• 締切済み
  • すぐに回答を!

スケール以外の音

以前も同じ質問をしたのですが、やはり解決しなかったので再度質問させてください。 BOSSのPS-5というギターエフェクターの説明書に、Cメジャースケールで3度上でハモった時に各対応する音でスケール外の音について C#→E D#→F# F#→A G#→B A#→C# と書いてありました。 しかし以前こちらでスケール外の音の3度上はどのように決定するかを教えて頂いたところ、F#→A#ではないかとご指摘を頂いたのですが、実際に音を出して確認してみたところAの音が出ていました。 BOSSに確認してみたところ音楽理論についてのお問い合わせにはお答え頂けないとのことでした。 ネットで調べてみても、スケール以外の音の3度上について書いてあるページは見つかりませんでした。 よろしければ、どのように決定されているかを教えていただけないでしょうか?

noname#180307
noname#180307

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数66
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • trgovec
  • ベストアンサー率52% (2538/4879)

これは自動でハモらせる機械ですね。人間が考えて3度上にハモらせるときは、当然ですが、コードによって短3度にも長3度にもします。 しかし、臨時記号が全くなく、ダイアトニックコードだけを使うならまだしも、機械にコード進行を読み取らせることは(楽器から入力されたそのときそのときの音で判断するしかないので)不可能なので、あくまで統計的に多そうなコード進行を想定して機械がハモり(想定されるコードに含まれる音)を出すようにプログラムされているように見えます。 キーがハ長調またはイ短調のとき C#→E・・・A, A7, A7(-9) など Dm(7) に対するドミナント(引き出すコード)を想定しているようです。 D#→F#・・・B, B7 など E(7), Em(7) に対するドミナントを想定しているようです。 F#→A・・・G7 に対するドミナント(ドッペルドミナント)である D7、あるいは上と同じ B7 などを想定しているようです。 G#→B・・・E(7) を想定しているようです。 A#→C#・・・これは A# を B♭として B♭→D とした方が使いやすいと思います。ハ長調でもイ短調でも B♭コードは比較的出現することが多いです。これらの調で「A#」(あくまでA#)が、短い経過音ではない、コードの構成音として現れることはまれです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • スケールにない音

    ギターのエフェクターでスケールと度数を設定してハモってくれるエフェクターがあって、BOSSのホームページにスケールにない音を弾いた時に何の音でハモるかも記載されていて、Cメジャースケールの時に3度上でハモると C♯→E D♯→F♯ F♯→A G♯→B A♯→C♯ という感じで、短3度上になる場合と長3度上になる場合がバラバラなのですが、どういう法則で付けられているのでしょうか?

  • 使用して良いスケール??

    使用して良いスケール?? DRAGON BALL Z 「CHA-LA HEAD-CHA-LA」 キーがG G A/G G A/G  D/F# G G/A Bm7 G D/F# Em C Asus4 A(←ここの所動画の1:04の箇所) 上記と同じ繰り返し 添付動画の0:53~です このコード進行で最後のAの箇所でちょっとしたフレーズを入れたいのですが Gメジャースケールは使用してはいけないのですか? Aの構成音はA C# E GメジャースケールはG A B C D E F#(G♭) C#とCがぶつかってしまうのでやはりだめなのでしょうか?? キーがGだったのでGメジャースケールでOKと簡単に考えてしまったのですが... まだ理論の知識が学び始めた段階なので自信がありません。 あとコード進行も分析しても全然わかりませんでした。 どなたかアドバイス頂けたら幸いです!!  

  • 新しい(?)スケールの理論的解説をお願いします

    耳を頼りにフレーズを作り、あとで分析してみると、自分の知らない(一応色々なモードも当てはまるか見てみたのですが)スケールを使っていました。スケールディグリーは、1 ♭2 ♭3 ♭4 5 ♭6 ♭7 8。keyがBのときB C D ♭E ♯F G A Bとなります。これでコードを作ると、Bm7 CmM7 D7 E♭M7(#5) F#dim7 GM7 Am7(♭5)となるので、Bm7を鳴らしてこのスケールを弾いてみました。ちょっと危うい音もありますが、私はこういうのもありだなぁとか思っているのですが、これは理論的に大丈夫なのでしょうか?♭4はメジャー3度とも取れるのでやはりm7上ではまずいでしょうか?

  • ギターのコードとスケールについて

    僕はギターの初心者です。コードとスケールについて、教えてください。 最近バンドを始めました。 ある曲(ポップなロックナンバー)を練習していますが、その曲には、コードがF#mからEに変わる部分があります。 僕ともう1人のギターの人(コードやスケールの理論は僕より詳しい)が、F#mの箇所でいつもEメジャースケールでアドリブを弾くのです。 すごく変、というフレーズではないのですが、聞いていてどうもしっくりこないので、 「ストレートにF#mのスケールで弾いたらどう?」と聞いてみたところ、 「理論的には間違っていない。聞いていて違和感もない」 との返事でした。 理論的に○×も大切かもしれないが、聞いていてしっくりくるかどうかがまず重要では?と思ったり、コードが次にEとなるので、それを意識してEメジャースケールで弾いてる?と推測してみたり…。 いずれにしろ、なぜしっくり聞こえないのか?ということについて、 1.理論的に間違い。F#mのコードにEメジャースケールでアドリブを弾いても、しっくりくるフレーズにはならない。 2.理論的には間違い。だが、しっくりくるフレーズを作ることは可能。 3.理論的には間違っていない。しっくりこないのは、フレーズそのものの問題。 4.理論的に間違っていない。しっくり聞こえないのは、聞く側の問題。 5.その他 理由は1~5のどれになりますでしょうか? 下手で長文でしかも妙な質問をしてしまい、すみません。 教えていただけますとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • スケールのアナライズについて

