• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

平成12年式スバルサンバートラックについて

はじめて質問させていただきます。 当方、上記車(マニュアルトランスミッション、NA、型式TT1)の整備をしたいと考えています。 理由は、エアコンが利かないこと。 水温計が安定せず、走行中に徐々に上がり、‘H‘を振り切り、上がりきったところで、‘ストン‘と中ほどまで落ちる、を一定時間で繰り返します。そして、ファンが回りっぱなしのような状態です。 試したい事。 1、ラジエターの掃除 2、クーラントの入れ替え 3、サーモスタットの取替え 全ての工程を映像付きで説明してほしいと思います。 特に、 1、のドレンの位置 2、のエア貫二のコックの位置 3、のサーモスタットの位置 以上をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数4162
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • jtmaw0
  • ベストアンサー率24% (166/687)

自分で直したい気持ちは分かりますが、 原因が解らす交換しても直りますか、 サンバーはリアエンジンでラジエーターは前エアー抜きだけでも4箇所ぐらい合ったと思います。 先ずは修理工場で原因を突き止めてもらうのが先です! クーラントの交換手順は、みんカラのサイトで載っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
noname#211894
noname#211894

この程度を検索もせず、自分で探すことも出来ないのなら、車を壊すだけです。 ディーラーに行けば整備書のコピーぐらいはもらえます。 それを見れば、たいていの人は理解できて、作業できます。 見ても分からない人は、そもそもセンスがありませんから止めるべきですね。 それでも手を出すのは大馬鹿野郎です。 まともな点検整備をやっていれば、こんなにはならないと思うけどね。 それすらやってないんだろうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

いやはや、早速返信いただけるんですね ちょっと忙しくて、お礼の返信できませんで、大変申し訳ありません。 普段から暇が無くて、点検できてませんでね。 しかし、色々あって、ドレンの位置やエア抜き穴、サーモも分かりまして、終わりました。 まだまだ安定しないので、タイミングを換えるついでに、ウォーターポンプも交換してみることにしました。OH済みの程度のいいWP見つけてしまいましてね。。。 どちらにせよ、どうもありがとうね

  • 回答No.5

>全ての工程を映像付きで説明してほしいと思います。 ごめんなさいね、ここまで説明してあげるほどお暇な方はまずいないと思います。 もし、途中で少しでもビデオと違ったことが起こったらどうしますか? 大変言いにくいですがそのレベルの状態であれば、できる人と一緒に作業を行うか、自分ではやらない、ということを選ぶべきです。 エンジンがダメになります。(もう、かなりやばい状態になっている可能性もあります。) >水温計が安定せず、走行中に徐々に上がり、‘H‘を振り切り、上がりきったところで、‘ストン‘と中ほどまで落ちる、を一定時間で繰り返します。 この状態にも書かかわらずに乗り続けている方には、ちょっと整備は難しいと思います。 Hを振り切る前に止めて動作チェックを行うくらいが基本で、Hを振り切ったなんて言うのは、そのまま走ったりして良い状態じゃありません。 エアコンはオーバーヒート気味になっているときには基本的に停止するのが普通です。 エアコンはエンジンに負担をかける機器です。 エンジンが温度が上がりすぎている危機状態なのに、エアコンでさらにダメ押しをしないためにエアコンのコンプレッサーは自動で停止するように作られているのが普通です。 ですから、そんな状態であればエアコンが効かないのは正常と言えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • rpm243
  • ベストアンサー率8% (186/2090)

エア抜きだけならともかく ドレンやサーモの質問する人には無理でしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4039/14674)

エアコンが効かないのとオーバーヒートは別問題でしょう。 ラジエターが完璧に目詰まりでもしているか、ウォーターポンプ辺りの故障かと思います。 クーラントを交換してもまず無駄。(入っていないという可能性はあるが) サーモスタットが固着している可能性もなくはない。 映像はタダじゃ無理でしょ。自分で探しなさい。 映像では力加減など分かりませんから、あなたに修理は無理でしょう。 素直に金を払うしかありません。 オーバーヒートを繰り返しているとシリンダー自体が傷みますので、エンジンそのもののオーバーホールや交換が必要かもしれません。オーバーホールだけなら20万ぐらいかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

