-PR-
解決済み

Would you..と Could you..

  • 困ってます
  • 質問No.79554
  • 閲覧数4292
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お聞きしたいのは、Would you..と Could you..のどっちがより丁寧な頼み方なのかということです。
ある海外駐在体験のある人に言わせると、Could you..は相手の能力を聞いているみたいなので、少し失礼だから、Would you..の方が丁寧だということですが、うちにある複数の英和辞典を見るとどれにもCould you..の方がより丁寧な表現であると書いてあります。
私は今のところは後者の意見に賛成です。理由のひとつは、Could you..の方が「していただけるでしょうか?」という可能性をたずねる言い方なのに対して、Would you..の方はWill you..のwillを過去形にして、仮定条件を含ませただけだからと思うからです。もうひとつは、大手の出版会社が発行している英和辞典にわざわざ間違ったことが書いてあるわけないということです。(ちょっと権威主義的ですが...)
また、ある女性でアメリカ留学や海外旅行の経験が豊富でTOEICのポイントが850以上の人に聞いたら、どちらも同じくらいで、人によって違うみたいね。と言っていました。

どれが、正しいのでしょうか。
選択肢は、
1)どちらかが絶対に原則的に丁寧でしかも実用上もそうである。
2)どちらかが原則的に丁寧だが、実際は国や人によって感じ方が違う。
3)昔はどちらかが丁寧だったが、いまではほとんど同じである。
4)昔からどちらも同じくらい丁寧だ。
5)ある国では、ほとんどどちらかしか使わない。

専門家の方で現代の実用英語に詳しい方か、海外在住経験が豊富でほとんどネイティブに近い方のお答えをお待ちしています。できれば、どこの国(米、英、豪、等)の英語に詳しいのかも教えてくだされば幸いです。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

人から聞いた(といってもEFL Teacherとして10年以上経験のあるNative speakerからですが)話なので自信なしにしてあります。

まず、would と could は必ずしも交換可能なものではないので、比較する物ではないと言っていました。
ご存じのように確かに、
Would you like to, Would you mind
のようにcouldが使えない場合もあるわけです。
その上で微妙な違いについて次のように説明してくれました。

もし、誰かがドアの側に立っていてドアを開けて欲しいと頼むときには、
Would you
を使う。
誰かが外出する用事があるときに、ついでに郵便局で切手を買って欲しいときには、
Could you
を使う。

初めの場合は、開ける能力もあれば時間も余力もあることはわかっているので、わざわざ可能性、能力を尋ねるcouldよりwouldの方がよい。

二番目の場合は、買いに行く時間、余力があるかどうかがはっきりしないので、couldを使うのがよい。
couldは可能かどうか確信がないときに使う用法があるので(英でも米でも)ふさわしい。

という訳で、結局場面に応じて使い分けるのが一番丁寧であり、一番良いことであるとの説明でした。

参考になれば幸いです。
では。
お礼コメント
noname#1019

回答どうもありがとうございます。
やはり、実用上はケース・バイ・ケースなのですね。
mickjey2さんの説明で、どういう場合にはどちらを使ったらいいか迷いがなくなりました。
投稿日時 - 2001-05-23 01:25:48
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 59% (173/293)

かなり「専門家」に近い者です。大手の出版社のものでも英和辞典にはどうしても不正確な部分が多いので,日頃からできるだけ複数の英英辞典,英米の文法書を参照することにしています。

今,手許に何もないので記憶モードですが,Would you よりも Could you のほうがていねいであるという説明を読んだことがあります。Would you は相手の「意志」を問う言い方であって,極端に言えば「~してくれる気はありますか」の意味。仮にこれを断るとしたら,それは,「~してあげる気はありません」と伝えることになる,そういうスルドイ問いかけなわけです(もちろん極端にいえばです)。いっぽう,Could you は,「あなたは~することが可能な状態にあるか」と尋ねる言い方であって,「する気はあるけど時間がなくてできないこともあるかもしれない」といった,相手に対する思いやり(?)をあらかじめ含んだ響きがあります。肯定文で I won't help you./I can't help you.の2つを比べてみると,そこらへんの違いが端的な形で見て取れると思います。

理屈は以上ですが,「実用的」見地からいうと,結局は「口調など言い方による」ということになるのではないでしょうか。今回のご質問と同じことをネイティブに尋ねたことがありますが,「Could youのほうがていねいだとは思うが,やっぱり言い方次第だ」みたいなことを言っていました。

ところで,masmasさんは,「~してくださいますか」と「~していただけますか」ではどちらがていねいかと聞かれたら,どう答えますか。私には答えられません。学者ならなんなりと理屈をつけることでしょうけれど。
お礼コメント
noname#1019

早速の回答どうもありがとうございます。
Aliasさんの丁寧な解説、ごもっともだと思います。実は私の期待通りの答えでした。理屈の上では、Could you..の方が丁寧だけれど、実用上は言い方による。まさにその通りだと思っていました。
『ところで,masmasさんは,「~してくださいますか」と「~していただけますか」ではどちらがていねいかと聞かれたら,どう答えますか。』
そうですね。普通の会話の中では、どちらが丁寧かを瞬時に判断することは不可能ですね。じっくり考えれば「~していただけますか」の方が私としては丁寧だと感じますが。
やっぱり言葉は生きているんですね。
投稿日時 - 2001-05-22 23:18:00


  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 30% (25/81)

8行目を訂正します.

