• 締切済み
  • 困ってます

源泉徴収票の「社会保険料等の金額」欄について

いくら調べても当てはまる例が出てこなかった為、初めて質問します。 せっかく払った国民年金が、きちんと社会保険料として控除されているのか心配です。 どなたかお解かりの方がいましたら教えて下さい。 私は某会社でアルバイトとして働いており、年金は国民年金を払っています。 その私の源泉徴収票についてなのですが、「社会保険料等の金額」の欄が「ゼロ」となっており、「摘要」の欄に「国民年金等260、000」と書かれています。 調べたところ、以下の文章を見つけました。 『「社会保険料等の金額」の欄は、給与から天引きした社会保険料と、社員が「保険料控除申告書」に書いた社会保険料との合計額を記載することになっています。そして合計額のうち、社員が「保険料控除申告書」に書いた社会保険料の額を摘要欄に記載することになっています。ですから「摘要」欄にあなたが「保険料控除申告書」に書いた社会保険料の額(国民健康保険料XX万円)が書かれているはずです』 私には給料から天引きされる社会保険料はありませんが、自分で払った国民年金があり、 きちんと会社に申請しています。 上記の文章にあてはめれば、私は社会保険料であるところの国民年金を申請してあるのですから、「社会保険料等の金額」の欄には、申請した国民年金の総額が、「260,000円」と記載されるべきなのではないでしょうか? それとも、給料から天引きされる社会保険料が無く、国民年金の支払いだけがある場合は、 「社会保険料等の金額」の欄は「ゼロ」と記載され、「摘要」の欄に「国民年金等260、000」と書かれるのが普通なのでしょうか? しかし国民年金もれっきとした「社会保険料」ですし、調べた限りでは 「社会保険料等の金額」の欄には、給与から天引きした社会保険料と、社員が「保険料控除申告書」に書いた社会保険料との合計額を記載し、つぎに「保険料控除申告書」に書いた社会保険料だけを抜き出して「国民年金保険料等XX円」と「摘要」の欄に書く、とあるので、やっぱり私の国民年金額は「社会保険料等の金額」の欄にも「260、000円」と書かれるべきなのではないかと思うのです。 せっかく払った国民年金が、きちんと社会保険料として控除されているのか心配です。 どなたかどうか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数5481
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.4

こんにちは! 私はとある会社に勤めてます。 いま勤めてる会社は社会保険にも加入してなくって、自分で健康保険も国民年金も払ってます。 そして今回同じような質問者様と同じような現象になりました。 国民年金の支払い証明の葉書を会社に提出したにもかかわらず社会保険料の欄がゼロになってたんです! うちの会社は総務も経理もいないみたいな会社なので社長が適当にやってたみたいで・・・・・ 社長に言いましたが「急に言われてもどうしたらいいかもわからない・・・」みたいな感じで言われていまやり合ってる最中です。 質問をもらって私自身の理解もおかしいのかなと思ってちょっと色々調べてみました。 そしたらやっぱり間違いないです。 このページ、結構わかりやすいですが、社会保険料控除の欄に払った分がそのままのってこないとおかしいです! http://www.cg1.org/knowledge/nenmatu/091225.html 会社の総務の方のミスじゃないでしょうか? 私みたいに一度会社に言ってみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答くださった皆様、ありがとうございました。 皆様の回答で間違いを確信したので、明確にどこがどう違っているのか指摘する事ができました。年金支払済みのはがきも提出は済んでおり、やはり会社側のミスでした。 どうもありがとうございました。

質問者からの補足

社会保険料控除の欄に払った分がそのままのってこないとおかしい!とはっきり教えてくれてありがとうございます。同じ様な事でお困りなのですね、、、他にも困っている方がいらっしゃると思うので、私の質問が参考になればと思います!

