょう. だれも私みたいにこの事についてギャアギャアいわないのは不思議でなりません. 学校を卒業して、英語を使えないから英会話学校で高い月謝を払い使える英語を勉強しなおすなんて考えたらおかしなことだと思います. 6年も英語を習って使えない、と言う事がおかしいのです. 道端であった外人さんと使えるようになるために英語を教えているのではない、と言われたら誰もが英語を専門家としてまたは仕事で使えるようになる為に習おうとしているわけじゃないんだけどな、としかいえません. これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

I'm smelling.というのは、「私は匂っています」っていう意味ですか?どういう場面で使われるのでしょうか・・・?ということは、動詞は全て進行形にできるということですか?私的には、学校英語(受験英語)はおかしいとは思いません。習った英語でも絶対通じないってことは無いからです。ただし、海外で暮らすとか、日常的に英語を使いたいな~って思って突き詰めてしまうと、ん??っていうところがでてきちゃうんですよね。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • Rossana
  • ベストアンサー率33% (131/394)

#2の方へ 東海道新幹線の英語のアナウンスは We will soon make a brief stop at Nagoya. だったと思います。 だけど実際にこうなっているかというとそうではなくて We will soon make a brief stop at …,…,…, before arriving at Nagoya terminal. って感じだったような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すごい・・・。そんなこと覚えてるんですね!!すごいとしか言い様がありません。

  • 回答No.4

Gです。 補足質問を読ませてもらいました. >I'm smelling.というのは、「私は匂っています」っていう意味ですか? 自動詞的に使って、I just came back from a camping trip and I have not taken a bath for a week. I must be smelling reqlly bad!! キャンプから帰ってきたところだけど一週間もお風呂に入っていなかったのでくさいだろうね.と言う具合に使いますし、他動詞的に、Thank you for a nice aftershave, I'm smelling it right now again!! いいアfターシェイブローションをありがとう、今また匂いをかいでいる所だよ.と言う具合にも使われます. 学校英語の全てが悪いと言うのではなく、しかし、ブロークンイングリッシュが悪いと言うのであれば、学校英語の中にもブロークンイングリッシュの一種となりうる、と言う事が分からない人がいる、と言う事です. どちらも通じない事はないですね. どちらもワックス(磨き)をかける事によって、より生きた英語に近づける、と言う事でもあります. 学校英語ではどうしても「正しい」言い方をしなくてはならないと言う事自体、「何とか正しい英語を喋ろうとするためにおどおどしてしまい結局英語が口から出てこない」と言う事にもなっているのです. 誰もが通訳、翻訳、仕事で使う事はないですね.でも海外旅行へいって日常会話ができるくらいのことは学校での6年間の英語学習で十分なはずです. それが殆んどの人ができないと言う事は学校英語自身に何か問題があると言ってもいいのではないかとおもう私です. と言う事で知覚動詞でも進行形にならないと言う事はないということです. しかし、学校英語で、できるとしてバツになるのであればしないほうがいい、と言うおかしな事になるわけです. 今週のここでの質問にもあったように、疑問詞がある質問文は尻下がりになるかしリ上がりになるかに対し、教室では尻下がりになると言う事が教えられていて、試験でしり上がりにしたらバツになるのであればこれもおかしい、と言う事になります.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに、正しく喋らなきゃいけない!って思っちゃいますね。でも、学校では英語の基礎を教わるワケですから、きちんとした(知覚動詞の進行形がきちんとしてないわけではないですが・・・)英語を教えるのは大切だと思います。もっと踏み込んだことは、英語を専門にしたい人が自分でやっていったらいいことで。学校英語教育がいろいろ言われていますが、私的には、学校英語も悪くないと思ってます。とにかく!回答ありがとうございました(^^)

  • 回答No.2

東海道新幹線の英語のアナウンス(電光掲示板の英語の表記も)で 使用しているともいます。 うろ覚えですが、たしか・・・ Now, we will be soon arriving at Nagoya. といった感じに。 ちなみに will be + ~ing は 「未来のはっきりした予定」 「自然の成り行きとして起こると推定される動作」 を意味するそうです(英文法の教科書より)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

「自然の成り行き」の意味があるというのは、何かで見ました。ということは、自力で(例えば歩いて)駅まで行く場合、I will be arriving at the station.は言えないということですか?自然の成り行きではなく、自分の意志ですから。

  • 回答No.1
  • enakan
  • ベストアンサー率52% (9/17)

出来ますよ。例えば、 1 They are arriving at Narita tomorrow.   (彼らは、明日、成田につきます) となります。ほかに、同じ意味で、 2 They will arrive at Narita tomorrow. や、 3 They arrive at Narita tomorrow. があります。 この3つの違いは、さして言えば確定度です。 一般に、3>1>2の順に強くなります。 3は、決定済みの事実としての印象があり、 2は、助動詞willを用いることで推量の印象が強く出るからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

同じことを言うにも、色々表現の仕方があるんですね。これをマスターすれば、ビミョウなニュアンスが伝えられるようになりますね。

関連するQ&A

  • 知覚動詞は,なぜ進行形に

    see,hear,smell,taste のような知覚動詞は, なぜ進行形にできないのでしょうか? 理由が知りたいのですが,お願いします。

  • 進行形について

    belongの様に状態を表す動詞など、進行形に出来ない動詞はありますが、一瞬の動作を表すstartなどは進行形に出来るのでしょうか? belongはジーニアスに進行形には出来ないと書いてありますが、startの場合特にその様な表記はありませんが、例えば I'm starting meeting. となると、始めるという動作は一瞬でしかなく、始め続けているとなると違和感を感じます。 I'm holding meeting. であればよいですが どなたかアドバイスお願いします。

  • 何故進行形ですか?

