• ベストアンサー
  • 困ってます

交通事故の自賠責保険への請求について

横断歩道を歩行中に、車に接触される人身事故に遭いました。 相手方は任意保険に加入しておらず、自賠責保険への賠償金の申請が必要になる模様です。 過失については相手10対0当方となっております。 医療機関への通院についてですが、幸い大きなケガはありませんでしたが、当初は接触部の右足と、転倒時にひねった腰に違和感がありましたが、足のみの受信としました。 幸い足の痛みは消えてきましたが、腰の方は痛みが消えず、初めて受信した4日後に再度整形外科を受診しています。 また、別のケガで整骨院に通っており、事故後に受診した際に親身に話を聞いてくれ、事故の治療も整骨院でしてくれるとの事なので、整形外科には行かず、整骨院に通院しようかと検討中です。 そこで質問ですが、 自賠責保険への請求で、加害者請求をする場合、ケガが完治し示談が成立した時点で加害者が自賠責保険へ請求を行うだけで良いのでしょうか。  被害者請求などの場合、面倒な事が多いため、通院費用(整形外科は第三者行為請求の為、健康保険を利用しています。整骨院は交通事故で自由診療になるかと思いますので、窓口での当方への費用請求はありません)や慰謝料等は直接示談書に記載の上、当方から加害者へ請求し、その金額の了解を取った上で、加害者が当方へ慰謝料を含めた賠償金の支払い。  当方で賠償金の領収書を発行し、それを元に加害者が自賠責保険へ保険金の請求をする。 (その際に100%自賠責保険の適用で支払われるかは不明。) といった解釈で宜しいのでしょうか。 当初、被害者請求をするつもりでしたが、整形外科と整骨院の両方を受診しており、必要書類や手続きの煩雑さが面倒になってきた事、また治療に必要な回数通院をした所で、その100%が自賠責保険から支払われるとは言い切れない。との説明を聞き、不安になっています。 加害者が治療費を含めた全ての賠償金を支払ってくれるとの事なので、それに甘えて賠償金を支払って頂き、加害者から自賠責保険への請求をしてもらう方法が一番良い方法になるのでしょうか。 相手の自賠責保険の担当者からは慰謝料の請求は加害者からはできないと言われましたが、それは本当でしょうか。

  • n11
  • お礼率23% (17/71)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数423
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

自賠責保険で受け取れる賠償金は、主に治療費、慰謝料、休業損害、通院交通費、診断書や事故証明などの文書料となります。 被害者請求・加害者請求どちらでもかまいませんが、普通は加害者が面倒な手続きをして当たり前で、被害者がそんなことする必要はないんです。 ただ、請求時に必要な「診断書」「診療報酬明細書」が、個人情報の扱いが厳しく問われる昨今、加害者から請求しにくくなっています。(ちゃんとした委任状がないと無理です) ですが、被害者がそこまで気にする必要はありません。 ちゃんと払ってもらえばいいだけです。 本来は、治療費の他諸々の補償(上記のような)を加害者から受け取ればいいのですが、素人が慰謝料や休業損害などの算出をするのは無理があります。(必ずどこかで間違います) なので、とりあえず治療費だけを払ってもらって、自賠責保険に請求をかけてもらえば、自賠責保険の調査事務所から、「他の補償(慰謝料や休業損害など)も受け取ることができますがどうしますか?」みたいな案内が届きます。 そのときに請求したほうが確実です。 もし、相手に全額払ってもらうのであれば、加入先保険会社のほうできちっと計算してもらったほうがいいです。 ご自身やご家族の自動車保険に「人身傷害」の「車外危険補償」をセットされていないでしょうか? これがあれば、いちいち自賠責保険に請求しなくても、こちらから一定基準の補償が支払われます。(注:こちらを請求すると、自賠責保険には請求できません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故 慰謝料請求?

    昨日8月末に接触事故で通院中です 今年3月末までの病院代、慰謝料は 自賠責保険~支払われていますが 限度額120万円を超えました 今年2月~整形外科には いってませんが、整骨院には通ってます 整形外科に2月~いってないので 整骨院に通っている分は慰謝料請求は 出来ない?のですか 相手側~病院代は払うが 示談の慰謝料等は払わないと連絡が ありました

  • 交通事故・自賠責保険の症状固定について?

