• 締切済み
  • すぐに回答を!

大学院留学について

海外の大学院、ビジネススクールでマーケティングやマネージメントを勉強したいと思っているのですが、大学の専攻が文学であり経営分野に関しての学位を持たないため、進学できるかどうかが不安です。 GMATやエッセイでカバーできるものなのでしょうか? 無理に大学院ではなく、学部に留学するという手も考えられますが、英語圏ではなく、教育制度が大きく違っており、やはり考えられるとしたら大学院教育を施すビジネススクールになってしまうんです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数96
  • ありがとう数27

みんなの回答

  • 回答No.4

こんにちは。 今現在、イギリスでMBAを受講しているものです。 私も大学は文学部卒業で、その後もビジネス関連の勉強はしたことありませんでした。それでも今、何も問題なくコースにそのまま入学できたので大丈夫だと思いますよ(国や学校によって違うかもしれませんが)。 一番確実に判断する方法は、それぞれのビジネススクールのウェブサイトで入学条件を確認することだと思います。ほとんどのサイトで入学条件を表記してありますので、そこで確認できるかと思います。 ちなみに私が通っている学校は、大卒(良い成績)+マネジメント歴3年、25歳以上、IELTS6.5以上が条件でした。そして、GMATは特に求められませんでした。 参考になるといいのですが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アメリカへ大学院留学 専攻について

    こんにちは。私はこの春から大学四年生になります。 私は大学卒業後、アメリカの大学院への留学を目指しているのですが、 専攻についてとても悩んでいます。 私は去年アメリカの大学で一年間交換留学をしていました。 留学先の大学では主にマーケティングや広告学などの講義を受け、 それらの分野をさらに深く学びたいと思うようになりました。 どちらかというと広告学の方がさらに興味があるのですが、 大学院留学で広告学を学ぶというのは高い学費や将来の就職のことを考えると 本当にいい選択なのだろうかと不安になってしまいます。 やはり広告学ではなくマーケティングを専攻として大学院を探したほうがいいのでしょうか? 専攻がはっきりと決まらないため希望の大学院も決められずに悩んでいます。 どなたか詳しい方にアドバイスをいただければと思い投稿しました。 拙い文章で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

  • 留学と大学院

    私は今教育大学の4年です。 国語を専攻していて、高校教諭免許を取得見込です。 ただ、高校で教えるだけの専門知識を教育学部で身につけることは難しいと分かり、 以前から他の大学の大学院文学研究科へ進学することを目標としていました。 (教育学にも関心が強くあることはここで断っておきます。) しかし、最近大学の授業で世界の教育について学ぶことがあり、 フィンランドについて強く関心を持つようになりました。 そして調べてみればみるほど、フィンランドの社会制度や、女性子供に対する意識などに 個人的に強く強く惹かれるようになりました。 今では、教育をテーマとしてフィンランドに留学してみたいと憧れを持つようになりました。 しかし、文学研究科で学びたい、スキルを積みたいという気持ちも変わりません。 調べてみたところ、文学研究科でフィンランドへの留学制度を設けている大学院は見つかりません。 教育学的なことをテーマとして留学したいと思うなら、大学院も教育学研究科へ進学すべきなのでしょうか。 ずっと描いていた将来のビジョンよりも、一時的な思いをとってしまうようで気持ちに整理がつきません。 どなたかアドバイスを頂けたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 留学して教育学

    英語圏の大学院に留学し、教育学、特に日本語の言語教育を専攻したいと思っています。以前カンザス大学に留学していた事があるため、アメリカでの留学を希望していますが、やはりお金がかかります。カンザス大学以外の大学でそのような教育学を専攻できるところをご存知のかたがいっらしゃいませんでしょうか。宜しくお願いします。

