• ベストアンサー
  • 困ってます

こんな事故って起こりえますか??

  • 質問No.805996
  • 閲覧数876
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 38% (2172/5670)

僕は運転が好きなのですが、すごい心配性です。

交差点でも、衝撃も音もしないのに人や物に
当たってないか。
左折や右折で人や物を巻き込んでないか。

スーパーなどの駐車場から道に出るとき、車のタイミングを見てるときに人に当たってないか。

道でマンホールなどの段差などの衝撃でも人に当たったのではないかとミラーを見ます。

住宅街などで道をキョロキョロしながら探したり、
急な右左折で巻き込んでないかなど。

バックのときに車の陰に人がいないか。

などなどの心配があります。

音も衝撃もありません。
夜なんて怖くて左折や右折なんてほとんど止まりそうなスピードで曲がります。

1、音や衝撃(道路状態を除く)がないのに事故に気がつかない時ってありますか?

2、止まりそうなスピードでも当たれば衝撃や音はありますか?

このことはカウンセラーにも相談しました。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 61% (81/132)

こんにちは
タクシードライバーです

どんな事故でも可能性はゼロではありません
慎重な運転をすることは重要なことです
しかし漠然と慎重と言っているだけでは、せっかくの意識がもったいないので効果的に実践しましょう。いろいろ有りますが、以下の点に注意してみて下さい。

1.運転に集中
運転時の携帯・ナビ注視はやめる(直前の信号を見落とし・二輪車の割り込み見落としが多い)

※実際私もナビを注視する信号見落としドライバーに衝突されそうになりました(運良く避けられたから助かったが...)

2.譲る余裕
歩行者保護・他車への譲る気持ち(高感度アップにもなる)

3.右から確認
左側通行の場合、交差点や路地から出る時必ず右から確認(車は必ず右から来るので特に重要:よく左>右の順に見ている人がいるが危険である=このことを認識していないのである)

※その他
自分の運転が上手いと思っている方に多い”急××”をする場合が多いが危険な上に迷惑(本人は思い切りがイイなどと思っている)。また、カーブでのアウト側へのはみ出し(本当は上手い人ほど小回りできる)なども事故防止に役立つ。

このあたりだけでもみんなが守っていれば事故は大幅に少なくなると思います。

では楽しいドライブにでかけましょう。
お礼コメント
winer

お礼率 38% (2172/5670)

ありがとうございます。
プロのドライバーですかー
たまにタクシーに乗りますがすごい上手ですよねー
うらやましいです。
投稿日時:2004/03/15 18:55

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 46% (6/13)

気を付けようとする心掛けとても大切だと思います。
また、そういう心掛けが事故を未然に防いでくれますが、心配性は度が過ぎるとかえって危険ですので気を付けて下さいね。私も初心者の頃、運転中ミラーの角度は大丈夫かな?とか、アー黄色だ!結構急停止等で追突されそうになったとか、何かに当たった音かなと注意しているうちに肝心の運転(周りを注意すること)がおろそかになってしまい危険な場合も有ります。
運転には安全運転をしようという心掛けと共に、やはり譲り合う余裕が安全運転に繋がると思います。
高速道で100K近いスピードを出しているのに異常に車間距離を取らない人、自分が譲ってもらえなければバカみたいにクラクションを鳴らすくせに自分は他車譲らないといったマナーに懸けるドライバーが多い中、winerさんの心掛けに初心は忘れてはならないと改めて思いました。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 26% (27/102)

1.普通自動車ではまず気づくと思いますが、大型車は気づかない場合も多いらしいです。
2.車種にかかわらずあると思います。

私は運転者全員がwiner様みたいに注意して車を運転して欲しいと思います。私よく原付を運転するのですが、大体年に1回程度車にぶつけられます。左折で巻き込まれたり、後ろの車が無理な追い越しをしようとしたら対向車が来てしまい、追い越しが完了しないまま元の走行位置に戻ろうとして私とぶつかったり・・・。全部、確認が不十分のために起きた事故です。

しかもぶつかっておきながら「原チャリは邪魔なんだよ!チョロチョロしやがって!」です。全くもって理解できません。「お前が下手だからぶつかったんだろうが!左折や追越もまともにできないくせに運転するな!」といいたいです。

車は、例え事故っても傷や不愉快な思いで済むかもしれませんが、二輪車は車とぶつかれば生命に危険が及びます。車族にはその辺もう少し気配りして頂きたいですね。
お礼コメント
winer

お礼率 38% (2172/5670)

ありがとうございます。
僕も原付乗りますが怖いとき
ありますもんねー
投稿日時:2004/03/15 18:53
  • 回答No.5

ベストアンサー率 46% (609/1318)

主人が保険会社の事故車を見る仕事をしています。
主人はTVなどを見ていて「人をはねたことに気がつかなかった」などと言っている人を見ると必ず「絶対そんなことはない、絶対に衝撃はある」と言います。

他の方の回答で子供のつま先をひいてわからなかったケースがあるようですね。ですが子供が近づいてくることはわかるでしょうから、危険を少しでも感じたら車を動かさないことでこういったことは防げるでしょう。

