• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

推理・ミステリ系でおすすめの小説を教えてください

おすすめの小説を教えてください 好きな本は、  ビブリア古書堂の事件手帖  東京S黄尾探偵団  Mr.サイレントシリーズ  青山電脳(秘)倶楽部  怪盗クイーンシリーズ  薬師寺涼子の怪奇事件簿  付喪堂骨董店 で、ライトノベルばかり読んでます。 ホームズ、アルセーヌ・ルパンシリーズは青い鳥文庫のものを一通り。 アガサ・クリスティはABC殺人事件、オリエント急行の殺人だけ読みました。あとはスタイルズ荘の怪事件、検察側の証人とか気になってます。 他のものでおすすめがあればお願いします。 がっつり事件を推理するものも、ちょっとした謎を解決するものも好きです。 (ミステリではありませんが、最後に謎が解けるという意味では星新一さんなんかも) 文体は(多分)あっさりめで固くないものが好み。グロいものは大丈夫です。 東野圭吾さん、宮部みゆきさん、乙一さん、西尾維新さんは話と文章がいまいち合わなかったので、他の作家さんのものでお願いします。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数622
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

小路幸也さんの「東京バンドワゴン」シリーズ。下町の古本屋さんを舞台に、幽霊のおばあちゃんを語り手にして、下町の大家族の日常風景の中から、ちょっとした謎を解いていきます。巻が進むにつれて、堀田ファミリーの輪も広がり、癖のある登場人物たちが彩りを添え、物語の世界を広げていきます。大家族の朝食場面での会話、どの台詞を誰がしゃべっているのかを推理するだけでも楽しいですよ。 初野晴さんの「ハルチカ」シリーズ。高校の吹奏楽部を舞台に、恋敵(?)のチカちゃんとハル君が、高校生活の中で起こる謎を解きながら、イマイチな吹奏楽部に頼りになる仲間を加え、吹奏楽部の甲子園、普門館をめざします。 奥泉光さんの「桑潟幸一准教授」シリーズ。どうしようもない准教授クワコーをしり目に、文芸部の女子部員たちが、たらちね大学周辺で起こる謎ときに大活躍するユーモアミステリーです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • おすすめの推理小説

    最近推理ものに凝っております。ホームズシリーズやアガサクリスティの物から最近のものまで何でも読みますが、海外のものが好きです。最近読んだ中で一番印象に残っているのは、ジョン・ダニングです。 そこで、おすすめの海外作家の推理小説、またはあなたが本を買う時に「これだ!」という決め手があったらぜひ教えてください。 いつもなんとなーく古本屋で目に付いたものを選んでしまったり、迷ったときは安くてページの多いものを選んだりしてしまうもので… ちなみに個人的な趣味の傾向としては、あまりホラーチックでエグいのは苦手ですが、あとは大体好き嫌いありません。

  • おすすめの推理小説を教えてください。

    おすすめの推理小説を教えてください。 好みに合う推理小説を探すも、数冊外れが続いたので、皆様にお頼りしたいです。 好きな本は、 スー・グラフトンの『キンジー・ミルホーン』シリーズ アガサ・クリスティの『ミス・マープル』シリーズ ウィングフィールドの『ジャック・フロスト』シリーズ。 最近読んで面白かったのは、有栖川有栖の『ダリの繭』と、東野圭吾の『加賀恭一郎』シリーズです。 ・権力と戦うとか、大企業の悪事を暴くといった話や、  また思想的で観念的な話にはあまり興味ありません。   ・故あって事件が起き、地に足の付いた探偵がそれを解明する話が読みたいです。 ・キンジー・ミルホーンシリーズのように、文章が淡々としているのにパサついてはおらず  探偵に血の通った感じや、生活感があったりすると最高です。  ロージーの店やヘンリーのパン等、食べ物のディテールが描写される所も好みです。 ・探偵本人が恋愛をするのは好きじゃありません。 ・単発、シリーズは問いません。 細かく並べましたが、 あまり気にせず、これ面白いよというミステリを教えて頂ければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。

