• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

インチアップ

今度インチアップしようかと思います。見た目と ハンドリングを良くしようと思います。しかし 当然デメリットもあり特に燃費の悪化が気に なります。毎日数十キロ乗るので気になります。 実際ヴィッツで14インチから15インチに するとどれくらい悪化します?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数388
  • ありがとう数35

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • dd44
  • ベストアンサー率28% (151/521)

今までよりも重量の軽いタイプのホイルを装着して、重量への影響を少なくすれば14→15ならあまり変わらないのではないかと。(軽いホイルは高いですが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

こんばんは。 僕はレジアスで15インチから18インチへインチアップしていますが、インチアップによる燃費悪化は 皆無に等しく、逆に高速道路や国1バイパスでの長距離ドライブの場合、燃費が向上しました。 これはタイヤの転がり抵抗が減るため、燃費が向上するというわけです。 僕の場合、タイヤの幅は10mmしか広げてませんので、幅による抵抗増は少ないと思います。でも、幅を 極端に広くした場合、この限りではありません。 おそらく、インチアップによりホイールおよびタイヤの重量が重くなるため、燃費が悪化すると言われて いますが、実際には純正のアルミはかなり重たいので1インチアップくらいなら逆に軽くなるかも知れま せん。ホイールによって異なりますが…。 15インチの純正アルミと17インチの軽量アルミが同じ重さ!と言う広告を見たこともあります。 実際に、純正アルミから、重いと言われているディッシュタイプホイールに換えましたが、持ち比べても ほとんど同じくらいの重さでした。僕の記録では、インチアップしてから高燃費を更新しています。 高速でも9km/Lを切るのが当たり前のクルマが、国1バイパスで8.9km/Lを出したことがあります。 高速で10.7km/Lを出したのもインチアップしてからですので…。ちなみに普段は6.0~6.3km/Lです。 いかに純正が重いかってことですね。 ホンダのタイプRシリーズや、GT-Rのように、純正でも軽量なホイールはありますが…。 実際にタイヤ・ホイールが重くなって燃費が悪くなるというと、市街地でのストップ&ゴーの繰り返しの 場合でしょう。逆に、高速で100km/h巡行なら重たい方が慣性の働きによって燃費が向上するかも…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#12265
noname#12265

 クルマの設計屋です。 >特に燃費の悪化が気になります。  え゛?・・・という話はどこで聞かれたんでしょう?  タイヤは扁平率を下げる(ハイトを下げる)と転がり抵抗が減り、燃費が向上します。(とタイヤエンジニアは皆様言われますが、それ以前にインチアップなるモノを最初に提案したミシュランのカタログにも、メリットの一つとして『燃費向上』が書かれていたと記憶してます。)  ハイトの低下で悪化するのは、専ら乗心地性能です。  燃費に関する問題は、ハイトそのものより扁平タイヤにハイグリップなスポーツタイヤが多い事でしょう。その為にタイヤのライフが短くなり、転がり抵抗が増えて燃費が悪化する可能性はあります。  よって、異常にハイグリップな銘柄を選んだり極端にワイド化しなければ、インチアップによる燃費悪化は殆ど無いと考えて差し支えないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

燃費にとって悪い要因は タイヤ&ホイールの重量増加 幅が広がるので、摩擦が大きくなる 等が言われています でも乗り方によってだいぶ違うので 同じ車、ホイール、タイヤのユーザーでも 千差万別になるのでは・・・と ちなみに私は 195/65/15→205/55/16→215/45/17と経験しましたが(同一車で) 燃費は12→11.5位?→11位?になりました それでも上記のは平均であり、普段から±2km/lくらいは 変動するのであまり気にならなかった というのが感想です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • runnext
  • ベストアンサー率38% (866/2245)

タイヤの外径や幅を変更しないのであればほとんどの場合タイヤの種類による性能に依存されます。 14インチ時にサーキットでも走れるタイヤを履いていて15インチに変更した際にグリップ性能などが以前より落ちる乗り心地重視のタイヤを履いた場合インチアップしても燃費は逆に向上する場合があります。 グリップするという事は走行抵抗を得ると言う事です。 タイヤ変更をせず燃費を多少でもあげたい場合に空気圧をあげるという事がありますがこれもインチアップした際は空気圧も高めに設定されていますのでもし同グレードのタイヤに換えても燃費が変わらない事があります。 燃費が気になるのであれば燃費重視や乗り心地重視型のタイヤもメーカーは作っているのでお店で確認してみてはどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • gamasan
  • ベストアンサー率19% (602/3160)

