• ベストアンサー
  • 困ってます

据え置きノートパソコンのバッテリーの運用の仕方

リチウムイオン電池は充電可能回数が決まっているので、 100%充電状態を保持する(細かい充放電を繰り返す) 使い方はバッテリーの寿命を縮めると聞きました。 しかしながら、据え置き利用のノートパソコンは電源ケーブルをつなぎっぱなしで使うことが当たり前なので、充電もしっぱなしということになり、これはバッテリーにとっては最悪の使い方ということになってしまうでしょうか? (バッテリーは無停電電源装置的な使い方) とすると、バッテリーの残量に応じてケーブルを入れたり外したりするのは非常に面倒なのですが、何かよい方法はないでしょうか? パソコンのヘビーユーザーの方はどのように工夫されているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • ノートPC
  • 回答数14
  • 閲覧数4235
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.14

仰るとおりで、つけっぱなしの満充電維持が、もっともバッテリに負荷をかけます。 lenovoやPanasonicなど、メーカーによっては、電源管理ソフトで満充電まで充電しないような設定も可能です。 そうでない PCは、容量60%程度にして外しておけば、バッテリは長持ちします。 実際手持ちの6年前のPCで実践していて、今でもほとんど劣化なくバッテリが使えています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 6年前から実践されているとはすごいですね! 今の時代、どの機器でも当たり前に満充電対策がされているのであれば安心なのですが、意外にもそうでないことに驚いています。クレームやニーズがないのは、間違いなくユーザが知らないからですよね。 業界は確信犯的に黙っているのでは・・・と勘ぐってしまいます。

その他の回答 (13)

  • 回答No.13
  • mrmk
  • ベストアンサー率34% (308/882)

私はケーブルを差しっぱなしで、コンセントの方を抜き差ししてバッテリーを外して使ってますが、ふとした事でパソコンから抜けそうになるのでセロファンテープでパソコンにケーブルを留めています。 セロファンの後はどうしても付いてしまいますw

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 今更な気もしますが、私も最近気になりだしてからは頻繁にPC側のケーブルを抜き差しするようになりました。正直、相当面倒ですね。。

  • 回答No.12

そもそも据え置きノートにバッテリなんて必要ない。 逆に問います。滅多にない事故のために備える必要はあるの? それこそコストパフォーマンスとしてはどうなの? そこまで気を遣っているという事は、他方面でもコストが凄くかかりますが、そこまで やっていますか? ちなみに量販店の展示機も全てバッテリを外しています。結局、 要らないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そうですよね。 この回答を見て改めて思ったのですが、バッテリーなし(別売)の安価なノートPCがあってもおかしくない気がしますが、据え置きサイズのノートでもバッテリーなしじゃ実際は売れないんでしょうね。 無駄な機能を買わされているような。。

  • 回答No.11
  • O-Gon
  • ベストアンサー率22% (1024/4610)

そんなもん50%前後の充電状態で、外しておくのが基本ですよ。 そもそもデスクトップにはバツテリなんてないですから、ノートパソコンであってもACで使うならバツテリは必要ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 やはりちゃんと分かっている人はそうなんですね。 今の時代でもそんなアナログな対応を強制されてしまうのが、意外であるとともにちょっと悲しい気がしますね。

  • 回答No.10
  • Ace1
  • ベストアンサー率21% (555/2542)

私の使用している富士通のノートパソコンは設定で80%で充電が止まった儘です。 つい最近まで知りませんでした、どの様になっているのかは知りませんが、一番電池に良い様なのです?。 ノートパソコンの購入にも考える必要がありそうですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 富士通製品でもやっているのですね。知りませんでした。 地味に頑張っていると思うので、もっとアピールしてもいい気がしますし、効果があるのであれば購買理由の一つにもなりえると思うのですが・・・

  • 回答No.9
  • uma79
  • ベストアンサー率18% (186/1002)

5年前、エプソンに聞いたら、バッテリー保証は1年だけ、 常時100%充電ですと、そこまでの技術だったのでしょう。 1年強で、バッテリー駆動時間は20分程度になっていました。 そのまま使い続けました。 今年2月に、Win7のノートにしたら、同じエプソン機ですが 今はバッテリー93%充電していませんと表示します。 90%を割ると自動充電のようですが100%にして、その後、 3日位は、充電していないようです。 たぶん、エプソンの力ではなく、供給業者の対応と思うので、 次回のパソコン選定の時、気にしてみるといいかもしれません。 有名メーカー全社、そうなってるかもしれませんけど・・・^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 色々調べてみますと、結構昔からこの問題は明確にクリアになっていないことに少々驚きました。 費用対効果的にやる気が起きないのでしょうね。 ソニー等メーカーによってはソフトウェア等でフォローしているところもあるようですが・・・

  • 回答No.8
  • usatan2
  • ベストアンサー率37% (163/436)

