• 締切済み
  • すぐに回答を!

川崎病の後遺症の検査について教えてください。

教えてください。 夫(33歳)が子供のとき川崎病に罹ったことがあります。 (あまり詳しく話したくないようで何歳の時かは分かりません。) 義母が亡くなっており当時の状況が詳しく分からないのですが、 心臓の弁に異常が見付かり、しばらくアスピリンを服用しながら検査を受けていたようです。 しかし、その後自覚症状が無かったことから、 お医者さんからOKが出る前に薬の服用、検査を止めてしまったようです。 結婚前から、心臓の弁に異常が見付かったことがあるというのは聞いておりましたが、 最近、川崎病が原因だったと知ったのでネットで調べたりして今心配で堪らなくなっています。 (夫と同じように自覚症状が無く治療を中断していて 成人してから心筋梗塞で倒れる方がいらっしゃるとか。) 検査に行こうと夫に話し、やっとその気になってきているところです。 そこで教えて頂きたいのですが、こういった場合、循環器科で受診するのが良いのか、 当時検査をして頂いていた小児科に問い合わせた方がいいのか、どうしたらいいでしょうか? それから、川崎病について検索していて疑問に思ったのですが、 夫は心臓の弁のことしか話しませんが、検索すると冠動脈瘤について主に記述されています。 瘤は無くても、弁にだけ異常が出ることはありますか? 川崎病という病気自体、知ったばかりでよく分かっていませんので、 おかしな質問をしているかもしれませんが、何か教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数436
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

弁の逆流は軽度のものであればは元気な方でも多くの方に見つかり ほとんどは放置可能なものですから その程度のものであれば今あったとしても川崎病との関連を追究するものではありません お調べのように心配するのならば冠動脈の状態です 30年前では発病した時に十分な検査ができていなかった可能性があります 機会を見て一度、最近は外来で検査が一般的になっている冠動脈のCT検査で確認なさることをお勧めします http://www.47news.jp/feature/medical/thisweek/post_642.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 発病した当時にどのような治療と検査がされたのか少し気になっていました。 検査についても詳しく教えて頂いてありがとうございます。 一度、冠動脈のCT検査のことを主人に話してみます。

関連するQ&A

  • 川崎病について悩んでいます

    川崎病 後遺症 幼稚園の頃川崎病にかかりました。 完治して、小学校まで定期検査を続け異常はありませんでした、それから十数年。 川崎病における心不全などの急死、心筋梗塞などになりやすい、早死にだとインターネットで書いてあるのをみました。 この噂は本当ですか。 川崎病の人は、健常者より早死にですか、心筋梗塞にかかりやすいのですか。 完治しても、定期的に見せる必要がありますか。 動脈瘤があって二十歳の人が突然死した例もあると聞きました。怖いです。幸い私は動脈瘤が後遺症としては出来なかったと聞いていますが。(この場合後遺症はどうなるでしょうか) 動脈瘤は学校の検診などでは分かりませんか。もしctがいいとなれば、どこの病院にもあるものでしょうか。

  • 川崎病にかかったことがある人の生命保険

     私は二歳時に川崎病にかかって、冠動脈瘤ができたケースです。カテーテルを使った手術だったか定かではないですが、とにかく手術でこぶを切除しました。現在に至るまで3ヶ月に一度くらいの定期健診、そして血流を良くする薬を毎日服用しています。  結婚したこともあって、生命保険の加入を考えたのですが、外交員の話の中にずばり『川崎病』の文字が出てきたのでびっくりしました。加入できないそうです。  川崎病は幼いときにかかる病気で、冠動脈瘤ができるケースは現在では非常にまれと存じています。ただそろそろ昭和50年代のブーム時に罹患した私のような人が社会に出て生命保険に加入しようと思う頃ではないかと思うのですが、入れないとなるとどうすればいいのでしょうか。  他の病気にかかった(ている)人のお話でも結構です。何か参考になる話をお願いいたします。