ディーラーにGo 何で映像つきで説明せなあかんねん? ドレンの位置も判らない人に作業が出来るわけが無い

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 水温計

    車(ホンダアコード89年)に乗って20分もしないうちに水温計が振り切れそうになります。 一回エンジンを切って5分くらいたってからもそんな感じです。 それでも乗ってると減速してきます(100キロくらい出してると)。 オバーヒートが恐いのでもうしませんが、、 クーラントをウォーターポンプ、ラジエター直に足しても解決しません。 どうしたらいいですか? ちなみに、「サーモスタット」と関係がありますか? サーモスタットのことについてもついでに教えてください。 お願いします。

  • 水温計とサーモスタットについて

    アイドリング中(停車中)は水温計が中程になり温風も熱くなりますが、走行中は一番下になり低温風になります。やはりサーモスタットの故障でしょうか?あとサーモスタットの位置を教えてもらえれば助かります。平成7年アトレーs120v EV-ESエンジンです。

  • 水温計警告灯点灯 ホンダアクティバン 2001

    去年の9月頃アイドリングのまま下り坂に止めていたとき、15分くらいして車に戻るとラジエターのリザーブタンクからクーラントが溢れて大量に漏れていました とりあえず水を補給し、車やに持って行き、クーラントの入れ替えとラジエターキャップの交換をしました クーラントは比較的きれいだったそうです その後ずーーっと順調 昨日1時間くらい連続走行していたら水温計の警告灯が点灯 すぐに車を止めて、5分くらいたってキャップを半開きにするとクーラントがリザーブタンクに逆流、溢れる寸前で止まり今度はエアーがボコボコ出てきてまた元の水位になりました その後は警告なし そして今日1時間くらいの走行でまたまた水温計の警告灯が点灯しました 昨日と同じようにエアーを抜いて走行 ちょっと気になりボンネットを開けてラジエターキャップを触ってみると冷たいのです ラジエターの右上方に太いホースがつながってますがそれはアツアツです どうもラジエターは右肩が熱く、キャップの方の左肩が冷たいのです 警告はエアーがかんでのことのようですが発生したエアーがキャップから抜けきれないような気がします 以上の状態です。何が悪いと予想できますか?

  • ヒーターが効きません

    ヒーターが効きません。風は強中弱の調整のうち中だけは風は出ます。(温風は出ません)大、小は出ません。水温計は真ん中ほどに上がります。ヒーターレジスターだけの交換か、ファンモーターも変えなくてはいけないでしょうか?車はダイハツのアットレーです。ラジエターのクーラントを交換しましたがエアが残るとエンジンに影響があると聞きましたが、どういう影響があるのでしょうか?

  • 日産スカイラインGT-R(BNR32) ラジエターアッパーホース

    日産スカイラインGT-R(BNR32)H4式 上記の車で、走行後にラジエターのアッパーホースから「グツグツ?ポコポコ?」というような、クーラントが沸騰しているような音が聞こえてきます。 エンジン停止時、走行後のアイドリング時に症状が出ます。(ハードな走行をしなくても) 対策として、サーモスタット交換、ラジエター交換(社外同2層ラジエター)、クーラント交換、エア抜き(ラジエターキャップとシリンダーから)を行いましたが改善しませんでした。 カップリングファンの状態は問題ないそうです。 原因としてヘッドガスケットの抜けが考えられるそうですが、エンジンオイルにクーラントが混じっていたり、クーラントにエンジンオイルが混じった様子はありません。 ヘッドガスケットが抜けている可能性はあるでしょうか? また、ヘッドを降ろさずにガスケットの抜けを確認する方法はあるでしょうか? その他、このような症状が起こる原因は何かあるでしょうか? このような症状のまま、乗車を続けても問題はないでしょうか? 一度、アペックス パワーFCを付けFCコマンダーで水温を確認しましたが、80度ぐらいをキープしています。 FCコマンダーの水温表示はおそらく、純正水温センサーの水温です。 アッパーホースから社外の水温計などをつけて、水温は取とっていません。 エンジン関係の仕様 HKSエアクリ(きのこタイプ)、RSRフロントパイプ、不明マフラー(触媒後)、メーカー不明ROMチューン、SBC ブースト0.9Kに設定、プラグ(DENSOイリジウム)エンジンオイル(カストロール フォーミュラーRS) クーラント(HKS スーパークーラント)

