• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

昔の洋画SFが知りたい

昔、子どもの頃父に連れて行ってもらった洋画のSF映画が 何の作品だったのか知りたいです。見たのは1960年代でした。 覚えているのは、宇宙飛行士が相棒とどこかの惑星で宇宙人?からの攻撃から逃げていました。主人公は途中で,天然の露天風呂に入り、,水中に生えていた植物か何かを食べてました。飲まないと生きられない錠剤を主人公の為に,飲んだ振りをしていました。作品名が分かればとご質問致します。宜しく御願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数237
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • 503pz
  • ベストアンサー率100% (2/2)

この映画でしょうか? 私はテレビで観ましたが面白かったので覚えています。

参考URL:
http://eiga.com/movie/59577/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有り難う御座いました。40年以上の記憶のもやもやが晴れました。ぜひビデオ探して見たいと思います。感謝致します。

関連するQ&A

  • 洋画のタイトルを教えて--

    昔のことで年代不明。テレビ放送されたSF映画で、劇場公開の有無も不明、「サルの惑星2(?)」に似たイントロとエンディングだったと思います。内容は以下の様に記憶しています。 地球(?)には二つのグループがあり、帰還した宇宙飛行士は、平和を好むグループに救助される。 しかし相手グループの攻勢を原因に、宇宙飛行士が相手グループに核ミサイル(?)を打ち込んでしまう。 平和グループのリーダーは宇宙飛行士に対し、「我々は、殺されようとも殺すことはしない(吹き替えによる)」と云い、飛行士にも誓わせてグループへの残留を認める。 タイトル名、VTR/DVDなど教えて下さい。

  • SFのタイトル 宇宙人 仮想空間 バッドエンド

    昔読んだSF小説のタイトルがどうしても思い出せないのでよろしくおねがいします。 あらすじは宇宙飛行士が宇宙人とコンタクトし、その宇宙人の仮想空間内に意識を吸い取られるのですが、主人公が妙に都合のよく進む現実に違和感を持ち、仮想空間と見破ることで夢から覚めることができ、地球に帰ってハッピーエンド。じつは地球も含めて仮想空間で主人公が宇宙人に仮想空間に介入しないことを密約しただけだったというオチだったと思います。

  • 古いSF映画に詳しいかた、教えて下さい。

    昭和40年代にテレビで見たSF映画ですが、タイトルがわかりません。 白黒テレビで見たので、映画自体がカラーだったか白黒だったかは、わかりません。 内容は、部分的にしか覚えていないのですが、宇宙人がやって来ます。 登場する宇宙人は一人(一匹?)だけです。 主人公の男性の家(?)の室内に侵入して来ます。 もしかしたら、家ではなく宇宙船か何かだったかも知れません。 主人公は宇宙飛行士で、どこかの惑星に不時着した宇宙船に宇宙人が侵入して来たという設定だったのかも知れませんが、よく覚えていません。 宇宙人の周りには、風もないのに何故か強風のような音がしています。 体は人間型ですが、全身が白く光っていて、白い石鹸の泡でできている様にも見えます。 主人公の男性は、驚愕と緊張とともに宇宙人と会話をします。 宇宙人は、危害を加えるてくることもなく一応友好的で、主人公の男性すなわち地球人の体の特徴などに興味を示し、色々質問してきます。 宇宙人 「目の下にある2つの穴は何だ?」 主人公 「これは鼻だ。空気中の微粒子を感知して、匂いとして認識する器官だ」 などという会話がなされます。 少ない情報ですみませんが、もし、タイトル、その他どんな情報でもわかるかた、いらっしゃいましたら教えて下さい。 よろしくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

えーと・・なんだか観た気もするのですが、思い出せません。 そこでこんな方のホームページが・・・・ この中から探してみてください・・・ちょっと探したけど多すぎた・・・(^-^Λ; http://homepage3.nifty.com/housei/SFcineclassics.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさんのリスト有り難う御座いました。目当ては別のご回答者様から教えて頂きました。有り難う御座いました。

