• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

一時所得はいくらまで申告不要か?

いわゆる「競馬必勝男」の脱税裁判で、2月8日付日刊スポーツでは 競馬等公営ギャンブルの払い戻しは、税法上の「一時所得」にあたるとされます。 配当から当たり馬券の購入金額のみを差し引いた金額が “年間90万円以上” となった場合は、確定申告して納税しなければなりません。 と報じている。 以前“年間20万円以上”は申告必要と聞いた事がある。 申告不要の本当の上限はいくらなのだろうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1770
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>配当から当たり馬券の購入金額のみを差し引いた金額が… >“年間90万円以上”… その新聞は不正確です。 というか、単純に年間90万円以上と決めつけることは間違っています。 { [配当] - [当たり馬券の購入金額] } - 50万 = [一時所得] で、これを確定申告をなければならないかどうかは、その人が給与など他の所得があるのかどうかにより異なってきます。 確定申告しなければならない場合は、上の式で求めた数字をさらに 2で割ります。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1490.htm >以前“年間20万円以上”は申告必要と聞いた… 20万以下申告無用というのは、本業がサラリーマンで、年末調整を受け、かつ、医療費控除その他の要因による確定申告の必要性も一切ない場合限定の話です。 これに合致するなら、「 [一時所得]÷2」が 20万以下ならたしかに申告しなくてかまいません。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm 競馬以外に無職無収入なら、20万ではなく、少なくとも 38万円以上にならない限り、申告の必要はありません。 税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 サラリーマン・自営業者・無職者等人によって違うんですね。

関連するQ&A

  • 一時所得による税金

    ギャンブルなどで得たお金が年50万を超えると一時所得としてカウントされ、税がかかるらしいですよね。 ただ競馬場やウインズで馬券を買っても、誰がいくら払い戻しを受けたかなんて調べられませんよね。 しかしこれがPATとなるとどうなるんでしょう? 銀行を介するので払い戻し金も調べればすぐわかると思います。 実際にPATのみで年に払い戻し50万以上受けて、税金がかかったという方はいますか?

  • 雑収入はいくらまで無税?

    確定申告の時期が近付いてきたが、給与以外の収入例えば競馬で万馬券を的中させ何百万円の払い戻しを受けた場合、具体的にいくらまでなら申告不要で、どれくらいの金額を超えると申告しなければならないのだろうか?

  • 馬券の払い戻しと確定申告について

    競馬初心者です。よく競馬情報サイトなどで200万円超の的中例などが報告されています。高額馬券が的中した場合、競馬場やウインズで払い戻しを受けるときは本人確認しないのでそのまま持ち帰ることができると思いますが、パソコンで購入した場合JRAから税務署へ報告があり、一時所得として確定申告しないと追徴があるのか教えてください。WIN5で高額馬券が的中した方はどうされているのでしょうか?

  • 一時所得の税金

    給与所得者です。一時所得として頂いた給付金を確定申告する必要があります。 この場合の申告金額は当該金額と年間給与収入から源泉徴収の所得税を差し引いた金額を合わせたものと理解しています。 この場合の税率の算定の仕方等を教えて頂きたいのですが? 一例として、一時所得:1千万円、給与収入:500万円、源泉徴収所得税5万円とした場合の税金の計算要領をどなたかお教え下さい。 宜しくお願いします。(国税庁ホームページでは自動計算のため細部が見えないのです。)

  • 競馬の払戻金が高額だった場合、所得税を納めている?

    競馬で的中したとして、払戻額が一時所得(課税対象)に当てはまる程高額だった場合、そういう人達はちゃんと所得税を納めているのでしょうか? 納めなくてもばれない(自己申告しないとわからない)ものなんでしょうか?

  • 税金について

    恥ずかしいことですが、最近まで競馬の払い戻しに税金が掛かることを知らずにいました。 ここ数年、年間の払い戻し額は1000万ほどです。(純利益はほんのすこしだけ) そのため、修正申告?をしなければならないのですが、 払い戻し額はちゃんと収支表につけてあるのですが、経費(当り馬券の券面額)がはっきりわかりません。 このような場合には経費が認められないことになってしまうのでしょうか?

  • 競馬による税金

    今年の春に競馬で500万の配当金を得ました。 元手は4000円でインターネットによる投票なので 配当金は指定した銀行に自動的に振り込まれています。 競馬の配当金は一時所得に属するらしいのですが 100万くらいなら申告しなくても問題ないと聞きました。 500万だと申告しないとまずいでしょうか? 正直、今まで競馬で負けてきた金額を考えると納得はいきません…(それ以上かも?) 銀行からお金を引き落として競馬にほとんど使ってしまえば 問題ないのでしょうか? この場合、外れ馬券は取っておかなくてもよいですか? 現在、サラリーマンですが、一時所得によって来年の納税額はかわるのでしょうか?

  • 確定所得申告を要しない場合(二十万円以下)

    所得税法121条中の二十万円以下申告不要で 利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、山林所得、譲渡所得、一時所得、及び雑所得の合計金額がニ十万円以下、と有りますが「年金」の(収入、所得)の区分「雑」はここで言う雑所得になるのでしょうか。

  • JRA馬券の税金について

    今、馬券の裁判が話題となっていますが、IPATで競馬をやっている人は、年間90万円を超えると税金の対象になるのですか?例えば毎月10万円分購入すると年間120万購入した事になりますけど当たり馬券が年間総額90万円だとマイナス30万です。これでも税金の対象になりますか。

  • 競馬、競輪等の税金について

    最近インターネット投票で競馬、競輪を買っています。ここの質問で 全て見てはいないのですが配当金-購入金額=50万円以上の払い戻しに対して税金が掛るのを知りました。そこで質問ですけど、 1 1レースで50万円以上の配当が当たった。 2 少しずつ当てて年間50万円以上当たった。 1は払わなければいけないとわかったのですが 2の今日は1万円。次に3万円。っていう風に当たっていって年間トータル50万円以上の払い戻しがあったらやっぱり税金を払わなければいけないのですか? そして、もしネット投票で50万円以上勝ったとして知らんフリしてたら税務署から申告の通知が来るのですか? そこら辺がよく分からなかったので(質問内容も分かりにくいと思いますけど)良ければ教えてください。お願いします。