  • ラジエターの不調について

    先日、質問をさせていただき、結果的にディーラーに持ちこみましたが、原因不明で2週間が経過しています。 ディーラーも分からない様であり、何か原因が分かれば教えてください。 不具合現象は、以下です。 車は、マツダのプレマシー(10年くらい前のモデル)であり、20~30分程度走行すると、ラジエターのサブタンクが満タンになるほど、クーラントが移動してしまいます。 聞いた範囲でのディーラーの確認結果は、以下です。 ・サーモスタットは正常 ・ラジエターキャップは正常 ・ウォーターポンプは正常 ・エア噛みはなし ・エンジン内水路は正常そう ・クーラントが移動している状況下では、いわゆるオーバーヒート状態にはなっていない よろしくおねがいいたします。

  • サーモスタットの不良について

    長文になります、すいません 先日NS400で急な登りの続く道を走っていました。休憩しようとエンジンを切ると同時に、冷却水リザーブタンクからブクブクと沸騰する音がし、タンクからホースを通って冷却水が流れ出ました。 その時の状態は、 水温計は振り切れている ラジエターファンが回り始める温度には達していない ラジエターセンサー、ファンとも異常なし(確認済み) リザーブタンクはアッパーレベルを超して満水状態にしていた 水温センサーの位置はサーモスタットの近く ラジエターファンセンサーの位置はラジエター下部 そこで、 1.サーモスタットの不良で正解でしょうか? 2.他の理由は考えられますか? 次に、サーモスタットは欠品で製造中止でした。 そこで、他車種から流用したいのですが、 3.流用情報をお持ちですか? 4.サーモスタットって車種別に作り分けているものでしょうか? 5.流用できるものが見つかるまでサーモスタットを外そうと思っていますが何か不具合がでますか? いくつも質問してすいません、1項目だけでも結構ですのでアドバイスをお願いします。

  • ラジエターのサブタンクの水量について

    マツダのプレマシー(10年くらい前のモデル)ですが、今日1時間ほど街中を走行したところ、ラジエターのサブタンクが、満タンになっており、微妙に蓋から漏れていました。 水温計の表示は、正常範囲でした。 その後に停車してエンジンが完全に冷めた状態では、サブタンクの水量は通常の位置となり、ラジエターの水量も、減った感じはないです。 夏の高速道路の走行でもないのに、サブタンクへのクーラントの移動は、こんなに発生するのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • オーバーヒート 40km程度走行時には水温計がH上限

    平成9年デミオ1300ccで2年半乗っています。 オーバーヒートだと思います原因はわかりますでしようか ・サーモスタット、ウォータポンプ、あるいはそれ以外  ・おおよその修理費用はわかりますでしょうか 状況 ・40km程度走行時走り始めて約5分から10分程度で水温計がH上限まであがります。 それ以上になりそうですが怖くて車を止めています。 ・そのときに室内ヒータから温風はでます。 ・室内ヒータから温風を最強で出すと水温計はHの上限から少し下がります。 ・水温計が真ん中付近より上になるとラジエターの冷却ファンが回り始めます。 ・水温計がH上限まであがってもラジエターキャップはあまり熱くなりません。 ・水温計がH上限まであがったときにエンジンを止めラジエターキャップを緩めるとやや熱い風呂程度の湯があふれてきます。 ・冷却水はリザーブタンクのLOW位置から2cm程度の位置までありました  現在は追加してFULLになっています。 ・2、3日前にエンジンルームからがりがりという音がしました。  音は今はしていません

  • トヨタ スープラの水温について。

     スープラ JZA80 平成5年式 SZ NAに乗っています。 15万キロは超えていると思います。 DEFIの水温計をラジエターアッパーホースに取り付けています。  最近、水温が通常で90度、高速走行時は110度くらいまで上がって しまって、焦っています。油音は90度でずっと安定しています。  メンテ作業はすべてDIYで行っています。最近、ラジエーターを純正の新品に交換しました。アッパーホース・ロワホース・サーモスタット・ラジエーターキャップもすべて純正部品で交換しました。ホースはかなり汚れていて、ジャリのような物も蓄積していました。クーラントも入れ替え、エア抜きも十分に行っているつもりです。また油温も同じくらいに上がると聞いた事があるのですが、水温の方がはるかに高い温度です。クーラントの漏れも特にないし、リザーブ内の量も十分だと思います。ウォーターポンプの交換時期が判明していないのですが、特にベアリングの異音もないので故障しているようにも思えません。エンジンはノーマルです。特にいじったりはしていません。 水温が上がる直接の原因は何なのでしょうか? このまま乗り続けるのは不安なので、なんとか水温を安定させたいのですが、何かご教授いたあけるとありがたく思います。水温計の故障とも考えられるかもしれませんが・・・。よろしくお願いいたします。