    交通事故・自賠責保険の症状固定について? 追突され(割合10:0)先方の保険会社了解のもと整形外科と整骨院に通院しております。その後回復しないまま2ケ月と10日経った時点にて医師から症状固定の診断をしましょうか?と言われました。 この医師の言うままに受諾していると、治療も終り整骨院にも自賠責負担にて通院できなくなるのでは、、、?と、不安になっております。 そこで質問ですが・・・   (1)この先生の診断を不服として転院する?   (2)整形外科は症状固定として受け入れその後の治療として整骨院には先方負担にて通院を許可してもらう余地はある??   (3)この医師の症状固定の診断は此方の意思に関係なくルール上、受け入れざるを得ないものなのである。  以上の3点について出来るだけ詳しくお願い申し上げます。

  • 交通事故のリハビリについて質問致します。

    当方:バイク、加害者:車で交通事故にあいました。 当方:5、加害者:95です。 私は、左鎖骨粉砕骨折で重傷。 2年6ヶ月経って、やっとリハビリを始められました。 治療費は加害者の保険会社が払ってくれています。 私の社会保険を使ってます。 現在、整形外科のリハビリテーションに通院中です。 しかし、仕事の都合で週1日(土曜日)しか通院出来ないので、土日、祝日にもリハビリをやっている整形外科にリハビリだけ受ける為、今までの整形外科に紹介状を書いてもらい、違う整形外科のリハビリに通院始めました。 今までの整形外科には月に1、2回症状経過を報告に行くかたちにしました。 しかし、新しい整形外科のリハビリ科は、予約がいっぱいになってたり、担当の先生が土曜日休みとかで都合が合わない時が有ります。 その場合 (1)土曜日は前の整形外科のリハビリを、また新たに受ける事は出来るのでしょうか? (2)リハビリ担当の先生がいない時は、同病院の違う先生のリハビリを受ける事は出来るのでしょうか? (3)整形外科のリハビリにも通い、整骨院、接骨院にも通う事は出来るのでしょうか? (4)加害者の保険会社に整骨院、接骨院に通院したい事を伝えて了解が出たら、月1~2回症状経過を報告している最初の整形外科に、整骨院、接骨院宛ての紹介状を書いてもらえば良いのでしょうか? 無知で、お恥ずかしいのですが、アドバイス宜しくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

日本損害保証協会の一文抜粋  事故時のご対応および保険金等のご請求  事故を起こしたときは、まず、けが人の救護に努め、それとともに必ず警察に届け出てください。また、被害者と加害者、自賠責保険証明書番号など事故のあらましを遅滞なく引受保険会社に届け出てください。  自賠責保険への請求は、被保険者(加害者)だけでなく被害者からも行うことができます。また、本請求のほか、仮渡金の制度があります。保険金等の請求に必要な書類や手続きの詳細につきましては、引受保険会社にご相談ください。 http://www.sonpo.or.jp/useful/insurance/jibai/annai.html つまり加害者から出来ないと言うのは、嘘です。 相手方保険会社に対する苦情などは そんぽADRセンター http://www.sonpo.or.jp/useful/soudan/adr/ ページ内に問題に応じた対応場所のリンクがありますので、該当する所に相談してください。 交通事故などに遭い、健康保険で治療を受けたとき http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,29396,76,445.html 交通事故は自由診療より健康保険って本当? http://allabout.co.jp/gm/gc/18686/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 私の場合、自賠責保険の支払い基準に相当しますか

    今年4/4に私(自転車)0対10相手(車) 交通事故を起こし即、病院、即、現場検証を行いました。 怪我は足で全治3日の診断書がでました。 翌日、肩、背中が痛くなり相手方保険会社の紹介で近所の整形外科に行きましたが治療法に納得いかず、直接体に触って治療をしてくれる整骨院に変更をしました。(相手方保険会社へ了承済みのうえ) ただ、私は知識がなく病院替えをするときは最初の病院を終了してからでないと次の病院へは通えないと思ってしまい、最初の整形外科で終了(通院2日間)し、整骨院に通い始めました(4/21~) 後日、相手方保険営業マンから『整形外科より治療終了の用紙が届いたので本日(5/18)を持って通院終了とします。整骨院も終了です』と言われ私は加害者の方に直接連絡をし、その旨を説明し通院希望を伝え、加害者の方が保険営業マンと話をしていただき、5/19より整骨院の通院が再び開始となりました。再通院できることが可能となったのか説明は受けておりません。 私の場合、自賠責保険の支払い基準通り、精神的補償(慰謝料)を受けることはできるのでしょうか?整形外科で完治終了の報告がでているところが気になります。

