解決済み

ジムの憧れの方の目が見れなくなった今・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7937119
  • 閲覧数244
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 92% (1010/1092)

続いて浮上した悩みについて・・・
スポーツジムに通っています。4か月前から親しくなった憧れの方がいます。その方からスタジオプログラムなと゛今まで入らなかったものへ導いていただいたり、アドバイスをいただいたりして親しくなりました。私は個人的にその方への異性としての憧れも持つようになりました。その方は常連さんなのでたくさん知り合いがいらっしゃいます。単身赴任でこちらに来ておられて7月にはもう地元に帰られますのでジムも脱会されます。私は2.3人ぐらい少し話をするぐらいの方しかいません。
その方と仲良くなった分私はその方を見かけるとその方中心に話し込んでしまう感じでした。
やはり周りの方の目もありますし、私がガツガツとその方と話をしてしまうことに引かれたのか先日今までとはない無視的な感じを受けました。自分勝手な行動をとっていた私に問題があるのはわかっていましたが無視的な態度を取られたときにとても『傷つき』ました。
本来スポーツジムで運動をすることが主にならなければならないところで、このような事を考えて、勝手に傷ついてというのは私の勝手なことだとは十分に承知して反省しております。
ジムにも行きにくくなった感じがあってなんだか楽しめなくなってしまって、こんなことになるなんて最悪だわ、ジムでこのような状況になるのは一番嫌なことだったのに、だから私はジムでも仲良しさんを作ることなく単体で運動を楽しむこと、ジムでの人間関係でがたがたするのだけは嫌だと思っていたのにこんなことになるなんてという気持ちです。でも、このようなことを理由に脱会することは嫌でしたので、今日も一緒になるプログラムということはわかっていましたが、行きたかったので普通に参加しました。インストラクターさんからアドバイスを受けたりしていましたら彼のほうから『ぎりぎり間に合いましたね』と話しかけてこられました。あれだけ目もあわさずに避けられていたのに『??』という思いが正直ありました。避けられていることに私が勝手に気分を悪くしたのも正直ありましたので。今まで丁寧に話してきたのに急に態度が変わったことに??というか・・・
こういうことがあったのでもう私からは彼に近寄ることはやめよう、ジムの運動を今迄通りに楽しむことにしようと決めていました。今日の夜のスタジオも一緒になったのですが、マットを返す時などに近くにいらっしゃる気配など感じましたがもう私は顔を上げることもできず、そそくさと早くスタジオから出ることばかり考えてしまいました。
一番思うことは『もう傷つきたくない』という思いです。
今までよい関係で急に冷たくされたりすることに慣れないといいますか、こんな想いになるならいっそかかわっていないのが心が穏やかに入れます。46歳にもなってこんなことを思うのは幼稚でしょうか。もっとおおらかに対応するのがおしゃれな大人の女性とおもうのですが、あの感じをまたされたりするのは嫌だ、残り少ない人生を心地よく過ごしたいと思ってしまいます。もっと大人にならないといけないでしょうか。どうしたらよいでしょうか?どうぞご意見をよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 49% (17456/35579)