関連するQ&A

  • 給与所得の源泉徴収票の摘要欄について

    確定申告の質問です。当方、給与所得と事業所得があります。給与所得については年末調整が済んでいます。「給与所得の源泉徴収票」の社会保険料等の金額350,000円(仮)の金額が記載されていますが、(適用)の欄には、妻の名前と年調定率0円・国民年金等80,000円(仮)が記載されいます。国民年金等80,000円(仮)の金額は、社会保険料等の金額350,000円(仮)の金額とは別々に申告書第二表(12)社会保険料控除欄に転記するのでしょうか?それとも、国民年金等80,000円(仮)の金額を含めた金額が社会保険料等の金額350,000円(仮)の金額になっているのでしょうか?

  • 源泉徴収票の摘要欄について

    源泉徴収の摘要欄にある「国民年金保険料等の金額 」なんですが私は空欄になっています。これは国民年金保険を払っていないということなんでしょうか?正社員の方はみなさんいくらかの金額が記載されているのでしょうか? ちなみに社会保険料等の金額の欄には金額が記載されています。 教えてください、よろしくお願いします。

  • 源泉徴収票の「社会保険料等の金額」(確定申告)について。

    初歩的な質問で、お手数お掛けしますが、以下2点、ご存知の方、教えて頂けますか。 (1)昨年の10月まで会社員をし、11月から独立しました。17年度分の確定申告をする際には、会社員時代のものと独立後のもので行う必要がありますが、会社員時代のものは源泉徴収票に基づいて申告書を作成しています(会社員時代のものは年末調整していません)。源泉徴収票には、「社会保険料等の金額」という欄があり、金額が計上されています。これは、確定申告書の社会保険料控除(第2表)の欄に挙げて良い金額なのでしょうか? (2)国民年金については、控除証明書が送られてきましたが、国民健康保険については、納付したときに領収書しかありません。申告の際には添付等、必要なのでしょうか?(特に明記されていないのですが…)。

  • 回答No.3
noname#212174
noname#212174

会社の経理担当者もミスはしますので、「源泉徴収」や「年末調整」の間違いは珍しくありません。 こちらで試算してみておかしいようなら、遠慮せず会社に申し出てください。 『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』 http://www.zeikin5.com/calc/ ※あくまで目安です。 (参考) 『[PDF]第1 給与所得の源泉徴収票(給与支払報告書)』 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/hotei/tebiki2012/pdf/02-10.pdf >>(4ページ) >>(11) 社会保険料等の金額:給与等を支払う際にその給与等から控除した社会保険料の金額、「給与所得者の保険料控除申告書」に基づいて控除した社会保険料の金額…の合計額を記入してください。 『[PDF]平成24年分 給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』 http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h24_05_02.pdf 『国税に関するご相談について』 http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm ※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私のようなあまり複雑でない源泉徴収票も間違いがあるものなのですね、自分が間違っているのではないかとなかなか会社側に指摘できずにいましたが、皆様の回答を見て間違いを明確に会社に指摘する事ができました。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7827)

>私は社会保険料であるところの国民年金を申請してあるのですから、「社会保険料等の金額」の欄には、申請した国民年金の総額が、「260,000円」と記載されるべきなのではないでしょうか? そのとおりです。 >給料から天引きされる社会保険料が無く、国民年金の支払いだけがある場合は、「社会保険料等の金額」の欄は「ゼロ」と記載され、「摘要」の欄に「国民年金等260、000」と書かれるのが普通なのでしょうか? いいえ。 そんなことありません。 >せっかく払った国民年金が、きちんと社会保険料として控除されているのか心配です。 「社会保険料等の金額」欄に数字が漏れていたとして、「所得控除の額の合計」欄の数字はどうなっていますか。 「380000」なら完全に漏れですし、「640000」なら、一応控除はされています。 もし、貴方が「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」に年金の保険料を記入し提出し、源泉徴収票に漏れていたということなら、バイト先に言って、年末調整のやり直しと源泉徴収票の再発行をしてもらえばいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

明快な回答ありがとうございました。 よくわかりました。 おかげで明確にどこがどう違っているのか会社に指摘する事ができました。 あまり複雑ではない私の源泉徴収票ですが、会社も間違える事がわかりました。ありがとうございます。