  • 回答No.3

私はアメリカの大学院に通っていますが、MBAが専攻で社ありません。ただ、友達がMBAを専攻しているのでその話を・・・。 彼は日本の大学で工学部を卒業し、アメリカのMBAで勉強したいために留学してきました。ただ、彼も質問者さんと同じように日本の大学で経営分野に関しての学位をとっていませんし、授業さえも受講してなかったようです。 ただ、さすがはアメリカで、そういう人のためにBusiness foundation classというものが存在します。簡単に言うと、MBAで学ぶために必要な知識をつけるためのクラスです。だいたい、1年ぐらいかけてそのクラスをとります。そのクラスを取っている間に彼はGMATをパスし、エッセイを書いていました。彼は結局2年半かけて、MBAを卒業します。 また、他の友達で日本では文系の学部を卒業した子が、やはりビジネスの勉強をしたいと、学部に入学(編入になるのかな?)した子がいます。彼女は日本で取った単位がほとんど英語関係だったため、こっちの大学であまり単位が認められず、結局卒業までに3年かかるようです。大学院も入れると、5年ですね。 なので、私は大学院に行くことをお勧めします。私の学校のようにBusiness foundation classを持っている学校は少なくありません。アメリカ人でも学部のときは違う分野を専攻していた人はたくさんいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

どこの国を選ばれるのでしょうか? 私はイギリスの大学院に(ビジネス系ではありません)いますが、割りと、フレックシブルに受け入れてくれるものと思われますよ。職業経験何年以上っていうのもありますが、なんで勉強したいのか、どんなことを勉強したいのか、勉強したいものには概して門戸開放だと思います。もちろんバックグラウンドはあるに越したことはありませんし、独学していることを主張しておくのも大事だと思います。中国人とかビジネス熱が物凄くて、バックグラウンドなんて中国文学だったり、単なる英語だったりする人も多いのですが、凄い勢いで大学院に行っています。大学側から見れば、留学生の授業料はいい商売ですから。とりあえずアプライするといいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#176951
noname#176951

最終的には大学院の入学者を決める責任のある教授の考えによるかと思います。 私も学部と大学院の専攻はまーったく違っていました。 結果、4通りの返事をもらいました。 1.無条件に合格 2.学部の3年生に入学許可、所定の成績を取れたら   大学院に入学許可 3.専攻が違うので、大学の先生の推薦状をもう1通   送ってほしい(すでに合格の手紙をもらった後   だったので、辞退の手紙を書きました) 4.不合格 心理学と統計学を取っていることが望ましいコースだったのですが、学部で両方共取っていたので(ぜんぜん覚えてなかったけど)、その点はラッキーでした。 ですので、チャレンジしてみるのが一番です。 エッセイ、推薦状で自分の熱意を訴える、もちろん、TOEFL、GMATでハイスコアを取るなど努力をしてくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 就職か大学院留学(文系)

    現在一年間のアメリカ交換留学をしている文系大学3年生です。学科は英語を専攻しています。 今回、自分の将来の選択について、みなさんの意見をお聞きしたく質問させていただきました。 質問タイトルどおり、大学卒業後(留学終了後、日本の大学に戻り卒業するのですが)、就職をするべきかアメリカ大学院に行くべきかで迷っています。 アメリカ大学院に行きたい一番の理由はもっと英語を伸ばしたいから、その次の理由は経営学かマーケティングを学びたいからです(MBA習得を目的としたものではありません。単純にその分野を学びたいのです。) 正直、今のままの英語で就活をしたところで、この英語が自分のアドバンテージになるかどうかがわかりません。けっこう英語はできる状態にはなっているのですが、やはり帰国子女の方などと比べるとかなり劣ると思います。また、英語はツールであって、それをどう活かすかが大事だということはよく聞きます。なので、会社に入ってから役立つであろう経営学・マーケティングを就職前に学びたいと思いました。ちなみに、仕事は商社などの貿易関係、メーカーの海外営業や派遣のできる職種を希望しています。 しかし、なぜここで大学卒業後、就職した方がいいんじゃないかとも迷っているのは、一つは大学院留学後の就職への影響で、やはり文系大学院は就職に不利になりやすいということを聞きますし、MBA習得目的でない大学院でのビジネスの勉強がどう思われるのかもわかりません。二つ目は大学で英語しか学んでいず、経営学の知識をほとんど持っていない者が、院(さらに深く学ぶ場所で)で勉強についていけるか、そこでの勉強に意味があるのかということです。どちらかというと自分は経営学を基礎から学びたいと思っているのですが。 三つ目は、働いた後でも、留学するチャンスはあるということです。 また、就職・大学院留学の他に自分の二つの希望(英語を伸ばす、経営学、マーケティングを学ぶ)を叶える道として、もう一つ思い浮かんだ選択があるのですが、それは単純な語学留学です。語学学校で英語を勉強しつつ、独学でビジネスの勉強をする(学位はつきませんが)。しかしこれは就職でかなり不利な気がし(新卒採用しているところが多いですし、ただ語学留学が就活動のアドバンテージになるとは思いません)、今のところ選択肢には入っていません。 長々と書いてしまいましたが、かなり真剣に悩んでいる問題です。 みなさんのご意見を参考にさせていただけたら幸いです。

