• 締切済み
  • 困ってます

バリュー投資と企業価値評価について。

バリュー投資で利益を出すのであれば、財務諸表と企業価値評価を理解しなければいけないと知人に言われ今学んでいるところなのですが企業価値評価が理解しがたいです。「企業価値評価の基本と仕組みがよ~くわかる本」で基本をと思い購入したのですがわかりづらいのです。 初心者でも理解しやすい本ってありますか? また、バリュー投資のために企業価値評価を全て理解しなければいけないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数141
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

バリュー投資といえば、ウォーレン・バフェットの師とされるベンジャミン・グレアムが有名でしょうか。 オススメの本は、 「バリュー投資入門 株価で買うな価値(バリュー)を買え!」(日本経済新聞社) です。 >また、バリュー投資のために企業価値評価を全て理解しなければいけないのでしょうか? 世の中には、知っていた方が良かったことと、知らなかった方が良かったことがあると思います。 もしかしたら株式投資の場合は、後者の方が多いかもしれませんね。(笑) ただ、株式市場でバリューを探すというのは、宝の山からお宝を探すのと同じか、それ以上に根気のいる作業だと思いますので、せめてキャッシュフローと資産と収益力の評価基準くらいは理解しておいた方が良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 企業価値について

     最近、企業に求められるもののひとつに<企業価値>の向上が必要だ、という話を聞きます。、いったい企業価値って何なんでしょうか?  {今日の企業価値}と{昔(1960から80年代の企業)の企業価値}って違うんでしょうか?  また企業価値を評価するものとしてEVA(economic value added)がありますが、その他の方法では評価できないのでしょうか?  企業にとって、今なぜ企業価値が必要なんでしょうか?  よろしければこの質問に役立つサイトや書籍があれば教えてください

  • 企業価値評価

    企業価値評価の良書を薦めていただきたいです。 よろしくお願い致します。

  • 【企業価値評価/NOPATについて】

    【企業価値評価/NOPATについて】 DCF法で評価する場合、キャッシュフローを算出するもととして NOPAT(Net Operating Profit After Tax)を使いますね。 NOPATは 営業利益×(1-実効税率)ですが、なぜ実際の税額 を使わずに、営業利益×実効税率 を使うのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • qazwsx21
  • ベストアンサー率32% (1271/3908)

バリュー投資とは何なのかということを、しっかり把握したほうが良いと思います。そうすれば自然に判断できるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 企業価値評価に関する良書をご紹介頂けないでしょうか?

    企業価値評価に関する良書をご紹介頂けないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 企業価値 / 成長率と資本コストについて

    企業価値 / 成長率と資本コストについて 企業価値評価の基礎的な方法として、 永久成長を前提とした、  キャッシュフロー ÷ (資本コスト - 成長率) という式がありますが、 成長率が資本コストを上回ると、企業価値が マイナスになってしまい、式が破たんしてしまう ように思います。 成長率が資本コストを上回る、というのは どういう状況なのでしょうか? そういうことは、あり得ないことなのでしょうか? ご教授よろしくお願いします。

  • 企業価値におけるWACCの計算

    企業価値におけるWACCの計算で、資本コストは、税引き後であるため、(1-実効税率)をかけなくてよいとあるのですが、なぜ資本コストは税引き後なのでしょうか? 初心者の質問で申

  • 企業価値と時価総額は違う?

    企業価値の本を読んでいたら、「企業価値=資産総額(株価×株数)+負債総額」とありました。 その本には載っていなかったのですが、同じような言葉に「時価総額」という言葉があると思います。これは「株価×株数」で計算されます。 この二つは全く違う概念なのでしょうか? 正直、よく分かりません・・・。

  • 企業価値(EV:Enterprise Value)について

    企業価値(EV)=時価総額+有利子負債-現金預金 で求められると本に書いてありましたが、 この公式によると有利子負債が増えると企業価値が大きくなり、 現金預金が多くなると、企業価値が減ります。 企業にとって、有利子負債が多いということは良いことではなく、、 現金預金が多いということは良いことであると思います。 企業価値を求める公式がどうしてこのような式になるのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • EV(企業価値)にの求め方について

    EV(企業価値)にの求め方について 現在ファイナンスの基礎の基礎を勉強している者です。教科書を読んでいるとEV(企業価値)=時価総額+ネット・デット(有利子負債額-現金同等物)だと説明があり、それを元に計算を行うのですが、この式では有利子負債の大きな会社ほど企業価値が高いことになり、無借金経営の会社は価値が低いということになります。この結果がなかなか理解できません。有利子負債の大きい会社の方が企業価値が高いのでしょうか。

  • 企業価値評価及び株式投資の良書(定番本)を教えてください

    経済学と株の入門書(ZAI)や四季を読んでいる初心者です 。長期投資をするにあたり企業価値評価の良書をご教授ください 。あまり難解でないのがいいです。 株式投資全般の定番本(例経済学ではスティグリッツ,西村のような)もあわせてをご教授ください 宜しくおねがいします

  • バリュー投資をするためにまずは財務3表を勉強を

    していますが、その中で沢山の経営分析指標がでてきます。これってすべて必要なのでしょうか? その他に勉強しなければならない事とかありますか? (企業価値とか) お勧めの本などございましたら教えて下さい。 またバリュー投資をしている方にお聞きしたいのですが、沢山ある株の中からどのようにして買う株を見つけていっていますか?

  • 株価による企業価値

    よく、株価(時価総額)が上がることにより企業価値が上昇すると聞きますが、これは何故なんですか? 最初に売り出した株の価格分しか企業には入らないのではないのでしょうか?株が高くなっても、安い時に購入した人(企業)しか儲からないと思うのですが。

  • 【企業価値評価】NOPLATを使う理由

    【企業価値評価】NOPLATを使う理由 企業価値評価の一般的な手法として、 「NOPLAT+減価償却-投資 = 営業フリーキャッシュフロー」 で算出したで営業FCFを現在価値に割り引く方法が ありますが、 なぜ、実際のフリーキャッシュフロー(キャッシュフロー計算書 上の、営業CFマイナス投資CF)で計算しないのでしょうか? 資金調達の一貫性を保つ(負債の影響をなくす)という趣旨ならば、 キャッシュフロー計算書をもとにしたFCFに、支払利息を足し 戻せば済む話だと思うのですが。 アドバイスよろしくお願いします。