私は、据え置き使用とわりきりバッテリーは、取り外して使用しています。 5年以上になりますが、幸いなことに、停電等のトラブルに巻き込まれることもなく順調です。 バッテリーを装着するには、ノートパソコンとして移動させて使用するときぐらいです。 参考になれば幸いです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 神経質を貫きとおすならば、一番リーズナブルなのはそいうことなんでしょうね。究極的には、つけっぱなしで気にしないか、この運用かの2択な気がしてきました。

  • 回答No.7
  • tar5500
  • ベストアンサー率22% (852/3864)

たとえばノートPCのコンセントが外れたら バッテリーを使用しコンセントに繋がってる間は バッテリには通電しないなどの方法は考えられますが それを実現するために本体とバッテリを細工して +2万とか値段が高かったらエコだけど買いますかね? 値段据え置きであれもこれも実現しろってのは 虫が良すぎる気がしますが… 需要は多少はあるかもしれないけど値段があがるなら 買わない人が多いから実現しないんでしょうね エコでないと言いつつ値段は安くなんて エゴだと私は思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 おっしゃるとおり、全然エコではないですね。 結局世の中=金というのは悲しい現実ですね。

  • 回答No.6
  • Saturn5
  • ベストアンサー率45% (2270/4952)

No.1、No.2の回答者の方がおっさhるように、電池は消耗品です。 あまり気にせずに使うのがベターです。靴の減りと同様です。 バッテリーをはずして、何かの拍子でコードがぬけたり、瞬間停電などで データが無くなる方が損失が何十倍も大きいでしょう。 さて、バッテリーですが、充電方法による寿命の変化は30~80%くらいです。 うまくつかうと、1.8倍くらいの寿命になることは確かです。 バッテリーに負担をかけないのは10~90%の充電です。 できるだけバッテリーの充電をこのレベルにすれば寿命が延びます。 とはいえ、普通にやっていれば機械は自動的に100%の充電をし、 100%近くではトリクル充電というバッテリーに負担をかける充電もします。 充電具合を辺呼応できるフリーソフトを試してみるのはどうでしょうか? 常に75%充電にできる設定があります。 http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-232.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ちょうど先程、私もsmart batteryの存在に気づいたところでした。流石はインテル!と思いましたがWindows7非対応でした・・・ 先端技術でエコで効率的な対策を期待したいです。

  • 回答No.5

以下、ウィキペディアより メモリー効果が生じない電池 [編集]携帯電話やビデオカメラなどに用いられているリチウムイオン二次電池ではメモリー効果は生じない。しかし、充放電サイクルによる寿命があるので、不必要に頻繁な充放電をすべきではない。 ですって!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そうなんですよね。 ハードやOSで無駄な充電がされないように制御してくれればいいのに、なんだかインテルやマイクロソフトの怠慢なような気もしてきました・・・

  • 回答No.4

スイッチの付いた電源タップを利用するのはどうでしょう?

参考URL:
http://kakaku.com/item/K0000163388/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 抜き差しするよりは若干手間が省けそうですね。 その後調べたところ、インテル社がsmart batteryという満充電をさせないソフトを提供していることが分かりましたが、Windows7は正式サポートしていないようです・・・早くハードやOSメーカーレベルで標準的に解決してほしいところです。

関連するQ&A

  • 【電気工学】バッテリーは充電と消費を同時にできない

    【電気工学】バッテリーは充電と消費を同時にできないって本当ですか?の続き 同時にできないというのにコンセントにスマホを挿して使っていると残量がいつまでたっても減らずに増えて最後は100%までいくのはなぜですか?動画見てるのに減らない。を聞いた者です。 回答はスマホのリチウムイオン電池は充放電が同時にできるという回答でした。 充放電が同時にできるということは、スマホをコンセントで充電しながら動画などを見るとバッテリーの劣化が急激に起こるので充電中は操作してはいけないというのは嘘だったということでしょうか?

  • バッテリーの充放電回数

    バッテリーを長持ちさせる方法について、いろいろな意見が交わされていますね。 まぁ、最終的には、消耗品として捉え、あまり事細かに考えても仕方かがないので、過充電、過放電は避ける、使わないときははずしておく、あたりを中心に気をつけているだけですが、その過充電は避けるということの関連で、ひとつ疑問に思っていることがあります。(ちなみに、リチウムイオン電池を使っています。) ACにつなぎながら、バッテリーもつなげておくのは、過充電状態におくからよくない、というのはわかるのですが、フルに充電をするのもよくないとされていますよね。新しい機種では、100%まで充電せず、80%ぐらいの充電で、一旦ストップするようにもなっているようです。 しかし、一方、バッテリーの寿命は、使った総量ではなく、充放電回数によると言われていますね。 80%ぐらいの充電で抑える機能についての説明では、そのほうが充放電回数が伸びるとされていますが、少ない充電量で使うと、より短い時間で充電することになり、充放電回数が早めに高まる一方、フルに充電してぎりぎりまで使うと、次の充電までの時間が長くなり、充放電回数が少なくてすむ、ということになるような気がするのですが、そうならないのは、何故なんでしょう? これって、フルに充電をすると、一見、充放電回数が少なく、限界まで達する時間が先に延びるように見えるけど、フルに充電することで、バッテリーを痛め、結果として、充放電できる回数が少なくなり、早めにバッテリーがだめになる、ということなんでしょうかね?

