• ベストアンサー
  • 困ってます

海洋汚染物質を輸出する際の手続きについて教えてください

私は、現在勤める会社で輸出貨物の通関から船積みまでの処理を行っております。 今回、20’コンテナ1VNに、540PK(紙袋、缶、ドラム)、10種類の貨物を積み合せて輸出することになったのですが(輸出者は1者)、貨物のうち 2ドラムに、「海洋汚染物質」(MARINE POLLUTANT)という表示がされていました。(現段階では、INVOICE,PACKING LISTは未入手) 他方令の許可、承認、または所定の手続きは必要ないのでしょうか? もし必要であれば、教えていただきたいです。 私は、現職の担当者になってから1年に満たないため、知識が不足しております。 また、地方港ということもあり、輸出担当者が私を含めて2人しかおらず、もう一人の方も分からない、ということでした。 今の所、通常の貨物と同じように輸出する予定です。 恥かしい話ですが、どなたか教えていただきたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1203
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • TEOS
  • ベストアンサー率35% (748/2137)

ちょっと担当を外れてますが、以前は化学物質の輸出入を していた時期が有りました。 記憶が曖昧でスイマセンが、コンテナに混載出来るのは、 正式には2種類だけだった気がしますけど?? 特に、化学物質は 混載時の事故が多いのでご注意を。 海洋汚染物質は、ドラムに物質名、危険性ラベル付いてないのですか?  正式には、有害物質の輸出入の場合、 経済産業大臣の届け出 審査が 要ると思うのですが? 通関の担当官に、何気なく色々と聞いてみては如何でしょうか? 正規ルートで届けをすると 輸出が停められる 可能性出てきますので。 まずは インボイスを手に入れてから 行動して下さい。 私の輸入してる物は、消防法上の危険物ですけど、国内には存在しない 新規物質なので、アルコールに近い物質で 申請してあります。(虚偽では無いのですが、詳細について判らず、当時の通産省に説明出来なかった。) ボンベから漏れると 毒ガスに変わるので、船便で甲板に 裸で置いてあります。 でも 万が一 漏れたら 首を括らないといかないかな? 消防法の危険物に該当すると、細かい規定が有るので 煩雑になります。 荷主に詳細を聞くのも手です。 聞くのは恥ずかしい事では有りません。 事故が起きてから 慌てるより良いですよ。 それではまた。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

経済産業大臣の審査についてですが、輸出貿易管理令を調べた限りでは、該当する品目がありませんでしたので、その他に該当する法令がないかどうか調べてみます。 荷主に詳細を聞く、という手ですが・・・・・ 返答は、「特別な手続きは必要ない」でした。 現物に「海洋汚染物質」と表示されているのだから、そんなはずはない、と思うのですが・・・・ やはり、通関の担当官に、遠回しに聞いてみるのがよいのでしょうね。インボイス入手後、行動に移すようにいたします。 丁寧なご返答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 輸出の通関料

    輸出する際にかかる費用として通関料が1件に対して5,900円かかると自分の中では認識していたのですが、実際に来た請求書に通関料17,700円(5900×3)となっていました。 船積の内容としては15種類ほどの貨物を20FTと40FTのコンテナによる輸出でそれに対するB/Lは1件です。どのような形で通関料を算出しているのでしょうか?

  • 輸出書類について

    職場で輸出入を担当していますが、はっきり貿易の知識がありません。 仕事中に、エアーで貨物を輸出するさい、エアーの場合は貨物にinvoiceをアタッチする、といわれ船の輸出の際には貨物にinvoiceをアタッチしないといわれましたが、その違いはどこから来るのでしょうか?

  • 輸出通関費の消費税

    先日、ある貨物を中国へ輸出する必要があり、 この手配を通関業者へ依頼致しました。 貨物は通関業者の指定する倉庫へ直接搬入するように 言われたので、この手配は自分たちで行いました。 そこで輸出のための梱包をして頂くためです。 無事に輸出申告~船積みが完了し、後日通関業者から この費用の請求書が来たのですが、消費税の課税・非課税 が以下の通りとなっておりました。 ・輸出通関料(非課税) ・輸出取扱料(課税) ・トラック横持料(非課税) これは適正と言えるのでしょうか?教えて下さい。

  • 海外輸出手続きについて

    海外輸出手順 1、貿易条件を決める  * Exworks 工場渡し  * FOB 本船渡し ―― 輸出港まで運賃、危険負担する   * C&F(CFR) 輸入港まで運賃込み渡しだが 危険負担はFOBと同じ   * CIF 輸入港まで運賃保険込渡し、ただし危険負担はFOBと同じ  ) 2、運輸業者を決める 通関業者を紹介してもらうか輸出元が自分で見つける 3、輸出品の種類 数量内訳を説明した上 サービスの詳細について見積もっていただく 4、INVOICE PACKINGLISTを作成してもらう(選んだサービスによって輸出元自らINVOICE PACKINGLISTを作成する) 5、INVOICE PACKING LISTを正しいかどうかを確認する 6、荷造りし集荷してもらう 7、輸出通関してもらう  8、通関手続き完了 出航 (港)  * 税関に引っかかる場合、通関業者を通じて税関の質問に納得するまで応答  * 税関に必要と思われかつ要求されるすべての関連資料の提示を義務付けられている 9、Exworks以外の場合、出航(港)したらB/L(船荷証券)(重要!!)を輸入側に発送。(発送タイミングは契約内容に従う!!) 10、荷物が輸入港についたら、輸入側がB/L(オリジナルかコピー 貿易、支払条件による!!)を持って現地の通関業者に荷物の引き取りを依頼する。 11、輸入通関をする 輸入側に求められる通関に必要な書類を極力提出するが、輸出元の判断にもよる。 12、輸入通関完了し、輸入側に荷物が到着する 以上 初心者なので 上記の手続きの内容に不具合、不足がありましたら貿易上級者の方是非ご指摘ください。よろしくお願いします。

