解決済み

ストレッチはなぜ血行をよくする?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7870
  • 閲覧数3295
  • ありがとう数28
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

ストレッチはなぜ血行をよくするのでしょうか?
また、間接を伸ばすことと血行はどう関係しているのでしょうか?
血行をよくすること以外の効果というのは
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 33% (15/45)

知ってる範囲内での回答でお許し下さい。
 ストレッチもそうですが、筋肉を動かすと、筋肉の持つポンプ効果で血液循環を促進させます。
血液が、酸素と栄養素を運んで細胞に届けて、細胞が燃焼させた結果である乳酸と炭酸ガスを回収して、肝臓と肺で処理する・・これが新陳代謝です。
ところが、運動した後、すぐに静かに休んでしまうと、疲労物質である乳酸・炭酸ガスが回収しきれない内に、心臓の脈拍が静まってきてしまう・・これが、筋肉が固くなる原因です。
そこで、ストレッチをすることにより、心臓をもう一度軽く脈拍を上げさせて、疲労物質の回収を図るのです。
本来、筋肉は力を抜いた時、柔らかく、力を入れた時、固いのが普通ですが、疲労物質が溜まると、力を抜いても固くなっています。これをコリといいます。
 また、関節は、その役目上、血液を大量に必要とします。ヒザの関節には9本の動脈が入ってますが、その内の一本などは、反回動脈と言って、一旦下(足首側)に向かって、途中でUターンして膝関節に入り込みます。
そのくらい、血液を必要とします(関節面と滑液のために)。
関節を動かすことにより、血液を呼び込むことは筋肉の働きです。
血行がよくなると、筋肉の柔軟性が高まり、可動範囲が増えてきます。
 余談ですが、血圧は平均して上が110~120ミリくらいですが、計算上ではこの程度の圧力では、末梢血管まで届きません。それでも届くのは、筋肉のポンプ効果です。なるべく筋肉を柔らかく保持できるよう、軽い運動と、ぬめるの入浴と、たっぷりの睡眠を心がけてください。
お礼コメント
noname#2813


詳しく説明していただき
ありがとうございます。

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 43% (235/542)

 ストレッチは、関節を伸ばすというより、筋肉を目覚めさせたり(準備運動)、筋肉の緊張をほぐすと考えた方が良いと思います。

 関節を伸ばすことと血行の関係はよくわかりませんが、
緊張し固くなった筋肉をストレッチによって、その緊張を
除いてやれば、血行を良くする一因になるでしょう。

 ストレッチも正しく行わない(例えば、急激に無理やりに曲げたり伸ばしたりする)と、逆に筋肉がより緊張して
しまいます。

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

スポーツに於けるストレッチの効果については
tocchaさん、yosikunさんが回答されておられるので省略します。
例えばデスクワークなんかだと、ほとんど姿勢って変わらないですよね?
すると、体の特定の部位に血液が滞留しやすくなり、
うっ血した状態になります。
これが肩凝りの原因などになったりします。
ストレッチは、関節ではなく、筋肉を動かす事によって、
血液の滞留を無くしてやるのです。
マッサージなんかも同じ事ですよね。
それに、やっぱり手足の関節とか伸ばすと気持ちいいですしね。

ただし、やり過ぎは禁物で、私の知人で、ストレッチのやり過ぎで
関節の靱帯を伸ばしたヤツがいます(笑)
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