• ベストアンサー
  • 困ってます

バックラッシュしにくいベイトリール

  • 質問No.8066820
  • 閲覧数11320
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 15% (77/492)

バックラッシュしにくいベイトリールのアドバイスをください。

現在、バスフィッシング歴1年です。
ベイトリールはシマノ スコーピオン1000を使用しています。

かなり昔のモデルですが、4×4SVS 等のブレーキ調整機能が売りのようで
がんばって練習をしています。しかし、風が強い日やライトリグなどの時に
まだまだバックラッシュを起こしてしまい回復時間を要します。

本来は練習で自身の腕を上達もさせたいところなのですが、
もしリールの機能で素人でもそれなりにバックラッシュを回避できる
お勧めリールがあれば教えていただけませんか?

正直、時間があまりとれず釣行に出る頻度も少ないため、
ある程度の費用で手軽にバックラッシュを抑えて数多くのキャスティングを
楽しめたらありがたいなと。。

予算はできれば新品10000円相当を想定していますが、
それなりのメリットが見いだせれば20000円台も見据えています。

よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (376/959)

結論を先に言うと
残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないのが欠点だけど。

お使いのスコーピオン1000は現在では飛びぬけた性能はありませんが、
サイドカバーを開けなくてもブレーキ調整できる使いやすくて良いリールです。
1000は1500と比べて軽量ルアーが使いやすくなってますし。

問題のバックラッシュがキャストの仕方や
リールのコンディションやロッドの硬さに起因しているのか不明です。
リールは中古で購入された物でしょうか?
スプールシャフトの汚れを取ったりベアリングにオイルを注す等の
メンテナンスも必要かと思われます。
ライトリグの認識がどの辺りの重量か判りませんが、
シンカーは7g程度を下限として力んでキャストしないようにする。
セットしている竿の硬さにもよるでしょうけどML以上の硬さなら
ブレーキセッティングは強めで飛距離は慣れるまで諦める。
酷いバックラッシュでなければ親指の腹でスプールを押さえ
ハンドルを2~3回転させその後ラインを引き出すだけで
バックラッシュは解きやすくなります。
必要以上にバックラッシュをすると糸癖により
同一箇所でのバックラッシュの率が高まりキンク(ラインの折れ)により
ラインが切れてしまいます。
太いラインのほうが解きやすいですが、
抵抗も大きいので軽い物を投げる事が多いならラインは10lb程度とする。

上達する為の練習も必要なのでしょうけど個人的にはどうだろうと言う感じ。
やっぱり釣りをしながらのキャストが無駄が無いです。
お礼コメント
meruru17

お礼率 15% (77/492)

総合的な見地からのコメントありがとうございます。そうですね、、複合的な原因があると思います。
キャストはほぼサイドスローのように横からスナップ効かせて行っていますが関係ありますかね?
竿はMLです。飛距離はまだ求めていませんが油断をするとバックラッシュです。。
投稿日時:2013/05/01 07:18

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 0% (0/1)

シマノからEXSENCE(エクスセンス)DCというベイトリールが
発売されています!
ノーサミングでもバックラッシュの心配がありません☆
見た目も格好良いですし価格も2万円代です!
YouTubeでも紹介されています是非確認してみてください☆
  • 回答No.5

ベストアンサー率 37% (272/726)

バックラッシュをしないリールならアブのレボLTがお勧めです、

ハイギヤと糸巻き量が少ないことがクリアー出来ればですが・・・。

もともとベイトフィネスを謳ったリールで、7g以上の物なら純正状態でほぼノーサミングキャストが可能、

チューンしていけば3g程度の物でもノーサミングキャストが可能です。

ノーシンカーワームならノーサミングスキッピングもセッティング次第で可能です。

リールはセール時で2万円以下、チューニング内容は主にネオジム強化です。1個100円以下のネオジムを数個足せばOKです。

出来ればベアリングは変えられたら良いです。スプール軸受けの2個で2000円弱です。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 39% (376/959)

#1です
サイドスロー気味でキャストしていると言う事から
そんなに強く振ってる感じではないと言う事が判りました。
とりあえずラインを細くし注油等のメンテナンスをしてみましょう。
投げやすくなるかもしれません。
シャフトに一滴、ベアリングに一滴と言う程度で、
付けすぎても周囲に飛び散りよろしくありませんので
余分なオイルはティッシュの紙縒りで吸い取って
組み込んで回して再確認してと言う位でOKです。
スプールシャフトやボディが歪んでる場合注油では改善できませんけど。


あと気になることが一つ。
スコピ1000はサイドプレートを外さずに
外からブレーキ調整が出来るのが売りなんですが、
プレートを空けて内部のブレーキシューをON/OFFできるのはご存知でしょうか?
内と外のブレーキを調整してうまくセッティングしてみてください。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 41% (12/29)

ぴったりのリールがありますよ

アブのベイトでマグ3チューンというマグネットチューニング
がありますのでそちらで調べてみてください

当方はレボエリートをチューニングして使用していますが
ほかにも安い機種で対応しているのもありますので
その中から好きなものを選んではどうでしょうか?

チューニング費用は1000円ぐらいです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 12% (12/96)

シマノのエクスセンスDC‼
ナイトモードにするとバックラッシュしません。
ただし、質問者様のご予算だときびしいカモ…
バスプロでもバックラッシュはしますので、後は練習有るのみかと…
頑張ってください。
お礼コメント
meruru17

お礼率 15% (77/492)

ありがとうございます。最上級の尺度として押さえておきたいと思います。
投稿日時:2013/05/01 07:21
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