  • ノートパソコンのバッテリー容量について、

    リチウムイオンのバッテリーですが、残量が5%以下になると自動的に休止状態になるような設定になっています。 先日使用中に残量が19%ぐらいになっていましたので、充電をしようと思っていた矢先に、勝手に休止状態になってしました。そこでACアダプターをつけて残量を見てみると6%になっていました。バッテリーの劣化等で容量が減るのはわかりますが、リチウムイオンはバッテリー内で使用電流を測って、残量を測定するのではないんでしょうか? そうすると、どのようにしていきなり5%の残量を測定したのでしょうか? 残量のあたいがずれていた分、バッテリーが0になって電源が落ちるのではないのですか?

  • バッテリーの寿命を長くする充電の仕方、

    ノートPCはリチウムイオン電池を使っていると思います。 SONYのVAIOは充電する容量を80%にして寿命を延ばす システムがあると聞きました。 フル充電するよりも80%程充電⇒放電を繰り返すことに よってバッテリーの寿命は延びるのでしょうか? リチウムイオン電池の特性もご存じであればお教えください。

  • MDウォークマンのバッテリー

    バッテリーを充電したいのにコンセントがどうしてもみつかりません。充電式リチウムイオン電池の替えって充電済みで電気量販店に売っているものでしょうか

  • Xperiaの電池は残量15%で充電するのでしょうか

    Xperiaの電池は残量15%で充電するのでしょうか Xperiaを買ったのですが、バッテリーの残量が15%になると、 バッテリー残量が少ない旨の警告が出るのですが、 この時点で充電を開始するのが良いのでしょうか。 もっと残量が多いときに充電を開始してはいけないのでしょか。 因みにXperiaのバッテリーは、リチウムイオン電池だそうです。

  • 数か月使わない車に常時バッテリー充電出来る電池内臓

    12Vジャンプスターターみたいにリチウムイオン電池など内蔵したもので、バッテリー近くに置いて常時充電できるものはありませんか? 数か月乗らない時には13.8Vフロート充電するように電池内臓充電器から充電できれば良いと思います。 バッテリーの自己放電を防いで寿命を延ばしたいと思います。 AC100V式の充電器では常時充電出来るものが在るらしいですが、 車にケーブルをつないだままで常時充電するのは怖いです。 バッテリー近くでつなぎっぱなしでならケーブルを付けたり外さないで済むので便利と思うのです。

  • 【リチウムイオン電池】リチウムイオン電池は残量が0

    【リチウムイオン電池】リチウムイオン電池は残量が0になると電池としての昨日を失い電池としての役割を終えるのはなぜですか? 残量がある状態で充電しないといけないのはなぜですか?どういう仕組みですか?

  • バッテリーの互換性

    現在ニッカド電池のバッテリーを使う機械を使っているのですが、ニッカド電池は扱いが面倒なので、デジカメのリチウムイオン電池を使ってバッテリーを自作しようかと思ってます。ニッカド電池とリチウムイオン電池の規格は以下の通りです。 ニッカド 7.2V 1300mAh リチウムイオン 7.4V 1600mAh 電圧の所は定格だと思うのですが、両方ともフル充電で8V台後半まで電圧が上がります。なんか両方とも割と適当な印象の電池なのですが、これで問題無いと言うことは、接続先の機械に電源電圧を調整する回路が付いているんじゃないかと推測します。 あとは電流の問題なのですが、こちらで調べた限りでは電流は接続先の回路しだいということで、気にしなくても良さそうです。 私の考える限り、理屈上はニッカド電池をリチウムイオン電池に置き換えることが出来そうなのですが、いかがでしょうか。

  • ノートパソコンのバッテリーについて

    昨日、ノートパソコンを使用中にACアダプターが抜けてしまったのですが、その瞬間に電源が落ちてしまいました。バッテリーは半分以上は充電されていたはずなのでおかしいと思い、アダプターをつないでバッテリーを外した状態で電源を入れると、”BPT Battery is low” というエラー(?)が出て、時刻を設定する画面になり、設定して終了すると、Windows8.1は正常に起動しました。その状態でバッテリーを接続すると、認識はされているようで、充電中の表示がタスクバーにでます。 これは、認識しているといことはbiosなどがおかしいわけではなく、単にリチウムイオンバッテリーの寿命とみていいのでしょうか?寿命といっても購入して一か月ちょっとしかたっておらず、そんなにいい加減な使い方もしていなかったように思うので、不思議に思っています。 よろしくお願いします。