誤> [II]入替可能な局面
正> [II]入替不可能な局面

すみません.
お礼コメント
noname#1019

遅れましたが、皆さんにお礼申し上げます。どうもありがとうございました。
実は最近2人のネイティブスピーカー(英国人)に同じ質問をしたところ、ほとんど変わらないという回答をもらいました。一応それで納得することにしました。わかったことはどちらかがより丁寧であるかということよりも、ニュアンスの違いを理解してケースバイケースで使い分ける方がいいということでした。
改めて御礼申し上げます。

           masmas
投稿日時 - 2001-06-12 01:53:44
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

Would you ~ ?と Could you ~ ?のどちらが丁寧かですか。
学者によって、どちらの解釈もあるようです。

------------------------------------------------------------------

>理由のひとつは、Could you..の方が「していただけるでしょうか?」
>という可能性をたずねる言い方なのに対して、
>Would you..の方はWill you..のwillを過去形にして、
>仮定条件を含ませただけだからと思うからです。

はて?意味不明です。
つまり、masmasさんの前提としては、Can you ~ ?は Will you ~ ?より
丁寧ということでしょうか?
仮定法 Could you ~?は直説法 Can you ~?を控えめにしたものですし、
仮定法 Would you ~?は直説法 Will you ~?を控えめにしたものですから。

-------------------------------------------------------------------

>大手の出版会社が発行している英和辞典にわざわざ間違ったことが
>書いてあるわけないということです。

正しいと思ったものを掲載しているでしょうが、
某英英辞典にて、問題ありかなという記述を見かけたりしますし、
結局のところ支持する解釈によるのでしょう。
お礼コメント
noname#1019

早速の回答ありがとうございます。
artist0さんが意味不明とおっしゃっておられるのは、私の説明不足でした。Aliasさんの説明でおわかりになられると思います。
投稿日時 - 2001-05-23 01:30:03
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 30% (25/81)

Would you? と Could you?について、これまでの解りやすい回答([I]&[II](a))に、自分のあたらしい試論[II](b)もいれて、まとめて見ました.

[I]入替可能な局面
  丁寧さの「量的」差異を検討可能.ほぼ下の不等式が成立.
  Would you? ≦Could you? (∵Aliasさんの回答)

[II]入替可能な局面
  丁寧さの「量的」差異を検討不可能
  (∵Mikjey2さん「Native speaker(が)…必ずしも交換可能…でないので、比較する物ではないと言っていました」)
  「必ずしも交換可能でない」場面を検討してみました. mickjey2さんによると下記(a)の定型文の一部が例に挙がっています. が、Nativeの言い方からすると、それに収まりきらない「交換不可能」感を強く持っていることが感じられました. そこで、Nativeの頭(心?)の中にある「交換不可能」感の原理を、推察し、(b)に示しました.(私の個人的な試論ですが).

  (a)定型文
  Would you like...?/
  Would you mind...ing?/
  Would you be king enough to ...?/
  Would you be so kind as to...?
  (∵これらにおいて、WouldのCouldへの「交換不可能性」は既成事実なので略)

  (b)慇懃無礼感の回避
  要スキルな案件依頼の場合は"Would/will you?"をNativeは用いる無意識的傾向があり、理由は、同依頼に "Could/can" を用いると能力を問う皮肉っぽい感じになる可能性があるため、それを回避したがる、と試論を立てました. もしかしたら周知なことかもしれません.専門家でないもので.
  またこれは以下の例文から推定したものですので試論の域を出ませんが.

  1)Can you spare me a few minutes? (少し時間をいただけますか)
  2)Could you drop me (off) near the post office?、(郵便局の傍で車から降して下さいませんか)
  3)Could you (possibley) explain that point again? (その点をもう一度説明してくださいませんか)

  4)Will you (please) sew this button on?(ボタンをつけてもらえますか)
  5)Would you check these figures?(この数字をチェックしてもらえますか)

  1)~3)はスキルを要さない依頼なので"Can/Could" 4)~5)はスキルを要する依頼なので"Will/Would"をネイティブは半ば無意識に選ぶ、との試論を立ててみました. 上記例文は文法書(英文法解説(江川))から取ったものです.
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