• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

尖閣の争いで日中戦争に発展するのでは?

尖閣の争いで日中戦争に発展するのでは?と心配です。戦争で日本が勝ったとしても犠牲者は必ず出てきますので、あってはならないと思います。 政治に詳しくなくて心配することしかできませんが 、詳しい方がいらっしゃれば以下のご質問に理由付きでご回答下さい。 1.規模に関係なく、戦争に発展する可能性の有無。 2.安倍さんは日中関係の改善にどのような政策を取るのか。 3.仮に戦争になれば規模はどのようなものです。 4.戦争になれば民間の交流はどうなるでしょうか。 5.戦争になれば留学生や、日本人の配偶者や、日本企業勤務などの在日中国人はどうなるでしょうか。特に同僚の奥さんが中国人で、彼らはどうなりますか。 分かる範囲で結構ですので、よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数329
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#171678

仮に戦争となった場合は、日米軍と中国の戦争になります。日米安保条約のとおりです。 この場合、勝つまでやらざるを得ないでしょうね。 戦争は避けなければなりませんが、国土を守るために軍隊や自衛隊があります。 中国の過去の例では、南シナ海でベトナムやフィリピンとやっていますね。 最近、ベトナムで始終不機嫌に過ごした中国の高官をみればわかりますよね。 韓国人・中国人と結婚するなんて考えが甘すぎます。 戦争となった場合の、非人道的扱いは中国政府の得意技。 日本に移った方が安全でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 日中戦争について

    日中戦争についての質問です。 日中戦争は、日本と中国の戦争で 日本が勝った戦争だと理解しておりますが 重に何が原因で戦争になったのでしょうか? また何年ぐらい続き どのようにして終結したのでしょうか? 教えて下さい。

  • 日中戦争は絶対起こらない?

    という質問を西暦2000年代にここでしたことが有りましたが、かなり多くの回答者が 「日本と中国には強固な経済関係が有るので、絶対に!起こらない」 と断言してました。 外国人参政権の賛成派にそのような回答が多かったですね。 私はその時も今も、日中戦争は普通に起こりえますよ、と思ってます。 再び質問してみますが、日中戦争は絶対に起こらないんですか? ちなみに日本の安倍晋三というバカも、「日中間には強固な経済関係が有るものの、日中戦争が起こるかもしれないので、起こらないように注意しなければならない」 という意味の発言をスイスでの外国人記者懇親会で発言してます。 http://www.j-cast.com/2014/01/24195033.html?p=all 質問の第2点目は、日中戦争が発生しないようにするには?どうすればいいんでしょうか。 将来の極東情勢を予想すれば、私は核武装しかないと思ってます。

  • 日中戦争の長期化

    日中戦争は当初の日本の予定とは裏腹に、長期化したと一般に言われています。 日本はもともと、どのくらいで日中戦争を終わらせる予定だったのですか? 1年くらいでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

小学生レベルの記載をしましょう。 何故、在日米軍基地が存在すると思いますか? それは中国を牽制監視するためです。 したがって中国が日本を本気で侵略するならば、アメリカを相手にしないといけません。 アメリカに喧嘩を売って、日本を得るかどうかのバクチをやるなんて、割に合いません。 逆に中国が日本を得るのであれば、それ以上の譲渡を中国がアメリカに行わなければ ならず、領土の一部献上レベルが必要です。そんな事を誰がすると思いますか? また、中国も最高権力者が変わったばかりです。下手を打つと、内乱勃発の方が 可能性としては考えられる。 本当に戦争になる場合、それは日本が軍備を整えるために、日米安保を破棄する事が 最低条件になります。まあ、そうなるとアメリカも日本に本気で牙を剥いてきます。 米中に対して二正面作戦をとるほど、日本の政治屋も馬鹿ではないと思います。 だからこそ、質問者の考えは杞憂に過ぎないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#187913

