• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

個人事業廃業後のギャラの入金等

  • 質問No.7981550
  • 閲覧数870
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 68% (11/16)

 昨年(平成24年)12月末日で廃業した個人事業主です。
25年1月よりサラリーマンとなりました。
(廃業届・青色申告取りやめ書提出済み)

 現在、個人事業主だった24年分の確定申告書・青色決算書をまとめておりますが
わからないことがございますので、質問させていただきます。
よろしくお願いします。

24年12月にした仕事の報酬の支払い(振込み:40万程)が廃業後の25年1月or2月になります。

仕事先からいただいた24年分支払調書には上のものが含まれておらず、
その分については25年分支払調書として発行されるのではないかと思います。

24年12月の仕事ですので、24年度分の売上(収入)として計上することになると思いますが

1.24年度支払調書の金額と申告書収入金額が一致していなくても問題ないのですよね?
  ネット等で調べたところ、そもそも申告書に支払調書を添付する必要はないし
  支払いが年度をまたぐことはあり得るので、一致しなくても問題ない・・とのことでしたが・・
  不安になってしまい、質問させていただきました。
  (当方、支払い調書の添付は必須と勘違いして、毎年申告書に添付していました。
  今までは、添付した支払調書金額と申告書の収入金額が違うことがなかったので・・・)


2.来年の申告時期に25年度分支払調書として、24年12月にした仕事の報酬が記載された
  支払調書が届くと思うのですが、その際に必要な手続きはあるのでしょうか?
  現在はサラリーマンですので、25年度分については自分で確定申告をすることはない
  はずですが、この個人事業主時代の支払いが25年にずれこんだことで、個別に必要な手続きが
  発生したり、何か問題になったりしないかと不安になっております。


以上、ご教授いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (10403/21780)

>24年12月の仕事ですので、24年度分…

個人の税金は 1/1~12/31 の「1年分」がひとくくりで、「年度」4/1~3/31 ではありません。

>1.24年度支払調書の金額と申告書収入金額が…

別に問題ありません。
以下お書きのとおりです。

>2.来年の申告時期に25年度分支払調書として、24年12月…

何もありません。
お礼コメント
tea-co

お礼率 68% (11/16)

お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
ご教授いただき、感謝申し上げます。
ありがとうございました。
投稿日時:2013/03/09 22:57
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