• ベストアンサー
  • 困ってます

民事裁判について質問致します。

  • 質問No.8140329
  • 閲覧数158
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 84% (21/25)

いつもありがとうございます。

相手が損害賠償を求めて来た裁判で、自分も相手に別の損害賠償を求める事は可能でしょうか?

別の損害賠償であるならば、別に相手を提訴して別の民事裁判でなければ損害賠償を請求出来ませんでしょうか?

例えば、相手が損害賠償で自分を提訴した場合、 自分が相手に別の損害賠償を請求したら、相手の損害賠償が相殺される事などはあり得ますか?
裁判官の判断で、相手が自分に損害賠償を求めているが、相手にも別
の損害賠償で自分に支払わなくてはいけないと判断して、賠償はしなくていいとなる事はありますか?

それともやはり、一つの裁判では一つの損害賠償の判決がでて、それが終わったら、または同時に別に相手を提訴して損害賠償請求をする事になるのでしょうか?

分かりにくい質問ですみません。
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 59% (977/1638)

関連することであれば,「反訴」という制度で,同じ手続きの中で,原告と被告を入れ替えた裁判を同時にすることは可能です。(全く関係ない内容だと,反訴が認められない場合もあります)

相殺については,不法行為に基づく損害賠償については,一方的な相殺はできないので,本訴と反訴の両方の請求が認められた場合,それぞれ,支払えという判決になります。(ただし,当事者双方が相殺することに合意していれば相殺できます。)

債務不履行に基づく損害賠償であれば,相殺するとの主張をすれば,差引計算になります。

なお,この場合でも,反訴で請求したからと行って,裁判官が勝手に相殺するわけでは無く,あくまでも,相殺することを,当事者が明確に主張している必要があります。相殺の主張が無ければ,それぞれ支払えという判決になります。
お礼コメント
hgik

お礼率 84% (21/25)

このような分かりにくい質問にも丁寧にお答えくださって本当にありがとうございました。
反訴ということができるんですね。
ただ、関係のあることのみ認められるのですね。

よくわかりました。
参考にさせて頂きます。
本当にありがとうございました。
投稿日時:2013/06/27 07:54

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (1085/2874)

> 自分も相手に別の損害賠償を求める事は可能でしょうか?
不可能では有りません。
つまり、可能。


> 別の損害賠償であるならば、別に相手を提訴して別の民事裁判でなければ損害賠償を請求出来ませんでしょうか?
その通り。

> 相手の損害賠償が相殺される事などはあり得ますか?
基本的に、そのようなことは無い。

> 賠償はしなくていいとなる事はありますか?
基本的に、そのようなことは無い。


> 一つの裁判では一つの損害賠償の判決がでて、それが終わったら、または同時に別に相手を提訴して損害賠償請求をする事になるのでしょうか?
その通り。
お礼コメント
hgik

お礼率 84% (21/25)

一つ一つのご回答ありがとうございます。
分かりやすく、知識のない私には明瞭なご回答です。
またよろしくお願いします。
ありがとうございました。
投稿日時:2013/06/27 07:57
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