• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自民党は、公明党がいないと選挙に勝てない政党?

途中で民主が2年ほど入りましたが、自公政権になって10年以上経ちます。 自民党は、なぜ公明党と連立を組んでいるのでしょうか? 公明党は平和・人権を標榜しているので、暴走しそうな自民党を修正してくれるという期待を持っているからですか? それとも、創価学会の票をアテにしているからでしょうか? これだけ長年連立を組んでいても、合併という話は出てきません。 自民党内には公明アレルギー、学会アレルギーが少なからずいると思いますが、そういう話は表立って出てきません。 結局のところ自民党は、公明党の支持母体である創価学会の票が欲しいので連立を組んでいるのでしょうか? もはや自民党は、公明党がいないと選挙に勝てない政党ですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 政治
  • 回答数5
  • 閲覧数709
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

現在の自民党は、創価学会依存症状態だと思います。 元々は、もっと色々と狙いがあったものと思われます。しかし、創価学会は極めて組織の固い宗教団体で、それまでに連立を組んだ社会党、自由党、保守党などのように、その支持層を完全に取り込むことはできませんでした。それが現在まで続いています。 そして、その上で、従来の自民党支持層というのが、公明党との連立以降、どんどん弱体化しています。 まず、自民党と公明党が連立を組んだことにより、自民党を支持していた宗教団体の支持が減りました。 具体的には、立正佼成会が自民党支持を取りやめましたし、幸福の科学なども自民党支持に近い立場でしたが、(泡沫とは言え)独自に候補者を立てるようになりました。 また、小泉内閣時代の改革によっても、従来の支持層を減らしています。 郵政民営化により、郵政関連票は自民党を離脱しました。医療制度改革から、日本医師会も距離を置くようになりました。 さらに、従来からの支持層である農業・漁業関連は高齢化などで人口が減っています。 このような形で、自民党は公明党との連立、そして、その後の行動によって従来の支持層を喪ってきていることは間違いありません。 なので、確実に票が見込める創価学会票というのが重要になっています。ただし、統一教会だとか、まだ宗教勢力の支持層もあるわけですから、合併もできません。 薬物依存と同じで、とり続ければ、もっと弱体化するのはわかっていても、手放すことができない創価学会依存症状態であると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、一度でも蜜の味を覚えてしまったら手放したくないですね。 その自民党の心理を知っているので、公明党もくっ付いているのでしょうね。 今回の参院選埼玉選挙区で、自民党が公明党の新顔を推薦したことに対して、自民現職が“創価学会は嫌い。単独過半数を取れるなら(公明党と)離れるチャンス”と言って、石破さんを大慌てさせていますね。 自民党の本音が思わず出てしまって、右往左往している感じがします。 回答を頂き、ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

 日本各地に数多ある神社仏閣から、大多数の国民が1つ2つ何かしの宗教に関っていることが容易に見て取れますが、自民党員といえども仏教ならお釈迦様から伝来した仏教、キリスト教者ならキリスト教を信奉しているのではないでしょうか。  公明党は仏教の流れを汲むのでしょうが、鎌倉時代にあったとされる海岸での神話、それにより独自の新路をとることになったのではないでしょうか。  長い年月を経て、それらは1つのページに収まりそう、そうも見て取れる。 事業仕分けによる不審一掃に、通じる部分もあるのでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに公明党の支持母体は、元をたどれば日蓮ですが、自民党総体としてはどちらかと言ったら神道かも知れません。 先ほどの方も言っていましたが、両者は水と油の仲であるはずなのに「かけ引き」で微妙につながっているような気がします。 回答を頂き、ありがとうございました。

  • 回答No.3

自公連立の大義名分は参院で多数(できれば過半数)をとるためです。 参院は解散もなく半数づつ改選です。 参院で大負けすれば10年20年元に戻りません。 そして参院は組織票がモノをいう院です。 参院というのは地味に政権の形を10年単位で縛ってしまう恐ろしい議会なんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに参議院は特殊ですね。 ・・・ということは、自公の組織頼みは今まで以上に熱が入りそうですね。 回答を頂き、ありがとうございました。

