• 締切済み
  • すぐに回答を!

configureでsyntax errorとなる

さくらインターネットのレンタルサーバー(スタンダードプラン)でWEBサイトを構築しようとtidyのインストールで試行錯誤しています。 OSは FreeBSD 8.1-RELEASE-p13 amd64 です。 http://www.ebisawa.co.jp/wiki/index.php?WP%2FHTMLTidy#m55edd07 のサイトを参考にtidyのインストールに挑戦していたのですが、 # wget http://tidy.sourceforge.net/src/tidy_src.tgz # tar -xzvf tidy_src.tgz # cd tidy # sh ./build/gnuauto/setup.sh # ./configure # make # make install のconfigureをしようとしたら、syntax errorが出てきて先に進むことができません。 % ./configure % ./configure: 2410: Syntax error: word unexpected (expecting ")") とのエラーが出てきてしまいます。 FreeBSDに詳しくないので原因がなかなか特定できません。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5
  • wormhole
  • ベストアンサー率28% (1612/5626)

http://support.sakura.ad.jp/manual/ds/document/tips_freebsd.html 「Portsを利用したインストール方法」は、もう参考になりませんので以下を参照にしてください。 http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/ports-using.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございました。 しっかり勉強し直してもう一度トライしたいと思います。

  • 回答No.4
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

さくらで使えるかどうかは知らんけど, よくある方法は書いたんだけどなぁ....

参考URL:
http://okwave.jp/qa/q7975874.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たびたび、ご回答いただきましてありがとうございます。 私のやり方がどこかでおかしいのかもしれないのですが、pkg_addでもうまくいきませんでした。

  • 回答No.3

> これ以外にインストールする方法が分からないような状態です。 No.1 ですが、そういうことなら一度 http://www.freebsd.org/ports/index.html あたりを眺めてください。若干の下準備は必要ですが、(OS のバージョンがちょっと微妙かもですが)基本的に make install するだけで済みます。手ビルドするにしても依存関係や patch とか configure の option とか参考になったりはしますし

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます。 初心者が手を出すにはちょっと敷居が高すぎたのかもしれません。 しっかり勉強してみたいと思います。

  • 回答No.2
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

わざわざソースから手でコンパイルするのには, 何か理由があるんでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答いただきましてありがとうございます。 これ以外にインストールする方法が分からないような状態です。

  • 回答No.1

http://svnweb.freebsd.org/ports/head/www/tidy-devel/Makefile?revision=300897&view=markup 見ると libtool, aclocal のあと sed でいくらかパッチ当ててるようだけど patch-autotools-libtool:: のとこね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきましてありがとうございます。 試行錯誤しているうちに2410行目の構文エラーだということがわかり、 configureの2410行目を探してみました。 ()は使っていましたが、ちゃんと閉じられていましたし、問題がよくわからないままです。

関連するQ&A

  • wgetインストールconfigure:error

    ○質問の主旨 Linux(CentOS6.5)のサーバーにおいて、 ファイルをダウンロードするするための、 wgetのバージョンを、 下記のコマンドで1.12から 1.16にアップデートさせたいと考えています。 $sudo wget http://ftp.gnu.org/gnu/wget/wget-1.16.tar.gz $sudo tar zxfv wget-1.16.tar.gz $cd wget-1.16 $sudo chmod +x ./configure $sudo ./configure $sudo make $sudo make install ところが、 $sudo ./configureのところで、 configure: error: --with-ssl=gnutls was given, but GNUTLS is not available. というエラーが出ます。 このエラーを出さずに、後に続く make,make installコマンドを実行するためには どうすれば良いでしょうか? ○質問の補足 $sudo ./configure以外にも、次の2つのコマンドを実行しましたが、 やはりエラーが出ます。 1. $ sudo ./configure --with-ssl=openssl configure: error: --with-ssl=gnutls was given, but GNUTLS is not available. 2. $ sudo ./configure --with-ssl=openssl --with-libssl-prefix=/usr/local/ssl configure: error: --with-ssl=openssl was given, but SSL is not available. ちなみに、 opensslとgnultsのインストール状況は以下の通りです。 $ rpm -qa | grep openssl openssl-1.0.1e-16.el6_5.15.x86_64 $ rpm -qa | grep gnutls gnutls-2.8.5-14.el6_5.x86_64 以上、よろしくお願いします。