  • おすすめの海外推理小説を教えてください

    作家はアガサ・クリスティーが好きで、 ABC殺人事件、茶色の服の男が個人的に一番おもしろかったです 名探偵が相棒みたいな人と一緒に事件を解決したり、犯人から挑戦を受けるような話や、 茶色の服の男のような一般人の女の子が冒険しながらなぞ解きしていくような ストーリーが好きです 出来れば単行本が出ているもので、海外作家のものをお願いします シャーロックホームズはもう読んでしまいましたのでそれ以外のもので、 シリーズものでなくてもいいですし、最近のものでも一向に構いません(^^) 注文が多くて申し訳ないのですが おすすめの推理小説を教えて頂けたらうれしいです

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#165492
noname#165492

ちょっと古いですが、刑事コロンボシリーズなんか、面白いですよ。 テレビでも結構やっていて、はまりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • FEX2053
  • ベストアンサー率37% (7929/21150)

作者自身が推理小説が好きだなぁ・・・という気がするのが、 米澤穂信センセ。とりあえず「氷菓」を挙げておきますが、 このシリーズは「愚者のエンドロール」の出来が良いです。 結論が何回もひっくり返るのは、読んでて楽しいですよ。 http://www.amazon.co.jp/dp/4044271011/ ちなみに、京都アニメーションでアニメ化もされており、これが また物凄く出来が良いんだ・・・。 ミステリーそのものの出来はさておき、とにかく文体が面白い というのが「平井骸惚此中ニ有リ」。ハマると、しゃべり方まで 七五調になってしまうかも。絶版で中々見つからないんですが ハマったなら、今だとAmazonで手に入りそうですし・・・。 http://www.amazon.co.jp/dp/482916252X/ 基本がミステリーじゃないものの、ラノベとして出来が良いのが 短編の名手時雨沢センセの「メグとセロン」。ごく普通の青春 推理物(じゃない話もありますが)として面白く、ラノベだと思って 気楽に読むと楽しいですよ。 http://www.amazon.co.jp/dp/4840241848/ ちなみに、スピンオフ元の「アリソン」「リリアとトレイズ」も、結構 ミステリー要素がありますので、時雨沢節にハマったら、どぞ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#171967
noname#171967

海外のものですが、 ローレンス・ブロックの「泥棒バーニーシリーズ」(古書店経営兼泥棒が盗みに入った先で事件に巻き込まれる) ジェームズ・ヤッフェの「ママシリーズ」(安楽椅子探偵) 他はヘンリー・スレッサーも洒落た感じで読みやすいです。 日本だと北村薫さんの「円紫さんと私」シリーズは 「日常の潜む謎を解く」系の作品です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

若竹七海『ぼくのミステリな日常』 http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488417017 井上尚登『ホペイロの憂鬱』 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4488024416.html 岡嶋二人『99%の誘拐』 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062747871.html 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽』 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4488402143.html 島田荘司『異邦の騎士』 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062637707.html 高野和明『13階段』 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/406274838X.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • おすすめの推理小説・ミステリ

    わたしはこの間、辻村深月さんの「名前探しの放課後」を読みました。すごかったですっ!ラストに「うわぁ~やられたぁー!」って感じで。いままでいろんな結末を推理してたのに・・・こんなのだれも予想できないよ、という展開でした。 辻村深月さんの作品はこういった最後にどんでんがえしのような、読者が「だまされた」と思ってしまうようなものが他にもあるらしいのですが、辻村深月さん以外でこんな感じの作品を読んだことがある方がいらっしゃったら教えてください。

