• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

HDDのデータを壊れる前に延々とクローンHDDに

HDDが壊れたら作ってあったクローンのHDDをパソコンに繋げれば壊れる前と同じように またそのまま使えるようになりますか? 繋げたクローンのHDDが壊れそうになったら、また別にクローンHDDを作って…という風に延々とコピーすればデータ(OSなど含む)はずっと残り、使い続けられますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10
  • Umasica
  • ベストアンサー率38% (258/672)

>XPを使ってます。 XPにはシステムバックアップの機能がないので、イメージバックアップソフトを使うことになります。 私はWin2000以来(それまではコマンドプロンプトでできた)、Acronis True Image を使っています。 フリーソフトもいくつかあり、使いやすかったのはこのソフトでした。 http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/syncbackup/easeustodobu.html 使い方 http://www.pc-master.jp/backup/easeus.html >イメージのバックアップはクリーンインストールをした後にやった方がいいのでしょうか? イメージバックアップはシステムをそのままの状態でバックアップするので、システムに異常が生じていた場合、それもそのままバックアップしてしまいます。 私はシステムのセットアップ直後(セットアップ中も何度かバックアップします)の完全な状態のものを手をつけないように大事に保管してあります(外付けHDDに保存してあるほか、DVD-Rにも焼いてあります)。 いまの状態に問題がなければ、そのままバックアップしてもかまわないとは思います。 イメージバックアップを作る場合、HDDを分割し、システムとデータを完全に分離しておけば、バックアップをするのも復元をするのも楽なんですけどね。 システムとデータが分離されてない場合、システムに何かあって復元すると、保存されているデータもバックアップ時点に戻り、それ以降に保存されたものは消えてしまいます。 データの消失を防ぐために、頻繁にバックアップを繰り返すと、その間にシステムに生じた不具合もバックアップしてしまうことになるかもしれません。 システムとデータが分離されておれば、システムは一度バックアップすればそのまま使えますし、システムを復元してもデータには影響はないので些細なことでも気軽に復元ができるようになります。もちろんデータは別途バックアップしてあります。 とりあえず、今の状態をそのままバックアップし、その後、上のことも考えてセットアップをやり直す手もありますね。 幸い、上に紹介したソフトは、バックアップイメージファイルをドライブやフォルダーとしてマウントする機能があるので、必要なときはイメージファイルからデータを取り出してコピーできますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても詳しく書いて頂き、本当にありがとうございました。

その他の回答 (9)

  • 回答No.9
  • vaidurya
  • ベストアンサー率45% (2713/5982)