恋愛相談 カテゴリマスター
今の感覚こそ、
自業に対する「自得」の部分なんじゃないの?
自得の時間さえまだ経って「いない」のに、
貴方は「また」自分の悩みに絡まってしまうの?
片思いの延長の悩みにスライドさせてしまうの?
気付けた事は大事だけれど、
丁寧に立ち止まって、
自分自身に反映させていく46歳の人間力は?
ようやく立ち止まれたんだよ、貴方は。
だからこそ、
足元を止めて、整えて、深呼吸をして。
改めて目の前の一日一日を大切にしていく。
その彼「だけ」に限らず、
ジム内の人間関係に限らず、
関わりのある人たちに対して誠実に、快活に。
貴方はその意識に対して「本気」で向き合っているのか?
もし貴方が、
その足元さえ丁寧に持っていれば、
相手の対応が及ぼすダメージ感って強くないんだよ。
何故貴方がショックを受けてしまったのか?
それは、
普通の人よりも「何倍」も気持ちのセンサーをビンビンに立てて、
彼「寄り」のアンテナを創ってしまっていたからでしょ?
求められていない事をし続けていた。
電波が届かない所にいるなら、
電波が届く「範囲」で無理なく楽しく関わっていけば良かった。
でも、
貴方は電波「探し」をし始めた。
彼の居る所にわざわざ自分を持っていこうとする事。
貴方は彼の対応が変わったというけれど。
彼から見ても、
貴方の対応って随分変わってしまったんだよ?
丁寧なサポートをして、
それを貴方が「活き活き」と受け止めて、受け入れて。
自分の練磨に活かそうとして、
少しずつ「出来る」事が増えていく事に喜びを感じていた貴方。
表情も凄く穏やかだったんだと思う。
その当時の貴方の印象からすれば、
今の貴方って随分重くなってしまっている。
ほぐれていくよりも、
どんどんもつれてきているから。
46歳分の丁寧さや謙虚さを持っている事を差し引いても、
当初の活き活きした感じって今は「少ない」んだよ?
彼にもそれは残念なんだと思う。
実は貴方の方が、
彼に対する印象を変えてしまっているんだよ。
相手「が」貴方にスタイルを変える必要があるとしたら、
それは、
貴方がメッセージのある自分を抱え過ぎていたからでしょ?
それでも、
貴方は自分「が」ダメージを受けた、
自分「が」態度を変えられたんだ。
自分「が」傷つきたくない。自分「が」苦しくなりたくない。
そう思うの?
誰も貴方に片思いしろ、なんて頼んでいないのに。
少し貴方の考え方は小さくなっている気がする。
貴方はアンテナ片手に、
電波を感知する「為」に動いていたんだよ。
まるで探検隊のように。
私に対してどういう感情があるのか?無いのか?
彼の真実はもはやどうでも良くなっている。
とにかく、
私が「今」見ている、感じている彼の中に、
私に対する意思表示を見たい、感じたい、受け止めたい。
彼が貴方と目を合わせてくれれば。
貴方に微笑んでくれれば。
彼から話しかけてくれれば。
貴方はアンテナの感度が良い分、
それを自分の中の充足感にする。
逆に、
私が彼を感じようとしている時に。
彼がちょっとでも避けたように見えたり、
私から距離を置いたように感じてしまうと。
それは貴方にとって単なる「ダメージ」になってしまう。
自分のアンテナの感度を鋭敏にし過ぎているから、
「勝手」にメッセージとして受け止めてしまうんだよね?
それも彼には残念な状態だよ?
彼が、
貴方を「無視」したり、「避ける」理由なんて無いんだよ。ゼロ。
ただ、
彼には貴方の力の入り方がずっと気になっている。
貴方に声を掛けたり、
貴方のペースを応援したり、
進捗度合いを優しく見つめて、フォローしていく事。
それって、
貴方が運動しやすいように、
貴方が「心地良く」参加して、自分をほぐしやすいように。
貴方を「柔らかく」する為の働き掛けなんだよね?
これからも「出来るなら」そうしたい。
でも、
貴方はそれをずっと「固い」自分に繋げている。
話しかける事はいつでも出来るんだよ。
でも、
貴方は話しかけてくれた事を更に心の「固さ」にして、
その自らの心の固さを贈呈用の「折詰」にして、
丁寧に彼の「さしあげよう」とするじゃない?
その為に頑張ろうとしてくる。
それって彼には、
貴方に余計な気を「遣わせている」ように感じるんだよ。
サクサクと挨拶したり、
その時その時の「点」のコミュニケーションを身軽に楽しみたい。
それって今でも彼の中にある思いだよ?
でも、
貴方は「点」では無くて、「線」でしょ?
「点」って間が空いても良い、いつも同じようにしなくても良い、
変化込みの隙間のある、柔軟性のあるスタンスなんだよ。
貴方は「線」だからこそ、
ちょっと切れたように、
間が空いたように感じる「点」の対応が苦しくなるんだよ。
彼からすれば、
周りのように「点」の対応をしたくても、
貴方に一々「線」にされてしまう事が重たい時もあるんだよ。
彼の意図がどうあれ、
その「線」を彼は断ち切って「くれた」んだよ。
流れを変えて「くれた」。
貴方の通電状態を断ち切って「くれた」んだよ。
それってダメージ?
それによって貴方は覚める事が出来たのに、
貴方は被害を受けた感覚なの?
むしろ、
そういう振る舞いを「させて」しまう必要があった貴方。
あ、これでは駄目だ、と。
私自身が、
心地良く、活き活きと片思いを「楽しめて」こそ。
そういう私が相手にも「還って」行くんだ、と。
今までの私はどうだったんだ?
参加し始めて、
楽しくて、嬉しくて、優しい気持ちになれた、
あの時の自分が今相手に「見えて」いるのか?
避けられたと騒ぎ、
目を合わせられないと自分の内側に篭り、
傷つきたくないと叫び・・・
それって「心地の良い」私なのか?
色々な事を考え「過ぎ」ない。抱え「過ぎ」ない。
実はそれだけで、
貴方の今の状態って解消されるんだよ。
不自然で嫌な自分から、
当たり前の安定感のある、
当たり前の快活さを届けていける、
そういう貴方になっていくんだよ?
貴方が大人になるならないの問題はどうでもいい。
失礼な言い方になるけれど、
貴方に大人になって「くれ」と思っている人は、
強いて言えば貴方の息子さん位。
その彼には、
別に貴方が大人になろうとしても、しなくても影響はない。
貴方は外見的には大人中の大人だから。
彼はジムで、
貴方の身体中心のサポートをしている。
貴方の心の成長を促す事までは担当していない。
ただ、
貴方が彼との関係、彼とのバタバタを機に、
自分なりの「成長」材料にしたいなら。
それは貴方の自由で構わない、という事。
改めて、
良いなと思える自分自身とは?
その目線を大切にしていけるきっかけになるなら。
そのジムは、
単なるスポーツ以上に意味がある場所になっている。
彼との出会いも意味ある出会いになっている。
本当に貴方次第なんだよ?
残りの人生云々なんて、
今このタイミングで、
一気に答えを出す問題でも無い。
そのジムでの活動も、
貴方が今後どういう自分を目指していきたいのか?
改めて、
丁寧に感じていく機会の「一つ」として、
貴方なりに「大事」にしていけば良い、という事。
深呼吸を忘れないで。
柔らかい貴方を大切にね☆
お礼コメント
fukema

