• 締切済み
  • 困ってます

著作権 みなし侵害に関して

こんにちは 著作権のことを調べていたのですが、よく分からない点があります。 みなし侵害についてです。 アニメや映画、テレビ番組などの映像を無断で使用したMAD動画や、版権元に許可を得ずに作成した同人誌があるとします。 これはもちろん著作権を侵害していることになりますよね? そして、そのMAD動画や同人誌を、これらの製作者に許可を得ず無断でどこかのサイトにアップロードした場合、これはみなし侵害に該当するということですよね? しかし、この場合は直接、著作権の侵害をしていることにはならないということですが、なぜ直接著作権の侵害をしていることにならないのでしょう? 他人のものを勝手に使っていることには変わりないと思うのですが…。 窃盗犯が盗んだものを盗んでも窃盗していることに変わりはありませんよね? 私が著作物の厳密な定義をよく理解していないのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数794
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3

そもそもみなし侵害というのはなんのためにあるかというと、著作権の範囲を補うためです。 著作権というのは著作権法第21条から28条までの権利の総称です。これのいづれかの権利を侵害することが著作権侵害になります。複製権、上演権、公衆送信権...etc。これら個別の権利は支分権とも呼ばれます。 原則だけいえば無断複製をすれば複製権を侵害、無断頒布をすれば譲渡権や頒布権を侵害です。 これだけだとたとえば国内で販売するために海賊版と知りつつ海賊版DVDを輸入する行為は、この時点ではまだ複製でも頒布でもないため侵害する支分権がありません。販売目的で海賊版を「所持」することも複製や譲渡ではありません。オークションで出品した断崖ではまだ譲渡は完了していません。該当する支分権はないことになります。 そこで、該当する支分権はないけれども著作権侵害とみなす行為として著作権侵害の範囲を拡張したのです。国内頒布目的の輸入や頒布目的の所持、オークションで販売する申し出をする時点で著作権を侵害したものとみなされます。 不正アップロードは公衆送信権を侵害するので、わざわざみなし侵害にこだわる必要がありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 著作権を侵害した著作物に著作権はあるか。

     題の通りです。例えば「月刊あはは」に書いてあった文章を「週刊いひひ」が無断で一ページ掲載した場合、「週刊いひひ」には、著作権は存在するのですか?(無断で掲載したページ以外についても)あとその「週刊いひひ」が無断で掲載した一ページを「日刊うふふ」が無断で掲載した場合どうなるのでしょうか?また「週刊いひひ」が無断で掲載した以外のページを「秒刊えへへ」が無断で掲載した場合はそうなるのでしょうか? ※ここに登場する名前はフィクションです。  あと、DVDコピーのやり方などを書いている、間接的に著作権を侵害している著作物にも著作権はあるのでしょうか?

  • 著作権の侵害になりますか?

    著作権の侵害になりますか?友人がある商品の代理店をしており、その商品がテレビ番組で紹介されました。そのテレビ番組を使って営業したいといいダビングをお願いされたのですがこれは著作権の侵害ですよね? してる場合はどこの著作権の侵害になるのですか?

  • 著作権侵害するYou Tubeが儲かるか?

    You Tubeですが、他人が作ったものを勝手にアップロードしている動画、チャンネルが多いですね。 若者はみんなYou Tubeやほかの著作権侵害動画サイトで動画を見るようです。 私もテレビ嫌いですが、You Tubeが広告(アドセンス)を貼り付けて儲かる仕組みは違法だと思います。 他人が作ったものですから。 独自の番組を作る人も現れていますが、やはりテレビ番組のクオリティに比べると断然負けます。 もはやユーチューブは著作権侵害を繰り返し収益を生み出すビジネスモデルです。 今後ユーチューブにもがんばってもらいたいと思っていますが、著作権侵害せずに収益を上げるビジネスモデルはあるのでしょうか? どうも著作権侵害しないとやっていけないサイトに思えます。

