• 締切
  • 暇なときにでも

旧日本軍(海軍・陸軍)の弾幕の画像・映像

  • 質問No.7962556
  • 閲覧数746
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 80% (84/105)

日本軍の弾幕の画像・映像がどこにあるか知りませんか?
アメリカ軍の弾幕は見た事ありますが
(エンタープライズ(Wikipedia)とか特攻の映像&画像などで)
日本軍の弾幕はってる画像とか見た事ありません。
(アメリカ軍の弾幕はすごく、日本軍は性能がイマイチなので弾幕がはれなかったとも聞きますが)

ご存知の方、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 66% (116/174)

 戦時中の『日本ニュース』(第232号)「比島沖海戦」のなかに、日本海軍の弾幕映像が出てきます。
お礼コメント
kinomikinomama

お礼率 80% (84/105)

ご回答ありがとうございます。

>『日本ニュース』(第232号)「比島沖海戦」
映像見ました。日本軍の弾幕、思っていた以上の弾幕でした。
高角砲&高角機銃の弾幕みたいだけど、高角機銃の弾幕は全然分からなかったけど。
近く通っても、全然反撃してないような???
実は日本軍機で撮影?

映像の中の、グラマン撃墜って本当なのかな?とか思いましたが。

でも、意外と頑張ってる弾幕が見れて満足です。
ありがとうございました。
投稿日時:2013/02/25 00:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (2219/10373)

アメリカ海軍の場合、遠距離5in砲、中距離40mm機関砲、近距離20mm機関砲というように
距離によって使う砲が違いました。また装備数も日本海軍に比べて多かったです。

日本海軍の場合、中距離をカバーする砲が無くアメリカ軍のような弾幕ははれませんでした。
また記録フィルムもカラー、モノクロとも米軍の方が保有量が多いので簡単に閲覧できますが
日本軍が残したフィルムは非常に少ないので、あまり見かけません。
お礼コメント
kinomikinomama

お礼率 80% (84/105)

ご回答ありがとうございます。

>日本海軍の場合、中距離をカバーする砲が無くアメリカ軍のような弾幕ははれませんでした。
なるほど。性能の問題もあるけど、根本的な問題があって貧弱な弾幕になったと。
でも高角砲って時限信管なので、カバーできそうな気もしますが。砲数が足りないとどうしょうもありませんが。

ただ弾幕は自分の想像よりは、はるかに頑張ってました。でもアメリカ軍の特攻の頃の弾幕とかすごすぎなので、それと比べるとどうしょうもありませんが。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2013/02/25 00:39
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