戦争にはなりません。 戦争になる為には双方の国が宣戦布告する必要がありますが、日本は交戦権を憲法上放棄していますので戦争にはなりません。 もとより日本の方から爆撃なり何なりの手段をとって仕掛ける事が無いのは自明ですが、中国からしても日本に仕掛けると言う事はアメリカとやると言う事を意味しますので、杞憂としか言いようがありません。規模の大小に関わらずです。 ですから、3と4と5にはお答えのし様がありません。 2についてですが、今現在中国(もしくは中国首脳部の人々)の日本に対する最大の関心事は経済関係に於いてどちらがイニシアティブをとるかと言う事でしょうから、日本がTPPへの参加について前向きに検討すると言う事になれば、WTOに於いて非関税障壁の撤廃を求められている中国は、アジアの経済や流通ににおける主導権をとる為に(あるいは手放さない為に)何らかの懐柔策などの動き(具体的な日本との貿易拡充の為の施策など)を打ち出して、両国の関係が改善される可能性は有りますが、はたして今の段階で自民党に「TPPやります」と言える要素がどれほど有るのか(参院選の事を考えれば、それが終わるまでは言わないでしょうから)疑問です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • lv4u
  • ベストアンサー率27% (1862/6716)

>>1.規模に関係なく、戦争に発展する可能性の有無。 現在の憲法のままでは、日本は戦争をすることができないので、中国が攻撃してきても、戦争にはならない可能性が大です。 日本は防衛行動をする決意ができないまま、アメリカも助けてくれず、無抵抗で降伏して中国に占領されるのでしょう。 このあたりは、幸福の科学が作った映画「ファイナル・ジャッジメント」や「神秘の法」で、中国のような国が日本を占領しますけど、あんな感じになる可能性が高いと思います。 >>2.安倍さんは日中関係の改善にどのような政策を取るのか。 安倍さんひとりでは決められず、中国に譲歩を続ける政策をとる? >>3.仮に戦争になれば規模はどのようなものです。 日本が戦う意志がないので、戦争にならないと思えます。占領されて終わり。 仮に通常兵器での戦争になれば、中国が核を使わないなら、日本の勝ち。 でも、核を使わずとも、中国から「核ミサイルを撃つよ」という脅しがあって、それに屈すれば、日本の負け。 ただし、「中国の核の脅しがあろうとも戦う!」という決意をして、日本の大都市が2,3箇所くらい核攻撃されても、なお戦い続けるなら、アメリカなどの援助を得て、勝てると思う。 >>4.戦争になれば民間の交流はどうなるでしょうか。 当然、止まる。 >>5.戦争になれば留学生や、日本人の配偶者や、日本企業勤務などの在日中国人はどうなるでしょうか。特に同僚の奥さんが中国人で、彼らはどうなりますか。 戦争になれば、中国にいる日本人は、人質というか捕虜状態でしょう。企業や個人の財産等もすべて差し押さえ。まあ当然ですね。 在日中国人は、日本人と戦う義務があるでしょうから、日本人に危害を加えて障害か殺人罪になるかもしれません。 でも中国人であっても、攻撃に参加しない人もいるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 安倍が言うように日中戦争もあり得るのでしょうか。

    靖国参拝で中国を挑発したばかりの安倍が、ダボス会議という国際的な舞台で、日中関係を第一次大戦前夜の英仏に例えて、経済的な結び付きが強くても日中戦争は有り得るという事を大々的に高らかに宣言しました。中国も日本が先に仕掛けてくる事を想定すると思われます。 日本・中国の両国共に、世論の9割が相手国を嫌いっているようでこれは史上最悪の状況だそうです。尖閣問題が防衛識別圏に波及し靖国問題が追い打ちをかけたようです。靖国参拝は今は戦勝祈願だと思われているかもしれません。 日米関係さえ軽んじて、靖国参拝という個人的スタンドプレーをやってしまう安倍政権ですが、先に戦争を中国に仕掛ける可能性って有り得るのしょうか。

  • 日中戦争なの?

    戦争なんてしない方が決まってますけど。 日中戦争起こりますか? 日本と開戦したら、周辺の敵対国や中国国内の反体制派も妥当中共に向けて動き出しますか?