  • 回答No.2

なぜみなし侵害と思ったのです?そのみなし侵害とはどのことですか? まぁ著作権法第113条第1項第2号くらいですよね。、これは 「著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権を侵害する行為によつて作成された物(前号の輸入に係る物を含む。)を、情を知つて、頒布し、頒布の目的をもつて所持し、若しくは頒布する旨の申出をし、又は業として輸出し、若しくは業としての輸出の目的をもつて所持する行為」 同人誌は著作権を侵害する行為によって作成されたと思いますが、基本的にサイトにアップロードするという行為は頒布ではありません。頒布というのは複製物を公衆に譲渡する行為です。専門家により意見分かれますが。 著作権を侵害する同人誌を販売する行為や販売するために所持等する行為に関してはこのみなし侵害が適用できそうですが、法律を文字通り読み解くなら著作権を侵害する物のアップロードはこのみなし侵害には該当しません。送信と譲渡は別物です。 直接著作権を侵害します。同人誌を二次的著作物と考えれば、原作者は第28条の権利を通じて二次的著作物利用に関しても同種の権利を持ちます。二次的著作物を利用する場合にはその二次の著作権者だけでなく、原作の著作権者にも許諾を得なくてはなりません。たとえ著作権を侵害していようともです。 だから同人誌の不正アップロードは原作者の著作権も侵害します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

私もちょっと疑問に思ってた時期がありましたw まず同人物の作成 キャラとかは違反してますが 違反していないストーリーつけてますよね? キャラは他の人の物ですがストーリーはあくまでその人の物なんです だから堂々と違反だと言えない MADは 設定がオリジナルの事が多いです まあでも大前提に他人がわかればアウトなんですが… あぁ、後は サイトの運営様の急がしさとかも多いに関係してきます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 著作権につきまして。

    著作権につきまして。 個人的にYouTubeが好きで、毎晩のように閲覧して楽しんでおります。 面白そうな動画を探していますと、この方の動画が目につき、気になっていました。 ネットを見ますと、他人が著作権を有する曲をピアノで披露してYouTube収入や演奏料を得ているようです。 https://www.youtube.com/c/ハラミちゃん-haramipiano そこで疑問なのですが、実際に著作権者の許可を得ての動画投稿なのでしょうか? 素人考えてですが、許可も得ずに自分の収入のために他人の著作物を利用することは違法ではないのでしょうか? もし無断での行為なら、いささか納得が行かないと思っております。 詳しい方がおらるましたらご指導くださいませ。

  • テレビ番組(アニメ・バラエティ番組)の著作権について

    web関係の本を読んでいると、 アメリカではyoutube上にすぐ放送された番組の動画がアップロードされるが、 日本はテレビ番組がテレビ局の著作物であるため、動画がアップロードされにくい と書かれてありました。 いろいろ考えることありましたが、 日本のテレビ番組がテレビ局の著作物であるということがしっくりきませんでした。 バラエティー番組は他のアーティストの音楽を含め、著作物の塊のような気もします。 ドラマはテレビ局? アニメは制作会社? と、テレビ局の所有イメージがわきせんでした。 日本のテレビ番組の著作権について、教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 著作権は判例法?

    先日、著作権について伺った後に気になったのですが、著作権は判例法なのでしょうか。判例法とは、条文に書かれているから=条例を読む限り常識的にはこう考えられるからYes/Noではなく、実際の判決でアウトだったのでNo、判決では問題ないとされたのでYesというものだと認識しています。つまり先日違法ダウンロードに罰則がつきましたが、当方が知る限り単純ダウンロードによる検挙は今のところないので、「著作物をそれと知りながら著作権者の承認なくダウンロードすることは違法」なのではなく「著作物をそれと知りながら著作権者の承認なくダウンロードすることは違法の可能性が高い」ということなのでしょうか。 また一般的な同人誌などは、権利者が「承認」しているのではなく「周知」しているが黙認されている状態だと思うのですが、この場合「同人誌制作者は(親告がないだけで)犯罪行為を犯している」と言われてしまうのでしょうか。

  • 著作権を侵害している著作物の引用は違法でしょうか?