  • 回答No.2

もともと自民党は反公明・反学会の政党でしたが、1993年の野党転落のトラウマから、1998年の参議院選挙で大敗した時に、個人的に公明・学会とパイプがあった竹下を通じて、公明・学会にすり寄ってしまいました。 一度この毒まんじゅうを食らってしまい、学会頼みで楽して勝てる選挙を知った自民党は、今では公明・学会の組織票がなくては選挙に勝てない体質になってしまっています。 一方公明党は宗教団体への課税を阻止したり、学会の暗部を隠し通すためにも、何としても与党にしがみつきたいと思っています。 公明も仇敵であった自民党と連立するという毒まんじゅうを食ったために、与党から離れられない体質になってしまいました。 こうして異床異夢の両政党が、いまだに連立を組んでいるというわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

毒まんじゅうですか! すごくおいしいまんじゅうだったんですね・・・ >異床異夢の両政党 油と水のような感じですが、決して交じり合わない両者がこれからどこまで行くのでしょうね。 回答を頂き、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • azuki-7
  • ベストアンサー率16% (1976/11762)

逆です 公明が自民と組まないと勝てないからです 自民は公明と組めば学会票が入る 公明は自民と組めば与党で居られる お互いの利益です その証拠に自民が野党に転落したら手のひらを返して民主に擦り寄りました(連立は組みませんでしたが) 連立時代あれだけ反対していた民主の政策に二つ返事で同調 学会からすると組織のためにも公明は連立もしくは半連立状態であってくれないと困るわけです 合併は無いでしょう 自民は公明が宗教政党だと知っています もちろん公明党は政教分離という憲法に違反していますので 連立以上のことをしてしまうと自民が非難の嵐です しかし自民党内に学会信者が多数いるのも事実で 彼らが暗に反対しないため 連立でい続けるのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>公明は自民と組めば与党で居られる そうかも知れませんね。 福祉とか教育とか、そこそこ学会受けする政策を成し遂げましたとPRするには、与党にいなければ無理ですね。 自公でお互いの利害が一致した結果でしょうけど、綻びも出てきそうです。 回答を頂き、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 創価学会はなぜ自民党に選挙協力をするのですか?

    公明党の支持母体である創価学会はなぜ自民党に選挙協力をするのですか? それは、創価学会が何かを狙っているのか、それとも自民党がそうするように何か圧力をかけているのか、目的がわかりません。 もともと学会は公明党であって、政党も違いますよね? なぜこんなことをするのでしょうか? 助言をお願いします!!!

  • 自民党支持者に質問です。正直、公明党との連立については賛成なんですか?

    自民党支持者に質問です。正直、公明党との連立についてはどう思ってる? 自民党だ民主党だと言っても所詮似たり寄ったり。 民主は寄せ集めの政党だという自民党支持者もいますが 私のような無党派層からすると 党内派閥はお互い同じように有りますし、 二卵性双生児の様なもんだと思います。 致命的な違いはカルト教団である創価学会を母体にする 公明と連立を組み共闘している姿勢。 これは集票の為とは言え大きなマイナスだと思いますが どう思われますか? 率直な意見を聞きたいです。

  • 自民党の圧勝は公明党のおかげ?

    自民党の圧勝は公明党の影響が大きく公明党がいなかったら 落ちていた自民党員もたくさんいると聞きました。 前回連立をしてたかどうかは知りませんが前回はここまで圧勝してませんよね? ここまで自民党が圧勝したのは小泉さんが浮動票をだいぶ取り入れられたからだと思っていたのですがちがうのでしょうか? (質問1) そんなに「おおきな」と言うほどの影響力があったのでしょうか?(質問2) またあったとしたら創価学会の人は(小選挙区につき)大体何%くらい影響があったと思われますか?(質問3) また学会員が票を入れる以外に違う影響力みたいのは他にありますか? (自民と公明の候補者が重ならないようにしたとか・・)(質問4) わかる質問だけでもいいので答えてもらえたらうれしいです

  • 自民党は単独過半数で、公明党を切るの?

    昔は、自民党って単独与党でしたよね? 最近は、自民党のみで単独過半数にいかなかったので、連立与党でがんばっているみたいですが、自民党は今回の選挙で単独過半数の議席を獲得しましたことで、連立与党を組む必要性はなくなったのですか? そうすると、公明党は野党に逆戻りでしょうか? 個人的には創価学会との繋がりがあると言われている公明党を切り離せるなら、喜ばしいことなのですが、今後も公明党と組んで連立与党としていくのでしょうか? それとも何かしら切り捨てれない事情があり、公明党はこのまま与党として自民党と歩んでいくのでしょうか?

  • 公明党は宗教政党?