  • おすすめのミステリー小説を教えてください。

    おすすめのミステリー小説を教えてください。 初めて質問させていただきます。 失礼なところがあるかもしれませんが、ご回答いただければ幸いです。 最近、本選びに行き詰ってきたので、いろいろな方からおすすめの本、作家さんを教えていただいて 参考にさせていただきたいと思います。 ジャンルはなんでも読みますが、今はミステリーが読みたい気分なので できればミステリーでお願い致します。 魅力的な男性キャラが出てくるものが好きなので、そういうものがあれば是非・・・。 美形設定大歓迎ですが、平凡で冴えない男性が事件を解決するようなのも大好きです。 ちなみに今思い付く『好きな登場人物』は ・今野敏さん/STシリーズ:青山翔、超能力者シリーズ:遠田宗春 ・高里椎奈さん/薬屋探偵シリーズ:深山木秋 ・椹野道流さん/鬼籍通覧シリーズ:伊月崇 ・西澤保彦さん/匠千暁シリーズ:匠千暁、腕貫探偵シリーズ:腕貫さん ・氷川透さん/氷川透 ・高田崇史さん/毒草師シリーズ:御名形史紋、千葉千波シリーズ:ぴいくん ・篠田真由美さん/建築探偵シリーズ:桜井京介 ・清涼院流水さん/JDCシリーズ:龍宮城之介 ・西尾維新さん/戯言シリーズ:いーちゃん ・栗本薫さん/伊集院大介シリーズ:滝沢稔 などです。 作家読みするので、上記の作家さんの著書はほとんど読んでいます。 他に読んでいる作家さんは 太田忠司さん、我孫子武丸さん、柄刀一さん、二階堂黎人さん、麻耶雄嵩さん、山口雅也さん などです。 海外だとアガサ・クリスティーやエラリー・クイーンなんかの超有名所しか読んでいません。 さらっと読めるものでも、重たい本格ミステリーでも大丈夫です。 他ジャンルでも… なんだか曖昧な質問になってしまいましたが、是非宜しくお願い致します。 長文失礼いたしました。

  • 推理ものでオススメの作品を教えてください。

    推理ものでオススメの作品を教えていただけませんか? 小説・映画・ゲーム・ドラマ・・・なんでも構いませんが、ゲームに関してはなるべくフリーゲームでお願いします。 又、ドラマでしたらオススメの話などがあれば、お願いします。 漫画で言えば『金田一少年の事件簿』のような、小説で言えばアガサ・クリスティの『青いゼラニウム』『蒼ざめた馬』のような、怪奇(ホラー)ミステリーのようなものが好きなのですが、あくまで完全にトリックであり、超常現象などは一切ないものでないと苦手です。 というか、超常現象だとかオカルトめいたものに見せかけた殺人事件を解決する・・・という設定が好みなんです。 推理ものは子供の頃から好きなのですが、まだまだヒヨっ子ですのでよろしければ教えてください。 参考までに、既読・プレイ済みの作品、及びお気に入り度です: ・アガサ・クリスティはメジャーなのはほぼすべて、ミス・マープルシリーズがお気に入り ・シャーロック・ホームズシリーズ→ 好きです。が、ほぼ幼少時代に読んだので思い出補正かかってる可能性が・・・ ・『名探偵コナン』→ 面白くはあるんですけども、(わざととはわかっていても)トリックがありえないほど面倒なのが多いと、登場人物が全員超人なのがちょっと・・・読んでいて楽しいことには楽しいです ・『すべてがFになる』→ 設定は面白かったのですが、あまりコンピューターに詳しくないのでとりえあずコンピューターいじればどうにでもなるんじゃ・・・という程度にしかわかりませんでした ・『DS西村京太郎サスペンス』、同じく山村美沙→ わりと好きなゲームです。時刻表トリックには悪戦苦闘しましたが・・・ ・『男鹿・角山殺しのスパン』→ 面白そうな設定だったのに、えっ?これで本当に真実?と新事実を待っていたら結局そのまま終わったのでそういう意味では驚きました。あまり好きではないです ・『十角館の殺人』→ クリスティリメイクのようで好きでしたが、実は密室じゃなかったり実はクローズドサークルじゃなかったり・・・というのがちょっと反則なんじゃ・・・とは思いました ・『時計館の殺人』→ かなり好きです。 ・『容疑者Xの殺人』→ 好きです。が、ガリレオさんは超常現象を科学でうんたら・・・と聞いていたのでもしかして作品のなかでも異質なのを引き当ててしまったんですかね・・・? ・『電脳山荘殺人事件』→ 好きです ・『殺戮にいたる病』→ 最後にうわああああってなりました。が、なるべく叙述トリックはなしでお願いします。 ・『TRICK』→ 手品とか、ホラー風味なのも、面白い!とは思いますけど、メインのトリックがだいぶ前から読めてしまったり・・・ 宜しくお願い致します。