    著作権を侵害している著作物(例えば一次創作者に許諾をとっていない二次創作物など)の引用は違法でしょうか? 参考になる条項や判例などがもしあったら、併せて教えていただけると嬉しいです _ _ よろしくお願いいたします。

  • ヤフオクの転売とか、著作権はどうなってるんですか?

    疑問に思ったことですが、 著作権において、著作者の利益が妨害されるような場合、営業妨害などで著作権侵害になりますよね。 Aが著作物を購入してBに売った。 しかしながら本来望めた、AとBへの利益は、Aの転売によって妨げられます。 著作物を無断で転売して利益が阻害されるワケです。 それを知った時、オークションサイトとかどうなんだろう?と思いました。 売る側が全員、著作者に許可を得ているとは考えづらいですし、せどりや転売が普通に使われる言葉です。 これらの転売は、認められるものなのでしょうか?

  • 同人誌などは著作権侵害になる?

    よく同人誌などで、実際にあるマンガのキャラクターを真似て違うストーリーなどを書いたものなどが売られていますけど、 あれって、著作権を侵害したことにはならないんですか?? 問題になったことは一度もないのでしょうか? その同人誌によって、その本家の方のマンガのイメージに影響が出て問題に・・・ といった感じの問題は今までなかったのでしょうか? ファンの間でとかではなく、法的なもので問題にはならないのですか? 今、著作権の勉強をしているため、 いろいろ知りたくて・・・ どなたか回答お願いします!

  • 著作権と特許法について

    著作権と特許法って何が違うのですが? あと著作権って結構問題点があると思うんです。同人誌なども著作権に触れてないんでしょうか

  • 著作権侵害の定義について

    著作権侵害の定義について質問です。 ちょっと要領を得ない質問かもしれませんが、お答えいただくと助かりあます。 なお、この質問は脱法を行う参考にはしません。脱法を行わない参考にします。 例えば、著作権者の明確なウェブ上の動画を許諾なくダウンロードし、衆目にさらされるウェブの場所へアップロードしたとします。 許諾なしのダウンロードとアップロード行為それ自体の違法行為は置いておいて、その動画をアップロードして著作権侵害となった場合、 本来の著作権者の動画を衆目にさらされる場所へアップロードし、存在させたことが違法となるのか、 アップロードすると、アップロードした者に動画への著作権が付帯され、その著作権が本来の著作権を侵害しているから違法となるのか、どちらでしょうか。 もしくは、どちらも間違っていますでしょうか。

  • 著作権の範囲について

    著作物は全て著作権を有することは百も承知です。私が知りたいのは、カタログやパンフレット、新聞の折り込み広告などにも著作権があるのかどうかが知りたいのです。よく『無断転載を禁ず』って書いてあるのを目にすることもありますが、これは著作権ですか?版権ですか?ある企業広告で気に入った写真や絵があっても使えませんか?行政が発行する印刷物にも著作権はありますか?たった1日しか役に立たない新聞の折り込みチラシはどうですか?私は版権があっても著作権を有しない印刷物は意外と多いと思うのですが…それなら写真や絵を拝借してもいいのではないかと…。皆様の意見で使うかやめるかを決めます。用途は趣味の分野とWebです。巷間に公開しますが商用に使うのではありません。何卒、著作権の範囲を教えて下さい。

  • 著作権について

    今はたくさんの版権イラストがありますが、著作権について質問です。 個人で楽しむなら大丈夫ですが、webにアップロードすると個人ではなくなるので著作権侵害になるのはわかります。 けれども、宣伝になるということで黙認されているのも知っています。(ディ○ニーは別ですが・・・)それにただ好きだから描いているっていうのも気持もわかりますし。 だいたいのサイトは、「出版社・及び原作等とは一切関係ありません。」みたいな文章で表記されてますが、まれに「帰属する」というのを見ます。帰属する場合は、著作権侵害にあたるのでしょうか?帰属しても、個人では楽しんでいないから結局は変わらないんですかね?