• ベストアンサー
  • 困ってます

真空計について教えて下さい。

写真の真空計について質問です。 ポンプ(油圧)の吸い込む力ってどんなものなんだろうと思って、真空計で測ってみようとしたんですが、まず真空計の単位でつまずきました。cmHgという単位で表記されているんですが Kpaで言うとどのくらいなんでしょうか? ポンプのカタログには吸い込み圧力は+35Kpa~-16.7Kpaを推奨します。 とありましたのでKpaで換算してみたいと思っています。 もうひとつ、この+35Kpa~-16.7Kpaは大気圧を基準にした、ゲージ圧ですよね? 真空が-1でゲージ圧がoだとすると、-1に近い方が吸引する力が大きいという事ですよね? すると吸い込むのが目的なのに、+35Kpaと言うのはおかしくないでしょうか? +と言う事は、吐出する圧力ですよね?吸い込むのに+なんてありえるんですか? すみませんがもうひとつ、吸い込み圧力が-16.7Kpaまでとなっているんですが、その値が大きければ多いほど吸い込む力は大きくなりますよね? それなのになぜ吸い込む力を制限するのでしょうか? 長々とすみません! 学びたいのでよろしくお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数983
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • inara1
  • ベストアンサー率78% (652/834)

76cmHgというのは、トリチェリの真空計(http://homepage3.nifty.com/kuebiko/science/freestdy/WtrClmn2.htm)を使ったときの水銀柱の高さが76cmに相当する圧力で、これが1気圧になります。しかし、写真のVacuum Gauge(真空計)は、1気圧からどれくらい圧力が減っているかを示したもので、0のところが大気圧(1気圧)で、76のところが真空(気圧0)という意味になります。Vacuum Gaugeをポンプにつないで真空引きすると、針が反時計周りに回っていき、0のほうに近づいていくはずです。 このVacuum Gaugeの表示を A [cmHg] とすれば、[気圧」単位や[Pa]単位の圧力の換算は以下の式でできます。 圧力[気圧] = ( 76- A )/76 圧力[kPa] = 101.325*( 76 - A )/76 例えば、Vacuum Gaugeの表示が 60 cmHg のとき 圧力 = 0.21気圧 = 21.3 kPa になります。1気圧=101.325 kPa です。天気予報の 1000ヘクトパスカル が 100 kPa です。 >吸い込み圧力は+35Kpa~-16.7Kpaを推奨します これは、吸い込み側の圧力範囲が、100.1325+35 kPa から101.325-16.7 kPa という意味だと思います。つまり 84.6 kPa(0.835気圧)~136 kPa (1.34気圧)の範囲です。吸気側の圧力があまり高いとポンプの中の部品が圧力で壊れる危険があるので、あまり高い圧力の空気を吸気してはいけないということです。その限界が136 kPa (1.34気圧)だと思います。 一方、低いほうの圧力(86.6 kPa)の限界は、吸気側の圧力が86.6 kPa未満だと、ポンプの性能上、排気できない(空気を吸えない)ということだと思います。つまり、このポンプの到達圧力(長時間排気したときの吸気側の圧力)は 86 kPa 程度ではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、とても勉強になりました。 参考にさせて頂きます!

関連するQ&A

  • 真空計について教えてください

    真空計(イオンゲージ、ピラニゲージ、絶対圧計)の構造や説明、どういうものか、どういうときに使うのか。が知りたいです。教えてください。 何もわからなく、ネットで探してもいいサイトが見つからずに困っています。また、何かこれに関したいい本や、サイトがありましたら教えてください。 お願いします。

  • ポンプ、運転状態、真空計の適切な組み合わせはどれ?

    ポンプ、運転状態、真空計の適切な組み合わせはどれでしょうか? a. 「主」ターボ分子ポンプ「補助」ドライポンプ ターボ分子ポンプ(排気速度:2m2/s)がN2ガス流量20Pa・m3を排気 B-A真空計 b. 「主」ターボ分子ポンプ「補助」油回転真空ポンプ ターボ分子ポンプの到達圧力 ピラニー真空計 c. 「主」ターボ分子ポンプ「補助」メカニカルブースターポンプ ターボ分子ポンプの到達圧力 B-A真空計 d. 「主」ターボ分子ポンプ「補助」ドライポンプ ターボ分子ポンプの到達圧力 B-A真空計 e. 「主」ドライポンプ ドライポンプの到達圧力 B-A真空計

  • 分圧真空計と質量分析計について

    分圧真空計として使用される質量分析計の説明について誤っているものを一つ選びなさい。 (1)質量分析計は、イオン化された真空槽内の気体分子イオンの質量と電荷数との比(m/z)によって   選別し、各m/zの信号強度を観察する機器である。 (2)質量スペクトルからは、真空の質などの情報が得られる。 (3)質量分析計は一般的に使用可能な上限圧力がある。 (4)質量分析計の各m/zの信号強度は気体の種類に関わらず分圧を正確に反映している。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • inara1
  • ベストアンサー率78% (652/834)

ANo.1です。間違いがあったので訂正します。 【誤】0 のほうに近づいていくはずです。 【正】76 のほうに近づいていくはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、とても勉強になりました。 参考にさせて頂きます!

関連するQ&A

  • ファンの静圧ついて

    ファンの全静圧は吸引圧力と吐出圧力の和になると 思うのですが、吸引圧力と吐出圧力の比は どのようにして決まるのでしょうか? 例えば吐出側が大気解放の場合(ゲージ圧力がゼロの場合)、 全静圧は全て吸引圧力になるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 真空の数値には-(マイナス)表記するの?