  • configure error

    WindowsXPのパソコンの環境で、Cygwinをインストールした後GNU Make(make-3.80.tar.gz)をインストールしているところです。make-3.80.tar.gzは解凍できましたが、./configureしたところ、"configure: error:no acceptable C compiler found in $PATH"というエラーが出ました。どうすればいいんですか?

  • ports で configure

    始めまして haru というものです。 Fedora core2 から FreeBSD5.3 にOSを変えいろいろ わからないことがあるので質問させてください。 今 PHP5.x をインストールしたいと思っています。 そこで ports を利用してインストールしたいんですが 普通に tar.ball から展開してインストールするときは tar xvzf php5.tar.gz ./configure option make make install とやると思うんですが ports から入れる場合 make install clean とやりますよね? これでは configure のオプションが設定できないと思うんですが なにかやり方があるのでしょうか? なにか気づいたことがありましたらアドバイスよろしくお願いします。

  • ports/packages のインストールと./configure

    FreeBSD 6.1-RELEASE を利用しております。 現在Apache1.3.34_4 PHP4.4.2.1 postgreSQL7.4.12を インストールするために悪戦苦闘しております。 初歩の初歩なんですが、FreeBSDで利用できるports/packagesを インストールしたとき(make install もしくは pkg_add) 作られる(インストールされる)プログラムファイル本体は どのディレクトリに格納されるのでしょうか。 Windowsで言うところのc:\Program files\ みたいなディレクトリは 決まっているのでしょうか。 また、マニュアルに./configure ~~~ で環境設定をしてください と書いてあるとおりに、# ./configure~~ とやってもなにも起こり ません。./がディレクトリの位置を示しているんだとしたら、これは そもそもどこが基準になってるのでしょうか。 見当違いで答えにくいかもしれませんが宜しくお願いします。

  • ./configureがうまくできない

    昨日、Fedora Core 1をワークステーションタイプでインストールしました。 そのPCにシーラカンス本を見ながらPstgresql7.1.1をインストールしようとし、 ./configure --enable-multibyte=EUC_JP --enable-syslog をしたところ。やたら...noという表示が流れ最後に checking types of arguments for accept()... configure: error: could not determine argument types と出てきました。 makeをしてみると、 You need to run the 'configure' program first. See the file と表示されます。 どうすればこの状況を回避できるのでしょうか? よろしくおねがします。

  • makeのエラーメッセージが理解できなくて困っています

    初めて質問させていただきます。 よろしくお願いします protocol buffersというものをFreeBSDにインストールしたいのですが、 エラーメッセージが理解できず困っています。 インストールは下記のページとprotocol buffersのREADMEを参考に > ./configure > make > make check > make install としていきたいのですがmakeのところでエラーが出てしまいます > make make all-recursive Making all in . Making all in src ./ -I. --cpp_out=. ./: Permission denied *** Error code 126 Stop in /usr/ports/protobuf/src. *** Error code 1 Stop in /usr/ports/protobuf. *** Error code 1 Stop in /usr/ports/protobuf. > permission deniedと出ているのでアクセス権がないことはわかるのですが、 問題はどのファイル(またはディレクトリ?)のアクセス権がないのかが解りません。root権限で実行しても同じ結果です。 どなたかご教授お願いいたします。 ちなみに protocol buffers 2.2.0 FreeBSD 7.1-RELEASE を使用しています。 :protocol buffers http://code.google.com/intl/ja/apis/protocolbuffers/docs/overview.html :インストールの参考 http://edotprintstacktrace.blogspot.com/2009/01/google-protocol-buffersjava.html http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/07/18/protocolbuffer/001.html