  • 輸出通関について

    メーカーで貿易事務をしており、船での輸出を担当しています。 先日、中国向けの船積書類を通関業者さんにFAXしたのですが、インボイスの通貨単位を、“US$”とすべきところを“JPY”で作成したものをFAXしてしまいました。 CUT日の翌日になって気づき、申告をやり直してもらおうと通関業者さんに連絡したのですが、『許可が切れているので』、2つのうちのどちらかの選択をするしか方法がないと言われました。 (1)もうこのまま訂正せずに、“JPY”の通貨単位のままでいく。 (2)いったん輸出をとりやめる 客先への納期が迫っていたのでどうしてもその船に載せる必要があり、結局(1)の選択をしました。 質問1 ここでいう『許可が切れている』とは、輸出許可がもう出たという意味でしょうか? 質問2 輸出許可後で、船積み前の場合において、その船での輸出を取りやめることなく、申告内容の通貨単位や数量や金額の変更をお願いすることは可能でしょうか? 質問3 それとも、一度輸出許可が出ていることから、申告貨物は外貨貨物となるのであらためて輸入申告が必要になり、その上で再度輸出申告をしなくてはならないのでしょうか? 質問4 また、変更にしろ、輸入申告後の再輸出申告にしろいずれの場合も、CUT日が過ぎていれば、元々載せたかった船に貨物を載せることはできないのでしょうか? 質問5 質問2において、その船での輸出を取りやめることなく変更が可能な場合、通関業者さんはどんな手続きが必要なのでしょうか? (NACCSでの変更はできず、「船名・数量等変更申請書」と許可書を持って、直接税関まで提出にいかなくてはならないのでしょうか? そして、その後、船社にもあらためて書類を提出するのでしょうか?) 質問6 (1)を選択したことで問題が起きるとしたら、どのような問題が起きるでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

  • 中国から日本へ輸入 輸出時の港での検査

    当方輸入者です。 中国メーカーとFOB契約で商品を輸入しています。 中国の港に貨物を運んで、そこで日本への輸出通関等行われると思いますが、 先日、通関後に検査に引っかかり、予定していた船積ができない といったことがありました。 (私が直接聞いたわけではなく、当社の担当が中国側からそのように言われた、と言っていました。) 通常、検査は通関前にするものと思っていたのですが、 国によって違うこともあるのですか? このような経験をされた方がいらしたら、どういう経緯があったのか 経験談等お聞かせ頂ければと思います。

  • 貿易実務<スクラップ輸出 船積書類について>

    貿易実務初心者です。 周りに疑問をぶつける人がいなく、こちらに質問させていただきます。 スクラップの輸出で、L/C決済です。 そのL/Cには、『船積重量の0.5%を埃として差し引く』と書かれていますので、L/C買取時、0.5%を差し引いて回収します。 輸出地で通関時に必要になる船積書類(INVOICE、PACKING LIST、SHIPPING INSTRUCTION)の重量は、実際に船積された100%の重量を記載し、INVOIVEの金額(AMOUNT)は、重量100%に対する金額を表示してもいいんでしょうか?0.5%を差し引いた金額が表示されるように作成しないといけないんでしょうか? 質問の意味、わかっていただけましたでしょうか? うまく、説明できなくて、すみません。 宜しくお願い致します。

  • 輸出者について(タイーラオス間)

    ご存知の方、アドバイスをお願いいたします。 タイのメーカー→タイのディーラー→ラオス客先 へ貨物の出荷を 予定しており、仕切りはEx-Facoryとなります。 (1)この際、輸出者はタイのメーカーになり得るのでしょうか? (2)メーカーからディーラーへのInvoiceは、どういった体裁になるのでしょうか?(輸出申告用とネゴ用(vat追記)2種類準備するのでしょうか) 説明が簡単で済みません。どなたかご教示いただきたく、よろしくお願いいたします。

  • 当社は、韓国のメーカーから製品を輸出し、インドネシアに運びたいのですが

    当社は、韓国のメーカーから製品を輸出し、インドネシアに運びたいのですが、 運送会社は、日本の会社に依頼しております。韓国の製品メーカーにInvoice、Packingリストを 韓国の製品メーカー名で作成して、通関を通し、輸送書類、BLは、当社の名前で輸出しようとして いるのですが、韓国の製品メーカーによるとShipperが通関業務、輸送業務で違う場合は、韓国で は、輸出できないと言うのですが、実際はどうなのでしょうか? 当社は、韓国に拠点がなく、 輸出入登録もしてません。また、韓国での輸出入登録は簡単なのでしょうか?

  • 中国から香港への輸送

    客先は香港、仕入先は中国です。 貨物を中国(深セン)から香港に輸送しようとしています。トラック輸送なのですが、 (1)中国―香港間でも通関は輸出通関及び輸入通関両方必要なのでしょうか? (と、いうのも三国間取引の為、輸出用INVOICEと輸入用INVOICEを一緒にしたくない) (2)関税はかかるのでしょうか? (3)トラック輸送という事で、B/LやAWBに代わる書類はあるのでしょうか?