関連するQ&A

  • 15年以上前に読んだSF作品です

     以前に図書館で読んだ二作品が気になっています。どちらも、子供向け(小学校の高学年から中学生むけ)のレーベルの作品でした。  一つは、ラッキー・スターという名前(ニックネームの可能性も)の男性が主人公で、太陽系を舞台に、トラブルを解決するストーリーでした。結構たくさんシリーズが出ていそうなのですが、読んだのは二冊ほどだけだったと思います。学者ないしは、研究者のように、宇宙旅行の専門家ではなかったと思います。  もう一つは、もっとあやふやな記憶で・・・「レンズマン」と同じレーベルの作品で、「レンズマン」が奇数ならば、その作品は偶数巻といった感じになっている、変則的な構成でした。  主人公が、宇宙人に保護されて治療を受け、その時の食事が印象的で、どろっとした半固体状のものだったような記憶があります。こちらの主人公は、軍人か宇宙飛行士のような、専門家だったと思います。  ご存じの方、よろしくお願いします。

  • こんな可哀相な宇宙飛行士を皆さんはご存知ですか?

    宇宙飛行士が乗った宇宙船は宇宙空間で故障して漂流、打ち上げた国はその事実を隠蔽する。 一方でその宇宙飛行士の乗った宇宙船はある惑星に不時着する その惑星はとても過酷な環境にあった。 その環境によって宇宙飛行士の体は巨大化し怪獣に姿を変える。 怪獣となった宇宙飛行士は、自分を見捨てた地球人類に復習すべく地球に戻ってきて暴れる。 しかし、地球を守るヒーローが現れてあっけなく倒されてしまう・・・。 しかも地球人であることは一切公表されないまま一匹の怪獣として葬り去られた。 しかし、唯一の幸運は生まれ故郷である地球の土に埋められたことであった・・・。 皆さんはご存知ですか?こんな可哀相な宇宙飛行士がいるのを

  • とんがった岩に座って・・・

    今日、夕方サウナに入っていると、あとからサウナ室に入ってきた息子が、このように言った。 「露天風呂に宇宙人がいてるよ」と。しばらくして私も露天風呂に行ったが、もはや宇宙人らしき姿は見られなかった。 そこのお風呂は熱いので、肩までは入りたくない。だからいつも周囲の岩に座って、足湯をしているしだいである。しかしその時ばかりは、座る気になれなかった。さっきまで宇宙人がいた場所であるから、同じ岩に座る危険性があるからだ。 露天風呂の岩は、座りやすくなっている。何十もの岩の中から、宇宙人が座った岩を当てることは容易ではない。私は悩んだ挙句、1個だけとんがった岩があるので、無理してそこに座り、足湯をしたのである。 宇宙人は一体何を目的に、その温泉に現れたのか?いつかきっと再び、宇宙人に会えそうな感じな私に、誰か教えてください。 https://www.youtube.com/watch?v=WF8gYCVYKyA

  • SFマニアの方、タイトル教えて下さい

    昔VHSのレンタルビデオで見たSF映画です もう一度見たいのですが題名が思い出せません、内容は曖昧ですが以下の通りです B級ですが個人的には傑作SF映画です、宜しくお願いします。 ある時の月面観測で正体不明の何かが見つかる、宇宙飛行士の主人公はNASAの上司に 相談して、保管してある旧式のアポロで月に調査しに行く様に上層部に掛け合ってもらう めでたく月に行ったら大型宇宙船に乗ったエイリアン(最後まで正体は不明)が 地球を侵略しようと準備していた、アポロ司令船は攻撃を受け墜落 エイリアンはなぜか地球の大気圏を突入する手段を持って無く、アポロ着陸船を盗んで 地球侵略のため地球に向かう、主人公は金属を寄せ集めてロボット(劇中では全く動きません)に なったエイリアンと戦う、戦いに果てに勝利を勝ち取るが、どこかの地上のスクラップ屋で エイリアンが金属を寄せ集めている音が鳴り響いてエンドロールです。

  • この映画のタイトル教えてください

    すみません教えてください。たしか1950年代から1960年代ぐらいアメリカ映画だと思うんですが、白黒(?)、SF映画で、流星の為地球人が盲目になり同時に、移動する植物(宇宙人)に襲われる。結末はこの移動する植物(宇宙人)は海水に弱かった。たしかこんなストーリーだったかもしれません。宜しくお願いします。

  • 宇宙船から木星見える?