  • 自賠責保険について教えてください。原付で事故を起こしてしまい、相手の方

    自賠責保険について教えてください。原付で事故を起こしてしまい、相手の方に後遺症が残りました。自賠責保険にしか入っておらず、相手の保険会社が自賠責保険の請求をしたんですが、先日加害者に請求書が送られてきました。その中に後遺症の賠償金も含まれていましたが、後遺症は自賠責保険ででるんではないですか?すみません詳しい方教えてください。

  • 交通事故の自賠責保険について教えてください

    交通事故により最初に手術を受けた病院で定期的にリハビリも受けているのですが その病院が遠いため、経過観察のレントゲン等は、その病院で診察してもらい リハビリだけは近所の整形外科で受けたいのですが、そのような事をしても 加害者側の自賠責保険から、2ヶ所の病院の治療費は支払われるでしょうか? ちなみに現在の最初に手術を受けた病院では国民健康保険を使用しております。 保険会社の許可さえもらえれば、現在の病院の先生に許可をもらう必要は ありませんでしょうか?

  • 交通事故での自賠責保険請求(整骨院での治療)

    数ヶ月前、当方自転車、相手方自動車の正面衝突での交通事故に合いました。 ただし、私が一方通行を無視して走行していた為、過失割合は50対50です。 膝痛やむちうち症状があり、病院が遠方にあった為、治療は主に整骨院を利用しておりました。 自賠責保険に治療費と慰謝料の申請をする為、整骨院に施術証明書を出してもらうようお願いしましたが、整骨院での治療を健康保険にて支払いしていた為、施術証明書は出せないと言われました。 たいてい交通事故に合われた方は、整骨院では無健康保険にて治療してもらう事が多く、それだと施術証明書は出せるようなのです。 整骨院での治療を健康保険にて支払いしていた場合、自賠責保険に申請に必要な施術証明書は出してもらえないものなのでしょうか? ちなみに、病院の治療費も健康保険を使用して支払いをしており、もちろん診断書も出してもらえる(自賠責保険に請求できる)との事です。 ご存知の方、お詳しい方、アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 通院病院変更

    私、事故に遭いまして(被害者) 現在自賠責保険(加害者の)により 通院していますがなかなか直らずこのままでは直りそうになので 転院(整形外科から整骨院)しまして 病状が改善されるか試してみようと考えております。 その際、一度自賠責を整骨院のほうに移し、 もし病状が改善されないもしくは悪化するような時には 始めの整形外科に戻りたいと考えております。 このように同じ病院を一度でてまた戻ってくることが 保険上では可能なのでしょうか? できましたらどなたかアドバイスの程宜しくお願いします。

  • 交通事故 健康保険使用について

    約三カ月前に信号待ちをバイクで停止しているところを後ろから車に衝突されました。腕骨折の全治2カ月と診断されました。 初めから約二カ月間整形外科へ通院しており現在骨はくっついてるらしいのですが、腕がほとんど上がらず痛みが激しいので三カ月目から整骨院にも通ってます。 そこで質問なんですが、そこの整骨院は自賠責のみで健康保険での治療は拒否していますので自賠責で通院しています。(もちろん断固拒否ではないです) よく交通事故の被害者でも健康保険を使った方が加害者も被害者も利点があると言いますがどうなのでしょうか? 私の場合は過失割合は100:0なのでこのまま何も言わず自賠責での治療を考えているのですが、今後の慰謝料や休業損害などについて何かマイナス面はあるのでしょうか? 補足 加害者側は任意保険に加入しております。