  • XFree86 4.0.2 のインストールについて

    以前 DELL Inspiron 4000 で XF86Setup がうまく動かないのでどうすればいいのか教えて欲しい旨の投稿をさせていただいた者です。  結局 XFree86 の 3.3.6 が対応してないので 4.0.2 をインストールすればよいとのアドバイスをいただけました。  そこで、 XFree86 を FTP でダウンロードしました。(ファイル名は X402src-1.tgz )  そして、 1.「tar xzvf X402src-1.tgz」とすると、「xc」というディレクトリができてそこに解凍されたので、 2.「cd xc」と移動して、 3.「make World」とコンパイルし、 4.「make install」とインストールしました。  手順とかについてよく分からなかったのですが、以上1~4をすることにより「/usr/X11R6」というディレクトリができたので、そんなに変なことはしてないと思ってました。  しかしながら、「/usr/X11R6」には「XF86Setup」というコマンドがないのです。  「XF86Config」を直接書くしかないのでしょうか? (私の乏しい知識では自信がないので、できれば XF86Setup から使いたいのですが、どうすればよいかアドバイスをいただけないでしょうか?  よろしくお願いします。

  • postgres9のconfigureでエラー

    Solaris10にpostgres9.0.5をインストールしようとしています。 Solarisには現時点での最新パッチが当たっている状態です(詳細はちょっと不明) 以下のオプションでconfigureを行うと、エラーになります。 ./configure --prefix=/usr/local/postgres --without-readline --enable-thread-safety 以下エラー --------------------------------------------------------------- checking thread safety of required library functions... no configure: error: thread test program failed This platform is not thread-safe. Check the file 'config.log' or compile and run src/test/thread/thread_test for the exact reason. Use --disable-thread-safety to disable thread safety. --------------------------------------------------------------- config.logの中のエラーの内容 --------------------------------------------------------------- configure:28765: checking thread safety of required library functions configure:28798: gcc -m64 -o conftest -O2 -Wall -Wmissing-prototypes -Wpointer-arith -Wdeclaration-after-statement -Wend if-labels -fno-strict-aliasing -fwrapv -pthreads -pthreads -D_REENTRANT -D_THREAD_SAFE -D_POSIX_PTHREAD_SEMANTICS -D IN_CONFIGURE conftest.c -lz -lnsl -lsocket -lm -lpthread -lpthread >&5 Undefined first referenced symbol in file sched_yield /var/tmp//ccVp73Io.o collect2: ld returned 1 exit status ld: fatal: symbol referencing errors. No output written to conftest configure:28802: $? = 1 configure: program exited with status 1 --------------------------------------------------------------- thread-safetyを無効にすれば正常にインストールできます。 このエラーを回避するにはどうすればよいでしょうか? あまり参考にはならない情報かもしれませんが、9.0.4/9.1.1でも同様のエラーが出ます。

  • libxml2のmakeでエラー

    phpをインストールする前にlibxml2が必要らしいのでインストールすることにしたのですが、make時にエラー出てしまいました。 検索したのですが自分では検討がつきません…。どのような原因なのか教えてください。 OS:fedora core 6 wget -P /usr/local/src ftp://xmlsoft.org/libxml2/libxml2-2.6.27.tar.gz # cd /usr/local/src # tar xzf libxml2-2.6.27.tar.gz # cd libxml2-2.6.27 # ./configure --prefix=/usr/local --with-low-memory # make parser.c:5103: internal compiler error: Aborted Please submit a full bug report, with preprocessed source if appropriate. See <URL:http://bugzilla.redhat.com/bugzilla> for instructions. The bug is not reproducible, so it is likely a hardware or OS problem. make[2]: *** [parser.lo] Error 1 make[2]: Leaving directory `/usr/local/src/libxml2-2.6.27' make[1]: *** [all-recursive] Error 1 make[1]: Leaving directory `/usr/local/src/libxml2-2.6.27' make: *** [all] Error 2 ちなみにlinuxをのせてるPCはwindowsMe時代の奴でテキストモードでしかfedora6をインストールできないようなしょぼい奴です。 基本的にソースでインストールする勉強をしているのでソースから入れようと思ってます。 mysqlのmake時にには下のようなエラーがでました。 make[2]: *** [my_write.lo] Error 1 make[2]: Leaving directory `/home/mysql/src/mysql-5.1.22-rc/libmysql' make[1]: *** [all] Error 2 make[1]: Leaving directory `/home/mysql/src/mysql-5.1.22-rc/libmysql' make: *** [all-recursive] Error 1 こちらもどこが怪しいか指摘くださると助かります。