  • ミステリ&推理小説

    自分的には、それなりの数のミステリ&推理小説を読んで来たと思うのですが、どうしても読む作家に偏りが出てきてしまい、最近マンネリ気味です。 多くは探偵もしくは警察関係者が犯人を当てる話で、それに平行して自分で推理して行くわけで、それもまぁ面白いのですが、犯人の心理描写などはラストに偏っており緊迫感に欠ける気がしないでもないわけで。 質問 犯人視点で進む、おススメ小説を教えていただきたい。 もちろん犯人視点&追跡者視点で進む知能戦でもOK。 ヨロシクお願いします。

  • こんなミステリー、推理小説を探してます

    推理小説、ミステリーが好きな中3女子です。 最近、朝の読書の時間に読む本が無いので探してます。 できれば、なるべく女性が主人公(男女コンビとかもあり)      ちょっと恋愛要素もあって      ホラーでもOKです(グロいのも平気です) 好きな作家は「東野圭吾」「乙一」「京極夏彦」「海堂尊」「赤川次郎」です。 小説以外にも漫画でもお勧めなのがあったら、お願いします。

  • 綺麗に騙してくれる小説(ミステリー、推理物など)

    最近ミステリーや推理物の小説にはまっているんですが、ずっと読んできてやっと自分の中でこの物語の真実が見えてきた!と思ってたらそれが最後に一気に覆されるような気持ちよく読者を騙してくれる作品を探しています。 ちなみに最近読んだ中では「ハサミ男」が見事に気持ちよく騙してくれました、自分の中では傑作だと思います。

  • 推理小説・ミステリー

    みなさんが読んだものでめちゃくちゃ面白かった推理小説・ミステリーを教えて下さい。 次に読む本の参考にしたいと思います。

  • ミステリー・推理小説でおすすめの作品を教えて頂きたいです。

    ミステリー・推理小説でおすすめの作品を教えて頂きたいです。 ・2000年~現在までに発売されたもの ・予想外な展開や結末を迎えるもの ・読んでいて先が気になって仕方がない!というような感覚に浸れるもの ・読み終えた後の後味が悪く無く、すっきりと満足出来るもの 大まかな条件としては上記に当てはまるものだと嬉しいです。 一人何作でも構いませんので、宜しければ回答お願い致します。

  • ベースは推理小説(ミステリー)ですが・・・

    登場人物の恋愛の行方が気になる~と言う要素も感じられる作品ってありますか? 例えば ・有栖川有栖 「江上二郎シリーズ」の江上、アリス、マリア ・高田 崇史 「Q.E.Dシリーズ」のタタルと奈々 みたいな感じです。 ・森 博嗣  「S&Mシリーズ」もいいですね~。 恋愛小説にミステリー要素があるのではなく、あくまでミステリーが本筋となっている作品が良いですね。 質問がわかりにくいかも知れませんが、ニュアンスが伝わってご回答がいただければうれしいです。 宜しくお願いします。

  • ホラーやミステリー、推理小説

    ホラーとかミステリー、推理小説を探してます。 小説とかあまり読まない方なんですが 最近、読みたい気分になってきたので 面白いホラーやミステリー小説を教えてくれませんか? 小説では無いですが好きなホラーは ・学校であった怖い話(ゲーム) ・かまいたちの夜(ゲーム) ・ひぐらしのなく頃に(小説) ・SPEC(ドラマ) ・相棒(ドラマ)などです。 こんな感じの小説はありますか?