    加圧の場合は圧力数値に単位をつけて表記していますが、負圧(真空)の場合は、TorrやkPaの表記する時には-(マイナス)を数値の頭につけるのですか?

  • 油圧 エアーについて。

    油圧ポンプについて質問です。 よく油圧ポンプで初期運転などで、配管にもポンプにもエアーがあるため、吸いにくいですよね?よく吐出の配管を緩めたりしてポンプを吸わせますが、そもそもなぜエアーがあると吸いにくくなるんでしょうか? 例えばポンプ吐出側にエアーがあった場合、エアーが少しの場合はそのまま油と一緒に回路にエアーは周りますよね、しかしエアーがたくさんある場合は吸い込みませんよね? 空気は油より軽いため、エアーがたくさんあってもポンプから吐出した油や空気と一緒に回路に回りそうな気がするのですが。 実際にボロボロのピストンポンプを、吸い込みも大気圧、吐出も大気圧の状態で一度壊れるの覚悟でから運転してみました、すると吸い込みからは吸引力、吐出からエアーがでました。 原理的にはどういった原理でポンプの吸い込みと吐出とエアーは関係しているのでしょうか? 詳しい方おられましたら教えてください!

  • 油圧 エアー

    油圧ポンプについて質問です。 よく油圧ポンプで初期運転などで、配管にもポンプにもエアーがあるため、吸いにくいですよね?よく吐出の配管を緩めたりしてポンプを吸わせますが、そもそもなぜエアーがあると吸いにくくなるんでしょうか? 例えばポンプ吐出側にエアーがあった場合、エアーが少しの場合はそのまま油と一緒に回路にエアーは周りますよね、しかしエアーがたくさんある場合は吸い込みませんよね? 空気は油より軽いため、エアーがたくさんあってもポンプから吐出した油や空気と一緒に回路に回りそうな気がするのですが。 実際にボロボロのピストンポンプを、吸い込みも大気圧、吐出も大気圧の状態で一度壊れるの覚悟でから運転してみました、すると吸い込みからは吸引力、吐出からエアーがでました。 原理的にはどういった原理でポンプの吸い込みと吐出とエアーは関係しているのでしょうか? 詳しい方おられましたら教えてください!

  • ペール缶の対真空圧は?

    ご存知の方がいれば教えてください。 今、実験に使用する大きめの吸引ろ過器を製作しています。それで吸引びんにあたる部分をオイルとかで使われている20Lのスチール製ペール缶を使用するのですが真空で吸引した時にどの圧力まで耐えられるのでしょうか。空気はダイヤフラム式真空ポンプで引き到達圧力24.0kpa(絶対圧)、実効排気速度12L/minです。ろ過物が通気性が悪くろ布に残渣が溜まるとすぐに缶内の真空度が高くなると思われます。缶がつぶれる場合レギュレーターを購入して購入しようと思いますのでわかる方ご指南お願いいたします。

  • 負圧力 真空について

    こんにちわ、負圧力や真空について質問です。 絶対圧力で言うと真空は0キロ 大気圧は1キロですよね、そこで質問です。 僕の頭の中には液体も気体も圧力が高い方から低い方へ移動すると言うのがあります、地球上は大気圧が作用していて、常に1キロがかかっているとしたら、真空ではなくても0.5キロの空間があったら、空気も流体もそちらに流れると言うことですよね? 昔理科の授業で注射器で水を吸い取れるのは注射器の中が真空になるからだと教わりました、でも0キロが真空だとしたら0~大気圧(1キロ)の間だったら真空じゃなくても、吸い込む力が生まれると言うことなんでしょうか? また、0(真空)~大気圧の間は何と言われる圧力なんですか? 0(真空)~大気圧の間はどのような空間なのでしょう? 身近にそんな空間はありますか? どなたか詳しく教えていただける方おられましたらお願いします!

  • 真空について

    過去ログを検索しても見つけられなかったので 教えてください。 質問1. 一つの空間に柔軟性のある物質で仕切られた 二つの部屋があるとします。 最初、部屋A、Bともに大気圧(103KPa)だとします。 徐々に部屋Aを真空に近づけた場合(例えば1Kpa)、 部屋Aにある物体の受ける圧力はいくつになりますか? (単純に両部屋の圧力差102KPaになるのでしょうか) 質問2. 質問1.の答えが102KPaの場合、102KPaである大気中に ある物体を置くのと同じ圧力を受けることになるのでしょうか。 回答よろしくお願いいたします

  • 真空容器における真空度の測定について

    真空容器の真空度の測定について お尋ねします。 食品保存のために、手動または電動ポンプを使い 透明な保存容器内を真空(正しくは脱気、減圧)するとします。 その条件で 内部の気圧を測定する際に小さなブルドン管圧力計を入れれば 内圧値を測定し、内部の測定値を確認することは可能でしょうか?

  • 油圧ポンプの圧力および油量とエンジンの馬力と関系

    エンジン出力48.4Kwで、油圧ポンプの吐出量が280L/minのポンプを動かしています。この時の油圧圧力と油圧量の関係式が知りたいのですが。どなたか教えてください。

  • 真空チャンバ-大気圧復帰後の圧力低下

    先日から困っております。 チャンバ-を真空引き(5pa程度)した後にN2でパージして大気圧迄復帰 させております。チャンバ-噴出し口には拡散フィルターが取り付けてあります。大気圧+2kpaでN2パージを終了させてます。その後、直ぐに何故か圧力がが低下していき大気圧-1Kpa迄低下します。拡散フィルターを取り外すとそのような現象は発生しません。拡散フィルターが何かを起こしているのは間違いないのですが、全く原因がわかりません。どなたかご助言お願い致します。