• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

発音記号「r」について

fɔ'ːr これの発音を再生してみると「フォーァ」といっているように聞こえます。 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/33479/m0u/four/ ɔ'ːの発音が「オー」なのは分かるんですが、最後のrは何なんでしょう。これが「ァ」と発音するんでしょうか。 発音記号を調べたんですが、rは子音なのでよくわかりません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数85
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

以下の【参 考】をご覧になり、同じところに発音の仕方とモデルが示してあるので、学習してください。 発音のスピーカー部分をクリックすると、舌の位置と動かし方が分かります。 日本語で書けば「あー」となりますが、もちろん「あー」に似た英語音であって、日本語では表せません。 【参 考】 Right or Light? /r/-/l/ /l/は舌の先を上の歯の裏側にしっかり当て、舌の脇(左右)を空気が通る音です。音は舌を避けて、横を通過するので「側音」と呼ばれます。舌は日本語の「ラ行」よりも前の方をさわります。「ラ行」と決定的に違うのは、発音の仕方です。「ラリルレロ」とゆっくり言ってみましょう。舌先が口の中をさわるのはわずか一瞬ですね。英語の/l/はもっと長い時間舌先がくっついています。 /r/は日本人にとって/l/と間違いやすい音です。しかし、発音の場所も方法も全く違います。/r/は舌先がどこにも触れず口の中で宙ぶらりんの状態になっています。舌を少し後ろに引き、少しだけ反らせます。発音するときに口を丸めるとより英語らしい音になります。 /l/も/r/も声帯を振動させて発音します。

参考URL:
http://www.pronunciation-english.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 辞書の発音記号の間違い(council)

    辞書で council の発音記号を間違えているようです。 council 発音: káunsəl http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/19697/m0u/council/ 発音記号のとおりだと「カウンソウ」のはずです。しかし、上記サイトの発音は「キャウンソウ」です。これは「kǽunsəl」の発音です。確認のために「cat」の発音を聞いてみてください。 cat 発音: kǽt http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/13949/m0u/cat/ よって、上記「council」の正しい発音記号は「kǽunsəl」であり、辞書の表記間違いです。 ご存知のとおり、辞書の表記間違いは珍しくもありません。間違いだらけです。それでも、私は発音記号に自信がなかったため、英語にじしんのある人に確認していただきたいと思い、念のため質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

  • ワードやエクセルで、英語の発音記号を記入したいのですが

    皆様、いつもありがとうございます。 goo!の英和辞典で、『computer』と調べると、下記のようにでています。 http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=computer&kind=&kwassist=0&mode=0&ej.x=41&ej.y=14 発音記号はコピーペーストできないようになっているのですが、自分で発音記号を記入するにはどうすれば宜しいのでしょうか? 例えば、hat の発音はa/eがくっついた発音記号が出てきます。 これら全ての発音記号をワード・エクセルで表示したいのです。 どなたか、教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 英和辞書の発音記号に「ッ(促音)」がありません

    six の発音は「síks(米国英語), sɪks(英国英語)」です。片仮名では「シックス」です。 http://ejje.weblio.jp/content/six http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/77752/m0u/six/ hectare の発音は「héktèɚ(米国英語), héktèə(英国英語)」です。片仮名では「ヘクテア゛ー / ヘクテア゛」です。 http://ejje.weblio.jp/content/hectare http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/39706/m0u/hectare/ 見てのとおり、発音記号に「ッ(促音)」がありません。なぜでしょうか。これでは、six の発音は「シクス」でなければ不自然です。しかし、英語話者は「シックス」と発音しています。私には辞書が間違っているように見えます。しかし、私ごとき英語の初心者より「言語学のプロフェッショナルが作成した辞書」のほうが間違っている、ということは信じられません。インターネットでも調査しましたが、該当する情報が取得できませんでした。そのため質問させていただきます。 辞書の発音記号に「ッ(促音)」がない理由を教えてください。よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

舌全体が喉の奥へ引っ込むという合図です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、ありがとうございます。 フォーと言った後に、舌全体を奥へって感じですね。 それだと、語尾に「ァ」と言う感じになるわけですか?? む、むつかしいですね。

関連するQ&A

  • that の発音

    that の発音記号を調べてみると、ほとんどの辞書が、 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej2/73376/m0u/that/ のように強形しか載せてありません。しかし、実際の会話では、弱形のほうが多いと思うのですが、どうして、辞書には2つ載せないのでしょうか?

  • 同じ発音記号なのに発音が異なるのはなぜですか?

    同じ発音記号なのに発音が全く異なる単語というのをよく見かけます。 例えば Authorとcorrepondという単語なのですが、 http://www.merriam-webster.com/dictionary/author http://www.merriam-webster.com/dictionary/correspond 上記のサイトで確認するとどちらとも最初は「お」の発音で始まっており、 それぞれ「オーサー」、「コレスパンド」 という発音であると予想されます(もちろん英語なのでここまでカタカナ語と一致するとは思っていません。) しかしながら実際の発音聞いてみると それぞれ「アーサー」、「コレスパンド」 という風に聞こえます。 最初の「o」の部分は同じ発音記号なのに明らかに発音が異なるのはぜなのでしょうか? これ以外にもこのようなケースをよく見かけます。 これは一つの発音記号に対して複数の発音が割り当てられているためなのか、元々は同じ発音が割り当てられていたのが 歴史とともに発音記号とは異なる発音をされるようになってきたのか どちらなのでしょうか?