  • 川崎病…その後の検査について

    はじめまして。 先月、娘(2歳)が川崎病になりました。 治療を受け、一応退院できたのですが、 冠動脈に若干の腫れが見られるため、 入院していたところとは別の 心臓の専門の先生がいる病院(A病院)で、 検査を受けるようにと指示がありました。 そのA病院では、エコーをする際に 子供が昼寝をしていないと見る事が出来ない、と言われました。 そういうものなのかなぁ、と思いながら 薬を飲まされ、寝かせるようにと指示がありました。 でも、普段からあまり昼寝しない娘は 寝てもすぐに起きてしまい、結局その日は 寝れない事を理由に検査をしてくれませんでした。 その飲まされた薬は、 (名前を聞いてくるのをわすれてしまったのですが) 結構、効き目が強いのか、足がフラフラになり、 数時間はまともにあるけません。 その薬が効いている間は以上なほどの興奮状態で、 泣き叫び、肌もその日の夜から 急に荒れてがさがさになってしまいました。 ちなみに、前の入院した病院では寝ていなくても検査してくれました。 娘も慣れてしまったようでエコーの間、静かに横になっている事が出来ます。 その事を看護士や先生に言っても、寝ないとダメだの一点張りで全く取り合ってくれません。 明日、またそのA病院で前回と同じ検査を受けに行く予定です。 そこで、今まで川崎病で検査をされた事がある方に 教えていただきたいのです。 そんな効き目の強そうな薬を飲んででも、 絶対に寝ないと検査をしてもらえないものでしょうか? 素人考えかもしれませんが、泣いたり暴れたり しなければ、エコーは出来るような気がするのですが…。 親としては、やはり心配や不安もあります。 参考に教えてください。お願いします。

  • 回答No.1
  • USB99
  • ベストアンサー率53% (2221/4130)

川崎病に伴う弁機能異常は、急性期1.9%、慢性期0.4%に弁膜異常があるという報告はありますが、急性期のは弁自体ではなく、心筋の拡大で弁輪がひっぱられておきる弁機能異常も含むので慢性期の0.4%が実態に近い数値と思います。 普通に成人の循環器で問題ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 それほど心配しすぎることでは無いんですね。 安心しました。 機会を見て、一度検査へ行ってみようと思います。

関連するQ&A

  • 川崎病の血液検査項目について

    6ヶ月男児、川崎病と診断され入院中。 川崎病特有の症状がほとんど出ていなかったため、 診断が遅れました。 川崎病の疑いということでガンマグロブリン半量投与、熱が下がりきらないので数日後にもう半量を投与して解熱。 退院目前の心エコーで冠動脈の拡大が見られ、入院から1ヶ月が経過、冠動脈の戻りつつある部分と心配な部分とが混在しています。 病院から渡された『川崎病』についてのプリントの血液検査の部分には  WBC CRP PLT GOT GPT 総ビリルビン という項目が書かれています。 その中で、『総ビリルビン』が3回目以降の血液検査で調べてないのです。 「胆のう炎を起こすと数値が上がる」との説明書き。 3回目の血液検査時といえば熱もまだ下がっておらず、CRPも高い時期です。 主治医に聞くと「黄疸が出ると数値が上がるんです。必要ありませんから」「最初の2回は調べてますから」との答え。 「黄疸出てからじゃ遅いから血液検査で調べるんじゃないの?」 「病院からもらったプリントに載ってる項目なのに調べないの?」 と疑問だらけです。 同室の川崎病の子(経過良好で先に退院予定)は別の医師が主治医で、最初から最後まで「総ビリルビン」も調べてました。 熱や症状がすっと下がり、経過良好な子が調べて、経過が心配な子が調べないの!? 薬を出し忘れたまま帰宅したり、回診のときの態度にも不信感が高まっており、今後もこの医師にまかせていいものか不安です。 ◎川崎病の血液検査で、熱も下がってない段階から「総ビリルビン」を調べなくてもいいものかどうか。 ◎熱が下がったら調べなくてもいいものなのか。 その他、何かお気づきの事があれば何でもアドバイスいただければと思います。  

  • 川崎病の経験者はいらっしゃいますか?

    私は、川崎病の経験があることを聞きました。 後遺症なのか、私は子供の頃から不整脈があります。 これは、生まれつきかどうかは出産直後の 心電図が無いため、判断できないとのこと。 不整脈が二つあるが、運動・生活については、 制限なく、問題は無い。と言われてきました。 子供の頃は水泳を習っていました。 薬は現在服用していません。 現在29歳で、夫がいます。 20代で死ぬかもしれないと言われました。 ここまでは調べられず、こちらで質問しました。 死に至るケースは稀だとも聞きましたが、 実際はどうなのでしょうか? たまに忘れた頃に、心臓が一瞬痛むことがあり、 これも、川崎病が原因の心筋梗塞なのでしょうか? これからの生活で、気をつける事はありますか? 出産は可能ですか?