万能では無いので、限定的で、より万全の体制をとるためには いくつかの方法を組み合わせて、計画的に管理する必要があります。 再インストールの手間を惜しんで 簡単に済ませる方法として成り立つかは微妙なところです。 二律背反があって、今日障害が発見され 昨日の状態に戻したところ、昨日の時点で 既に障害の原因となるファイル破壊が起きていた… なんてこともあり得るわけです。 そうなると、昨日に行なったバックアップが仇となり 一昨日の状態には戻せないなんてことも起きえます。 ですから、クローンHDDだけで万全ということはありません。 一年に一度のバックアップとか、まったくおかしな話です。 3ヶ月前に作ったファイルを、再現しろと言われてできる人もいないでしょう。 バックアップは、もっと日常的に行なう必要がありますし また、直近のバックアップより古いバックアップも ある程度は残しておく必要があります。 ですから、HDD一基が壊れた直後のことを考えれば RAID1などの技術を使って、可用性を高めることがもっとも有効です。 そして、それとは別に、バックアップを別途とるのが理想ではなく、基本でしょう。 Windowsのシステムの復元機能も有用な機能ですし クローンHDDも、そういった作業をする暇があるなら有用です。 仕事の機器であれば、クローンHDDを作るために 一定時間、システムを停止するということが、現実的では無いでしょう。 光学ディスクは、CD,DVD,BDなどの総称ですが 書き込み品質の安定性が問題となることもあるので 大量のデータバックアップにはあまり向いていません。 書きこみ品質の検証の手間も、二重化三重化の手間も、枚数が増えるほど困難となります。 dvdisasterのような技術もありますが、あまり広く使われていないようです。 (これは少なくとも2006年には存在した、事前の処置によってデータ回復率を向上させる技術です) USBメモリーなどのFlashROMも、HDDと同様に壊れないわけではありません。 すべての媒体は壊れるのを前提に、二重化三重化が必要なのです。 そして、一枚のDVD-Rで、一本のUSBメモリーで、収まらないような大量データを 小さな手間で、半放置でバックアップしやすい装置として、HDDへのバックアップが一般化しました。 理想ではありませんが、手間を減らし、確実にバックアップを遂行するための、現実的な選択肢です。 業務用のバックアップとしては、古典的な磁気テープが未だ活躍していますが 20年前のVHSから取り込んだ映像が、動画共有サイトなどにあふれているほどで 磁気テープの信頼性と実績は、HDDや光ディスクやFlashROM機器を上回ります。 ところが、私は同僚の寝タバコで従業員寮が全焼したときに なんとDLTストリーマ用のテープは、火事で燃えることを発見したのです。 しかも、CDやDVDも、HDDも燃えるのです。 この事実は、多くの人に予想されていましたが、観測したという発表は無く 私自身、これが火事で燃えることは、まったく予測していませんでした。 出火の数カ月前までは、DLTテープは加瀬倉庫の中にあったんですけどね orz ですから、重要なデータは、何にバックアップするか?だけでなく どこにバックアップするか?という話にもなります。たとえば遠隔地の実家や友人宅 それに、クラウドストレージサービスもありますし、いっそP2Pに放流保存もアリかもしれません。 私が旧世紀に作ったfake缶も、Webサーバーに置いてあった低解像度版だけ現存しています。 クラウドストレージサービスが無い時代でしたから、残念なことになっちゃいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

バックアップってそんなこまめにしなきゃいけないんですね~(O_O) ありがとうございました。

  • 回答No.8
  • Umasica
  • ベストアンサー率38% (258/672)

>イメージのバックアップをググッたのですが、 これはOSやiPodのiTunseや、Program Filesのフリーソフトなども全てそのまま圧縮して保存する事が出来るという認識で合ってますか? はい。それで合ってます。 OSは何を使っておられるのかわかりませんが、Windows7なら「システムイメージの作成」というシステムのバックアップ機能がついています。 バックアップ  http://www.gigafree.net/faq/backup/ 復元       http://www.gigafree.net/faq/backup/index2.html 2回目からは差分で上書きされるので何度でも取り直すことができます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 XPを使ってます。 イメージのバックアップはクリーンインストールをした後にやった方がいいのでしょうか? 何度もすみません…。

  • 回答No.7

 その発想には一つだけ矛盾があります。  内蔵HDDから外付けHDDにコピーする段階で外付けHDDを使用しますよね。最新のデータをコピーするたびに両方のHDDを使用しなければならないわけです。  従って、内蔵HDDの寿命が尽きて壊れる頃には、外付けHDDも老朽化が進んでいるはずです。実際には、4~5年使っていると外付けHDDの方が先に壊れる可能性もあります。壊れなくても読み取りエラーが生じる例があります。  HDDは保存メディアにはあまり適していません。理由としては、衝撃に弱くて壊れやすいからです。落下しただけで壊れるので、地震が多い昨今では、最も脆弱な記憶媒体です。  それに比べると、USBメモリー、メモリーカード、光ディスクなどは、落下しても壊れる危険が少ないので、耐久性があります。  クローンHDDに保存するよりも、半年に1回ぐらいの割合でHDDの全データを光ディスクにバックアップする方が安全です。1回に数千円のコストがかかりますが、一度の事故で全データを失う危険が無いので、HDDにバックアップするよりも安全性は高くなります。  HDDは構造を見ればわかりますが、1本のヘッドアームがクラッシュを起こして折れたり、曲がったりしただけで使えなくなる記憶装置です。必ずしも安くて安全な記憶媒体というわけではありません。(以下リンク参照。)  ハードディスク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 光ディスクって初めて聞きました! バックアップといえば外付けのHDDと思っていたのもありまして…。 メモリも増えるし…と。

