• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

JR東日本・東京駅に東海道新幹線の発車案内が少ない

  • 質問No.7986381
  • 閲覧数738
  • ありがとう数2
  • 回答数2

お礼率 80% (14257/17619)

当方が五歳の時に国鉄分割民営化を迎えましたが、
旧国鉄利用経験が一度もないまま民営化してしまいました。

全国一律の巨大公社が運営していた当時の東京駅の発車案内は
どんな様子だったのでしょうか?

民営化に伴う分社後のJR東京駅は、
東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)東京駅と
東海旅客鉄道株式会社(JR東海)東京駅という
法的に二つの別個な駅の便宜的総称です。

日本の大動脈である東海道新幹線だけがJR東海で、
在来線とその他の新幹線がJR東日本です。

在来線(JR東日本)の改札構内から、
JR東海の東海道新幹線にも、JR東日本の新幹線にも、
それぞれ乗り継ぎが可能で、入場券も共通です。

このような旧国鉄のサービスを継承する一方で、
現在のJR東京駅の在来線(全てJR東日本)改札には、
JR東日本が運営する東北・上越・長野新幹線の
発車時刻案内板しかありません。

丸の内駅舎の入口には、JR東日本の管轄でありながら、
東海道新幹線(JR東海)の電光掲示板もあります。

東海道新幹線(JR東海)の方が圧倒的に利用者が多い中、
在来線の改札に新幹線の中では唯一、
東海道新幹線の発車案内だけがないことを、
あなたはどう思いますか?

※やっぱり「他社」だからでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 26% (1499/5698)

 わたしはいつも新横浜から東海道新幹線を利用しますので、そこまで気が付きませんでしたが、おっしゃる通り、やっぱり「会社の違い」が幾分かは作用しているのでしょう。

 なぜ、そう思うかと言いますと、駅舎内の、たとえば通路などに掲出されている観光各地の広告は東北から信州、関西、そして九州などと東北も関西もかなり広範囲にわたっています。

 しかし、たとえばお徳用乗車券などの広告を見てみますと、あ~ら不思議。東北6県乗り放題〇〇円とか、日光お楽しみフリーチケットだとか、秋田までお得な往復〇〇円とか、よく見てみると、すべてJR東日本の営業エリア内でのお徳用企画ばかり 、奈良・京都フリーチケツトだとか、岡山倉敷GWチケットだとか、ふるさと行き九州新幹線お徳用チケットなどといった西日本にまたがった企画なんてひとつもないのです。

 もし彼らJR各社にもうすこしアタマの柔らかい連中が居たとしたら、JRが営業する全日本にまたがったお徳用チケットの企画なんてたいして難しいことじゃない。しかも、料金だって航空業界を見れば分かる通り、かなりこなれた線を打ち出せないものでもないはず。

 だがしかし、彼らは民営とは表看板だけ。中身はあいかわらず国鉄そのまんま。そして、そのまんま…が分割されたからなおいけない。つまり、アタマが固く行動意欲にも欠けた旧態依然の国鉄マンたちは、まったく同様な隣りの国鉄マンとコラボする気などテンからない、そうとしか思えないのです。

 こんな体質のJR、そりゃまあ、丸の内側に一基でもJR東海が遠慮がちに案内盤を出しているなら、一般庶民はそれを大いに喜び、満足しなくてはならないのでしょうね。
お礼コメント
fuss_min

お礼率 80% (14257/17619)

ありがとうございました。

さすがに国鉄時代と全く変わらないのは言えないのでは?
旧国鉄時代に利用した経験のない当方が言うのもなんですが。

エキナカビジネスの発展は民営化の賜物ですね。
国鉄時代の東京駅構内の写真を見てみたいですね。

国鉄時代に入社された方々も、
あと15~20年ほどすれば、
(定年年齢が変わらなければ)定年退職されますね。

そうするとだいぶ変わるでしょうか?
投稿日時:2013/03/11 08:18

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (1290/5172)

 JR東日本とJR東海は仲が悪いという話ですので、お互いを良く思ってないのでは。
 (JR東海系の施設では、suicaとか使えない事が多いですし)

 東海道新幹線と東北(上越)新幹線は直通の予定があったようですが、民営化の時に立ち消えになったそうです。
お礼コメント
fuss_min

お礼率 80% (14257/17619)

ありがとうございました。

直通の必要性は感じませんが、
もう少し旧国鉄継承会社として
「一体感」を残して欲しかったものです。
それか逆に私鉄を名乗って更に分社化するか。
中途半端な感じがしますね。
投稿日時:2013/03/11 08:20
関連するQ&A

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