お礼率 92% (1010/1092)

BLAZINさんへ ありがとうございます。書いて下ったように ようやく立ち止まれた『今』です。流れをかえて『くれた』ことこれはダメージなんかじゃないこと。【やっと気づけることができたから】です。
自分で活き活きを感じていない今、彼もそこを感じ取っちゃったと思います。彼への接触に必要以上に不自然なほどに『無理』をしていました。

書いていただいた日々の生活で私を取り巻く環境やかかわる人に対しての私・・・ここは今一度これを機会に考えていきたいと気づかされました。ここができていないからこのような負のスパイラルにどっぷりつかってしまう…これは大きな意味でよい『きっかけ』だったと思います。
なんでも自分は上手にこなしていたととんでもない勘違いしていました


そして自分『が』自分『が』・・・『我』が出てしまっていたところ、彼の真意をわかろうともせずに・・・ ここを指摘していただいたことにハッとさせられました。

今日午前中に彼は私のほうにきて『次のプログラムどうします?』と聞きに来てくれたり、私の顔をみて『お疲れ様』と言ってくださったり。
そんなことがありました。私もちゃんと『いえ、次のプログラムも受けずにこれでもう帰ります』『お疲れ様でした』ときちんと丁寧に笑顔(少しひきつっていたかも笑)でお答えしました。素直にうれしかったです。

blazinさん、続いての大切なメッセージ本当にありがとうございます。ここで『困っています』『すぐに回答を』をここに質問を出さないような私になれるようになれるといいです。心も身体もやわらかでしなやかな私になれるようにジムでのトレーニングに精を出しますね。
投稿日時 - 2013-02-10 22:22:10
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 53% (310/580)