    公明党は宗教政党? 政教分離を名言しているとはいえやはり創価学会の 組織票はあると思うのですが。 やはり宗教政党という言い方でよいのでしょうか。 幸福実現党などもそうなりますか。

  • 公明党って何で存在するの?

    私は公明党という政党の存在意義がよく分かりません。 日蓮宗の分派から生まれた創価学会という新興宗教を母体とする政党だということは存じております。日蓮宗の教義には法華経を奉る国立戒壇を設立して国教化するというものがあり、創価学会もそれを受け継いでいるものと察します。創価学会の人たちは神社どころか他の宗派の仏教寺院にも足を踏み入れないと聞いたことがあります。 ところが実際に公明党のやっていることは神道系の党員の多い自民党との連立です。それに小泉総理の靖国神社参拝に対しても日蓮宗の立場なら当然猛反対するべきだろうに、神崎代表はじめ少しばかりの苦言を呈するのみで事実上黙認しています。公明党は与党の位置を保持して、一体何を企んでいるのでしょうか? 自民党や民主党のやっていることも分かるし、社民党や共産党などのマルクス主義政党の言い分も共感できずとも、一定の理解はできます。しかしこの日蓮宗系の公明党の存在意義と行動は、誠に恥ずかしながら何が何だかさっぱり分かりません。このあたりのご事情にお詳しい方がおられれば、ご意見頂戴頂きたいと思います。

  • 自民党ってなぜ憎き公明党と未だに連立組んでるの?

    そもそも自民党ってなぜ憎悪な公明党などと連立しているのですか? よほど立憲民主党や共産党やれいわ新選組の方がマシだと思うんですけど。 あんなの創価学会の連中がまわりに金出したり、ストーカーみたいにしつこく勧誘してきて 無理やり公明党に投票されたりしているようなもので、 なんであんなのと組んでいるのかさっぱり。 今回の他人のガキにだけ10万も支持は20%以下、この支持もほとんどは 他人の税金から10万恵んでもらえる層の人間が支持しているだけの事だろうし 自民党の幹部勢ですら批判しているわけで 高市氏あたりも猛批判で、自民党としては生活困窮者のみに10万円を支給するという話で 18歳未満に支給するなんて話は自民党内からは一切でていないと猛批判。 子沢山の橋下徹ですら、自らは子沢山だから多額の金を貰えるのに、猛批判してるぐらいだからね。 そもそも憎き公明党の奴等って、昨年も生活困窮者に30万?だったか、の支給に猛反発して 国民全員に10万に変更した経緯あったと思いますが 公明党の人間達って、よほど生活困窮者には金与えたくないって感じなんですかね? 創価学会に入信すれば幸せになれる、創価学会に入信しなければ、不幸になるとでも言いたいのかな、憎き公明党の奴等。 それか創価学会の人間が18歳未満のガキがいる奴が大量にいて、それらの支持を得るために そういう公約たてたのか? 公明党ってたしか3,4年前も他人のガキにだけ5万だかの商品券与えるみたいのやって あれも自民や世論から批判うけて2,3万程度の地域振興券だかを18歳未満のガキがいる世帯にだけ 配布したのがあったね。 そもそも、なんでこんな党と連立組んでいるのかさっぱり

  • 野党連合と日蓮正宗について

    今自公政権で公明党の支持母体の創価学会は一部の反公明党の学会員を除き選挙区では連立相手の自民党の候補を支援していますが、これに対して新・立憲民主党や共産党などの野党連合と日蓮正宗が手を組む可能性はあるでしょうか?

  • 自民党・公明党の連合政権、10年は良かった? 悪かった?

    自民党・公明党の連合政権、10年は良かった? 悪かった? 自公政権が「風前のともし火」となった今、果たして自民党・創価学会の結託政治10年は 国民のために、良かったのでしょうか? 公明は「福祉」も「反戦平和」もかなぐり捨て医療負担は増大し、海外派兵に道を開きました。 自公政権が「風前のともし火」となった今、総括してみる必要が有ります。

  • 人権擁護法に対する創価学会公明党の矛盾を問います。

    公明党(新興宗教創価学会によって作られた政党)は人権擁護法を推進しています。 「人権を守る」と公明党は言いますが、支持母体の創価学会は人権を守ってきたのでしょうか? 自分たちが嫌いな団体に対して「クズ!糞坊主!ゲス!ヘビ!」などと平気で書いており一見すごく矛盾していると思うのは私だけでしょうか? ちなみに人権法は言論弾圧につながる大変危険な法律とも言われているようです。