• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

肝機能障害と服用している薬の関係

  • 質問No.8018597
  • 閲覧数526
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 55% (617/1115)

婦人科の血液検査で肝臓の数値がちょっと高かった為、院内の生理検査室(総合病院)でエコーしたら軽度の脂肪肝と言われました。

その為に今飲んでいる婦人科の薬のカバサールを1回やめてくださいと言われました。
妊娠を望んでいてその薬が少量でもとても効いていた為正直やめたくありません。
やめたらまたリセットされてしまうと思うと悲しくて泣きそうです。

薬と直接関係あるかはわかりませんが体に発疹ができて出ては消えてそれの繰り返しだった為に肝機能が悪いのでないかという事で今に至りました。
今まで毎年していた健康診断の肝機能の値に引っ掛かった事もなかったでした。

もしかしたらその薬が肝機能に影響しているかもしれないという事でしたが、しかし脂肪肝と言うのであればこの薬は関係ないという事はないでしょうか?
脂肪肝なら頑張ってダイエットもするから(ここ2カ月で5キロ落として普段から適度な運動はしてるのですが・・・)この薬はやめたくないです。
婦人科医も飲んでいいかなぁ?とどっちか迷ったあげくに止めてと言ったので迷ってるならまだやめなくてもいいのでは?と思ってしまいました。

方針に従わなければいけないのもわかっていますが、まだ消化器内科にはかかってないので、かかって色々検査して薬が原因かもしれないからと初めて「消化器内科医」に薬をやめてくださいと言われてからでもいいのでは?と・・・。

薬を飲んでいない状態で検査をしたいという事であるならば、持続性のある薬なので検査にいつでも来ていいよとも言わないとは思うのですが。。。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (1/2)

脂肪肝、肝機能値の異常、薬の副作用~
医師は、これらがそれぞれ関係してるのか、していないのかを確認しようと考えます。

肝機能値の異常が、脂肪肝からきているのか、薬の影響なのかを確認するには、
カバサールの服用をしばらく中止して肝機能値が正常に戻るかどうかを見るしかありません。

カバサールを中止して様子をみても肝機能値が元に戻らないのであれば、
脂肪肝が原因だろう、ということになります。
カバサールの中止で肝機能値が正常値になったら、その場合はカバサールが肝臓に影響を与えていたという診断になります。

どうしてもカバサールの治療を続けたいのであれば、肝機能値の上昇がそんなにひどくないなら,
『この値まで』というのを消化器内科医と決めて、その検査値になるまではカバサールを続けて妊娠にチャレンジするというのも選択肢になるかと思います。
この場合は、婦人科医ではなく消化器内科の医師にかかられる方がよいでしょう。
薬が肝臓に影響を与えているかもしれないのを放置する、というリスクがありますので、自己責任でということになります。

ご自分の希望や考え方をはっきりと医師に伝えて、今後のことを相談して下さい。
医師にすれば、肝機能>>>妊娠、です。
妊娠できなくても死ぬ事はありませんが、肝機能が悪化するのをそのままにして大事に至ることは、医師の判断としてはあってはならないことだからです。

脂肪肝そのものは生活習慣病で、検査値にもよりますが今の時点でさほど気にされる必要はないと思われます。
このまま、食事をはじめとして、正しい生活習慣を続けて下さい。
お礼コメント
bonjour12

お礼率 55% (617/1115)

ありがとうございます。

とてもわかりやすく丁寧な回答に感謝しています。
今週かかろうと思います。
投稿日時:2013/03/31 12:41
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