  • 回答No.1

>自分で払った国民年金があり、きちんと会社に申請… きちんとって、日本年金機構から送られてきた「控除証明書」 http://www.nenkin.go.jp/n/www/info/detail.jsp?id=352 を添付して申請しましたか。 国民年金は控除証明書の提出が必須です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm >「社会保険料等の金額」の欄が「ゼロ」となっており… それは分かりましたけど、 「給与所得後の金額」<「所得控除の額の合計額」 ではありませんか。 >せっかく払った国民年金が、きちんと社会保険料として控除されているのか… その源泉徴収票による限り、控除されていません。 前 2項が問題なければ、確定申告をしてください。 税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この源泉徴収票では控除されていませんでした。 会社のミスでした。 一番知りたい事を明確に答えていただきありがとうございました。

関連するQ&A

  • 源泉徴収票の社会保険料等の金額

    今月末で今の会社を退職予定としてるものです。 来月よりお世話になる会社の方との面談で、給与資料となる月々の明細書と源泉徴収票を見ていたときに、指摘されたことがありましたので、御質問させて頂きます。 今の会社というのが、社会保険・厚生年金未加入な会社でして、今までは個人で国保と国民年金へ加入しておりました。そんなわけで月々の明細の中の社会保険欄には雇用保険料のみとなっており、ばらつきはありますが収入が約25万の私の場合、約2千円の雇用保険料を納めていたこととなっております。 しかし、源泉徴収票の「社会保険料等の金額」欄には35万近くの表記がなされており、年間の雇用保険料:約2千円×12=2万4千円へ個人で納めた国保・国民年金分が加算されているように見受けられ、おかしいのでは?と思われたようです。 (1)そもそもの源泉徴収票の「社会保険料等の金額」欄の表記として、上記は正しいのか? (2)誤りである場合、どのような手続きを行う必要があるか? この2点を中心に諸々コメント頂けましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 源泉徴収票の摘要欄に国保について明記されていません

    先日、源泉徴収票にミスを見つけたので総務に年末調整やり直しをてもらいました。4月に再就職したため、1~3月分として今年支払った国民健康保険料を保険料控除申告書で申告したのですが、社会保険料控除に反映されていなかったからです。 この点については解決したのですが、摘要欄が空欄になっています。先日こちらのカテゴリで教えて頂いたところによると、 >社員が「保険料控除申告書」に書いた社会保険料の額を摘要欄に記載することになっています。 とのことでした。 やはり、摘要欄に「国保xx円」などと明記するように総務に言ったほうがいいでしょうか。

  • 源泉徴収票に社会保険料の金額が記載されていない

    昨年10月に勤めていた会社を辞めました。 退職の翌月に他県に移り、個人事業主となりました。 勤めていた会社から平成24年分の源泉徴収票をもらったのですが、「社会保険料等の金額」の欄に額が記載されておらず、確定申告書の記入に困っています。 給料から社会保険料が天引きされていたのは確実ですし、以前の源泉徴収票にはちゃんと記載があります。 これは年の途中で退職をした為だったりするのでしょうか? それとも本来はそれまでに支払った額が記載されているべきで、会社がミスをしているのでしょうか? また、もし記載がない事が正しい場合、在職中に支払った社会保険料等の金額はどのように算出すればよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 確定申告■社会保険料(国民年金保険料)控除証明書って

    確定申告※社会保険料(国民年金保険料)控除証明書って 困り度: すぐに回答を! 社会保険料(国民年金保険料)控除証明書のハガキがとどいてます。 確定申告をするために、いろいろな欄に記入しますが、 「申告書第一表」12 社会保険料控除の欄には、 この控除ハガキに記載された控除金額のほかに、 源泉徴収票に記載の「社会保険料等の金額」も足してゆきますよね。 お聞きしたいのは、 「1年間に支払った、国民年金保険料の領収書」と「国民健康保険料の領収書」もあわせた金額も、「源泉徴収票の社会保険料等の金額」とあわせて、合計した金額をかいていいのでしょうか?^^;? わたしの頭の中では、こうなってます↓ 「源泉徴収票の社会保険料等の金額(各社)」+「1年間に支払った、国民年金保険料の領収書」+「1年間に支払った国民健康保険料の領収書」+「ハガキの控除証明書?」 ハガキには「控除」とかいてあるので、 支払った国民年金と、社会保険領収書とをあわせて合計した金額をかいてもいいのでしょうか?(控除って引くってことだから、引くならわかる気もしますが、、)。。 ハガキに書かれた金額は記載しないで 確定申告の書類に添付するだけでしょうか? 3月16日が確定申告締め切りなので直前で申し訳ないですがよろしくおねがいします。