  • make時に出てきたエラーメッセージの意味が分からなく困っています。

    最近、Linuxを始めたばかりのLinux初級人間です。 出てきたエラーメッセージの意味が分からず、 次なる一手がどうしても判断できず、ご相談させていただきます。 現在、DHT技術に興味があり、 BambooDHTというものを、 自分のサーバにインストールしています。 そして苦戦しています。 banbooDHTをコンパイルするには、以下の手順が必要みたいです。 (1)JDKをインストール (2)banbooをインストール (3)makeでコンパイル まずは、「wget」にて、下記javaのWEBページより、 「JDK 6 Update 6」よりダウンロードしました。 http://java.sun.com/javase/ja/6/download.html 使用許諾所に「Yes」で回答し、インストール作業を行いました。 インストール作業後「完了(DONE)」の表示が出ました。 その後、JAVAの環境変数の設定を行い、 「java -version」にて正常にインストール作業完了の旨認識できました。 bambooのインストール作業を行い、 こちらも正常に作業が完了しました(DONEの表示あり)。 最期のstepとして上記(3)を実行しましたが、 以下エラー内容と共にコンパイルが成功しませんでした。 「javac がないからコンパイルできないよ!」という意味でしょうか? JDK 6にはjavacは含まれていると認識しています。 これ以上、どうしていいか分からない状況です。 長々としてしまいましたが、 どなたか、アドバイスいただけるとありがたいです。  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ make -C src/bamboo make[1]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo' に入ります make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/www' に入ります WebInterface.java /bin/sh: /bin/javac: そのようなファイルやディレクトリはありません make[2]: *** [WebInterface.class] エラー 127 make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/www' から出ます make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/vis' に入ります Vis.java /bin/sh: /bin/javac: そのようなファイルやディレクトリはありません make[2]: *** [Vis.class] エラー 127 make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/vis' から出ます make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/dmgr' に入ります make[2]: `all' に対して行うべき事はありません. ASyncCore.java /bin/sh: /bin/javac: そのようなファイルやディレクトリはありません make[2]: *** [ASyncCore.class] エラー 127 make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/lss' から出ます make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/api' に入ります BambooLeafSetChanged.java /bin/sh: /bin/javac: そのようなファイルやディレクトリはありません make[2]: *** [BambooLeafSetChanged.class] エラー 127 make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/api' から出ます make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/router' に入ります CheckRunning.java /bin/sh: /bin/javac: そのようなファイルやディレクトリはありません make[2]: *** [CheckRunning.class] エラー 127 make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/router' から出ます make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/util' に入ります GuidTools.java /bin/sh: /bin/javac: そのようなファイルやディレクトリはありません make[2]: *** [GuidTools.class] エラー 127 make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/util' から出ます make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/temu' に入ります PublishData.java /bin/sh: /bin/javac: そのようなファイルやディレクトリはありません make[2]: *** [PublishData.class] エラー 127 make[2]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo/temu' から出ます make[1]: *** [subdirs] エラー 2 make[1]: ディレクトリ `/root/bambooDHT/bamboo/src/bamboo' から出ます make: *** [sources] エラー 2