  • 回答No.6

HDDのクローンを繰り返し継承することと、OSを含むシステムの賞味期限、コレは別物だね。今現在、Win95,Win98をこれからも使い続けようと考える人はまずいない。Win2000だっていつ止めるべきか思案中といったところでは? だから、今クローンしてあるOSも同じ運命にある。 理由は簡単、システムとしての進化は、ある時点で停止しているので、いずれ時代に適応できなくなるから、、、 一見無機物に見えるモノでも、必ず寿命はあるし、それがシステムということであれば、出現したときから既に陳腐化が始っている。PCではそれが殊更顕著、、、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • mrkato
  • ベストアンサー率47% (1008/2121)

すでに「区画サイズがらみ」とか欠点指摘は出ると踏んで、そのほか。 Windows7/8は「ハードウェアの大幅変更を検出し許諾違反制御する」 機能がある上、Winwows8は自前で「回復起動し、ドライバやアップデート込みで再導入」 できる機能がある為、場合によってはクローン元の暗号化や証明書処理が停まる心配有り。 システムと別事象では、障害が判ってからセクター単位のクローン作業をすると 損傷したデータと回復補償データごと新ドライブに写るため、 無傷の新ドライブで「セクター代替動作」が起きてしまう危険があります。 (自分がやりました多分。中古の2.5'仕入れて、早々に飛んで Win7のイメージバックもあるけどアップデートが惜しくてAcronis掛けた) 極端ですが、HDD基板電源部やら根幹で飛ぶと、上の緊急クローンも取れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼の所に書き忘れてしまいましたすみません…。 今更ながら詳しいご解答を頂きありがとうございました。

質問者からの補足

詳しくありがとうございます。 私が馬鹿なのでググっても理解できない単語もありますが、 壊れたデータとかもそのままバックアップされてしまうという事ですか? ちなみにXPなのですが、暗号化や証明書処理が停まるという事が起きるとバックアップも止まってしまいますよね?

  • 回答No.4
  • lv4u
  • ベストアンサー率27% (1862/6715)

>>HDDが壊れたら作ってあったクローンのHDDをパソコンに繋げれば壊れる前と同じように またそのまま使えるようになりますか? もちろん使えます。 調子が悪くなりかけたHDDを丸ごと新しいHDDにコピーするとか、動作が遅くなったり、ウイルスにやられた可能性があるとき、クリーンインストールして、必要なアプリをインストールした後のCドライブ丸ごとバックアップしたものを、HDDに書き戻すとかやっていますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.3
  • Umasica
  • ベストアンサー率38% (258/672)

バックアップが目的なら、クローンよりも””イメージのバックアップ””の方がよほど効率的だと思うけど。 私の場合、バックアップソフトはAcronis True Image を使っています。内蔵HDDは2つに分割し、システムとデータを完全に分離してあります。このシステム領域(Cドライブ)を上記ソフトで外付けHDDとDVD-Rにバックアップしてあります。D:ドライブに入れてあるデータも外付けHDDにミラーリングで完全コピーしてあります。 これなら、一番状態の良い時点を保存できるし、Windowsが狂っても、HDDが壊れても簡単に復旧できますし。実際このシステムを作ってすぐに内蔵HDDが突然死。でも、メール一通失うことなく完全に復旧できましたし。何より安心感が違います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくありがとうございました。

質問者からの補足

ありがとうございます。 イメージのバックアップをググッたのですが、 これはOSやiPodのiTunseや、Program Filesのフリーソフトなども全てそのまま圧縮して保存する事が出来るという認識で合ってますか?

  • 回答No.2
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4631/11953)

壊れそうになったらという判断は難しいので、手間を減らすためにRAID等を使ってHDDの耐障害性を高めます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1

理論上は可能ですが、壊れる直前のシステムがコピーされているでしょうか? 私は、クリーンインストールをおすすめしますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 クリーンインストールをググりました。 しないままコピーはしない方がいいんですね。勉強になります。