    DTMで作曲に挑戦しています。 今までは感性に従ってMIDIを打ち込んでいましたが、 やはりきちんと勉強しないとと思い、読みやすいポピュラーコード理論書等を片手に奮闘しています。 私の本には、正確な曲のスケールのアナライズには曲の冒頭の音からではなく、 曲の終わりの音で判断するべきだと書かれています。 そこで適当に作った短い曲をアナライズして見ようと思い、 やっては見ているのですが、今とても混乱しています。 http://www.youtube.com/watch?v=i0myfVNx7u8&feature=youtu.be 此方にアップしたのですが、 ベース音は F#maj > EMaj > DMaj > EMaj >F#Maj 繰返し....となっており、 最後はF#Majorで終わっているので、この曲のキーはF#Maj スケールで言うと F# ( I ) > G# ( II ) > A# ( III ) > B ( IV ) > C# ( V ) > D# ( VI ) > F (VII) > F# (VIII ? I?) となるのでしょうか? もしスケールがF#Majordなら、曲の0:15辺りのピアノが動気がちになる所 B C# F# B A B G# BのフレーズのAの音が曲にある事や E B F# B C# G# E G#のフレーズのEがある事が不自然なのですが これはどう考えれば宜しいのでしょうか? ご教授の程宜しくお願いします。

  • このスケール(音階)の違いは

    今独学ですがコツコツと音楽理論の勉強をしています。 今壁に当てっているのが二種類のスケールです。 メジャーでのアイオニアン・スケールは一度発生の1.2.3.4.5.6.7です。 同じメジャーでのドリアン・スケールは二度発生の2.3.4.5.6.7.1.(IIm7) フリジアン・スケールは三度発生の3.4.5.6.7.1.2.(IIIm7) ですが他の教本でドリアン・スケールは1.2.3♭.4.5.6.7♭.(IIm7) フリジアン・スケールは1.2♭.3♭.4.5.6.7♭.(IIIm7) となっています。この違いがどうにも理解できません。 下のドリアン・スケールだと二度から始めるとコード上では2度と6度が半音さがりIIm7にはなりません。 フリジアン・スケールは三度から始めるとルートの音がいきなり半音下がることになり、五度、七度も半音下がることになりIIIm7とは別のコードになってしまいます。 これ以外のリディアン、ミクソリディアンも違っています。 この違いがどうしても理解できません。 メジャースケールでアボイドなどは抜きにして 何方か独学での音楽理論初心者に分かりやすく教えてください。 よろしくお願いします。

  • スケール(音階)についての疑問

    音楽理論を勉強しているのですが、一つ素朴な疑問が生まれました。 マイナースケールは「ナチュラル・ハーモニック・メロディック」と3つもあるのに対してメジャースケールはなぜ1つしかないのでしょうか? また、本当はもっとあったりするんですか?

  • ベース 音楽理論 キーやスケールについて

    音楽理論の勉強を始めたばかりのベーシストなのですが、 キーやスケール、コードなどが混乱してしまって良く分かりません(>_<) キーがC=Cメジャースケールという事なのでしょうか? ベースラインを作る際にキーがCでコードがCGEFなどと指定された場合、 コード以外にどの音を使っていいのか分かりません。 C=ドレミファソラシド(全全半全全全半)←このドレミ~の音を使えば良いのでしょうか…? 又、キーがAmのマイナースケールだとコードの他にラシドレミファソラの音を使うという事で合ってるのですか? 最初の音が変わっても音階の並び方が同じならメジャー(マイナー)スケールという事は、 キーがF→Fメジャースケールでファソラシ♭ドレミファの音をベースラインの中に入れても良いという事なんでしょうか… 音楽に関しては無知なので、分かりやすい回答をして頂けると助かりますm(_ _)m

  • メロディックマイナースケール

    音楽理論のあるサイト内で Amキーの曲:E7コードの小節内でファ→ソと上がるメロディーにそれぞれ#をつけてメロディックマイナースケールにしてます。 しかし私は何を基準にして#をつけてるのかがわかりません。 「7音を半音上げるハーモニックマイナースケール」から「さらに6音を半音あげる」とメロディックマイナースケールになるとおもってます。 この考えを当てはめると曲のキーであるAmスケールの6音と7音を半音上げるということなのでしょうか? それとも、コード進行:E7のスケールであるEメジャースケールの 2音ファと3音ソが#だからなのでしょうか? 少々考えが混乱しているためわかりづらい文章になってしまいましたが よろしくお願いします。

  • C7でのアドリブ ギター

    C7一発のバッキングのアドリブで、ダイアトニックコードにしたがって、Dのナチュラルマイナーや、Fのメジャースケールを弾いたのですが、どうもうまく噛み合いません・・・ むしろCのドリアンスケールのが綺麗に当てはまる気がします。 気のせいでしょうか? よくブルースの3コードでも たとえば、KeyがAだとしたら、Aのペンタを弾くのはなぜですか? これもまた、Aのドリアンスケールがよくあう気がします。 でも、Aの3rd(C#)の音が、Aのペンタとあわないはずでは?? 音楽理論そこまで詳しくないのでよくわかりません>< 助けてください・・・

専門家に質問してみよう