私も車を運転します。幸い過去に事故らしい事故は起こしていませんが、運転に不慣れな頃にタイヤの上の少々出っ張った部分を交差点の標識の白いポールにこすったことがありました。その時には「ええええっ?」と思うくらいの音がして「これはひどいことになった」と思って車を降りて見てみると、標識ポールの白い塗料がついているだけで、車自体の塗料が落ちたりへこんだりもしていませんでした。あの時の衝撃は10年以上経った今でも覚えています。
事故を起こしてはいませんが、ヒヤッとした瞬間はあります。そういう時ってどこか1箇所見落としている時です。ミラーで左右後方を確認しているはずが前方から車が出てきていたとか、バックの際にミラーに頼ってばかりで目視していなかったとか。こういうことと不運が重なると事故になるんだな、とハンドルを握る時には常に自戒しています。

あなたほど慎重な運転をなさっているなら小さな音・衝撃でも気づくはずです。運転がお好きなら、あまりに心配が高じて運転をしなくなるようなことがあっては勿体ないことです。車は凶器にもなりかねるものだということを肝に銘じて(事故を起こす人は「自分は事故は起こさない」と思っている人、「向こうが動くとは思わなかった」などと思う『だろう運転』をする人がほとんどですから)、周囲の安全に気を配り慎重な運転を心がけ続けて下さい。
お礼コメント
winer

お礼率 38% (2172/5670)

ありがとうございます。
専門家がいうならば確かですよね。
少しでも怖いですものねー
投稿日時:2004/03/15 18:50
  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (199/1001)

あなたが普通です。
平気で路地裏を飛ばすおばちゃんもいますし、
車間距離をとらない馬鹿者も多いですが
まねする必要はないですからね。

走行中は外の音がよく聞こえるように
窓を少しだけ開けていますか?

これだけでけっこう運転の実感が出てきますので
少し落ち着くのではないでしょうか。

いつか機会があったらオープンカーを
運転してみてください。
運転の実感がありますので、
私的にはとても心が落ち着きます。

もし少し煽(あお)られたりしただけで
焦ってしまうようでしたらその点は心配ですので、
焦らないように心がけましょう。

それで十分です。
お礼コメント
winer

お礼率 38% (2172/5670)

ありがとうございます。
確かに窓を開けるのはいいですよね。
僕も少し窓開けてます。
投稿日時:2004/03/15 18:47
  • 回答No.3

ベストアンサー率 44% (59/133)

あなたは随分慎重な方ですね。
私はそのくらいのほうが好感が持てます。
若い頃は車に興味がなく、仕事で運転し出して24年になります。
1ですが、慣れない人で四方に気が配れず、物にかすった場合などは気がつかないでしょう。
車内で音楽を大音量で聞いていた場合、音は聞こえなくても衝撃は少しは感じるでしょう。
それが普通の神経です。
大型トラックなどは衝撃はかなり小さいかも知れません。
と言うか、道のでこぼこと勘違いして走り去ってしまう。

2の答えはあります。
それよりもご老人に当たったら、スピードが遅くて怪我はなくても転倒されて腰の骨を折ったりするほうが可能性は強いと思います。

バックの時・・・・
時々痛ましい事故が新聞に載りますが、子どもが近くにいる場合、声をかけたり降りて見るくらいのほうがいいでしょう。
急な右左折・・・・
バイクや自転車を巻き込むことの多い危ない曲がり方です。
前が混んでいてふと横道があるので、急に曲がると言った場合、非常に危険ですね。
お礼コメント
winer

お礼率 38% (2172/5670)

ありがとうございます。
今後も注意しながら気をつけて
運転していこうとおもいます。
投稿日時:2004/03/15 18:44
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (23/88)

心配性という事ですが、車は動く凶器です。車を運転する時はそれ位の気持ちの方が良いと私は思います。

ご質問の1に関しては、以前飛び出してきた子供のつま先をひいてしまった事がありますが、その時は何の衝撃も感じませんでした。徐行運転でつま先をかすっただけだったからだと思いますが、対象物が柔らかいものだと気づかない事もあるかもしれませんね。ちなみにタクシーに乗っていた時にそのタクシーがすでにひかれていた猫か犬をひいたのですが、骨とかもあるせいかかなりの衝撃でしたよ。
2に関しては対象物が硬い物だったりすると止まりそうなスピードでも衝撃や音はすると思います。昔何度か物にぶつけてその音と衝撃に心臓が止まりそうになりましたが、あとで見ると大した破損ではなかったりしました。

いずれにせよ、注意はし過ぎるという事はないと思いますよ。
お礼コメント
winer

お礼率 38% (2172/5670)

ありがとうございます。
衝撃や異音はさけるよう
注意していきますー
投稿日時:2004/03/15 18:41
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (12/60)

あなたは結構まともな神経だと思います。

車は凶器です。
人間の重さの何倍もあり、その上で硬く、それがとんでもない速度で動くわけです。
人間に「ちょっとこすった」と思うのが人間にとっては、とんでもない衝撃となります。
意外と無神経でないと車は運転できません。
確率的に大丈夫だろうという事を前提に、自動車を運転しないと、まともに普通の道路は走れません。
だって道の横から子供が走って出てきてよけられます?ほとんどの車はまず人がいきなり飛びでてきた場合を想像して回避する事なんて考えていません。

質問の回答です。
1.音や衝撃が無く事故に気が付かないという事はありえます。
2.止まりそうなスピードで当たったら、衝撃や音はかなり低くなりますが、それで人や物を傷つけずに済む事にはなりません。
お礼コメント
winer

お礼率 38% (2172/5670)

ありがとうございます。
普段は何気に運転してますが
やっぱり不安になりますねー
投稿日時:2004/03/15 18:39
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