  • eを逆さにした発音記号について教えて下さい。

    eを逆さにした発音記号について教えて下さい。 eを逆さにしたような発音記号があると思いますが、前から疑問なのですが、 使われる場所によって、発音の仕方が異なるのはなぜなのでしょうか? 例えば、 http://www.merriam-webster.com/dictionary/fraternity fraternityという単語についてですが、 英語の発音をカタカナで書くと「フラターニティ」に近い音になると思います。 しかしながら、発音記号を見てみると 「ラ」と「タ」と「ニ」の部分が全て同じ発音記号で表されることが分かります。 「ラ」と「タ」は確かに同じ発音の仕方で間違いないと思うのですが、 明らかに「ニ」の部分は、「ラ」と「タ」とは異なる発音していると思います。 なぜ発音記号が同じであるにも拘わらず、使われる場所によってこのように発音が異なってくるのでしょうか?

  • 英語の発音記号は、紛らわしすぎませんか?

    英和辞典には発音記号が使われ、英語の授業では、発音記号を覚えることを促されているようですが、 少なくとも私の経験では、中高時代は全く読めず、ネイティブからフォニックス等をしっかり習い、言語学を仕事にするようになったからようやく読めるようになりました。 実際、英和辞典等の発音記号を有効に活用してる英語学習者はどのくらいいるのでしょうか? 以下から選んでいただいて、よかったら意見も書いていただけると助かります。 1. 発音記号で、全ての英語の子音と母音を問題なく読める。超便利。 2. 読めない記号も多いが、読める記号もあるので、多少活用してる。 3. 全然読めない。もっと簡単で読みやすいものがあればそれに代えてほしい。 4. 全然読めないし、発音なんか興味ない。

  • Vista で使える 発音記号 フォント

    Vista で使える 発音記号 フォントを探しています。 具体的には、Personal Dictionary で 英辞郎 の辞書データで検索した時に表示される発音記号を表示したいのです。 ご存じな方お教えください。

  • 発音記号の下線の意味を教えてください。

    theの発音記号でhの下に下線が付いているのですが、この下線はどういう意味でしょうか? https://www.merriam-webster.com/dictionary/the どなたかわかる方がいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 発音記号が表示されません…

    こんにちは。 英語の教師をやっています。 発音記号のフォント(無料)をずっと使っていたのですが、WindowsXPにしてから(だと思うのですが)フォントがワードに表示されなくなってしまいました。 発音記号のDLサイトは… http://babel.uoregon.edu/yamada/fonts/phonetic.html です。Windows98でワード2000を使っていたときはフツーに使えていたのですが、ウィンドーズXPやOfficeXPでは使えないのでしょうか。 もし発音記号をうまく使ってらっしゃるかたがいらっしゃいましたら、どうか教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • resultとwithoutの発音 reとwi

    こんにちは。 国際会議での自分の発表の録音を聞いていると、気がついた点がありました。 自分の発音では、resultの「re」の箇所とwithoutの「wi」の部分が ほとんど(全く?)区別できていないという点です。 goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej2/61237/m0u/result/ http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej2/81263/m0u/without/ で聞いてみても良く似た音に聞こえます。 どのような点に気をつけてこの2つの音を区別すればよろしいでしょうか? rの発音は結構練習しまして、一応知っているつもりではあります。 ご教授よろしくお願いします。

  • 英語の発音と発音記号についての質問です。

    2つほど質問させてください。 以下の語は、一語ずつハッキリ発音する際と、自然な会話の中で発音するときでは発音記号が異なるそうなのですが、自然な会話中での発音記号を教えていただきたいです。 would you like... as you... tell the man... pen friends... a lot of thin girls... bread and butter... また、日本人が語末の子音の発音が苦手な理由を top と cause の2語を例として教えていただきたいです。 よろしくおねがいします。

  • 英和辞書の発音記号で [r] と r の発音を囲む

    英和辞書で work の発音記号が w∂:[r]k となっているのが納得できません。w∂:rk と すべきだと思います。 --------------- 去年の 10 月位から英語で spell に r が入っているとき、その r が発音されているこ とが大部分だと気付きました。それまでは聞き取れなかったのですが、work, western や government などの r は発音されていることが殆どです。それまでは r の音にマス クが掛かってしまっていて曖昧母音 ∂ の音しか聞き取れていませんでした。 一方で英和辞書の work の発音記号は w∂:[r]k のように [r]:括弧つきの r になって います。これは r が発音されるときと発音されないときの両方があるとの意味のようで す。昔の英語の参考書にはイギリス人は r を発音しないなどと書いてあったのを記憶し ていますが、現在の私の耳はイギリス人でも work の r を発音するのが大部分であると 聞き取っています。 非常に早口で喋るなどでは w∂k になる方もいるでしょうが、その時でも wrk と発音し ているほうが大多数だと思います。ただ r 子音単独の音に慣れていない日本人には w∂ k に聞こえてしまうのも理解できます。以前の私が そうでした。 私は work の発音記号は w∂:rk とすべきだと思います。でも英和辞書は w∂:[r]k と なっています。これは可笑しいと思っているのですが、何か w∂:[r]k とする理由があ るのでしょうか?