  • 交通事故の自賠責保険の被害者請求について

    交通事故の自賠責保険の被害者請求について教えて下さい。 年末に自転車で過失割合0の事故にあい、接骨院へ通院しています。 そこで言われた事について確認させてください。 加害者側の保険会社より、健康保険を使って治療してほしいと 言われ、そうしているのですが、接骨院の先生は、治療が限定されるし、 交通事故扱いできないため、後々不利になると言われました。 そうなのでしょうか? また、自賠責保険に直接被害者請求をした方がよいとも 言われましたが、そうなのでしょうか? 初めて事で何を信じればよいのか困っています。 どうかよろしくお願いします。

  • 交通事故の自賠責保険から健康保険

    交通事故の自賠責保険から健康保険への切り替えについて教えてください。 1月に車同士の事故にあい、被害者側になり現在通院中です。 健康保険へ切替の書類が送られてきました (1)健康保険組合損害賠償届出書 (2)同意書 (3)念書 (4)事故発生状況報告書 (1)書類の同意書と念書の内容が下記になりますが、サインしていいでしょうか (2)またサインによって何に同意したことになりますか 同意書には 1.負傷治療を行なった医療機関に対し、診療内容を問合せること 2.保険会社に対し、診断書、示談書を請求し、受領すること 3.保険会社が私に対して支払った賠償金の金額を間合せること 4.組合負担分治療費を保険会社に請求する際、該当する診療内容および治療費の明細の情報を保険会社に提供すること 5.組合負担分治療費を加害者に請求する際、私が受診した医療機関名、受診日数、および治療費の明細の情報を加害者に提供すること 6.上記項目以外、組合が賠償金を請求するうえで保険会社より要求される、私の連絡先、住所等の情報を提供すること 念書 1.加害者側と示談を行おうとする場合は必ず前もって貴健康保険組合にその内容を申し出ること 2.加害者側に白紙委任状を渡さないこと 3.加害者側から損害賠償として金品を受けたときは受領の年月日、内容、金額(評価額)を貴健康保険組合に届け出ること。 4,自賠責保険に被害者請求する場合には前もって貴健康保険組合に申し出ること。 5.白賠貴保険の保険金は、貴健康保険組合との損害額の比率により按分することとし、仮に超過して受領した場合は、貴健康保険組合の請求に基づき返還すること。 6.医療費の払い戻しを受けた場合は、貴健康保険組合の請求に基づき返還すること.

  • 柔道整復師の不正請求 交通事故

    6月に交通事故(追突事故)に遭いました。 整形外科と整骨院で治療をしていました。 6ヶ月の治療を終え、後遺障害に認定を得るべく、診断書(医師)、施術証明書(柔道整復師)を取り寄せたところ、整骨院からの自賠責保険の請求に不正なものを発見しました。 実際は行っていないものを行ったかのように虚偽の請求をしていました。 当方、治療内容は毎回記録しておりましたので、間違いはありません。 自賠責の管轄である国土交通省に連絡しても、厚生労働省へ連絡して・・・ 厚生労働省へ連絡しても県で相談して・・・ と全く興味を示しません。 自賠責保険は我々が納めたお金で運営されています。 柔道整復師の行為は絶対に許せません。 どうすれば懲らしめてやることができるでしょうか?

  • 自賠責保険

    自賠責保険についてお聞きします。 最近、追突事故にあいました。その時病院ではむちうちと診断されました。 ただいま、整骨院にて通院中です。 通院先の治療費は交通災害ということでいっさい支払っていません。 ここで質問です。 1-通院先への交通費等は全額請求できるんですか? 電車でいく場合と車で行く場合があるのですが、電車賃、ガソリン代、駐車場代等はどうなるんですか? 2-交通事故の被害者としての慰謝料はでるんですか? その場合、いくらぐらいになるのでしょうか? 当初、仕事も何日か休みましたが、休業補償はあるのでしょうか? 知人の話によると120万が限度でそれ以上いくと損するとか言われましたが何のことかわかりません。 ちなみに加害者の保険会社から連絡があり、今回の事故は 「自賠責保険」「任意保険」の両方を使いますとの連絡がありました。 いったいどういうことなんでしょうか?? よろしくおねがいしますm(__)m