専門家じゃありません参考程度に インチアップっていってもタイヤの外径はそんなに 変わらないはずなんで物理的にそんなに変わらない んじゃないですかね? よく聞く変化は扁平率の数字の低いタイヤに変える ために 乗り心地が悪くなるということですかね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • インチアップj数アップによる走行性能悪化

    失礼します! トヨタbB NCP35に乗っております。 この度純正ホイールからアルミホイールへの履き替えを予定しています。 純正ホイールのサイズが15インチ6jで、 今検討しているホイールがフロント17インチ8j、リア8.5j、ディッシュタイプのメッキホイールです。 そこでインチアップをしたことのある方にお聞きしたいのですが… インチアップ、j数アップに伴って燃費やハンドリングの悪化をどの程度実感されましたでしょうか? もし分かりましたらインチアップ前後の燃費と車種を教えていただけないでしょうか? 回答お願致します!!

  • インチアップ…アライメント…この場合は(-_-;)??

    すみませんが、この状態の場合アライメントは取り直した方がいいのでしょうか? 車種はワゴンR(RR MC系)です。 純正タイヤサイズは13ですが今まで14インチのタイヤをつけて走っていました。14インチのタイヤを付ける時にアライメントは調整しました。 そして最近15インチにインチアップを行ったんですが、この場合アライメントは再度調整を行ったほうがいいのでしょうか? 14インチのホイールを装着していた時にホイールに強い衝撃を与えたとかはないです。 アライメントを調整することによって直進性が良くなり燃費がよくなったりするんでしょうか? ここらへんが分からないので教えていただけると助かります。宜しくお願い致します。

  • インチアップによる燃費向上

    インチアップを検討していて色々調べているところなのですが、ふと疑問に思いました。 純正スチールホイールから、1サイズ上のアルミホイールにインチアップすると、軽くなる上にタイヤの円周が大きくなるので、燃費向上に寄与すると考えられるのですが、 どのサイトにも、軽くなることによる燃費向上のことは書かれていても、円周が大きくなることによる燃費向上のことが書かれていません。 タイヤ円周を大きくすることによって燃費を伸ばすことができる、という理解は、間違っているのでしょうか? フィット13Gを例に挙げます。 この車の10.15モード燃費は24.5km/L、タイヤは175/65 R14です。 このタイヤを、フィットハイブリッドが履いているのと同じ175/65 R15に替えるとします。 ここでは、タイヤの軽量化による燃費向上は考えないので、14インチ純正と15インチアルミは全く同じ重量とします。 14インチ純正のタイヤ径は、25.4×14+(175×0.65)×2=583.1 [mm] 15インチアルミのタイヤ径は、25.4×15+(175×0.65)×2=608.5 [mm] それぞれのタイヤ円周は、1831.86mm、1911.66mmとなります。 14インチで24.5km走るために必要なタイヤ回転数は、24,500,000/1831.86=13,374 [回転]となりますが、 15インチで同じ回転数を走らせると、13,374×1911.66/1,000,000=25.5 [km]走ることになります。 車にしてみれば、重量も同じ、接地面積も同じタイヤなので、走行負荷は変わらないため、同じ回転数ならば、タイヤの円周が増えれば単純に走行距離が伸び、燃費向上となる(この例では、24.5km/Lが25.5km/Lに向上)、と考えられるのですが、この考えはどこか間違っているのでしょうか? また、インチアップの例では、ホイール径を大きくするにつれて扁平率を小さくして、タイヤ径ができる限り変わらないようにしているようですが、 上記の発想で、走行レスポンスなどに拘りはないので、タイヤ設置スペースに収まる上限のタイヤ径を選んで燃費を上げたい、というニーズはないのでしょうか?