  • 大学院での専攻の変更と留学について

    私は工学部情報工学科の3年です。大学卒業後の身の処し方についてとても悩んでいます。というのも3年間情報の勉強してきて何の興味も持てません。ただ、ここまで来たのであと1年半情報の勉強をして卒業するつもりです。 悩んでいるのは大学院です。大学院には行くつもりですが、やはり興味の持てない分野を研究し続けるのはいろんな意味で辛いでしょうし、就職先も情報系に絞られてくると思います。来年研究室に所属して興味が沸けばいいのですが、そうなりそうな気もしません。正直、代わりに勉強したい分野は決まっていないのですが、(少なくとも情報よりは現時点で興味のある)人間工学か建築か経済金融系か医学医療系かなと今は考えています。 また、ややこしいのですが、これとは別に留学が私の7年来の夢だったので、どうしても大学又は大学院在学中に留学したいのですが、これは専攻を変えたいと願う私にはとても難しいことなのでしょうか? つまり国内の大学院に行く場合は専攻を変えた先の研究室はどうやって調べるものか、どうやって試験対策等をすればいいのか、 留学する場合には専攻を変えて直接大学院に入学するのは非常に難しく場合によっては大学からやり直さなくてはいけないのか、 ご存知でしたら教えていただけたらと思います。留学がもし直接できないのなら国内の大学院から交換留学もできると思うので、その利点も教えていただけたら助かります。担当教員には去年色々相談した挙句何の行動も起こさなかったので、再度相談しにくいため、ここで相談させていただきました。長文で申し訳ありませんが、相談に乗っていただけるとありがたいです。

  • 留学に先立って。。。

    大学を休学してカナダの小学校で1年間ボランティアをしているものです。あと2ヶ月で帰国というところで、いろいろと縁があって留学を思い立ったのですが、ここで疑問が生じました。今休学中の大学では英文学を専攻しているのですが(あと1年半でうまく行けば卒業できます)、私が勉強したいと思っているのはアドバタイズメントなのです。 とりあえず、現在私の中でせめぎあっているのは、この2つです。 ・学位があれば就職の時に便利だし、教員免許も取得できるので、ここは1年半我慢して卒業してその後再度留学する。しかしそれだとお金がもったいない。それに学士号2つ持ってるのは就職に有利なのかしら。。 ・カナダでマーケティング関係の仕事を探したいのなら、英文学の学位が役に立つとは考えにくい。だからトランスファーできる単位は移してしまってさっさと留学すれば、時間もお金も節約できる。 自分の気持ちとしては、実家から通えるのでなんとなく入学した今の大学より、やっと見つけたやりたいことが勉強できるほうがずっと魅力的なのです。しかし、実家には残してきた両親や祖父母が待っているわけで、ここは冷静に考えなければぜったいに後悔すると思うのです。 そこで、カナダの大学への編入、もしくはご両親の反対を押し切っての留学経験がおありの方にアドバイスをいただきたいです。今の大学を卒業してから留学するべきか、それとも今すぐ行くべきでしょうか。そして今無理やり家を飛び出してもいつかは家族を幸せにすることができるのでしょうか。めんどくさい質問で申し訳ないですが、どうぞよろしくお願いします!