    何故進行形ですか? I'm afraid I must be going now.そろそろおいとましなくてはなりません。 must be goingになっていますが、must goじゃいけませんか?意味かわりますか? must be goingとするのは、未来を表す進行形というやつでしょうか?

  • 進行形について

    BE動詞はイコールの概念があり、一般動詞はイコール以外の文章表現をする時に使うと習ったのですが、進行形の分ではその二つが混在しています。進行形の形にする一般動詞はこの場合、補語や動名詞(後ろの名詞と一つになって)の働きをするのですか?教えて下さい

  • 高校 進行形の問題 

    ( )内の動詞を可能ならば、進行形に変えなさい という問題ですが。 1 When we arrive at Nagasaki, it(probably,rain) これは 前半が時をあらわす副詞節で動詞が現在形で未来を  あらわすと考えて、後半は、It will probably be raining. となると私はおもうのですが、どうでしょうか?   probably の入る位置がいまいち 自信ありません。 2 

  • 途中停車駅 なぜ,進行形?

    新幹線車内の掲示板及びアナウンスで We will be stopping at Okayama, Shin-Kobe, Shin-Osaka, Kyoto,...... before arriving at Tokyo terminal. と,なっていました。 なぜ,We will be stopping と進行形になるのでしょうか。 次の停車駅だけなら近未来の進行形?と思ったりもするのですが, 東京までの停車駅がすべて出てきます。 よろしくお願いします。

  • 過去の未来の確定的未来・予定を進行形で表す!?

    主として往来・発着を表す動詞(go,come,leave,arriveなど)では、 確定的未来・予定を進行形で表すことがある、と参考書にありました。 ・現在進行形の例 He is leaving Japan tomorrow.(彼は明日、日本を出発します。) ・過去進行形の例 We were going to Osaka the next day.(私達はその次の日、大阪に行くことになっていました。) では、 ・今は2月 ・1月(過去)の時点で、Sheは3月(未来)に引っ越すことが確定していた として、 1月の時点のSheの事を話題にして She was moving to Okinawa next month.(彼女は来月、沖縄に引っ越すことになっていました。) は正しいでしょうか、間違いでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 進行形で未来。でもネイティブが・・

    英語教室で未来形 willとbe going toの違いについて話していた時に『「I'm leaving for America tomorrow」のように進行形で未来を表すこともありますよね?』と聞いたら、ネイティブ(アメリカ人)に「確かに人がそういった言い方するのを聞いたことはあるが、正しい英語とは言えないし、あまり普通は使わない。will be doingを使うのが普通だ」と言われました。 どうも釈然としなくて家に帰ってからネットでもう一度調べてみたら、「近接未来といって確実な予定などはbe going toではなくbe doing(進行形)を使う」「外国人のスケジュール帳はbe doing(進行形)ばっかり」など日常的に普通に使われている印象を受けます。 米語ではあまり使わないとか・・・何かあるのでしょうか? 私が「未来形には3つ will、 be going to そしてbe doingの形があると学校で習いました」と言った時、「????」といった感じで「そんなのないよ」と不思議そうな顔をされて、そこから例文を挙げて話をしたら「聞いたことはあるけど・・・」となったわけです。 ネイティブが言うんだから「will be doingの形を使えばいいのね」と思えばそれでいいんでしょうけど、どうも腑に落ちなくて・・・。

  • 状態をあらわす動詞は進行形にできないとありますが

    お世話になっております。英語を長い間勉強していますが、機械的に覚えていて今ごろになってたくさん疑問が出てきているので皆様に助けて頂きたく質問させて頂きます。よろしくお願い致します。 早速質問させて頂きますが、進行形を学ぶ際に「状態をあらわす動詞(like, love, understand, rememberなど)は進行形にすることができない」とよく参考書や教科書にありますが、たとえば以下の文 1. I remember his phone number. (私は彼の電話番号を覚えている) を 2. I am remembering his phone number. とすると、進行形が「動作の途中」ということで、この場合は「彼の電話番号を覚えかけている」ということになり、おかしい文になるということでしょうか。 でも、「覚えかけている」という途中の動作を表したい場合は2番の文でもよいと思うのですがおかしいのでしょうか。 電話番号を覚えかけているというと変かもしれませんが、ついさっき「ナルニア国物語」のChristian Music Inspired by The Lion, the Witch and the WardrobeのSteven Curtis Chapmanの歌"Remembering You"の歌詞には"be remembering"と使われていました。以下がその歌詞です。 And I watch as the cold winter melts into spring And I'll be remembering You Oh and I'll smell the flowers and hear the birds sing and I'll be remembering You, I'll be remembering You rememberには「覚えている、思い出す」と意味がありますが、使う意味によっても進行形にできるか否かが決まるのですか。 長くなりましたが、 「rememberは進行形で使うことが可能かどうか」と「使うことができる場合、それはどのような場合なのか」を教えて頂けますか。その他の動詞を使った例もありましたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

  • 未来を表す進行形

    I) We are having a special party for the children next Sunday. (次の日曜日に私達はその子供達の為に特別なパーティーを開きます) というように、進行形で近い未来を表すことができると思うのですが、過去時制においてこの用法は使えるでしょうか?例えば、 We were having a special party last Sunday. (私達はこの前の日曜日、特別なパーティーを開く予定でした。) のように表現できるでしょうか?これは「私達はこの前の日曜日特別なパーティーを開いていました」という意味にもならないでしょうか? II) 「明日彼は一日中寝ているでしょう」と言いたい場合、 He will be sleeping all day tomorrow. という表現は不自然でしょうか?進行形は一時的な状態を表すのでHe will be sleeping at 2 p.m. tomorrow.「明日の午後2時彼は寝ているでしょう」などの表現だと内容的に自然かなと思うのですが。 宜しくお願いします。