  • 川崎病による冠動脈のカテーテル検査

    3歳の男の子です。川崎病の診断項目が2つしか該当しないとのことで、不全型と診断されました。そのため、経過観察でアスピリン投与となりγグロブリン投与はしませんでした。熱や炎症反応が治まり、元気も戻ったのですが、エコーでは微妙に冠動脈の拡張が見られるとのことでした。そのため、たとえ現在服用しているブロプレスとアスピリンで拡張が正常に戻ったとしてもカテーテル検査が必要とのこと。成人でも危険のつきまとうカテーテル検査は、やはり避けられないのでしょうか。万全を期す医師の説明も大変わかるのですが、親としては検査がとても不安です。幼児のカテーテル検査の実際について、教えてください。

  • 川崎病で異常なしなのにまだ病院に?

    息子は2歳で川崎病にかかりました。 冠動脈瘤が残ったりせず、後遺症も無く、11日間の入院の後は全く問題なく過ごしています。退院後の検診も毎回『異常なし』と言われます。 数年前から1年に1回の検診だけとなっており、今小学4年生なのですが、 今回、検診の予約日を忘れてしまっていて、日が過ぎてから慌てて病院に電話したら、 担当の先生の診察を受けてから再度『検査の予約』を入れてください、 と言われました。 2日間会社を休まなくてはならなくなるので、 自業自得とはいえ、困ってます。 これから何年行っても『異常なし』と言われるような気がしてなりません。 実際に、『異常なし』がずっと続いた後、『異常あり』に変わった方って いらっしゃるのでしょうか? もう検査に行く必要がないような気がするのです。 息子が何か様子がおかしいと訴えた時に行ったので良いような気がします。 検査はいつ頃まで受ける必要があるのでしょうか?

  • 川崎病?

    5才の次女について相談します。大晦日から鼻水、熱、咳 となり、一時は熱が40度超えて小児科で軽い肺炎、と診断されました。熱は9度以上が6日、8度位が3日続き中耳炎にもなりました。熱が下がったあたりから手の指先の腹の皮がめくれはじめ、小児科医にも見せましたが「何かの感染症」ということで今までの抗生物質(エリスロシン)にもう一つ別の抗生物質(セフゾン)をいただきましたが、薬嫌いでほとんど飲めませんでした。(エリスロシンはすべて飲んだ)その後、足の指の腹も皮がめくれました。15日に一応完治、ということで診療は終了しています。ヨウレン菌ではないと血液検査の結果で言われたのですが、川崎病ではないか、とちょっと心配になってきて。というのも長女が6才で川崎病になっているのです。長女のように発疹、目の充血、リンパの腫れ痛み はありませんでしたが、くちびるは切れて血が出たことがありました。(本人が乾燥した皮が気になってめくったようです)長女の時にもらった川崎病の本を何度も見ては「違うよね~」と思いつつ、どうも不安がぬけません。発熱、手足の皮のめくれ、くちびるの割れ だけでは川崎病ではないのでしょうか?本でも4ないし5つ以上の症状とかかれてはいるのですが。。もしも川崎病で治療しなかったらどうなるのでしょうか?詳しい方、どうぞよろしくお願いします。本人は今はとても元気にしています。

  • 川崎病(不定型)の症状について

    10ヶ月の赤ちゃんの症状についてです。 ☆BCGの発赤、腫れ(4か月前に接種したものが急に) ☆目の充血 ☆8℃前後の続く熱 ☆咳 の症状で総合病院を受診しましたら、不定型の川崎病の疑いで入院しています。 微熱が金曜、土日を経過して、BCGの腫れに気づいたのは月曜、火曜日に病院に電話したら高熱ではないなら水曜に受診で大丈夫とのことでしたが 水曜にそのまま入院になりました。 CRPや白血球の数値もやや高いらしいですが、川崎病と断定できるほどではないみたいです。 しかし、入院からアスピリンは飲み始めています。 症状に気づいてから7日は経過していますが うちの子のように、症状が緩やかな場合もあるのでしょうか? 高熱ではなく、8℃前後の熱がダラダラと続いていて いちご舌や手足の浮腫、唇の腫れが顕著に現れていません。目の充血とBCGのみ、すぐわかります。 このような、川崎病はあるのでしょうか? または川崎病に酷似した 別な病気はあるのでしょうか? あてはまる症状が軽いように見受けられて 適切な治療がされないのではと不安です。