関連するQ&A

  • クローンHDDについて

    最近 クローンHDDと言う物を知りました。 コピー元のHDDのデータをそっくりそのまま コピー先のHDDにデータを移植できると聞いて 是非、自分のPCのHDDやSSDが壊れる前に バックアップとして クローンを作っておきたいと思っています。 購入としましては、こちらの商品を買おうと考えています⇒http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1120527034 ですが、商品の感想に クローン条件がウンタラカンタラと 書いてあったのですが、クローン条件ってなんなのでしょうか? こちらの商品では コピーしたいHDDを丸々コピーできないんですかね? 個人的には、OSが入ったSSDや有料ソフトが入ったHDDが壊れたときに バックアップとして作ったクローンと入れ替えれば 変わらずPCが使える っといった形を考えいるのですが、 そういった使い方 クローンでもできないんですかね?? OSはウィンドーズ7 ホーム 64ビットです。 あと よろしければ、クローンについての注意点や お勧めのクローンができる商品なんかもご教授ください! よろしくお願いします><

  • 外付けHDDとクローンのHDD

    外付けHDDと、クローンを作るHDDは別物ですか? 1TBの外付けHDDに今使っているパソコンのデータ(OSや住所録やiPodのiTunesデータなど)を全てそっくりそのまま移すと、 「HDDのクローンが出来る」という解釈は間違っていますか?

  • HDDの換装するためのクローンHDDの作成

    ノートパソコンのHDDが壊れたりした場合に備えて同じ容量のHDDに今の パソコンの内容をそのままコピー(クローン)をとっておきたいと思います。 (質問1) 前提としてよくわからないのですが、そっくりそのままイメージを別HDDに コピーできていたとして、換装すれば以前と同じように使えるのでしょうか? (質問2) あと、これが本題なのですが、クローンを作るためのソフトで良いものを 教えてください。できればフリーソフトが希望です。 最新のパソコンの状態をできるだけ維持したいので、毎週一回ぐらいは その別HDDにイメージの書き換えを行う予定です。 以上2点についておしえてください。

  • HDDクローンが作れません;

    OSデータが入っている Intel SSD 335 (240GB) から 新しく買った WD5000AZRX(500GB) へのクローンを試みたのですがうまくいきません; 試したクローン方法は、3種類で PartitionWizardでは、すべでのデバイスが表示されるものの SSDからHDDへのコピーを選択すると 「Since a different sector size on the source disk and the destination disk, MiniTool Partition Wizard cannot continue. 」と表示されて クローンができません 他のクローン作業でこのソフトは使えたので、このソフトが壊れているとは個人的に思っていないのですが。。。 これdo台Hi-Speedでは、コピーは行われるのですが作業終了後に、説明書に書かれた正しい結果表記がでず、「NO bad sector!」と出てしまいます 気にせず パソコンに繋いだのですが HDDがNTFSではなくRAWになっていて データが読み込めませんでした。 RAWからNTFSに testdisk で変換を試みましたがうまくいきません PartAssistでは、WD5000AZRX(500GB)が表示すらされませんでした PCの内容は、 OS: ウィンドーズ7 ホーム 64bit CPU: i7 34770(バルク品) メモリ:16GB マザー:Z77 何がいけないのでしょうか? クローンの原則である、クローン先がクローンもとより大きい要領または同じ要領にする は守っていますし、SSDは今年の3月初めに購入して普通に使えている、HDDも新品でファーマットやデータの保存はなんら問題ないので 壊れているとも考えられません おそらく、WD5000AZRXの なんらかが クローンができない要因を持っていると思うのですが どなたか お詳しい方 ご教授ください! よろしくお願いします><

  • [HDD] クローンを作りたい。

    こんにちは。 今、内蔵500Gを持っているMac(OS X 10.9)に、USB接続500Gを接続し、内蔵データを全く同じ状態でUSB接続HDDへコピー(クローン)したいと思っています。バックアップのためです。 どうするのが良いでしょう? よろしくお願いいたします。