No2の者です。
すみません。過去の投稿文を参照しつつ書いたもので、ごちゃまぜにしてしまった部分があります。
申し訳ありませんでしたm(_ _;;)m失礼しました。
お礼コメント
fukema

お礼率 92% (1010/1092)

いえいえ、ご丁寧にありがとうございました。そして、mao-2012さんのご意見はもっともです。頭と心が一致しないことが厄介で、ほとほと困ったものですね。
いろいろ整理してみます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2013-02-10 21:57:36
  • 回答No.2

ベストアンサー率 53% (310/580)

以前も、質問を拝見しました。
fukemaさん、落ち着いて。ここでもいろんな方にアドバイスもらったでしょう。
それを読んだ直後は、fukemaさんは「そうですよね。落ち着かなくちゃだめですよね。」と一見納得しているように見えるけど、でもまた時間が経つとすぐに、どうしようどうしようって再びあたふたし始める。その気持ちは分からなくはないけど、人から聞いたアドバイスが活かされてないように私には見えるんです。

「もう傷つきたくない」なら、例えば一度、ジムから気持ちを離してみてもいいんじゃないですか?運動をするなら、そこのジムじゃなくてもいいんです。fukemaさんは自分で悩む原因を作っていると思う。

インストラクターさんは、問題なく業務をこなしたいだけ。だから、深入りしてくる会員さんには少し距離を取ることもあるでしょう。それってあなたのことを「嫌いだから」ではないんですよ。彼だって、業務に差支えない範囲でなら、あなたに対応ができる。でもそれより一歩踏み込んで来ようとするあなたを、たまに「仕事用のライン」まで押し返す必要がある。あなたは「お友達」ではないから、あくまでこれは仕事だから、一定の距離を保ちたいんです。だから時々、ちょっと近寄りすぎですよ、って彼は示してるんだと思います。

人生の時間を心地よく過ごすことはfukemaさんだって出来ます。今、心地悪くさせてるのはインストラクターさんのせいではないですよ。
補足コメント
fukema

お礼率 92% (1010/1092)

ありがとうございます。
本当に皆様のアドバイスを一見受け入れてよーしこれからはと思いつつも、ジムでのちょっとしたことでまたああでもない、こうでもないと考えてしまっています。成長がみられないですね・・・

ちなみに、この方はインストラクターさんではなくメンバーさんなのです。これはインストラクターさんでもメンバーさんでもそこは関係なく、私自身の心の問題ということになりますよね???

運動を目的とするのが主であるべきなのに、このような話が入り込むこと自体おかしなことになりますね・・・
投稿日時 - 2013-02-10 09:50:57
お礼コメント
fukema

お礼率 92% (1010/1092)

No.2 でお礼書かせていただきました。
貴重なご丁寧なアドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2013-02-10 21:58:16
  • 回答No.1

大人に…っていうか。

好いてるのも嫌ってるのも傷ついてるのもあなただけのことなので。
むこうからすれば「ちょっと感情的で厄介な客」程度だし
そういう人はゴロゴロいると思うので…
喋りかけてくるのはそりゃ仕事ですから。
無視するのはあなたの態度が目に余ったからですし。

そうですね、ご自分が気持ちよく過ごされたいなら
自意識過剰を辞めればよいと思いますよ。

相手の対応はビジネスだと、理解してください。
冷たいのも話しかけるのも親しげにしてくれるのも。

つか、それ以外ないので。
お礼コメント
fukema

お礼率 92% (1010/1092)

私自身の心の持ち方、整え方に今一度整理をしてみたいと思います。
アドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2013-02-10 21:59:03
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