  • 源泉徴収票の「社会保険料等の金額」「退職」欄について

    源泉徴収票の「社会保険料等の金額」「退職」欄について質問です。 先月まで正社員で会社に一ヶ月所属していました。 (1)「社会保険料等の金額」欄は未記入です。 この場合、社会保険、厚生年金、雇用保険は未加入という認識でよろしいでしょうか? (2)「退職」欄はアルバイト雇用の場合でも記載されているのでしょうか? 実は次回の転職の際に一ヶ月での退職という事を言いたくないので、アルバイトだった事にしたいのです。 社会保険等の金額がないので、バレないと思いまして。。。。。 よろしくお願いします。

  • 源泉徴収票に社会保険料等の金額に金額が記入されてい

    源泉徴収票に社会保険料等の金額に金額が記入されていて、国民年金保険料等の金額に金額が記入されている場合、毎月の給与から天引きされているのでしょうか? ちなみに小さな個人商店に勤務しております。

  • 確定申告の社会保険料等の金額について。

    確定申告のことで質問があります。 宜しくお願いいたします。 社会保険料等の金額ですが、 去年の11月に会社を退職し、12月に国民年金、国民健康保険に加入しました。 その場合、源泉徴収の金額と、12月分の国民年金、国民健康保険の金額を申告するのでしょうか? 明日申告に行こうと思っていて、ただ今Webで作成中なのですが、 社会保険料(国民年金保険料)控除証明書はまだ手元に届いてません。 その場合、申告できないのでしょうか? 無知で申し訳ございません。

  • 源泉徴収票 社会保険料等の金額

    スポーツジムで、フリーでインストラクターをしています。 源泉徴収票の「社会保険料等の金額」が1万円程の金額が記載されています。 フリーで契約しているのに、「社会保険料等の金額」の欄に記載されることがあるのでしょうか? 当方、税金等に関して、詳しくないので、教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 公的年金等の源泉徴収票に記載の社会保険料について

    教えて下さい。 公的年金と40万円位の給料があるので確定申告をしようと思ってます。 「公的年金等の源泉徴収票」に記載されている「社会保険料の額(介護+後期高齢)」についての質問ですが、この「社会保険料の額」は「社会保険控除⓺」に入れるのでしょうか、それとも年金から天引きされているらしいので入れないのでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 源泉徴収票の摘要の欄について

    私のことではないのですが・・ サラリーマンの夫と19年度所得ゼロの専業主婦の妻の2人家族の家庭の場合の話です。 源泉徴収票には、住所、受給者番号、氏名、種別(給与・賞与)、支払金額、給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額、源泉徴収額、控除対象配偶者の有無等の欄の有に○、社会保険料等の金額、生命保険料の控除額、摘要の欄に妻○○ 国民年金保険料等の金額0円、生年月日、支払者、の欄に記載があり、枠外に徴収税額、差引過不足税額が書かれていました。 これはきちんと配偶者控除などされているでしょうか? というのは、友達に相談されたのですが、どうも今年は税金の戻りが少ないと、それに、いままでは、摘要の欄にもっと何か書かれていたような気がする、だから何か抜けているのではないかと言うのです。 私としては、控除対象配偶者の有無の欄の有に○がついているから配偶者控除はされているし、摘要の欄に記載がないのは定率減税が廃止になったからでは?と思い、そう答えたのですが、納得いかないという様子でした。 こうなると私も気になってしまいます。 彼女が言うように、事務的な漏れがある可能性ってあるでしょうか?

専門家に質問してみよう