    • 締切済み
    • Mac
  • HDDをクローン出来ない・・・

    HDDをクローン出来ない・・・ 現在のPCについてるHDDが320GBで容量を上げたいと思い新しいHDDを購入しました。 下記のフリーソフトを使用してクローンしましたが全く起動しません。 昨日より何回もフォーマットしてはクローンしての繰り返しをしてますが一向に出来ません。 違うソフトでクローンしたところ画像のような画面が出るだけで起動が出来ません。 クローンの仕方がおかしいのでしょうか。 OSとPCに保存されてるデーターとか一気にコピー出来ないのでしょうか。 それともHDDが変わるだけでWindows8.1は使用が出来なくなるのでしょうか。 簡単に出来る方法があれば教えて下さい。 OS Windows8.1 Pro 64bit ソフト EaseUS Todo Backup Free 9.1 Renee Becca 以上の2つのソフトを使用しましたがダメでした。 パーテーションも良く分かりませんが、現在のHDDを新しいHDDにコピーするだけですが出来ません。 回復 お使いのPCは修復する必要があります。 要求されたデバイスが接続されてない、デバイスにアクセス出来ません。 エラーコード:0xc000000e インストールメディア上の回復ツールを使用する必要があります。 インストールメディアが無い場合はシステム管理者またはPCの製造元へお問い合わせください。

  • クローンHDDの作成について

    現在使用しているノートパソコンのHDD容量は640GBです。 C: 516GBの内78.5GBを使用しています。 D: 65.1GBの内91.7MBを使用しています。 640GBの内システム及びデータ等で使用しているのが78.5GBであるために320GBのHDDにクローンコピーをしたいと思いますが、容量の大きいHDDから小さい容量のHDDへのクローンコピーは可能なのでしょうか?

  • HDDのクローン

    PCはDELL XPS8500(SSD搭載機) OSはHDD交換で新規に8.1を購入(windows8.1pro64bit)です。 HDDのクローンを作ろうとしています。 (HDDが壊れてもクローンHDDで即使えるようにするためです。) 「EASEUS Todo Backup」で成功しているようですが、HDDをクローンHDDに交換しても起動しません。 (クローン用HDDはセカンダリHDDとして接続です。) (現在起動しているHDDの使用領域は98.9GB、クローンHDDは99.0GB) どうやらMBRがコピーされていないもよう。 (ビスタ以降はGPTと言うようですが。) やった事 購入した8.1で修復。 購入したクローン用HDDに付属されていたソフトをインストールしようとしたけどOSが合わずインストール不可。 他、フリーソフトを2点ダウンロード。 (試していません。) どうやら、64bitはちょっと違うらしい。 こうすればMBRを追記できるよ。 私はこのソフトで成功したよ。 このソフト(有償無償問わず)なら起動できるクローンが作れるよ。 などアドバイスを頂けないでしょうか。

  • HDDクローン認証

    HDDをクローン化して換装しました、今のところ再認証の必要も無くOKでした。 質問ですが、 (1)このHDDを別のPCに着装した場合OSやofficeの認証はどうなりますか。 (2)取り外した元HDDにもOS、officeがそのまま残っていますが、このHDDを   別のPCに着装した場合の認証はどうなりますか。   中古で落札したものでシステム修復ディスクとDドライブのシステムイメージ   からクローン化したものでプロダクトキーなどはありません。      OS Win7 アルティメット      Office2010 以上よろしくお願いします。

  • 起動用クローンHDDが作成できません

    ノートパソコンのHDDが古くなってきたので、新しく更新しようとしています。 コピーソフト「Acronis Migrate Easy」を使って、起動HDDをコピーして、クローンHDDを作成しましたが、起動しません。 コピーソフトの操作は問題なくできます。コピーもできます。しかし、作成したクローンHDDを使用すると、「a disk read error occurred」と表示され、起動しません。 操作は、(1)の状態で行いました。  HDDが不良品またはコピー先のHDDの容量が小さいことが原因と思い、他のパソコンで同じ事をしました。(2)の状態です。 このときは、問題なく起動するHDDが作成できました。 (1)IBMノートパソコン ThinkPad T42 OS:Windows XP SP3    ・コピー元HDD 80G  リカバリー領域なし    ・コピー先HDD 60G (2) IBMノートパソコン ThinkPad G41 OS:Windows XP SP3    ・コピー元HDD 120G  リカバリー領域有り    ・コピー先HDD 60G 原因は、パソコン本体のBIOSなどに有るのでしょうか? それとも、もっと良いコピーソフトが有るのでしょうか? よろしくお願いします。