• ベストアンサー
  • 困ってます

リレーを使ったポンプの始動方法

  • 質問No.8086235
  • 閲覧数777
  • ありがとう数1
  • 気になる数1
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 92% (513/553)

ある装置を扱っているのですが、その一部に真空ポンプ(スクロールポンプISP-90:AC100V、2.6A、150W)があります。
このポンプは分電盤のON/OFFにより動作をさせているのですが、
あらたにスイッチを設けてそこからポンプのON/OFFを行いたいと思っています。
(ポンプ以外は制御盤から操作ができます)

あまり制御系については詳しくないのですが、
真空ポンプに電磁開閉器を取り付け、制御盤に新たに付けたポンプ用ON/OFFスイッチを押す事により、
リレーを介して開閉器をON/OFFできるのかなと思っています。
リレーは、LY4N-D2 DC24というものとMY4N DC24というものがあります。
容量的にLY4N-D2 DC24を使う予定です。(接点定格負荷:DC24V 10A 、最大開閉電流:DC: 10A )
http://www.fa.omron.co.jp/product/item/ly4_2035f/index.html

もし上記のようなことが出来るのであれば、どのような電磁開閉器を使えばいいのでしょうか?
私の調べ方が悪いのか、200Vのものしかないので、100Vのものはないのかなと・・・
たとえば富士電機の開閉器の場合、100Vは可逆形電磁接触器SW-03RMしかないので、使えなさそうですし。

別に何かいい方法(普通に行われている方法)があれば教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 45% (5062/11035)

真空ポンプでしたら、モーターはかご型のコンデンサだと思いますから、耐電圧200Vというより250V程度、開閉時には数倍の電流が流れると考えるべきですよ。
 誘導負荷の場合には、大きな電圧が発生すること。またモーターは定格速度以下だと数倍の電流が流れることは、学ばれていると思います。
 容量が大きすぎてマイナスになることは、基本的にありません。

 ゼロボルトスイッチのソリッドステートリレーとか、インバーターコントローラーを使うと言うスマートな方法もあります。
お礼コメント
128yen

お礼率 92% (513/553)

早速のご回答ありがとうございます。
真空ポンプは、おっしゃるとおり「かご形誘導でコンデンサ始動」です。
モーターは始動時2~3倍の電流が流れると習いましたが、耐電圧も倍以上のものとは知りませんでした。

「LY4N-D2 DC24」は、最大開閉電圧:AC250V (抵抗負荷(cosφ=1))、AC250V (誘導負荷(cosφ=0.4))、
最大開閉電流:AC: 10A (抵抗負荷(cosφ=1))、AC: 10A (誘導負荷(cosφ=0.4))
とあるので大丈夫なのでしょうか?(電圧は2.5倍、電流は3倍以上あるので)

開閉器の選定ですが、たとえば下記のURLに
http://www.hitachi-ies.co.jp/products/hdn/mgsw/sentei01.htm

モーター容量とありますが、これは100Vで0.2kW対応の「HS8-T、HS10-T」を選べばいいのでしょうか?

「ソリッドステートリレー」「インバーターコントローラー」初めて聞きました。
リレーをもう少し勉強して自分がレベルアップできたら、これらの方法も検討してみたいと思います。
投稿日時:2013/05/14 09:21
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