  • 大学院留学からの現地での日本語教授について

    大学院留学からの現地での日本語教授について 大学院留学で博士号を取り、現地の大学で日本語を教授することは可能なのでしょうか? また、このとき専攻は教育学のほうがやはりいいのでしょうか?(他に興味のあるところがあります) 留学先はオーストラリアでGroup8を希望しています。 新卒からの大学院留学です。 オーストラリアへの留学経験がある方などおりましたら、ぜひとも経験談をお聞かせください。

  • 途上国へ留学するということ

    留学と言えば、北米や欧州などの英語圏が主流ですが、あえて東南アジアなどの開発途上国で学位を取得する先進国人が少ないのはなぜでしょう?留学費用は欧米諸国と比べ大してかからないはずですし、大学院(博士課程)ともなれば英語さえ出来ればOKだと思うのですが。 途上国では、教育水準が満足なレベルに達していなかったり、施設が整っていない、などということが問題なのでしょうか?またそれは、国立のトップ大学でも言えることなのでしょうか? 開発途上国で学位を取得することの社会的メリットって何なのでしょうか?また、途上国問題(開発学)を学びたい日本人の多くは、なぜ途上国そのものではなくアメリカやイギリスに留学するのですか?

  • イギリス大学院留学する時の成績

    わたしは今大学三年生で、イギリス大学院留学を考えています。 学部で情報科学を専攻しているので、イギリスでもcomputer science やITを学びたいと思っています。 しかし、大学の成績はあまりよくありません。というか、悪いです。 平均3.0にギリギリとどいていません。 大学自体は都内の国立大学で、自分で言うのも何ですが難関大学の類に入ると思います。 しかし成績が悪いので、エッセイやアイエルツなど頑張っても落とされちゃうかな?ととっても不安です。 大学院留学経験のある方、よろしくお願いいたします!!

  • 大学院について

    僕は教育大で勉強しているものです。 大学院進学を考えていますが、数学を専攻したいと思ってます。 しかし、研究したい分野の教授が大学院1年のときに定年で退職されるそうです。 今の大学の大学院に行きたいと思ってますが、やはり、その分野の教授がいる他の大学院に変えたほうがいいのでしょうか。 似たような状態になられた方の話を聞いてみたいです。 よろしくお願いします。

  • 大学院留学後の進路

    こんにちは。 私は日本の大学を去年卒業して、今はイギリスの大学院(MA)に通っています。専攻は文学と文化研究で、特にゴシック文学・文化に興味があります。 今年の9月に大学院を卒業するのですが、その後の進路について教えていただけないでしょうか。 希望としては日本に帰って大学院博士課程に進み大学教員を目指したいと思っています。 しかし何校か調べてみたところ第二外国語が受験条件になっていました。これは博士課程に入るには絶対に必要な条件なのでしょうか。 加えて今から日本の教授の推薦を頂くのは難しいと思うのですが、それも必要事項にはいっている様なのです。 やっぱり大学院留学後の日本での博士課程進学は難しいのでしょうか?もう一度日本の大学院に修士課程として入るべきですか? それに大学教員になるのは今は非常に狭き門のようですね・・・。 進路自体考え直したほうがいいのか悩んでいます。 よろしくお願いいたします。

  • 大学院で留学しようと考えているのですが・・・

     自分は今、大学四年生で卒業後にアメリカの大学院で国際関係論を学びたいと考えています。行きたい大学院はハーバードやジョンズホプキンズ、ジョージワシントンなどいずれも難関校ばかりです。  しかしその進路について留学相談サービスをしている業者を何件かまわったところ、「社会人経験などのバックグラウンドがないと厳しい」「高い英語能力が要求されるので難しい」といった否定的な意見が殆どでした。  勿論、足切りされないように英語は勉強していくつもりです。しかし大学での専攻は院で学びたい分野に関係がないし、特に履歴書に書けるような活動をやっていたわけではありません。  これではやはりそういった難関大学院に進学する事は難しいでしょうか?社会人として経験を積んだり、一度日本の大学院で学んでからの方が良いか迷っています。是非ご意見お願いします。

  • 大学の教授について

    例えば、大学では文学専攻、大学院修士では法学専攻、大学院博士では経済学専攻… など、各課程で全く異なる専攻を学んでいても、博士の学位を取得した場合は大学の教授になる資格はあるのですか? もし教授になる場合は、博士課程で専攻した分野で教授になるのでしょうか。