  • 日中戦争

    日中戦争が日米戦争の原因ではなかったのか。 よくわからないのは同盟国ドイツがなぜ中国に軍事顧問団 を送り対日戦争を支援したのでしょうか。 日本の中国での振舞いに世界は呆れていたのでしょうか。

  • 日中戦争の映像の少なさ

    第二次世界大戦の欧州戦線、アジア戦線でのビデオ、写真はカラー映像も含めて相当データが公開されていて大戦の始まりから終わりまで時系列に詳しく把握できます。ところが中国戦線の映像、写真があまりにも少なくどんな作戦が立案されて実行されどうなったのか良く理解できません。日中戦争で焦点があたるのは南京事件でこれも何だかはっきりしないところが多いです。実際にこの事件はあったことは確か見たいですがどうも犠牲者数の矛盾も解明されていません。どうして中国戦線の映像、写真はこれほどまで少ないのか? 日本政府が隠しているのでしょうか?それとも日中両国に西洋人のような記録は後世に残すため多くのカメラマンを配することがなかったからでしょうか?私の見るところは何となく始まり中国で戦線が拡大してアメリカとの戦争に敗れたから中国でも自動的に終わりになった感がぬぐえません。日本人も50万くらいの方が亡くなったと聞いてます。一方、中国人の犠牲者は1,000万人。どう説明したら良いのか分かりませんね。

  • ★日中戦争の可能性は?

    尖閣列島の所有権を主張する中国・・・ このまま、日中戦争に突入する可能性はありますか? アメリカはこの場合、中国を攻撃してくれますか?・・・・・・・・・・・ 教えてネット、真実を・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 日中戦争はそれほどひどい??

    中国から侵略だの南京の虐殺だの一方的に非難されて謝罪するのが日本ですが、良く考えて見ると社会の時間にそれほど詳しく習っていないし、太平洋戦争時に米軍が撮影したビデオや写真ほどのエビデンスを見た事がありません。ですからはっきり言ってピンと来ないのです。太平洋戦争なら開戦から終戦まで順を追って、どの地上戦、どの海戦でどのくらいの被害、戦死者が出たのか頭に整理された形で記憶されていますが日中戦争はその15年がどんなだったのか分かりません。日本軍の戦死者は50万人と聞きますが一体どのような地上戦が繰り広げられたのですか? 私の近所に住んでいたおじさんは日中戦争で従軍しましたが鉄砲の弾を一発も撃たずに日本に帰国して晩年恩給を頂いていました。彼から聞いた戦争は毎日ピクニックみたいだったそうです。まあ、前線でなければこんなものかも知れませんが、どうも理解できない歴史で、未だに中国に振り回されているのがおかしい状況だと思います。誰かコメント下さいませ。

  • 日中戦争

    私の友人が大学時代に、日本史の講義内の発表会で日中戦争を取り上げ、「何だかんだ言って、我が先人たちは立派に戦った」と言ってのけたところ、 居並ぶ中国人留学生の表情がみるみる険しくなって面白かったと語っていました。傍らにいた教授(友人によれば典型的な左翼教授)の顔も強張っていたとのことで、何だか凄い話だなと。 他にも、中国人留学生たちに直接、南京虐殺はデッチあげでしょうと問うて、意外にも同意されたとのエピソードもあるそうです。そんな彼は、現在高校教師です。授業のなかで、天皇とは光輝く天上の神という意味だと教えたりしているそうな(もちろん間違いですが)。 彼はかなり変わったキャラなのですが、何か痛快だと思いませんか?

  • 日中戦争

    日中関係がいろいろいわれてますが、過去の戦争において日本政府は中国に対し、正式に謝罪したことってあるのでしょうか?先週の日曜日の朝のテレビ番組では中国の人は謝罪していないといい、日本の評論家の人は謝罪したといって意見がかみ合ってなかったのをみましてどっちが本当なのかと・・。以前、陛下が両国の間に不幸な過去があったとか、言っていたのは知っているのですが政府自体がどのようにいっているのか知らないので・・ また謝罪について国際的にはどうなっているのでしょうか?例えばドイツなんかはポーランド?などに正式な謝罪はしたんでしょうか?よろしくお願いします。

  • 日中戦争は侵略戦争ですか?

    日中戦争は 日本が中国を侵略したと言う人がいますが この認識は適当なのでしょうか?

  • 日中戦争は侵略戦争か

    日本は中国を侵略したと云います。ではそのメリットとは何でしょうか。石油があったわけでもない、戦艦や戦闘機を作る必要もない、陸軍省「5ヵ年計画」も対ソ連戦争を目的にしたものでした。それゆえ石原莞爾も永田鉄山も日中戦争には反対だった(そんな事してる場合じゃないと)。そこで日中戦争を侵略だという人にお聞ききしたい。日本は、誰が何のために中国を侵略したのでしょうか。果たしてその人物は、日中戦をどう着地させようと企んだのか、よろしく教えたまわれかし。