    先日宇宙飛行士の野口さんが宇宙へ行かれましたが、 ディスカバリーが飛行していたルートで 宇宙船からあるいは宇宙遊泳中に地球以外の惑星は 見えるものなのでしょうか? 冥王星なんかは遠すぎても、火星やら木星やら金星は 暗闇の中にぽっかり浮いているのが見えると 思い込んでいたのですが、冷静に考えると ものすごく遠いですよね。 どうなんでしょう?

  • 星新一のショートショートのタイトルを教えて下さい

    星新一のショートショートの中に、宇宙飛行士が主人公のタイトルを探しています。 内容は以下の通りです。 ある世界においては、宇宙飛行士はエリート中のエリートです。知的にも肉体的にも厳しい試験を通ったものだけが、それになるためのアカデミーに入学することが出来ます。入学後も、誘惑に負けたものはどんどん脱落します。話の主人公は、その競争の中で勝ち抜いた人です。宇宙飛行士以外は意味ある職業とは認めず、知的にも肉体的にも劣っている人としか見ていません。彼の宇宙飛行士への熱意は固く、長い期間、誘惑にも負けず、全てを捧げ続けました。アカデミーの卒業時に、宇宙飛行士コースとは違う、工学関係のコースに進んだ知人が卒業発表をしているところに出くわしました。主人公は、「宇宙飛行士になれない二流、三流の奴の発表だが、暇つぶしに聞こうか」と立ち寄りました。発表は最後のまとめにかかっていました。発表者は、次のように語り発表をまとめました。「・・・以上のように、このシステムを使うことによって、知的にも肉体的にも特別にトレーニングを受けなくとも、宇宙旅行が出来ることができます」。話は、それで終わっています。

  • 宇宙人は地球に来ているんですか?

    元宇宙飛行士の人が宇宙人は地球に来ているといっているそうなんですが、これ本当なんでしょうか? http://yahoo-yahoo.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/14-95a5.html

  • 中学生の頃読んだSFのタイトルが思い出せません。

    中学生の頃、図書室にあったSF小説を読んで、一時期SFにはまりました。 最近、また読み出したのですが、SFを好きになるきっかけとなった本のタイトルが思い出せません。 もう一度読み返してみたいと思っているのですが、知っていらっしゃる方はいませんか? 内容は、銀河を支配する宇宙人によって、ある惑星から環境の苛酷な惑星へと強制移住させられた住民が、しだいに環境に順応し、技術力を高め、何世代もあとになって、宇宙人に復讐するというものだったと記憶しています。 海外の作品でしたが、私が読んだ頃には、ハードカバーの本が結構古くなっていたので、だいぶ前の作品かもしれません。 「ラグナロクなんとか」というタイトルだったような気もするのですが… よろしくお願いします。

  • 本 探してます

    いろいろな小話が入った本でした。その中の一つの話で 宇宙飛行士が指名を終えて帰ってきたら何かが違う 季節の巡りがずれていたり おかしいことばかり 宇宙飛行士たちは違う星に帰ってきたことに気づいて 宇宙船で本物の地球を目指す 目指す途中で同じ宇宙船とすれ違う そこには自分そっくりの人間が同じようにこちらを見ていた 主人公は、俺の妻を抱きやがって と文句を言う このような話が入っていました。ずっと探しています。よろしければ教えていただけますと幸いです。

専門家に質問してみよう