• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自国内崩落の原因になる最も危険な人は?

  • 質問No.7907212
  • 閲覧数380
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 68% (1241/1819)

菅直人(日本)
鳩山由紀夫(日本)
小沢一郎(日本)
小泉純一郎(日本)
ブッシュ(アメリカ)
アフマディネジャド(イラン)
アサド(シリア)
金正日(北朝鮮)
金正恩(北朝鮮)
李明博(韓国)
蓮舫(中華民国)
盧武鉉(韓国)
毛沢東(中国)
馬英九(台湾)
オバマ(アメリカ)
プーチン(ロシア)
ゴルバチョフ(ロシア)
エリツィン(ロシア)
フセイン(イラク)
カダフィ(リビア)
胡錦濤(中国)
金日成(朝鮮民主主義人民共和国)
ルーラ(ブラジル)
シャルル・ド・ゴール(フランス)
サルコジ(フランス)
サッチャー(イギリス)
ベルルスコーニ(イタリア)
ムバラク(エジプト)
ローラン・バグボ(コートジボワール)
ピノチェト(チリ)
カストロ(キューバ)
江沢民(中国)



この中でもっとも自国を腐らせる人物は誰にしますか?
このほかにもあればそれもどうぞ。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 76% (1920/2525)

>この中でもっとも自国を腐らせる人物は誰にしますか?
故人の名前やすでに終わった人の名前もあげられていますが、末代までの影響力ということでしょうか・・・
一国の元首なら、だれでも采配ミスで自国をダメにする可能性はありますね。
そのような意味では安倍総理の名前もあげないわけにはいきません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