  • 川崎病。解熱後のアスピリンの量

    お世話になってます。 先日、4歳の息子が川崎病になりました。 リンパの腫れから始まったため、最初は抗生剤を使用しました。 でも、5日経っても(発熱後7日目)熱が下がらないことから、川崎病の可能性が あるとのことで、ガンマグロブリンとアスピリンの投与が始まりました。 息子は発熱してから日にちがたっていたからか、私が調べていたように 解熱剤が効かないということはありませんでした。(座薬ですぐに熱が下がり、薬が 切れるとまた上がる。だから先生も川崎病と踏み切れなかったのかも?) なので、ガンマグロブリンがよかったのかアスピリンが良かったのかすぐに熱は 下がりました。 そこで質問なのですが、熱が下がった後はアスピリンの量が減ると思うのですが うちの主治医は血液検査もしないで、治療前の数値が高かったから、 そんなにすぐに炎症が治まることはないということで、 熱があった時と今も同じ量で2週間服用するように指示がありました。 アスピリン80mgのタブレットを5つ、一日4回飲ませています。子供の体重は17キロです。 こんなにアスピリンを飲んじゃっても大丈夫ですか? 身体中にじんましんができていてます。 それを先生に見せたところ、抗アレルギー剤とかゆみ止めがしょ方されました。 1週間試してみてまだ蕁麻疹が治らないようだったらもう一度受診するように言われました。 どうぞよろしくお願いします。

  • 川崎病にかかった息子は入園拒否されますか?

    川崎病にかかった息子は入園拒否されますか? 生後11ヶ月の息子についてです。生後3ヶ月で川崎病にかかりました。入院してガンマグロブリンを1日投与しました。合併症はなく、9日間で退院できました。退院後のアスピリンの服用は2ヶ月程度でした。 その後、定期的に心臓外科の診察を受けていますが、後遺症はありません。最後の心臓外科の診察は昨年の12月で次回は6月を予定しています。 私は現在、育児休暇中で4月から仕事に復帰します。4月から息子を保育園に預けることになりました。 認可の公立保育園に入園が決まり、保育園から健康診断の問診表が届いたのですが過去の大きな病気を書く項目がありました。 そこでお聞きしたいのですが、 1.川崎病のことを書くべきですか? 2.川崎病のことを書いた場合、保育園から入園を拒否されないでしょうか? 小児科・心臓外科どちらの先生からも通常どおりの生活で問題ないと言われていますがどちらの先生も保育園の入園は考えていないと思います。保育園の入所申込書には過去の病歴を書く欄はありませんでした。(健康or病弱の欄はありましたが通常通りの生活で問題ないと言われているので健康としました。)入園は決まったものの、川崎病のことで拒否されたらどうしようと不安な毎日です。保育園の入園に合わせて育児休暇終了の手続きを進めているためぎりぎりになって入園拒否された場合、再度育児休暇の延長も出来ません。 経験者の方、専門家の方、保育士の方他、教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 川崎病既往です。

    28歳女です。 2歳で川崎病になりました。 その当時、川崎病の認知度は低く、なかなか川崎病とは診断されず(風邪と思われていました)、診断されて入院した時は、高熱でて2週間経っておりました。 それでも、不幸中の幸いで、1ヵ月後退院し、1年後の検診で初めて心エコーをした時は、瘤はないということでした。 川崎病は、瘤ができた人は将来的に動脈硬化になりやすいとか言われているようですが、瘤ができなかった人はどうなんでしょうか? 私の場合、初めての心エコーが退院1年後の検査だったわけですが、全く瘤ができなかったと思ってよいのでしょうか? また、会社の心電図で、左軸偏位と出ていたのですが、川崎病と関係ありますか?(ちなみに判定はAでしたので、特に問題はないと思っています。ただ、左軸偏位に多いといわれる妊娠中でも肥満でもないため気になりました。) ご回答お願いします。

  • 川崎病アスピリン療法

    川崎病でアスピリン療法を行い、症状が改善されたのに、退院後もアスピリンを内服する理由は何ですか??どうしてもわからないので教えて下さい。