  • ホイールのインチアップについて

    お世話になります。 既出の質問かもしれませんが、回答よろしくお願いします。 以前、アルトのホイールを13インチから14インチにアップしたいと思い、ここで質問しました。 いただいた回答を読んでいて、新たな疑問が生まれました。 1.ホイールのインチアップをすると、乗り心地が悪くなったり燃費が悪くなったりするそうですが、1インチアップでも劇的な変化があるんでしょうか。 2.走行性も悪くなるようですね。今乗っている車は、パワーがないような気がするんですが(そういう構造?)、インチアップする事によって状況が悪化するような事があるんでしょうか。 自分なりにいろいろ調べてはみましたが、解決どころか疑問が増える一方です。なので、今のところ一番気になっている事を挙げてみました。 質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

  • インチアップ

    今ノーマルで15インチですが,インチアップして17インチにしようと思います。接地面積が多い分,燃費はやはり悪くなりますよね?それと乗り心地は格段に悪くなるものでしょうか?

  • インチアップについて

    私は、H15 デミオ コージーに乗っています。 現在、14インチ 175/65のタイヤを履いています。 今回、タイヤを変えるのにあたり、インチアップを考えています。 15インチ 195/50のタイヤにしようか185/55のタイヤにしようか迷っています。ロードインデックスを考えると195/50のほうがいいのでしょうが、タイヤが擦らないか心配です。 アドバイスお願いします。

  • フィットのインチアップ

    お世話になります。 フィットに乗っています。 純正の14インチ(175/65/14)から15インチ(195/55/15)にインチアップしようと思っています。 そこで、15インチ6.5J+35のホイールにしようと思っているのですが、 メーカーサイトにフロントはフェンダークリアランスに注意してくださいと書いてありました。 これはハミタイになるという事ですかね? 車高は2cm程落とすつもりです。 よろしくお願いします。

  • ヴィッツですが、インチアップは必要でしょうか?

    よろしくお願いします  ( *・ω・)*_ _))ペコリン 新車で買って3年目の「2代目ヴィッツ・1300cc・FF」です。 タイヤが165/70R14で純正スチール装着です。 タイヤ交換を考えていたので量販店に行きました。 ついでにアルミホイールも買おうかとショップで見積もりしてもらったのですが、ショップの人から「せっかくアルミにするなら1インチくらいアップして15インチにしてみては?社外製アルミを買われるお客さまのほとんどがインチアップされていて、純正サイズの社外アルミを買われる方はあまりいらっしゃらないですし・・。」と提案されました。 タイヤは185/55R15になるそうです。 値段も大した差は無いし予算内なので、185/55R15にした場合のメリットが大きいのならばそうしようと思うのですが、デメリットの方が大きいようなら純正サイズを選択しようかと考えています。 店員さんからは メリット:見た目が良くなる。グリップが上がり、急ブレーキ時の停止距離が短くなる。高性能なタイヤが選べる。ブレーキ冷却性能が上がる。など デメリット:重くなるので、乗り心地・燃費が悪化する。(といっても、1インチアップなので、大した悪化ではない。) だそうです。。 タイヤの銘柄とアルミの銘柄を同じにして比較した場合、14でも15でも金額はほとんど変わらず、どちらでも7万円台で買えます。 現状の純正タイヤで不満は特にないです。 また、ホイールが大きいとかっこよく見えるとか、そういう感覚も趣味もないです・・・。 どちらを選んだ方がベターでしょうかね・・? 助言を頂けませんでしょうか・・・。

  • フィットのインチアップについて

    現在ノーマルの14インチをはいています。 今回6.5J-15オフセット45タイヤは195/50-15をはかせようと思っているのですが干渉しないでしょうか? 純正の15インチをはかせようとすると干渉するらしいのですが・・・ 後、燃費は悪くなるんですかね?

  • インチアップ

    よろしくお願いします。 所有車の日産ノートでインチアップを検討しています。 現在のスペックは、タイヤは175/65R/14、ホイールはPCD100mm,穴数4穴,ハブ径60mm,リム径14インチ,オフセット+40mm,リム幅5Jです。ここから15インチまたは16インチへインチアップする場合のホイールとタイヤのスペックを教えてください。また、お勧めタイヤやホイールも教えてもらえるとありがたいです。